【男性&女性】好きな人にとる態度のまとめ|脈ありサイン・心理・考え方

気になる異性が好きだけど、相手の想いがわからない方へ。今記事では男性&女性が好きな人にとる態度をまとめてご紹介します。デートやLINE・SNS、職場での行動や、男性心理・女性心理など好きな人が冷たい時でなく、両想いの男性&女性が見せる脈ありサインまで全てレクチャーしていきます。

好きな人ともっと近づきたい。両想いになりたい男女へ。

好きな人にとる態度

今、好きな人がいる人は片思い中の段階だったり、もう少し距離を縮めたいと誰しも思いますよね。出来たら両想いになって好きな人を振り向かせたいはず。

恋愛をしていると何歳になっても慣れないことばかりで、ちょっとしたことで気持ちも騒つきますよね。

今回は、好きな人ともっと距離を縮めたい男女に向けて、相手が発する脈ありサインから恋愛における男女の違い、についてまで盛り沢山でお送りしていきます。

片想い中の人の背中をそっと押せればと思います。


【男女別】好きな人にとる脈ありサイン

片想い中ダントツで気になる項目は、相手が自分に気があるのかないのか。脈ありがあるかないかで、その先の恋愛の行方も左右されるので神経質になる男女が多いのも頷けます。

しかし、男性や女性によってサインの出し方は異なってくるので【男性編】•【女性編】と分けて詳しく解説していきます。


女性必見!男性が好きな人に出す脈ありサイン

最初に男性編からお届けします。男性が好きな人に出す脈ありサインについて「行動・態度」・「LINE・SNS」・「職場」とシチュエーション別に分けてご紹介します。いくつ当てはまっているのかぜひチェックしてみましょう。


男性が好きな人に出す「行動」や「態度」の脈ありサイン

男性の脈ありサインは基本的に積極的。やたら話ししてくるなぁ、色々聞いてくるなぁとすぐに察知出来るものが多いです。男性が好きな人に出す脈ありサイン行動集はこちら。


脈あり行動① 他の男性に比べ外見の変化に敏感に気がつく

女性が髪型や服装を変えた時に素早く変化に気づける人は、それだけその女性を気にかけている証拠です。男性は変化に気づきにくい生き物のため、“気づく”ということは、注意深く見られているということに繋がります。

男性から「髪の毛切った?」とか「雰囲気違うね」と毎回何かしら言われているなら、密かな脈ありサインの1つですよ。


脈あり行動② 興味のなかったことでも、女性の好きなモノには興味を持つ

好きな女性がよく聴く音楽を自分も好きになる。趣味を自分もやってみるなど、好きな人と出来るだけ共通点を増やそうとするのも、男性側がよく発する脈ありサインです。

「最近、俺も◯◯好きなんだよね」と貴方の好きなものについて興味を示しているかチェックしてみましょう。


脈あり行動③ 自分のことを一生懸命話そうとする

好きな女性には自分のことを少しでも知って欲しいし、良い所を見せたいのが男性心理あるある。

仕事で頑張っていること、自分の強みからプライベートまで自分のことを一生懸命話してきたら「俺を見て」とアピールしているんです。もし気になる男性が自分の話をしてきたら、沢山聞いてあげて下さいね。


脈あり行動④ 2人きりのデートの誘おうとする

思い立ったら即行動派の男性が大半。気になったら2人きりで食事に行こうと誘ってきたり、買い物に付き合って欲しいと何かしらの口実を使って誘ってくるでしょう。

男性は特にプライベートの時間を興味のない人と過ごすのは控えたい特性があります。

もし、デートに誘われたら「もっと仲良くなりたい」と距離を縮めようとしているので、デートでもっと深い会話をしたいと考えていますよ。脈あり度は80%以上でしょう。


脈あり行動⑤ 人間性などの内面の部分を褒めることが多い

好きな相手を褒めるというのは、人間誰しもある行動。男性が好きな人を褒める時は、性格やその女性が頑張っていることが中心です。

もちろん外見も褒めますが、外見が好きな男と思われたくないのでしっかり内面も褒めるのです。「気が利くよね」とか「頑張り屋さんだよね」と言って、その女性の魅力をどんどん語ってきますよ。

