好きな人との電話で盛り上がる15の話題|カップルにもおすすめの会話ネタを紹介!

好きな人との電話で盛り上がる15の話題|カップルにもおすすめの会話ネタを紹介!

好きな人と電話をしたいけど話す内容が決まらないとお悩みの方へ。今記事では好きな人との電話で盛り上がる話題を大公開します。

好きな異性との電話だからこそ、話題もきちんと選びたい。

好きな人との電話だからこそ話題をは気をつけたい

恋愛初期の頃、好きな人との電話ってどれだけ時間があっても足りないし、1日の楽しみの1つになりますよね。

「あれもこれも話したい」となる人もいれば、逆に緊張して「何を話したら良いのか分からない」という人も。

そこで今回は、好きな人とより距離を縮められるように電話での話題選びについてレクチャーします。後半は、NGな話題もあるので細かくチェックしてみて下さいね。


【カップルにもおすすめ】好きな人との電話で盛り上がる話す内容一覧

好きな人との電話で盛り上がる10の話題

では、早速好きな人との電話で盛り上がる話題についてお送りしていきます。

電話越しだからこそ盛り上がる話題から、好きな人と交わしたいネタまで用意しました。

受話器を取る前に、話題選びの準備も怠らずに詳しくチェックしていきましょう。


1. 相手の声について話す

情報が相手の“声”のみの電話だからこそ盛り上がる話題の1つです。

直接会った時と電話での声って雰囲気やトーンが変わるから、話題になりやすいんですよね。

例えば直接会話する時の声よりも「電話の方が声低く感じるね」と言う。もしくは褒めるというのもアリですね。

「声聞いていると癒される」など。余程特徴的な声の人でなければ、普段自分の声について褒められる機会ってあまりないので相手も喜ぶでしょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 可愛い動物の動画で盛り上がる

シェルティの子犬とボーダーコリー

最近でも動物ネタを使った番組ってありますよね。それほど、可愛い動物の動画って男女問わず盛り上がる話題の1つなんです。

最近ではTikTokやYouTubeでも可愛い動物たちをアップしてくれる人も増えているので、ちょっと探せばきっとお気に入りの動画が見つかるはず!

しかも、動物に対して「可愛い!」などリアクションを取ってくれる人って優しいかどうかがわかったりするもの

相手が子供や動物などか弱い相手にも優しくできる人かどうかを見極めるポイントとしても動物の動画はおすすめですよ!



3. 電話しながら流しているテレビや音楽について話す

お互いに仲が良くなった時にできる話題の一つです。

電話している時に音楽やテレビを流す人も中にはいます。相手がもし何かしら流していたら、「今の音楽聴いてるの?」と曲について聞いて、曲名やアーティストについて解説してもらって盛り上がるなど。

テレビの音が聞こえたら「何見てるの?同じ番組私も観ようかな」と同じ番組を見て、「今やばくない?」と実況中継をしながら会話するのも楽しい一時になりそうですね。

どっちも音付きで臨場感あるのが盛り上がるポイントになります。

【参考記事】名作映画のおすすめもチェック▽



4. 共通の思い出について話す

盛り上がる電話の話題に共通の思い出について話す

思い出と言っても細やかなもので十分です。例えば、最近どちらかが犯した面白いミス or 天然発言、印象的なエピソードなど。

「あの時、本当に爆笑した」と話して、相手と笑い合うっていうのも楽しいですね。「そんなに笑わなくて良くない?」と声の掛け合いをしたりするのも◎。

ただし、自分が面白くても相手が不快に思っているエピソードもあるかもしれないので話題選びはさじ加減が必要ですね。


5. 次の休みは何をするのか聞いてみる

次の休みの予定を聞くのも盛り上がる話題の1つ。

電話しながら、相手が次の休みに行くスポットを調べて「ええ!めちゃくちゃ楽しそうじゃん!行ってらっしゃい!」と言って、リアクションを取ると盛り上がりますね。

電話しつつ、検索画面も片手にその場で調べてると共通の話がさらに浮かびやすくなるでしょう。「ここって家からどんくらいかかるの?」など。どんどん会話が広がって気づいたら時間があっという間に過ぎていくでしょう。


