距離が近い女性の心理って?距離を近づける理由&好意の見極め方を解説

付き合ってないのに距離が近い女性っていますよね。男性は、自分のことが好きなのか気になってドキドキしてる人も多いはず。そこで今回は、距離が近い女性の心理を解説すると共に、距離が近い女性に好意があるのかどうか見分ける方法をレクチャーしていきます。

男性との距離が近い女性っていますよね。

距離が近い女性の心理

草食系男子・肉食系女子という言葉もすっかり定番になっているこのご時世。女性でも男性にアプローチすることはよくあることです。

距離が近いとドキドキしたり、「あれ?気があるのかな?」と頭をよぎるけど勘違いかもしれないし…と、モヤモヤすることはありませんか?

実は自分が気がついていないだけで女性から脈ありサインを送られているのかもしれませんよ。今回は、距離が近い女性の行動心理と見極め方や対処法についてご紹介します。


何を考えてる?話す時など、距離が近い女性の心理とは

距離が近い女性の心理

女性は男性よりも本音を隠しがちですし、表になかなか出しません。それは異性が相手ではなく同性同士でもよくあるのが女性です。

そのため、距離を縮めてくる女性が何を考えているのかわからないと男性は悩んでしまいがち。ここから、距離が近い女性の心理や理由について詳しく解説します。


女性心理1. 男性に対して強い興味や関心を抱いている

人にはパーソナルスペースと呼ばれる、信頼できる相手だけに許す物理的な距離が存在します。

特に女性は警戒心が強くパーソナルスペースは狭いです。相手が嫌いな人だったらまず、距離が近くなることはありません。

少なくともあなたに対してどんな人なのかもっと知りたい、たくさん話を聞きたいなどの理由から顔が近くなり距離が縮まります。


女性心理2. 純粋に好意を寄せているから近づいてしまう

男性に限らず、女性でも好きな相手とはできるだけ近い距離で話したりしたいもの。好きだから側にいたいというのはとてもシンプルで素直な行為です。

そして、好きだからこそ相手が自分のことをどう思っているのか、距離を近づけて相手の反応をうかがうこともあります。

女性が照れながらも気がある素振りで距離を縮めてくる時は、脈ありの可能性が高いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性心理3. 相手を信頼していて心を開いている

距離が近い女性は心を開いている

お互いの信頼関係がある場合、心を開いているので警戒心がなくなり、職場や友人としてでの関係でも自然と距離は近くなることがあります。

それは、あなたの仕事への態度や人間性に対して尊敬と信頼をしているからです。現在のところ恋愛対象ではありませんが、そこから恋に発展する可能性も充分ありますよ。


女性心理4. 相手に自分の印象を植え付けたいから

意識していなかった相手でも、いつの間にか隣にいたり、目が合う回数が多いと相手の存在感を感じるようになってきます。

この場合、普段は大人しく、控えめな女性が自分のことを印象付けたくて距離感を縮めているのかもしれません。

普段、意識していなかった女性がパーソナルスペースに入っていると多く感じる時はあなたに気付いてほしいという意思表示なのかも。


女性心理5. 無意識に近づいてるだけで、自分では近いと思っていない

社交的でコミュニケーション能力が高いタイプの女性はパーソナルスペースが狭く、距離感をあまり意識しません。男女問わず友達が多く、どちらに対しても距離が近いです。

あなたに好意を持っているかどうかの見分け方は、あなただけ特別に距離が近いのか、他の男性に対しても距離を近いのかどうかをチェックしてみましょう。


普段から距離が近い女性に対する男性の意見や本音

距離が近い女性への男性の本音

職場や飲み会で必要以上に2人きりの距離が近いと、特に意識していない相手でもドキドキすることがありますよね。

でも、そんな風に思っているのは自分だけなのかもしれないと感じてしまうことがあるかもしれません。他の男性は距離が近い女性のことをどう感じているのか調べてみました。


男性の本音1. 自分のことを好きなのかなと思ってしまう

人は好きな相手の側にいたい、触れていたいと思うもの。距離が近い女性に対して自分も嫌じゃなく、好意を持っている時は、相手も自分のことを好きなんじゃないかと感じやすいです。