【参考記事】男がデート中にみせる脈ありサインに迫ります▽


男性が好きな人に出す「LINE」や「SNS」の脈ありサイン

LINEやSNSでも基本的に“攻め”の姿勢を崩さないのが男性の脈ありサインあるある。好きな人とのLINEのやり取りからSNS上のコミュニケーションを思い出しながら、読み進めてみて下さいね。


脈ありLINE・SNS① 要件のない日常的なラインが何日も続く

男性がラインをする時って、要件がある時が大半です。でも好きな女性とのラインは、日常的な会話から今日の出来事まで少しでも、共有したくて要件のないラインが何日も続いていきます。

もちろん人によって連絡頻度が毎日ではないこともありますが、短文でも多少やり取りが続くなら脈ありと言えるでしょう。


脈ありLINE・SNS② LINEでは物足りず、電話を掛けようとする

好きな人とLINEをすることも当然楽しいのですが、もっと相手と話がしたくて電話をかける男性も多いです。

LINEのやり取りをしている途中で「今、電話していい?」と言われたら、それは紛れもなく脈ありサインですね。好きな人の声をその場で聞きたいと思うのが男性心理あるある。


脈ありLINE・SNS③ 男性から積極的に質問をする

片思い中の男性は、好きな女性がどんな性格なのか?気になることを積極的に質問してきます。休みの過ごし方、仕事終わりは何をしているのか、どんな男性がタイプなのかなど聞きたいことは山のように沢山あります。

決定的な質問は、過去の恋愛について。好きな人がどんな男性をタイプか、どういう恋愛をするのかと将来を考える質問になります。もし好きな男性が過去の恋愛に関して質問をしてきたら、紛れも無い脈ありサインです。


脈ありLINE・SNS④ ツイッターやインスタグラムでいいねやコメントを頻繁にする

好きな人のSNSは気になるのでつい覗いてしまいますよね。好きな女性に彼氏っぽい人はいないのか、自分が知らないプライベートはどんな姿をしているのか探りたくて見てしまうようです。

しかもツイッターやインスタグラムで「いいね」やコメントをして「見てるよ」アピールすることも。中には毎回投稿に「いいね」とコメントをする男性もいますね。

【参考記事】LINEを含めた男の脈あり決定版を大公開▽


男性が「職場にいる」好きな人に出す脈ありサイン

男性にとって職場は、戦場であり人生をかけた神聖な場所。職場恋愛の場合は、慎重になってしまうことが大半。攻めの姿勢もありつつ、さりげなくアプローチすることも。男性が社内にいる好きな人に出す脈ありサインとは?


職場の脈あり① 女性の下の名前を頻繁に呼ぶ

職場だと大半は苗字で呼ぶケースが多いですよね。でも、職場に好きな女性がいたら親しみを込めて下の名前で呼びたくなります。男性心理として、好きな女性の名前は何度も呼びたくなる方もいます。

職場で頻繁に貴方の名前を呼ぶ男性がいたら、その人は貴方のことを気にかけているでしょう。特に会社の外に出たプライベート状態で下の名前を呼んできたら、異性として意識していると言っても過言ではありません。


職場の脈あり② 仕事が大変そうなときは手伝おうとする

好きな人が困っていたら力になりたい、頼られたいと無意識に男性は思うものです。

仕事が残業で長引いたり、どうしても1人で終わらない仕事を好きな人が抱えていたら。即座に手伝おうとします。逆に男らしさをアピールする機会と思う男性もいます。

仕事を抱えていて大変な時に、いつも率先して手伝ってくれる男性は、貴方に恋心を抱いている可能性大。特に上司部下のように、仕事の進捗に関わりがない男性が手伝ってきたら脈ありです。


職場の脈あり③ 「一緒にランチしない?」と誘う

好きな人と話ししたいけれど、仕事中はどうしても業務に集中したいので中々話せないことも多いでしょう。

そこでお昼ご飯の時間を活用して、2人きりでゆっくり話す機会を作るためにランチに誘う男性も。ランチは仕事から離れて、リラックスしたい時間でもあり、男性にとっては疲れを癒やしたい時間でもあります。

