年上男性の脈ありサイン完全版│年上男性の恋愛心理&落とし方も解説!

年上男性に片思いをしている女性へ。年上男性が年下女性に対してどんな恋愛心理を持っているのか気になりますよね。今回は、年上男性の行動・言動・LINEの返信で分かる脈ありサインを大公開!さらに、難関の年上男性の落とし方とアプローチ方法まで詳しく解説していきます。

年上男性の脈ありサインって気になりますよね。

年上男性の脈ありサイン

年上男性とデートに行くことはありませんか?

付き合っていなくても2人で遊びに行くことやLINEなどで会話をすることはあるでしょう。

そんな時に年上男性が出している脈ありサインに気付けたら、とんとん拍子に恋愛に発展していけるはず。

今回は、年上男性の脈ありサインからアプローチする際にやってはいけないNG行動まで、詳しく紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。


心理が知りたい!年上男性が年下女性に対する恋愛心理

年上男性は年下女性にどのような恋愛感情を抱くのでしょうか?

年上男性が抱く感情をタイプ別にまとめてみました。年上男性の気持ちがよく分からなくて悩んでいる方は是非参考にしてみてください。年下と違う年上男性が持つ恋愛心理をご紹介します。


男性心理1. 守ってあげたいと思ってる

「男性」そして「年上」。この2つのキーワードが揃ったら、相手の女性を守らなければと思うのではないでしょうか。

実際、年上男性は好きな人に対して過保護になりすぎる傾向があります。

自分よりも年下だと思うだけで弱いものという心理が働くのでしょう。そんな年上男性はあなたのことを庇護対象と見ているはずです。繊細な存在だと思っているからこそ守ってあげたくなるのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性心理2. 「おじさんだと思われてるかも?」と慎重になっている

良い雰囲気になっても、なかなか相手から告白してきてくれない男性って結構いるのではないでしょうか?

特に年上男性は、その傾向が強くなります。6歳以上離れてしまうと、兄弟よりも年下ということもあるでしょう。

そういった場合はあなたが彼のことを「おじさんだと思っている」と思い込んで、自分の気持ちに蓋をしてしまうことがあります。

好きだけど「おじさんだと思われていたらツライ」と考えて、告白を尻込みする年上男性は、かなりいるはずです。


男性心理3. 思いっきり甘えて、癒やされたい

年齢が上になればなるほど、甘やかされなくなるもの。でも、仕事で疲れたときや、嫌なことがあったときに、誰かに甘やかされたいと思うのは、男女共通ではないでしょうか。

年上男性も例外ではなく、信頼できる女性には甘やかされたいと思うはずです。

男性はいくつになっても、子どもというように、無意識に相手の女性に母性を探してしまうものです。日頃厳しい印象がある人ほど、甘えたがりになるのかもしれませんね。


男性心理4. 女性の喜ぶ姿が見たい

自分が甘えたい一方で、好きな女性のことは、喜ばせてあげたいと思うのが男性です。

年上男性は財力もあるので、色々とプレゼントをしてくれるでしょう。また運転ができる男性なら、ドライブに連れて行ってくれることも、あるかもしれません。あなたを喜ばせたいので、以前に「○○したいなー」と言っていたことを、よく覚えているのも年上男性の特徴です。

できるだけ彼女の願いを叶えてあげたい、と考えるのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 自分をもっと頼りにして欲しい

年上ということもあり、もっと頼られたいと思っています。

「頼りがい」は女性が惚れるポイントだと思っているので、頼られると男性として見てもらえているという感じがします。

プライベートな相談事は他人にはなかなかしないものですが、ある程度距離が近くなった後でしてみると意外と距離が縮まるのかもしれません。

また好きな人が甘えてくれると嬉しいと思う年上男性は多く、頼られると頑張ってしまう傾向があります。

【参考記事】はこちら▽


男性心理6. 女性よりも優位な立ち位置でありたい

男性はかっこつけたがりです。年上男性でもその法則は変わらず、彼女にはかっこよく見られたいと思っているのでしょう。

女性よりも社会的地位が高いことが多いので、プライドが高い傾向にあります。

プライドが高いので、女性から馬鹿にされるとイライラすることがあります。

2人でお出かけする際も主導権は自分が握りたいと考えています。デートする時には相手に合わせると良いのかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


