恋がしたい男女の恋愛成功のコツ7選|出会いの場所&恋の引き寄せ方とは

男性も女性も「恋がしたい」と思う瞬間ってありますよね。そこで今回は、恋がしたい男女に向けて、恋愛がなかなかできない原因から恋愛を成功させるためのコツ、恋がしたい時のおすすめの出会い方を詳しく解説していきます。久々に恋愛を始める方はぜひ参考にしてみてくださいね。

「恋がしたい!」と思っている男女へ。

恋がしたい男女の恋愛成功のコツ7選

「恋愛がしたい」と思っても、なかなか相手がいないことで悩んでいる人も多いはず。場合によっては、「恋の仕方をもはや忘れそう」なんていう人もいるかもしれません。

この記事では、恋愛ができない原因から恋愛を成功させるコツ、さらには恋がしたい時におすすめしたい場所や素敵な出会いを引き寄せる方法について解説します。

「素敵な恋愛がしたい」と思う人はぜひ参考にして、恋を始めてみませんか。


恋がしたいけどなかなかできない…。恋愛ができない原因って?

恋がしたいと思っても、なかなか恋したい相手がいないケースも少なくありません。ここでは、恋愛ができない原因について解説します。

恋がしたいけどどうすればいいかわからない人はぜひ参考にして、当てはまっているかチェックしてみてくださいね。


原因1. 社会人になって仕事が忙しすぎる

社会人なりたてや部下が多くいる場合、仕事を優先することも少なくありません。毎日仕事ばかりになることでプライベートな時間を確保できず、恋愛したいと思っても恋の仕方を忘れていることも。

恋愛をするためには相手のことをある程度知る必要もありますよね。数回デートを重ねる時間もないので、「いいな」と思う人がいても仕事が忙しいとなかなか発展しづらいです。


原因2. 異性との出会いがない

恋愛がしたいと思っても、恋愛する相手がいなければできません。アラサーなどで一人で楽しめるような趣味などに没頭していると、必然的に異性と出会える確率が少なくなる傾向に。

趣味だけに満足することで、恋をするための行動をしようとしない人も少なくありません。異性と交流できるような場所にも行かないので、なかなか恋愛ができない傾向にあります。

【参考記事】はこちら▽


原因3. 異性に対する理想が高すぎる

恋愛したいと思った時、「こういう人が良いな」という理想を持っている人も多いはず。

ですが、芸能人のような顔など、あまりにも理想が高すぎると恋愛対象として見れる人がほとんどいなくなってしまい、なかなか彼氏彼女ができないケースも。

基本的に現実と理想がかけ離れているので、恋愛したくてもなかなか「いいな」と思える人に出会えず恋愛できません。


原因4. 過去の恋がトラウマになっているので、恋が怖い

過去の辛い経験によって、「アプローチしてもこっぴどく振られるかもしれない」とトラウマになっている可能性も。

いざ恋愛しようと思っても、過去の怖い経験が思い出されてしまうので、なかなか自分からアプローチできない人もいます。いい人がいてもあれこれ考えて消極的になり、恋愛に対して悪循環に陥りがちです。

【参考記事】はこちら▽


原因5. いつか恋人ができるだろうと恋愛に受け身

「いつか彼氏彼女ができるだろう」と受け身の姿勢だと、恋愛したくても出会いのチャンスが訪れなくなるので、いつまで経っても恋愛できないことも。

「待っていればいつか誰かから告白される」なんてことはなかなかありません。相手を待つのではなく、自ら男性または女性にアプローチするなど、恋愛に積極的になろうとする姿勢が大切です。


闇雲に恋をする前に、恋愛を成功させるためのコツを試してみて!