大切なランチ時間を削ってまで、一緒に過ごしたいと思っているのは好意の印とも言えます。

つまり、「一緒にランチしない?」と頻繁に誘われるなら、それは直球な脈ありサインですよ。


職場の脈あり④ ミスしたときにさりげなくフォローする

好きな人がミスした時にその場でフォローするのは男性の脈ありサインの1つ。立場上フォローをしなくてはいけないという男性もいますが、基本的には仕事の進捗を見られていない限りフォローはできないもの。

しかも、そこまで強い口調で叱らず「次から気をつけて」と寄り添ってくれるとなると、好きな女性の前では優しくいたいという男心が働いている証拠。高確率で脈ありと言えるでしょう。

もしミスした時にフォローをいれてくれる男性がいたら、恋愛の始まりのサインかもしれませんね。

【参考記事】職場の男性が見せる脈あり行動とは?▽


男性必見!女性が好きな人に出す脈ありサイン

男性編に続いて今度は、女性編について。肉食系女子が増えたとは言え、恋愛において女性はまだ受け身になることが多いです。男性からアプローチをして貰えるように行動を起こすことが大半でしょう。

さりげない脈ありサインが半分以上なので、つい見過ごしてしまうことも。男性編と同じく「行動・態度」・「LINEやSNS」・「職場」と分けて解説していきます。


女性が好きな人に出す「行動」や「態度」の脈ありサイン

まずは「行動」と「態度」について。言葉で好意を表現することが少ないのが女性心理あるある。相手にどうやって好印象に見えるか重きを置いて、脈ありサインを発するのが女性独特な脈ありサインなのです。では、その特徴とは?


脈あり行動① ふとした時に目が合う回数が多い

女性は好きな男性の顔をじーっと見つめる癖があります。特にふとした時に好きな人を見つめていたなんてことは、女性あるあるになります。

ふとした時に目が合う回数が多い女性は、普段から貴方に視線を送っているのでしょう。視線が合った時に目をそらさず、3秒以上見つめてくるなら更に脈あり度は高いですよ。

【参考記事】見つめ合う心理について徹底レクチャー▽


脈あり行動② 他の男性よりも距離感が近い

会話をする時に他の男性よりも近い距離感で接してくるなら、これも女性が発する脈ありサインの1つ。

好きな人に話しかける時に「ねぇねぇ」と言いながら、真正面よりも真横にぴったりいるイメージです。真横にいた方が好きな人の顔を見て緊張せず、リラックスして会話できるという心理も働いているのです。


脈あり行動③ 他の人と話すときよりも、リアクションと笑い声が大きい

つい好きな男性の前では、表情豊かになるのが女性の脈ありサインあるある。好きな人の話を楽しく聞いているアピールをしたいので、リアクションも笑い声のボリュームも自然と大きくなってしまうのです。

他の男性と話している時と比べて表情豊かで、声のボリュームが大きければ無意識な脈ありサインですよ。


脈あり行動④ 悩みや他の人に話さない秘密を話す

好きな人に弱い自分を晒したくなるのが女心あるある。特に悩んでいることや絶対に秘密にしておいて欲しいことは、好きな人の前ではポロっと言ってしまうんですよね。

「この人なら受け止めてくれるかな?」と安心感を持っているからでしょう。秘密を共有してくる女性は、貴方のことを密かに想いを寄せている可能性大。


脈あり行動⑤ 好きな人の前だと声のトーンが上がる

好きな人に少しでも魅力的に見られたいために、女性は声のトーンが自然と上がります。なんなら語尾も伸びます。少しでも可愛らしい女性と思われたいので、喋り方もつい意識してしまうのでしょう。

もし貴方と話すときに、いつもよりワントーン声が高いなら好意をアピールしている証拠。

【参考記事】デート中の脈ありサインについてご紹介▽


女性が好きな人に出す「LINE」や「SNS」の脈ありサイン

直接会った時は控えめですが、LINEやSNS上になると少し積極的にアピールする女性も多いです。面と向かって話している訳ではないので、緊張もほぐれて少し攻められるのでしょう。女性が好きな人にどんなメッセージを送るのでしょうか。


