好きな女に駆け引きする男性の恋愛テクニック集│脈ありを見抜く方法とは

好きな男性からLINEやデートで恋愛の駆け引きをされている気がしている女性へ。今回は、好きな人に駆け引きしてしまう心理と、駆け引きのテクニック方法を解説していきます。さらに、駆け引きからわかる脈ありも大公開!テクニシャンな彼を転がす方法も紹介するので、マスターしてみてくださいね。

好きな女性に駆け引きする男性の恋愛

女性へのアプローチ方法

恋愛の駆け引きと聞くと、男女の間での心理作戦をイメージしますよね。男性が好きな女性にアプローチをかけるための駆け引きには、どんな特徴があるのでしょうか。

この記事では、男性が恋愛の駆け引きとして行なう行動やテクニック、さらに駆け引きをする男性の心理状態について詳しく解説していきます。

気になる彼のあの行動は、恋愛の駆け引きなのかどうか知りたい方は必見です。


本気で好きな女性に駆け引きする6つの男性心理

男性は、好きな女性にアプローチするときに、いろんな駆け引きをしながら、相手の女性の反応の度合いを伺いますよね。

男性が本気で好きな女性に恋愛の駆け引きをするときの心理状態はどのようなものでしょうか。今回は、6つの心理状態について解説します。


男性心理1. 確実に付き合いたいと思っている

恋愛の駆け引きをする男性は、その女性のことをとても気に入っているという場合がほとんどで、完全に脈ありだといえるでしょう。いろんな駆け引きによって、相手の女性の気を引こうとしているのです。

ストレートに付き合ってほしいと言うわけでないところは、とても慎重にタイミングをうかがっていて、確実に付き合えるようにしたいと願っていることを伺い知ることができますよね。


男性心理2. 女性に自分のことをもっと好きにさせたい

恋愛の駆け引きをするということは、今はまだ直接的なアプローチをしてもよい反応をしてもらうことが期待できないというシチュエーションです。相手の女性にもっと自分に関心を持ってほしいという気持ちの表れといえるでしょう。

得意な駆け引きのパターンに持ち込んで、女性に自分のことをもっと知ってもらいたいと思っています。また、好意をもってもらえるようにしたいという努力が駆け引きという行動に駆り立てるのです。


男性心理3. 女性からもっと甘えられたい、求められたい

相手の女性ともっと親密な関係になりたいという心理の表れとして、恋愛の駆け引きをする男性も多いです。今すぐお付き合いをしたいというわけではないかもしれませんが、その女性に対する好意があるということは間違いありません。

その女性からもっと甘えられたいとか、相手の女性の方から話しかけてくれるような間柄になりたいという欲求が、駆け引きという行動であらわされるのです。


男性心理4. 駆け引きをすること自体を楽しんでいる

気に入った女性がいるとすぐに、恋愛の駆け引きを仕掛けたくなるという男性もいます。このタイプの男性の心理状態としては、ちょっとしたゲーム感覚のような感じで駆け引きをします。

相手の女性と恋愛関係になりたいということではない場合がほとんどです。その男性のタイプとなる可愛さとか美しさを備えている女性にだけちょっかいをかけるので、好意があることにはなるでしょう。


男性心理5. 女性にドキドキ感を与えたい

女性に対してサービス精神が旺盛である男性もいます。女性を見ると、声をかけたりおどけたような行動をとって、場の雰囲気を盛り上げたいと思うのです。その心理状態は、相手の女性をドキドキさせて楽しんでもらいたいという、特に下心があるわけでないケースも多いでしょう。

ドキドキしている女性を見ているのが好きだという趣味のような心理が働いているのです。女性全体に好意を持っているパターンといえるでしょう。


男性心理6. 好きな人の前ではカッコいい男性でいたい

好意を持っている女性に対して駆け引きのようなやり取りをする男性は、相手の女性に対して、主導権を握ろうとしています。男性にとって、相手との関係性において、雰囲気のよい感じで主導権をとれることを重要視することがあります。

自分の中でのかっこいい男性の定義に、主導権を上手にとることが含まれており、それに従って行動しているという心理なのです。好きな女性の前では、かっこよくありたいですからね。