恋愛したいと思った時、成功させるコツがあれば知りたいと思う人も多いでしょう。ここでは、恋愛を成功させるためのコツについて解説します。

素敵な恋をしたいと考えている人はぜひ参考にして、ぜひ取り入れてみてくださいね。


恋愛成功のコツ1. いつまでに恋を成功させるか期限を決める

恋愛したいと思っても「いつかできるだろう」などと後ろ向きに考えていれば、どうしても恋愛に対して受け身になり成功しにくいでしょう。

そこでおすすめしたいのが、「〇〇月までには彼氏彼女を作るぞ」とあらかじめ決めておくこと。リミットを定めることで「早く恋人作らなきゃ」と恋愛に積極的になり、恋人ができる可能性が高まります。


恋愛成功のコツ2. 自分磨きを始める

恋愛したいと思うのであれば、自分をより魅力的に見せることも必要不可欠。相手ばかりに理想を追い求めても、自分が魅力的でなければ恋愛に発展しづらいです。

ファッションなどの外見にこだわったり、スポーツジムに行って筋トレしたり走ったり、自分磨きをしっかりすることで、相手の男性または女性から魅力的な人に映りやすいでしょう。


恋愛成功のコツ3. 異性問わず他人に対しては思いやりのある行動で接する

恋愛の時だけでなく、普段の行動も他人はしっかりと見ています。たとえ異性には優しくても、同性に対してはいつも独りよがりな行動をしていれば、「人によって態度を変えるんだな」と相手からは魅力的に感じません

どんな人にも思いやりをもって接することで、「優しい人なんだな」と魅力的に思ってもらえて、恋愛にも良い影響を与えるはずです。


恋愛成功のコツ4. 最初は全ての異性が恋愛対象と考えること

理想が高すぎる場合、恋愛したいと思ってもなかなか発展しない可能性も考えられます。そこでおすすめしたいのが、周りにいる男性または女性全員を恋愛対象として考えてみること。

「この人だ」と思える、自分好みと付き合える可能性はごく稀なケース。許容範囲を広げて吟味することで恋愛対象が広がり、彼氏彼女ができやすいでしょう。


恋愛成功のコツ5. 異性との出会いの場へ積極的に行く

「恋愛したい」と思っても、周りに異性が全くいなければ、なかなか恋愛できないでしょう。そんな時は、自ら行動を起こそうとする意志も非常に大切

男性または女性と出会いがあるような場所に積極的に行くことで、「いいな」と思える人と出会える確率もアップするはず。

ちなみに出会い目的の場以外に、趣味仲間が集う場所に行ってもいい出会いが期待できるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


恋がしたいと思った時におすすめの出会いの場所10選

恋がしたいと思っても、相手がいないとできませんよね。恋する相手がほしい時、どういう場所に行けばいいのか迷う人も多いでしょう。ここでは、恋がしたいと思った時におすすめしたい出会いの場所を解説します。

出会いがなくて困っている人はぜひ参考にして、素敵な出会いを掴んでみてくださいね。


出会いの場所1. もはや出会いの鉄板である「合コン・街コン」

出会いがほしいと思った時は、恋愛したいと思っている男女が集まる場所に行ってみてください。合コンの場合であれば、友達の友達などそれほど遠い関係でない人が集まることが多く、話も弾みやすいでしょう。

一方街コンであれば、大人数の人がいっぺんに出会いを求めるので、一人で参加しても寂しさを感じにくい特徴がありますよ。


出会いの場所2. 自分と相性が良い異性と出会える「友人の紹介」

周りのどこを見渡しても出会いがない時は、友人から彼氏彼女候補を探してもらうのもおすすめ。気の知れた友人からの紹介であれば、自分の理想に近い人を紹介してくれる可能性もアップするでしょう。

1対1で会うのもいいかもしれませんが、初対面で二人が気まずいと思えば、紹介してくれる人も交えて会うのもおすすめです。


出会いの場所3. 社会人におすすめしたい「社会人サークル」

社会人サークルとは、同じ趣味を持っている人の集まりのことを指します。スポーツや旅行など、最近では社会人サークルの種類も非常に幅広いのが特徴。

趣味嗜好が似ている可能性も高く、社会人サークルに入れば周りの人と自然に会話も弾みやすいはず。もしかしたら、大学生の時のような出会いがある可能性も少なくありませんよ。