男性心理7. 欲求不満で肉体関係のみを求めている

中には性欲を持て余している方もいます。周囲の女性が結婚していて火遊びができない場合は、年下の女性と肉体関係を持ちたいと考える方もいるかもしれません。

そういった男性は年下の女性に対して、肉体関係のみを求める傾向にあります。本気の恋愛を考えるのであれば、こうした年上男性には、気を付けた方が良いでしょう。

付き合って心がないと感じたら要注意ですよ。

【参考記事】はこちら▽


年上男性が好きな年下女性に出す脈ありサイン

シャイな年上男性が年下女性を好きになった場合に出す脈ありサインはどのようなものがあるのでしょうか。

行動や態度、LINEに現れる脈ありサインについて解説していきます。気になる男性の気持ちが気になる方は是非参考にしてください。


年上男性がだす「行動」や「態度」の脈ありサイン

年上の男性と二人で出かけたとき、デート中のふとした動作にドキッとしてしまうこともあるでしょう。

彼らはどうしてそのような行動を取るのでしょうか。年上男性が気になる女性の前で取る行動や態度の脈ありサインについて紹介していきます。


行動・態度1. ちょっとしたワガママを聞いてくれる

相手が年上ということで、ワガママを言いたくなることもあるでしょう。

相手の男性が、あなたのワガママを聞いてくれたら、ちょっとキュンとしてしまいますよね。男性は無駄なことをしない生き物です。ちょっとしたワガママであっても、あなたが気になるからこそ叶えてあげたいと思うのでしょう。

なので、ワガママを聞いてくれる男性は、脈がある可能性が高いです。ただし、身体目的の男性は肉体関係の対価として、ワガママを聞いてあげている場合もあるので注意してください。

【参考記事】はこちら▽


行動・態度2. 目をじっと見つめてくる

デート中に目があって黙る時間がありませんか?

そんな時間は「どうしちゃったのだろう」と、不思議に思うかもしれません。ずっと目が合っているので、居心地の悪いと感じることもあるでしょう。

しかし目をじっと見つめてくるという仕草は、男性が好きな女性に、無意識で行ってしまう動作です。

好きだからこそ相手を見ていたいと思い、相手から見つめられている状態を嬉しいものだと思うのです。

【参考記事】はこちら▽


行動・態度3. 変化に敏感に気づいてくれる

髪型を変えた、いつもは履かないヒールを履いているなど、些細な変化に敏感に気づいてくれるのも、恋した年上男性の特徴です。

男性の頭の中は8割が仕事、と言われているように、仕事で埋め尽くされているので、日常生活のことが入る余裕はありません。

ところが変化に気づいたということは、あなたの以前の状態を記憶していたということです。

その男性からしたら、あなたは覚えておく価値のある人なのでしょう。


行動・態度4. 2人きりのデートに誘ってくる

男性は明確に用事がない限り、女性と遊びに行こうとはしません

特に年下の女性と遊びに行ってしまうと自分がお金を払う必要があるので、あまり行きたいとは思わないでしょう。それなのに2人きりのデートに誘ってくるということは、少なくともあなたに好意や興味を抱いているからです。

一回でお誘いが無くなると脈がないかもしれませんが、二度目のお誘いがあった場合はかなり気に入られていると思っていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