脈ありLINE・SNS① 「センス良いよね!」「カッコいいね」など頻繁に褒める

好きな人とLINEをする時に、つい頻繁に褒めてしまう女性も中にはいます。

小物にこだわりがある男性には「センス良いよね」と褒めたり、仕事を頑張る男性には「かっこいいね」と沢山褒めます。

「褒めると男性が喜ぶ→男性に気に入られる」のように無意識に考えて、好きな人にとってしまう女性は多くいます。こだわっている所を褒められたら、好きということを伝えているのかもしれませんよ。


脈ありLINE・SNS② ハートや可愛いスタンプを最大限活用して返信する

ハートや可愛いスタンプを使って好意アピールすることも女性特有の脈ありサインですね。ハートや可愛いスタンプを1個でも多く使って。分かりやすくアピールしたいのでしょう。

しかもハートって親しい女子同士しか送らないので、男性に送るということは相当親しみを感じていますよ。


脈ありLINE・SNS③ 質問に対して必ず返信をする

男性からの質問に対して曖昧に答えず、必ず質問してくるのも脈ありサインの1つ。しかも、そのまま質問返しをすることも多いです。

質問されたら必ず答えて、今度は自分が聞き返して会話のキャッチボールを大切にしています。できれば好きな人と長く会話をしていたいという、女性心理が働いています。

毎回きちんと返信するかしないか。この辺りをきちんと見ていきましょう。


脈ありLINE・SNS④ 「ここに行ってみたいな」などデートに誘って欲しいアピールをする

気になる男性とデートをしたいのは誰しも想うところ。でも、ストレートに「デート行こう」と言わず、男性に誘われるようにするのは女性独特の脈ありサインです。

自分では誘えないけど、実は誘って欲しいという感情の裏返しになります。

「ここに行ってみたい!」と言ってきたら、「私を誘って」というアピールです。誘って欲しいアピールがあったら脈ありサイン確定ですね。

【参考記事】適切なLINE頻度についてはこちら▽


女性が「職場にいる」好きな人に出す脈ありサイン

女性にとって職場恋愛は、毎日ドキドキ。職場に好きな人が出来てから仕事も頑張り始めて、身なりにも気を遣うようになるのが恋に燃える女性の共通点です。

しかし、ちょっとした職場での振る舞いにも脈ありサインを発しています。社内にいる好きな人にどんな脈ありサインを送っているのでしょうか。


職場の脈あり① 帰りの時間を意図的に合わせようとする

仕事中はゆっくり話すことが出来ないの、退社のタイミングを狙ってコミュニケーションを取ろうとする女性も見受けられます。仕事以外でも好きな男性とは一緒にいたいですもんね。

帰りの時間を何度も合わせてくるなら、脈ありサインと見られます。中には「一緒に途中まで帰ろう」と積極的な女性も。


職場の脈あり② お茶を出してくれたり、特別な気遣いをする

同じ職場で忙しい男性をサポートしたいと思うのが女心。好きな男性が仕事で追われている時は、さりげなくお茶を出してくれたり、しっかり気遣いをしてくれます。

「お疲れ様です。無理しないで下さいね」と気遣う一言を添えながら飲み物やお菓子の差し入れをすることも。気遣いを何度かされたら、女性からの脈ありサインなのでしっかりキャッチしましょう。


職場の脈あり③ 忙しい時でもお願い事をしても嫌な顔をしない

月末や繁忙期で忙しい時は、いつもよりも余裕も無くなりやすいので仕事を頼まれることを重荷に感じる女性も中にはいます。

でも、貴方のことを気にかけてくれる女性なら、頼みごとをしても一切嫌な顔はしないです。むしろ快く引き受けてくれます。

好きな男性の前では「少しでも役に立ちたい」という女心が働いています。そのため、自分が辛くても「好きな人のためなら」と頑張れるのです、。

忙しい時でも笑顔でお願い事を引き受けてくれる女性がいたら、貴方のことを気にかけてくれていると言えるでしょう。


職場の脈あり④ 「休日は何してるの?」などとプライベートな質問を良くする

業務中はつい仕事の話がメインになりがちです。そして特に恋愛感情もなくただの仕事仲間と見ている人には、プライベートのことをわざわざ聞こうとは思いません。

もし女性から「休日は何してるの?」、「仕事終わりいつも何するの?」とプライベートの質問が多ければ、好きな人のことを知りたい気持ちで溢れています。プライベートの質問を良くしてくるのかどうかも見極めの1つですね。

【参考記事】職場女性の脈ありはこちら▽


好きな人が冷たい?原因や対処法は?