特に、距離が近い時の会話にプライベートな内容が多かったり、自分のことを聞いてきたリするのも自分に気があるからなのではと思ってしまいます。


男性の本音2. 自分だけに限らず、誰に対しても愛想が良いのかなと疑ってしまう

明るく社交的な女性との距離が近い場合、自分に限らず誰とでも距離が近いのだろうなと感じることがあります。

実際に、自分に自信がある自己意識の高い女性は、誰に対しても堂々と距離が近いです。

男性側からすれば「自分だけじゃない」「誰にでも近づいているんだろう」と疑ってしまいがち。自分に自信がない場合も「自分だけが特別ではない」と相手を疑ってしまうことがあります。


男性の本音3. あまりにも近すぎると、若干不快に感じてしまう

距離が近い女性は若干不快

人は親しくない第三者が自分のパーソナルスペースに踏み込まれると不快感を感じることがあります。

満員電車や人混みなど肩が触れるくらい近いと、不快感を感じるのはそのためです。

特に男性は前方にパーソナルスペースが広いため、好きでも興味もない異性にずかずかと踏み込まれると図々しい、厚かましいなどと、思ってしまいます。


男性の本音4. 距離が近いため、普通に話しているだけでもドキドキする

特に意識していなかった女性でも、いつの間にか距離感が近いことに自分だけが特別ではないか、相手が自分に対して好意を持っているのではないかと思うことがあります。

また、好きな人ならすぐ隣の至近距離じゃなく、向かい合わせの席でもドキドキしてしまうのです。


男性の本音5. 別に近くても気にはならない

自身も社交的な性格で誰とでも距離感が近いタイプの場合、相手が同じ距離感が近くても特に嫌じゃないし、不快感や意識を感じることはありません。

この場合、お互いにコミュニケーション能力が高いため、男性女性問わず人との距離間を保つのが上手です。

そのため、距離が近い女性に対しても「この人は自分のことが好きなのかな」と感じることもあまりないでしょう。


男性の本音6. 少し照れくさいけど、単純に嬉しい

距離が近い女性は単純にうれしい

照れ屋が多い男性は女性から距離を近くされてもおおっぴらに喜ぶことはあまりしません。あまり大げさに喜んで下心があると思われたりするのも困るので、自分の勘違いや気のせいと思い、片づけてしまうことも。

ですが、女性は嫌いな相手や不快な相手には距離を近くすることはありませんから、少なくとも嫌われているわけではないと確信出来ます。今まで意識していなかったけど、距離の近さにドキドキして、相手を意識し始めることもありますよ。


必ずしも好意があるとは限らない?距離が近い女性の主な理由とは

距離が近い女性の主な理由

女性から距離が近い行動をされると、自分のことが好きなのかなと思ったり、好意を持っているかもと意識してしまいがち。

ですが、恋愛感情で距離を縮めている場合とそうではない場合があります。距離が近い女性の心理を見ていきましょう。


理由1. 誰に対しても近づいて話すのを心掛けているから

社交性の高い女性は、物理的距離を詰めることが相手との心理的な距離を縮められると考えています。そのため、比較的どんなタイプの人とも親しくなれます。

また、人との会話を聞き洩らさないようにするため、距離を近くしていることも。コミュニケーション能力が高く、ポジティブ志向なので嫌われているかもと考えることもなく人との距離が近いです。


理由2. わざと近づいて男性をドキドキさせようと思っているため

わざと男性をドキドキさせて反応を試している場合には、2つのタイプの女性がいます。

一つは素直に相手が好きで自分を意識してほしく距離感を縮めている場合。もう人つは恋愛の駆け引きの一つとしてドキドキさせ、相手の反応を見て面白がっている場合。後者の場合、小悪魔的タイプの女性が多いです。