年上男性が見せる「会話」や「言動」の脈ありサイン

男性は好きな相手にする会話の内容と、どうでもいい相手にする会話の内容を無意識に使い分けています。

普段の会話の中身を思い返してみてください。会話にこれからあげるような特徴があれば、脈ありサインかもしれません。


会話・言動1. 内面を中心に褒めてくれる

落ち込んだときには年上男性が、褒めてくれる時もあるでしょう。

男性が女性を好きになる条件の1つに、相手を尊敬していることがあります。

特に、男性は女性の内面を中心に見ていることが多いです。優しさや面倒見の良さなど内面について、褒めてくれることが多い傾向にあります。

もし内面を褒めてくれるときは、もう彼はあなたに惚れています。こちらからアプローチをかけてもいいのでかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


会話・言動2. 話しているときに笑顔が多い

年上男性とのデートは食事などが多いでしょう。食事が運ばれてくるまでの間、あなたは彼と話していますか?

話していないのは論外ですが、話していても彼が笑顔になっていないのもアウトです。

人間は楽しいことがあると自然に笑顔になる生き物です。もし笑顔になれていないなら、緊張しているか楽しくないかのいずれかでしょう。

逆に笑顔のときは楽しくリラックスできている状態なので、あなたと一緒いる空間が心地いいと思っている可能性があります。


会話・言動3. 好きな男性のタイプや彼氏の有無について聞いてくる

告白してフラれると誰でも悲しいですよね。年上男性だと余計プライドが、傷つけられるのではないでしょうか。

そのため、アプローチをかけたいなと思った場合には、先に好きな男性のタイプや彼氏の有無について聞いてきます。

特に告白して彼氏がいたら、フラれる確率はほぼ100%なので、必ず彼氏の有無については確認してきます。

興味本位以外で聞かれたら、相手があなたに本気になっている、と考えていいでしょう。


会話・言動4. 女性の下の名前をよく呼ぶ

好きな相手を特別な名前で呼びたいと思っている男性は多いでしょう。

特に下の名前は呼ぶと親しさが強調されます。距離の近さをアピールするために下の名前で呼ぶ男性もいます。

会社などであなたが下の名前で呼ばれたら、脈ありかもしれません。相性で呼ぶのも脈ありな年上男性が取る言動です。

下の名前でなくても特別な愛称で呼ぶ場合は、あなたに気があると考えていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


年上男性が見せるLINEの脈ありサイン

恋人に必須のツールであるLINE。ほとんどの方が利用しているLINEのやり取りを通じて脈ありサインの診断ができてしまいます。

LINEでどのような連絡が来るか把握してみてください。以下のような特徴に当てはまっていたら脈ありかもしれません。


LINE・連絡1. 日常の連絡が頻繁に来る

男性は基本的にLINEやメールが嫌いな生き物です。

それなのに日常の連絡が頻繁に来るようだったら、あなたに脈ありかもしれません。何かしらの形であなたとつながっていたいからこそ、どうでもいいような内容でも送ってくるのでしょう。

また日常の連絡はプライベートな内容でもあります。そういった内容をあなたに送ることで、自分のことを知って欲しいと思っている男性も多いでしょう。


LINE・連絡2. 返信が遅くなっても、連絡が来ないことがない

忙しいとLINEの返信が遅くなってしまうことがあります。

特に返信するような内容でなければ、連絡をもらってしばらく返信していないと、そのまま放置してしまう男性も多いでしょう。

しかし、気になる相手であれば、少しでも会話をしたいと思うので、忙しくても時間が空いたときに返信します。

年上の男性ならば、仕事が忙しいという場合もあります。頻度が少なくても、連絡が必ず返ってくる場合は脈ありと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