脈あり!好きな女性に対して男性が仕掛けてくる駆け引き

実際に、男性が好きな女性に対してするアプローチのための駆け引きにはどのようなものがあるでしょうか。どんなテクニックを使って、女性の気を自分に向けようとするかを知っておけば、男性が好意を持っているのかがわかりますよね。詳しく解説しましょう。


駆け引き1. 男性から女性を誘うことをピタリとやめる

男性が女性に撮るアプローチのための駆け引きテクニックとして、女性の気持ちを焦らそうとすることがあります。本当は、ぐいぐい押して行って、話しかけたりしたいところであるのを、あえて抑えて、女性との接触を控えるようになるのです。

わざと女性と話したり誘いかけたりするのを一切ピタリとやめてしまい、女性の方がもっとその男性に寄ってきてほしいのにと感じてくれることを狙っているのです。


駆け引き2. 他の女性の話や写真を見せる

男性は、女性が持つ特有の嫉妬心を利用して、自分に気を持たせようとします。

たとえば、会話の中で巧みに自分のプライベートについて話すように話題を誘導し、他の女性と一緒に過ごしているということを伝えます。自分にはたくさんの女性の友だちがいるんだということを強くアピールしようとししているのです。

それを見た女性に、自分もその男性に気を示して、好意を持ってもらえるようにしないと、と思わせるのが目的です。


SNSで異性と撮った写真をあげることも

嫉妬心を利用する具体的な方法として、SNSを使って自分のプライベートの状況を見せつけるというテクニックもあります。そのSNSのアカウントには、わざと他の女性と仲良さげにして出かけているときのシーンを多く載せて、自分は異性に人気があるということをアピールします。

自分もそのような写真をその男性と一緒に撮ってもらえるようになりたいと思ってもらうという作戦なのです。


駆け引き3. LINEで連絡するタイミングを遅らせたり、連絡しない

女性を焦らすテクニックのひとつとして、女性からの連絡があったときに、女性の相手がどう反応してくるかを楽しみにしているという女性心理を利用することがあります。

わざとすぐにLINEの即返信として連絡しないようにし、女性が返信を待つ間に相手の男性のことについて想いをはらすことを期待しているのです。

LINEでの連絡のタイミングを遅らせたり、連絡しなかったりすることにより、連絡を待ちわびで想いを募らせるという状況に追い込みたいのです。


駆け引き4. ドキッとさせるような直球の愛情表現をする

焦らしたり嫉妬させたりする「引き」の恋愛駆け引きだけでなく、「押し」の恋愛駆け引きのテクニックもたくさんあります。愛情表現をストレートに表現して、自分が相手の女性に気があることを直接示すのです。

愛情表現をされたら、気を持ってくれるだろうと、女性側の心理を理解していて、直接的な押しの言葉をいろんなタイミングで発したり、ボディタッチなどで愛情を表現したりします。

【参考記事】はこちら▽


駆け引き5. 女性の内面を中心に褒めちぎる

押しのアプローチをするときの目的は、相手の女性に特別な関心を持っていることを示すことです。他の男性たちより、自分の方がその女性のことを深く思っていて、大切にできるということを示したいのです。

相手の女性をよく知っていることを示す方法として、その女性の内面の特質をよくほめるという方法をとります。外面的なところをほめるより、内面について述べる方が、より親密感を醸し出せるという考え方です。


駆け引き6. 共通の話題を作りデートに誘おうとする

恋愛の駆け引きの方法の1つに、二人だけが知っている話題をつくるという典型的なアプローチ方法があります。二人だけが知っている共通の話題をつくろうとします。

趣味のことや、悩み事のことなど、だれにでも話すわけではないことを二人で共有するという雰囲気をつくり、その話題の会話をすることを口実にして、二人っきりでデートをするということをその延長線上に計画するのです。

【参考記事】はこちら▽


駆け引き7. 好きな男性のタイプを聞いてきたり、探りを入れる

恋愛の話をする仲は、とても親密な関係性である証拠です。相手の女性に好意を持ってもらおうとする男性側のテクニックのひとつに、恋愛の話をするというパターンがあります。相談に乗ってくれたりして、その話題で話をしようとします。