出会いの場所4. 趣味が共通の異性との出会いがある「習い事」

興味がありそうなことを見つけたときは、習い事などに通ってみるのもおすすめです。同じ趣味を持っている人同士の集まりなので、自然と会話も弾みやすく、仲も深まりやすいはず。

また場合によっては、習い事の最中に一緒に作業するなんてことも。異性と一緒に同じことをすることにより、自然と恋に発展する可能性もあるでしょう。


出会いの場所5. 職場恋愛がしたいなら「会社の飲み会」

アラサーやアラフォーなどで職場に出会いがほしい時は、仕事中ではなく、飲み会で探してみるのもいいでしょう。飲み会であれば、普段仕事している時とは異なり、その人の本性が出やすいです。

普段とは異なる男性または女性のギャップに惹かれる可能性も。職場で飲み会がよく開催されているのであれば、ぜひ積極的に参加して恋愛に繋げてみるのがおすすめ。


出会いの場所6. 実は狙い目!恋人がいない人も多い「イベント行事」

花火大会やハロウィーンパーティーなど、イベント行事を狙うのもおすすめです。友達と来ている人も多く、恋人がいない割合も少なくありません。

そうした場所で仲良くなれば盛り上がりやすく、とんとん拍子に付き合いに発展する可能性も。特にクリスマスパーティーは、街を歩けばカップルだらけなので、寂しさを感じて恋に発展しやすいでしょう。


出会いの場所7. 恋したい気持ちになる男女が多い「結婚式」

結婚式の二人の幸せそうな姿を見ることで、「恋がしたいな」と思う人も多くなります。恋と同時に「結婚」を意識する人も少なくなく、恋愛に対してより積極的になりやすいことも。

特におすすめなのが結婚式の二次会。大学のサークル関係など、多くの異性が参加している可能性があり、「いいな」と思える人に出会う確率もアップしやすいです。


出会いの場所8. 大学生におすすめの「サークル」

大学生の場合、普段活動しているサークルの中に出会いがあるかもしれません。サークルだと、合宿やイベントなど、自然と仲が深まるイベントも多い傾向に。

だんだんと仲良くなることで、気づいたら好きになっているケースも。もしサークルに入っていない場合は、友人が入っているサークルに参加してみるのもおすすめですよ。


出会いの場所9. 忙しい人でも片手間で出会いを見つけられる「マッチングアプリ」

最近は携帯電話の発展もあり、出会いを目的としているアプリも増えてきました。仕事などで忙しい時、合コンや街コンなど、出会いの場所に行けない時もあるでしょう。

ですが、マッチングアプリであれば、片手間で出会いが見つけられるので非常に便利。無料なところも多く、お金がかからないのも大きなおすすめポイントです。

【参考記事】はこちら▽


出会いの場所10. 結婚を前提とした恋がしたいなら「結婚相談所」

真剣に結婚を考えているような恋がしたい時は、同じように相手も考えている結婚相談所に登録するのもいいでしょう。お互いに真剣な交際を考えているので、お互いの価値観が合いやすく、自然と付き合うことに発展しやすいです。

登録するにはやや手間がかかりますが、それだけしっかりした人と出会いやすいのもポイントですよ。

【参考記事】はこちら▽


出会いの場所で、素敵な出会いを引き寄せる7個の方法

素敵な恋がしたいと思っても、出会いがなければ何も始まりませんよね。ここでは、素敵な出会いを引き寄せる方法について解説します。

素敵な出会いをしたい人はぜひ参考にして、「この人だ」と思える人を見つけてみましょう。


引き寄せ方1. 自分から異性に話しかけること

素敵な出会いを引き寄せたい時は、まずは自ら行動することが何よりも大切です。街コンや習い事など、近くに男性または女性がいた場合は、ぜひ積極的に話かけてみましょう。

何から話しかけていいかわからない時は、「こんにちは」など挨拶してみるのもおすすめ。話が発展することで「もっと知りたい」とお互い思うようになり、デートに繋がる可能性も少なくありません。