LINE・連絡3. 話の内容を合わせ、共感する

話をしているときに共感してもらえると、共感してくれた相手への好感度が上がります。

無意識かもしれませんが、年上の男性は好きな相手と話していると、共感を示す方が多い傾向にあります。

また好きな相手には、会話を楽しんで欲しいと思います。そのため、できるだけ話を合わせて、相手に楽しく話してもらおうと、努力するのでしょう。

その他にも適度に相槌を入れるなど、楽しく話してもらおうとしていたら脈ありと考えていいでしょう。


LINE・連絡4. 顔文字やスタンプを多用してする

LINEで顔文字を使う男性は少数派です。連絡事項など要点だけを端的に述べています。

反対に好きな相手とは、できるだけ連絡を取りたいと思っていますが、それでも毎日LINEをしていると、話す内容も尽きてくるでしょう。

好きな相手に構って欲しいのに、話題が考えられないときには、顔文字やスタンプを送信する方も多いです。

ただ単に暇だから、送っている方もいるので、他の特徴も合わせて考えてください。


年上男性が「デート」でみせる脈ありサイン

デート中に男性がみせる脈ありサインについて紹介していきます。

付き合う前に2人で出かけるときなどに活用してみてくださいね。意外と脈ありサインに気づかない女性も多いです。デート中に見逃さないように注意してください。


デートのサイン1. 次のデートの話や将来の話をする

一回目のデートでつまらないと感じたら、二回目のデートに行こうとは、考えないでしょう。どうこのデートを終わらせるかに意識がいってしまう男性もいるかもしれません。

反対に楽しければまた遊びたいと思います。そうなると次回のデートの予定を考え始め、デート中に次回のデートの話をするようです。

また遊びの関係の女性とは、将来の話をしても意味がないと思っています。将来の話をされるということは、脈ありと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートのサイン2. 食事の際に、食べ物の好き嫌いを覚えていた

男性は関心がないことはすぐに忘れてしまいます。

反対に好きな女性には関心が高いので、食べ物の好き嫌いなどの細かい情報を、覚えています。

特に一緒に食事などに、よく行く場合は、2人の時間を楽しみたいと思うので、相手の好みに合ったお店を選ぼうとします。

辛いものが好きなら、韓国料理が良いのか、スパイシーなインド料理が良いのか、など細かい部分までリサーチしています。

相手の女性のことを考えてお店を選ぶので、結果として食べ物の好き嫌いを覚えているのかもしれませんね。


デートのサイン3. 家まで送ろうとする

好きな女性のことは心配なもの。年上の男性からしたら、年下の女性は危なっかしく見えるものです。

なので、危ないことから守ろうとします。夜に食事した時には、暗い道を1人で帰すのが心配なので、女性が「大丈夫」と言ったとしても、家まで送ろうとします。

ただし、男性の中には女性を家まで送るのが、当たり前だと思っている方もいます。送ってもらったときは、どうしてその男性が送ってくれたのかを、考えてみるといいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートのサイン4. ボディタッチをさり気なくする

好きな女性には触りたくなるものです。

2人でのデートのときは距離が近く感じられるので、余計にボディタッチをするようになるのでしょう。

とはいっても、大々的にボディタッチをしてしまうと、セクハラと言われたり、相手の女性が嫌がったりする可能性もあります。デメリットも考えたうえで、さり気ないボディタッチに落ち着くのでしょう。普段よりも距離が近いなと感じたら脈ありのサインかもしれません。

気になる相手だったら、落とし方を考えたいところです。


年上男性がみせる「職場」での脈ありサイン

年上の男性と知り合うのは職場であることが多いでしょう。

職場では一緒にいる時間も長いので、恋が芽生えるのも、納得できます。

ここでは職場で年上男性が好きな女性に見せるアプローチについて紹介していきます。


職場のサイン1. 仕事を手伝ってくれたり、相談に乗ってくれる

同僚としては当たり前なのかもしれませんが、仕事をさり気なくフォローしてくれたり、励ましてくれたりする男性は、女性に好感を抱いていることが多いです。仕事を頑張っている女性は、男性から好意を抱かれやすくなります。

これは男性の生活が仕事を中心に回っているためです。自分が重視しているものを頑張っている人には好感を持つのでしょう。頑張っているなと感じると、応援したくなり、結果として手伝うなどといった行動を取るのかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