好きな人との恋愛模様は時に思い通りに行かないことも。好きな人が自分に冷たい態度取ってきたり、何かしらのアクシデントが起こりうるのも恋愛あるあるです。

今まで好きな人と順調だったのに、突然冷たくされた人やこれから備えておきたい人まで必見です。【原因】と【対処法】をストックしておきましょう。


なんで冷たい?好きな人が冷たい5つの原因

すべての出来事には、原因がつきもの。好きな人が冷たい態度を取ってくるのは、それなりの理由があるのです。人によって理由は様々。ここからは、代表的な理由をご紹介していきます。


原因1. どう接して良いのか分からず、好き避けしている

元々相手がシャイな性格で好きな人と接する時に、恥ずかしくてどう接して良いのか分からない状態になってします人も意外と多く見かけます。

特に職場恋愛の場合、好き避けは起こりやすいです。時々優しかったり、冷たかったという態度が変わるなら好き避けの確率が高いですね。

【参考記事】一覧↓

・男性が好きな女性に見せる好き避けを大公開

・女性が好きな男性に見せる好き避けを大公開


原因2. 仕事や趣味に没頭していてそれどころではない

仕事や趣味に没頭中で恋愛をする気にならない人も、冷たい態度を取ることもあります。別に異性に好かれたいと思わないせいか、特別愛想良くする必要も無いと考えるようです。

何かに夢中になっている人は、本人に悪気は無いのですが人と距離を取ってしまう人もいますね。


原因3. 貴方に対して興味がない

好きな異性にはとことん優しくして、特に興味が無い異性には優しくしないという分かりやすい性格の人もいます。

これは元々性格がクールな人によく見られる傾向が強いですね。一度惚れてくれれば一途な性格になりますが、人を好きになるまでに時間がかかるタイプでもあります。

もし片思いを続けるなら粘り強さが求められますね。


原因4. 何か嫌なことをされて嫌がっている

貴方が知らず知らずのうちに相手に嫌がることをして、不快にさせている可能性も十分に考えられます。以前まで普通に接してくれていたのに、急に冷たくなったと感じるこの理由が有効でしょう。

無意識に相手を傷つける言葉を言ってしまった、馬鹿にされて嫌な気分になっている可能性がありますね。


原因5. プライベートで落ち込むような出来事があって元気がない

プライベートで立ち直れないほど、ショックな出来事が起こった時どうしても塞ぎ込みたくなります。

だから、自分のことを好きでいてくれる人に対しても、余裕が無くて元気に接することが出来ないこともあるでしょう。

この場合も以前まで普通に接していたのに、急に冷たくなったというパターン。相手が立ち直るまで見守るしか方法はないですね。

【参考記事】そもそも冷たい人とはどのような人でしょうか?▽


好きな人が冷たい時の対処法

原因を知ったら次は対処法について。好きな人に冷たくされてもオドオドする前に、適切な対処法を取ることが最善の策でしょう。好きな人との関係を修復したい、良くしていきたい人は全て実践してみて。


対処法1. 距離をおいて様子を見てる

一時的な感情で冷たくされている場合もあるので、まずは一旦距離を置いて様子を見ていきましょう。しばらく話しかけるのも連絡するのも控えて、相手の様子をじっくり観察していきましょう。


対処法2. いつも通り変わらず接する

「自分の気のせいかもしれない」と思って、いつも通りに接してみるのも対処法の1つ。

特に理由も話されていないのに「何か悪いことした?」と下手に出たくもなりますが、特に心当たりもなければいつも通りで問題はないでしょう。いつも通り挨拶したり、会話をしてみて。


対処法3. 共通の友人の相談をして、何かあったのか聞いてみる

いつも通り接していても冷たい態度を取ってくるなら、違う方法で対処していきましょう。

本人に直接聞くのも気がひけると思うので、共通の友人がいるならすぐに相談をして当人に何があったのか聞いてみましょう。貴方には言えない何か出来事が起きているかもしれません。