引き寄せ方2. 異性と話す時は常に笑顔

話しかけるだけでなく、話すときの態度も非常に大切な要素です。常に笑顔でいることで、相手も安心感を感じて話が続きやすいでしょう

不機嫌そうな顔をしていたり強張っていたりしていたら、相手の男性もしくは女性が引いてしまい仲良くなりにくいことも。常に笑顔で明るい姿勢でいることで、自然と打ち解けやすくなりますよ。


引き寄せ方3. 出会いの場に行く前は、必ず身だしなみを整えること

出会いの場に行くときは、清潔感を意識することも必要不可欠な要素。髪がボサボサだったり服がヨレヨレだったりすると、相手からみたら好印象には映りにくいでしょう。いざ話しかけても、なかなか発展しないこともしばしば。

髪や服装など身だしなみを意識しておけば、相手は清潔感を感じて好印象に映りやすいでしょう。


引き寄せ方4. 異性への気配りは忘れないこと

合コンやサークルなどで異性と話している時、ただ話していてもなかなか仲が発展しないことも。そこでおすすめしたいのが気配り。

居酒屋などで料理を取り分けてあげたり、お店を予約しておいたり、相手のことを考えた行動をすることで好印象に映りやすいでしょう。

「この人信頼できそうだな」と感じて、恋愛対象として見られる可能性もアップするはずです。


引き寄せ方5. 共通点を見つけて会話を盛り上げる

異性と会話する時は、どれだけ盛り上がれるかも重要なポイント。趣味や住んでいる場所など、共通点を話題にすれば相手も共感しやすいので、話が盛り上がりやすいです。

いくら異性と話しても、会話が全く盛り上がらなければ、相手は「つまらない」と感じてしまいがち。異性と話すときは話の内容にも注意しておきましょう。


引き寄せ方6. 出会いの場で次に会う日程を押さえること

出会いの場に行って「いいな」と思える人と話が盛り上がった時、その場限りで終わらせないこともポイント。いくらいい感じだとしても、次につながらなければ彼氏彼女はできません

「この人いいかも」と思った時は、すかさずデートの約束をこぎつけましょう。次へつなげることで、だんだんとお互いの仲も深まるはずですよ。


引き寄せ方7. 失敗したら原因を分析して次の恋に活かすこと

もし話が盛り上がってデートを重ねたとしても、告白して振られる可能性もゼロではありません。失敗した時は、すぐに新しい人を探すのではなく、しっかり反省するようにしてみましょう。

なぜ失敗したのか反省しておくことで、次に恋をした時に失敗する確率が少なくなるはず。同じ失敗を繰り返さないことで、付き合える確率も高まりやすいです。


好きな相手が見つかった時の告白までのアプローチ方法

長年恋愛から遠ざかって恋の仕方を忘れてしまったアラサーなど、どうすれば告白までたどり着けるのか悩んでいる人もいるでしょう。

ここでは、好きな相手が見つかった時のアプローチ方法について解説します。ぜひ参考にして、好きな人ができた時は告白して、彼氏彼女をゲットしてみましょう。


アプローチ方法1. 最初は誠実な態度で接する

初対面など、あまり仲が深まっていない時は、できるだけ誠実な態度をとることで相手から好印象に映りやすいです。仲が深まっていないのに馴れ馴れしい態度をとってしまうと、相手が思わず引いてしまう可能性も

お互いの距離感を大切にしつつ、少しずつ距離を縮めていきましょう。接触回数を徐々に増やすことで、お互いの距離感も近まるはずです。


アプローチ方法2. 関係が構築されてきたら、名前呼びで親密度UP!