どちらなのかは女性の性格にもよりますので、冷静に見極めるようにしましょう。


理由3. 近寄ることで自分の存在を相手にアピールしたいから

距離が近い女性は自分の事をアピールしている

全く意識していなかった女性が急に距離感が近くなったように感じる場合、もっと自分に気付いてほしいというアピールかもしれません。

何か口実をつけて隣にきたり、視界に入る回数が多くなったと思うならその可能性は高いです。

この場合、自分に好意があるかどうかの見分け方は、他の人にはどういった態度や距離感なのかをチェックするとわかります。


理由4. 寂しがり屋で周囲に人が居ないと不安を感じるから

女性の中にはいつも誰かが側にいたり、くっついていないと落ち着かない人もいます。

1人が嫌な寂しがり屋な女性は誰かが側にいないと不安になり、自分の存在意義すらわからなくなってしまうのです。

男性に過度に依存したり、束縛したりすることもあるので、頼ってくれるのは嬉しい反面、うっとうしい・重いと感じることもあります。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 話しかけている人に対して気があるから

好きな人の側にいたい、その人に触れたいと思うのは男性も女性も同じです。

話している時に自然と2人の距離が近くなっていたり、話が盛り上がってくるとついつい前のめりになって距離が近くなっている時は相手が自分に対して気があり興味を持っているからかもしれません。

あなたのことをもっと知りたくて近づいているのと、あなたのことを知りたい私に気付いてというアピールのサインでもあります。


距離が近い女性に好意があるのか見分ける方法とは

距離が近い女性が好意があるのか見分ける方法

あなたが好きだったり好意を持っているから距離が近くなっている女性がいる反面、元々の性格でパーソナルスペースの距離が近いだけという残念なケースもあります。

ここでは脈ありサインの見分け方のポイントをご紹介します。


見分け方1. 自分から近くによっても、全然離れる気配がない

人間にはパーソナルスペースといって、好きな相手・信頼している相手以外の人に踏み込まれると不快感を感じる領域があります。

その領域には男女によって違いますし、個人差もありますが、自分が距離を近くしても相手が目の前から離れる気配がない場合は、パーソナルスペースに入っても大丈夫な異性として認識されているでしょう。


見分け方2. 目が合うとニコっと微笑む

女性は好きな人と目が合うとドキドキして嬉しくなるもの。相手に好意を持っているからこそ、目が合うと無意識に微笑みが出てしまいます。

視線が合っただけでは好意を持っているかどうかはわかりませんが、微笑みがある場合は好意的な脈ありサインです。

特に目が合うと嬉しそうに近づいてくるのは、あなたが気付いてくれて嬉しいことを表しており、脈ありサインもかなり高いですよ。


見分け方3. 他の男性は普通の距離感なのに、自分と話す時だけ距離が近い

距離が近い女性が好意があるのか見分けるには自分だけに近いか

通常、パーソナルスペースが男性よりも狭い女性は人との間に距離をおきます。特に好きでもない異性なら自己防衛のため、ある程度の距離感を保っているはず。

誰にでも距離が近いわけでなく、自分と話している時だけ相手の距離感が近い場合は脈ありサインとみて良いでしょう。

いつの間にか肩がふれてくるくらい、距離が近くなっているなども脈あり度は高いです。


見分け方4. さり気なくボディタッチをしてくる

肩や腕にさり気なく触れてくるのは言葉では言えないけど、私に気付いてほしい・振り向いてほしいというアピール行為。かなり脈あり度が高いです。

好きな人にふれたいという行為はもちろんですが、相手に対して私を意識してほしいという表れでもあります。

自分から同じようにボディタッチを返しても、嫌がったり離れる様子がなければ相手も好意を持っていると考えて良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


距離が近い女性の脈ありサインを見抜きましょう。

距離が近い女性の脈ありサインを見分けよう

男性としては女性との距離が近いとドキドキしてしてしまい、自分のことが好きなのかもと思ってしまうこともあると思います。

ですが、女性が好意を持っているのか、または無意識に距離が近いのか判断が難しいですよね。

距離感も大事ですが、女性の表情や態度などを総合的に観察し、脈ありサイン見逃さないようにしてみてくださいね。


【参考記事】片思いをしている女性のための男性へのアプローチ方法がこちら▽

【参考記事】女性の好意を見逃さないためには?▽

【参考記事】女性が好きな男性に見せる好きサインを紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事