対処法4. 何か気分を害するようなことはしていないか?振り返ってみる

周りに聞いても原因不明な場合は、一度自分の行いを振り返ってみましょう。

直接会話をした時やラインのやり取りをした時に何か失礼なことを言っていないか、出来る範囲で思い返してみましょう。思い当たる所があれば、好きな人に確認してすぐに謝罪をしてくださいね。


対処法5. LINEで連絡を入れて返信を待つ

自分が相手に何をしたか特に心当たりがなければ、相手に直接聞くしかありません。直接会って話すと、また冷たい態度を取られてしまうのでラインを入れて相手からの返信を待ちましょう。

「最近、様子が変わったけど何かあった?もし気分悪いことしたら教えて」と言って、一旦は様子を見ましょう。

【参考記事】好きな人が冷たい時に見て欲しい記事▽


好きな人へのアプローチする上で知るべき男女の「恋愛心理」や「考え方」

「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」という言葉がまさに恋愛には当てはまります。男と女という全く別の生き物が寄り添っていくには、どんな違いがあるのか知っておいて損はないです。

男女の恋愛観ってどう違うのか。行動の仕方から考え方まで網羅していきましょう。


男性の「恋愛心理」や恋愛に対しての「考え方」

まずは男性編から。男性心理は、非常にシンプルです。白黒はっきりしていることが多いので、女性から見ると「え?これで良いの?」と思うものもあるでしょう。

もちろん個人差はありますが、あくまで傾向として捉えていきましょう。では、恋愛における男性心理について解説します。


男性の恋愛心理1. 男性は本能的に女性を追っかけていたい

恋愛において男性は「狩猟脳」とよく言われています。これは太古の昔から男性は獲物を追いかけて手に入れる習慣があったため。

なので多少苦労しても、好きになった女性や魅力に溢れている女性を追いかけて振り向かせたいと考えるのです。

「男性に追わせるように仕向ける」と恋愛でよく言われていますが、それは男性の本能にスイッチを入れさせろと言っているのと同じなんですよね。


男性の恋愛心理2. さりげない100回のアピールよりも、1回の「好き」に弱い

自分の口から好きと中々言えない女性もいるので、ついさりげないアピールをこまめにしてしまうこともありますよね。

もちろんこまめにアピールすることも大事なのですが、男性は率直で分かりやすいものに惹かれます。そのため、たった1回だけ「好き」と言った方が効果的な場合もあります。

どうしても口説きたい男性には、「好き」という言葉をここぞという時に言ってみるのもありですね。


男性の恋愛心理3. 恋愛においても主導権を握りたい、頼りにされたいと思っている

恋愛において女性をリードして強い男性と思われたいのは、もはや男性の本能です。デートを提案する時も主体的になって色々プランを立てて、相手を楽しませたいという思いがあります。

そして、女性からは常に頼りにされたい気持ちが強いのです。もし片思いの男性にアプローチするなら沢山頼って、相手に主体的になって貰うように「◯◯くんの方が決めるの早いから」と言って少し立ててあげましょう。


男性の恋愛心理4. 男性恋愛は加点方式で、ストライクゾーンは女性に比べ広い

男性の恋愛傾向は、ズバリ加点方式。一目惚れしてアプローチして付き合って相手の嫌な所が見えても、愛着が湧いてくるのか余程のことが無い限り嫌いにはなりません。

ちなみに人によってタイプはありますが、基本的に許容範囲が広い人が多いです。はじめは何とも思っていなかった女性でも、向こうからアプローチがあれば恋愛対象に入ることも稀じゃないです。


女性の「恋愛心理」や恋愛に対しての「考え方」

今度は女性編です。男性と比べて女性の恋愛は、最先端でゴールに向かわずコツコツしていくというイメージです。目には見えない結びつきを大切にするので、ちょっとでもポイントを外すとすれ違いの原因にもなりえます。女性の恋愛における考え方とは?