関係性がある程度できてきたら、関係性をより深めるよう意識してみましょう。下の名前で呼び合うことで親密感が増して、気兼ねない関係性になりやすいですよ。

自分から下の名前で呼ぶことは、「あなたと距離を縮めたい」という気持ちを伝える行為にもなります。相手からも下の名前で呼んでくれれば、一気に仲が深まる可能性もあるはず。


アプローチ方法3. ちょっとした相手の変化に気付いて褒めてあげる

自分の好意を相手に伝えたい時、褒める姿勢でいることも大切。ちょっとした髪型の変化や服装の変化を褒めることで、相手は「そんなところまで見てくれているんだ」と嬉しく感じてくれるはず。

また褒める時は、「かわいい」「かっこいい」といった言葉より、具体的に「何がかわいいのか」などを伝えるようにすることで、相手に伝わりやすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法4. 軽いスキンシップでドキッとさせる

一気に距離を縮めたい時は、相手に直接触れるのも有効なアプローチ方法。いつもスキンシップをとらないような時、あえてハイタッチしたり相手の肩を叩いたりすることで、相手はそのギャップに思わずドキっとしやすいですよ。

ですが、仲良くなっていない時にいきなりスキンシップすると、相手はどうすればいいかわからず、引いてしまう可能性も。基本的には関係性が深くなってから、スキンシップするよう注意してくださいね。


アプローチ方法5. 告白は基本的にど直球に「好き」と伝えよう!

デートを何回かして親密になった時、告白に踏み切る人も多いはず。告白する時は、できるだけストレートにわかりやすく伝えることを意識してみてください。

曖昧に告白したら、正確に相手に「好き」だという想いが伝わらない可能性も。

想いを直球に伝えることで正確に伝わると同時に、その誠実な姿に惹かれて彼氏彼女になってくれるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


最後に「恋がしたい」と強く思える恋の応援歌を紹介します!

「恋がしたい」と思った時におすすめしたいのが歌。恋の歌を聞くことによって、「恋愛も頑張ってみようかな」と前向きな気持ちになれますよ。

ここでは、「恋がしたい」と思えるような応援歌をご紹介します。ぜひ聞いて、応援歌から恋の活力をもらいませんか。


恋の応援歌1. 『CHE.R.RY』(YUI)

恋をする時の気持ちや片思い特有の甘酸っぱさを感じたい人におすすめしたい応援歌。

特に、「返事はすぐにしちゃダメだって 誰かに聞いたことあるけど かけひきなんて出来ないの」といった歌詞を聞くと、その切なさに思わず初恋を思い出す人も。

好きな人ができた時、相手に素直な気持ちをストレートに伝えようと頑張れる応援歌です。


恋の応援歌2. 『小さな恋のうた』(MONGOL800)

普段から仲の良い異性がいる人に聞いてほしい曲です。特にサビ部分の「ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの ただ あなたにだけ 届いて欲しい 響け恋の歌」を聞けば、友達と思っていた異性が恋愛対象に変わることも。

いつも近くにいるだけに想いが伝えられない人も、「怖いけど頑張って想いを伝えよう」と思える応援歌です。


恋の応援歌3. 『恋』(星野 源)

久しく恋愛から遠ざかっている人に聞いてほしい応援歌です。

「胸の中にあるもの いつか見えなくなるもの それは側にいること いつも思い出して」という歌詞のの「それ」は恋愛感情を指しており、久しく恋愛していない人にグサッと刺さりやすいはず。

「一生そばにいてくれる人を見つけたい」と考えるようになり、「恋愛頑張ろうかな」と前向きになれるでしょう。


恋がしたい時は、勇気を出して一歩踏み出してみて。

ここまで、恋愛ができない原因や恋愛を成功させるためのコツ、さらには恋がしたいと思った時におすすめの場所や出会いを引き寄せる方法について解説しました。

「恋愛がしたい」と思っても、まず出会いがなければ恋愛できません。好きな人ができた時のアプローチ方法も解説しているので、「この人いいかも」と思った時はぜひ参考にして彼氏彼女をゲットしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事