職場のサイン2. 社内でよく目が合う

好きな俳優がもしいたら、ついつい目で追ってしまいますよね。男性もそれと同じで好きな女性がいるとついつい目で追ってしまいます。なので、女性が偶然、男性の方を見たときに目が合う確率が高くなってしまうのです。

アプローチを掛けようという意識は無いため、男性が恋心を自覚しているかどうかは分かりません。

落とし方を考える場合は、相手が好きという気持ちを認識していないという前提を置いてみるといいかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


職場のサイン3. 帰る時間を合わせようとしてくる

好きな人とは、できるだけ一緒にいたいものです。一緒に帰っていたら、夕飯を食べる機会があるかもしれません。

そのため、帰る時間を合わせようとしてくる男性は、自分の気持ちに気付いていて、女性にアプローチをかけている可能性があります。逆に帰る時間が一緒でも、2人で帰ろうとしない場合は脈なしでしょう。

帰っている途中にする会話や、帰った後にLINEなどは来るかなど、他のポイントも併せて慎重に見分けてみてください。


年上男性にアプローチする時に避けたいNGな言動や行動

気を使っていても年齢の差が開いている年上男性ですので、落とし方を間違えると仲が悪くなってしまうこともあります。

女性からするとそんなことでと驚くようなNG行動もあります。ここで紹介するような言動はできるだけ取らないようにしてください。


NG行動1. 年齢を意識させるようなことを言う

対等に話せるというイメージを持たせるのが、年上男性の落とし方のポイントです。年上男性は年の差を気にする傾向があります。

2~3歳差なら構わなくても、それ以上になると、恋愛対象から外れていると思うのでしょう。年下でも年齢を感じさせない話し方や雰囲気が必要なので、年齢を意識させるようなことを言うのはNG行為でしょう。

ジェネレーションギャップを感じることも嫌な方がいるので、気をつけてください。

万が一、年齢の話をする時には、相手が気にしていないか顔色を確認しながら話しましょうね。


NG行動2. 若者言葉を使ったり、若いノリで接する

年齢を感じさせる行為として若者言葉や若いノリがあります。

相手がある程度、年齢がいった方なら、若者言葉を知らない可能性もあります。特に年上男性は、若者言葉に頭が悪そうなイメージを、抱いていることが多いです。

そのような年上男性の前で、若者言葉を使ってしまうと、心証が悪くなり、落とし方やアプローチを考える以前の問題になってしまいます。

年上男性と恋愛をする場合は、若者言葉は避けるようにしましょう。


NG行動3. デートの写真をSNSに勝手に投稿する

年上男性の中にはSNSに対して、負の感情を持っている方が少なくありません。

特に顔が分かるものを、SNS上にのせる行為には敏感です。

女性ならインスタグラムやフェイスブックに2人の写真を載せたいと思う方も、多いかもしれませんが、載せてもいいか一度聞いてから投稿するようにするといいでしょう。

さり気なくそういったSNSに対して、どのような感情を持っているのか聞くのも1つの手です。


NG行動4. デートのときに幼い服装をする

ただでさえ年の差があるのが、年上男性とのお付き合いです。デートの際に幼い格好をしてしまうと、年齢の差が強調されてしまいます。

年上男性の心理としては、年が離れていることに対して劣等感があります。歳が離れていたとしても、恋愛関係にある以上は対等の関係だということを、女性側が意識してあげるといいでしょう。

それを意識していると、デートでも服装が釣り合っていないと、ちぐはぐな感じが出てしまうということに、気付けるでしょう。


年上男性からの脈ありサインを見抜いて、恋を叶えましょう。

ここまで年上男性からのアプローチやアプローチされた際の落とし方まで解説してきました。

年上男性がどういった心理でアプローチをしているのかも紹介してきたので、ぜひ男性心理を利用して、気になるあの人の気持ちをゲットしてしまいましょう。

NG行動をしていないかだけ気を付けて、アプローチしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事