女性の恋愛心理1. 女性は男性に比べ、一目惚れしにくい

女性と男性の最大の違いは、一目惚れしやすいor一目惚れしにくいか。女性は男性の外見だけを見て恋に落ちることは滅多にありません。

時々、一目惚れをしてそのまま結婚というレアパターンもありますが、大半は相手の長所を少しずつ見つけて好きになっていくという恋愛の過程が多いです。


女性の恋愛心理2. 外見だけではなく、信頼関係を大切にする

女性が恋愛において大切にしているのは、相手の男性がどれだけ信頼出来るかどうか。

外見に関しては最低限の清潔感が欲しいという欲求はありますが、もっとそれ以上に相手に誠実さを求めます

信頼関係のない男性に自分の身体に触れさせようとは思わないので、嘘をつかない・約束をきちんと守るかどうか結構厳しく見ていますよ。


女性の恋愛心理3. 毎日の愛情の積み重ねに弱い

正直豪華なプレゼントも嬉しいですが、それよりも毎日の愛情の積み重ねを大切にしたいのが女心です。

例えば、まめに連絡をくれる・褒めてくれるなど。「これで良いの?」と思う男性もいるかと思いますが、毎日の愛情の積み重ね以上に嬉しいことってないんですよね。

いくらお金持ちでイケメンな男性でも、愛情の積み重ねという“思いやり”が無ければ全く魅力的には見えないと感じる女性は多いのではないでしょうか。


女性の恋愛心理4. 女性の恋愛は減点方式で、一度恋愛対象外になると恋愛対象に戻ることは難しい

男性と比べて女性の恋愛のストライクゾーンは狭い傾向があります。パッと見て清潔感がなかったり、不誠実そうに見えると恋愛対象に入ることは難しいです。

仮に恋愛進行中でも、優しさを感じられなかったり人格的に問題があると思うと一気に冷めて恋愛対象外と見ることもあります。

「女心は移ろいやすい」と言われる原因は減点方式にあったわけです。

【参考記事】女心についてレクチャーしていきます▽


好きな人と「両想い」と確定する3つの瞬間

最後は、好きな人と両想いを確信する瞬間について。この瞬間を経験したのなら、告白までの準備をし始めても良い頃です。男女が両思いを確信する3つの瞬間をご紹介していきます。


1. 相手から「付き合ったら楽しそうだよね」と言われた時

直球ですが相手から「付き合ったら楽しそうだよね」とか、「一緒に居て楽しいね」という言葉を言われた時に両想いを確信することでしょう。

好きな人にとって、貴方と付き合っている未来が見えており、その中でも前向きな未来が見えている証拠です。

「付き合ったら楽しそうだよね」と言われたら、“付き合いたい”ともはや同意語でしょう。そろそろ告白するタイミングと見ましょう。


2. 他の異性と仲良くしているのを嫉妬された時

もし好きな人から他の異性と仲良くしているのを嫉妬されたら、それは独占欲が湧いてる証拠

仲の良い異性の友達の話をしている時に相手の機嫌が悪くなってきたり、無口になっているならそれは紛れもなく嫉妬です。

人気ないと分かっていても、本命の前ではつい感情を抑えられない人も多いのではないでしょうか。


3. 口癖や好きな物が似てくる

好きな相手の口癖やLINEの送り方ってだんだん似てくるんですよね。好意を持っている相手の癖って記憶に残りやすいので、つい気づいたら真似していますね

相手がだんだん自分と口癖や好きな物が似てきたら、両想いに近づきつつあるでしょう。「口癖うつった」と相手に言われたら確信的です。

【参考記事】まだまだ両想いかも?と思っている人に向けた記事です▽


好きな人と距離を縮めるには、好意アピールを惜しまず。

好きな人が送る脈ありサイン、男女の恋愛の違いなど考えさせられる内容をお届けしました。好きな人が自分のことをどう思っているのか、この恋は果たして上手くいくのかモヤモヤ考える時もあるでしょう。

でも、相手とより関係性を深めたいならどう見られているのか、外堀ばかり考えず貴方の好意を最大限にアピールしてみて。

やるだけやって相手から返ってくる可能性も高くなります。後悔しないためにも、相手に一言でも多く自分の気持ちを伝えてみて。

【参考記事】女性のタイプ別の好きな人にとる態度はこちら▽

【参考記事】男が無意識に出す好意に迫ります▽

【参考記事】運命の人の決定版はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事