好きな男性のタイプを聞いたりして、理想の男性を探してくれるふりをすることもあるでしょう。本当の目的は、どういう男性が好みなのかを知るための探りであるということも。


駆け引き8. 2人だけの秘密を作り、カリギュラ効果を狙う

二人だけが知っている話題をつくるときに、「このことは君にしか言っていないんだ」と宣言することもあります。これによって、女性の側の心理として、特別に扱ってくれているというように感じてくれることを期待しているのです。

二人だけの秘密であるとなると、その話題を話したいと思うときに、その男性のことが想いにあらわれることになります。特別に扱ってくれたその男性に対する想いが強くなるように狙っています。

【参考記事】はこちら▽


駆け引きをしてくる男性を上手く転がすテクニックや方法

男性側の駆け引きテクニックが分かったところで、駆け引きを仕掛けてくる男性をどのように自分の思ったようにコントロールすることができるかがわかれば、女性側が主導権を持った付き合いを始めることができますよね。


テクニック1. LINEの返事のタイミングを相手に合わせる

相手の男性が、焦らしテクニックを使ってLINEの返信をすぐに連絡しないで、タイミングをずらして連絡を返してくるという場合には、その駆け引きに乗ってあげることができますよ。相手の男性がタイミングをずらして送ってきたメッセージにすかさず食いつくのです。

すぐに返信があると、男性側としては、焦らしが功を奏して、相手に気を持ってもらうことができたと思うことでしょう。こちら側の気持ちを確認できたと思って、焦らしをやめてもっと素直に連絡してくれるようになり、駆け引きに勝てますよ。


テクニック2. 好きな男性タイプを聞かれたら相手に寄せて答える

恋愛の話を振られて、好きな男性のタイプを聞かれたというシチュエーションでも、相手の作戦に乗っかってあげるとよいでしょう。その相手の男性の特徴をピックアップして、好きな男性のタイプとして答えてあげるのです。

その答えを聞いたら、駆け引きが成功して自分に気があることを示す証拠をゲットできたと思った男性は、もっと直接的なアプローチをして、食事やデートに誘ったりしてくれるはずです。


テクニック3. 「ここ行きたいんだよね」とわざとデートの口実を作ってあげる

恋愛駆け引きの一環として、共通の話題を確立させて、その話題に合わせたデートをセッティングしようとしている男性にも、思いっきりその作戦に乗っかってあげるとよいでしょう。

女性の側から、「こんなところに二人でいってみたいよね」というふうに、男性の駆け引きの一歩先へと会話を進めてしまいましょう。回りくどいやり取りの必要がないので、次の恋愛のステップに進んでいけますよ。


テクニック4. さり気なくボディタッチをしてみる

愛情表現をするという男性側がよく使うテクニックを、女性側から仕掛けることももちろんできますよ。さりげなくボディタッチをしたり、相手に好意を持っていることを気づいてもらえる直接的な言葉を言ってみましょう。

相手の内面的なところでを褒めてみるというのも、親密さをアップすることができるテクニックのひとつといえます。男性側の駆け引きを待つことなく、女性から積極的にアプローチをして、主導権を握りましょう。


テクニック5. もはや駆け引きは必要ないかも?相手の気持ちに素直答える

男性側が回りくどい駆け引きをしてアプローチしてくるのがわかったら、女性側からストレートな方法で対応するというのもひとつの手です。

直接的にこちらの方から告白してみましょう。男性側としては、じわじわ攻めて、好意を持ってもらおうという作戦なのかもしれませんが、その方法の裏をかいてしまうのです。

想いを寄せる女性に急に告白されたなら、その男性はとても舞い上がってしまうことでしょう。主導権を握ろうとして駆け引きを仕掛けたことを忘れて、女性側が主導権を持った付き合いを始められるのです。


男性の駆け引きに気づいて、あえて女性から仕掛けましょう。

男性心理の恋愛の駆け引きには、主導権を握って付き合いを始められるようにする工夫が凝らされていることが分かりましたね。

男性の行動から脈ありであることが分かったなら、必要に応じて作戦に乗っかってあげて、女性の側からカウンター攻撃を仕掛けることによって、自分のペースで大好きな人との恋愛を進めていくことができますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事