6. 理想の恋愛について語る

対面と違って電話の長所は、ゆっくり考えながら会話できるところ。すぐにレスを返さなくて良いので、深い話もしやすいんですよね。

そこで盛り上がる話題は、理想の恋愛について。「どんなタイプの人と付き合いたい?」、「次に付き合う人とはどんな付き合い方したい?」など深い話が沢山できます。

盛り上げるポイントは、共感&どうしてそう思ったのか理由をさらに聞くとグッと会話に深みも増しますね。ただし、恐らく盛り上がり過ぎて長時間に及ぶと思うので相手が比較的時間にゆとりがある時に“恋バナ”を話題にチョイスしましょう。


7. 好きな食べ物や飲み物について話す

盛り上がる電話の話題で好きな食べ物や飲み物について話す

好きな食べ物や飲み物も盛り上がる話題ですね。

最近食べた中で何が美味しかったか、外食が多い人ならどこのお店のご飯が良かったかなど聞いてみるのもアリです。食べ物や飲み物は「そのお店後でURL送って!」と言って、その後のLINEでの会話にも続きますしね。

何なら「次一緒に行こう」と会う約束も出来るので、デートの口実にも使えるネタですよ。

【参考記事】はこちら▽


8. 最近あった嬉しかったことについて話す

仕事でもプライベートでも、お互いに最近あった嬉しいことをシェアするのも盛り上がるネタですね。

「仕事で褒められたこと」、「プライベートで楽しかった出来事」など。「最近何か良いことあった?」と切り出してみるのがおすすめ。

電話越しだと相手が自分のペースでどんどん話してくると思うので、沢山話を聞いてあげましょう。



9. 将来のことについて話す

将来の話って夢と希望で溢れているので、必然的に盛り上がりますよね。「仕事どうしていきたいか」、「どんな所住みたいか」、「いつか行ってみた旅行先」など。

これからどんどんチャレンジしていきたいことや物について、語る時ってワクワクするしどんどん会話が弾むはずです。もし2人の間で共通する夢があったら、そこでまた盛り上がりそうですよね。

沢山相手に質問して、自分も似た夢があったら語り合ってみてはいかがでしょうか。

【参考記事】夢の見つけたとは?▽


10. 今日やっていたこと&身の回りの人について聞いてみる

盛り上がる電話の話題で今日やっていたこと&身の回りの人について聞いてみる

何度か電話する仲になったら、かなり距離も近いのでちょっとカップルに似た会話に寄せても良いかもしれません。

「今日何してたの?」とサラッと聞いて、「今日はこんなことがあったよ」と聞いて身の回りの登場人物の話もすると盛り上がりますね。「あ、上司の◯◯さん今日どうだったの?」と聞くとさらに会話も弾むでしょう。

【参考記事】はこちら▽


11. 前に言ったことを改めて聞いてみる

「そう言えば、前回言ってた悩み解決したの?」、「こないだ言ってたやつ楽しかった?」など。

前回の引き続きというノリで聞いてみると、会話の流れも分かった上で話せるので質問する手間も省けますしね。

相手も「自分の話しっかり覚えてくれてたんだ」と貴方に対して好感度も上がるでしょう。脈ありアピールも出来るし、会話も引き続き楽しめるのでおおすすめのネタですよ。


12. 好きなスポーツや今までやってきたスポーツ

運動についての話題は、内容によっては一緒に挑戦したり観戦したりでき、二人の関係性を広げるきっかけにもなります。

どんなスポーツが好きか話せば、学生時代にまで話題は広がって盛り上がるはず。

「実は昔テニスやってて、中高と部活入ってたんだよね~」そんなふうに言えば、「へ~、教えてほしい!」など相手が反応してくれるでしょう。

「一緒に動きたいね」
「観に行きたいね」

と電話での話しが弾む可能性もあり、デートの約束にも発展しやすいですよ。


13. 好きなYouTuberやよく見る動画

今や通勤途中をはじめ、料理をしながらなど、多くの人が日常的に見ているYouTube。

芸能人よりもYouTuberの話題のほうが親近感があるため、盛り上がることも多々あります。

そのため、

「いつも見てるYouTubeチャンネルとかある?俺は〇〇にハマってるんだけど」

など話し始めると、きっと相手も乗ってきてくれるはず。

「この動画見てみてよ!」とお気に入りの動画を共有し、電話をしながら視聴して感想を言い合うのも盛り上がりますよ。


14. 「〇〇派、△△派」のどっち派か聞く

よくある論争ですが、相手の感性を知ることができて、テーマによっては電話で長く語れます。

二人の答えが一致していれば仲が深まり、派閥が分かれたとしてもお互いの趣味嗜好を知れるいいきっかけになります。

例えば、

  • きのこの山派・たけのこの里派
  • 犬派・猫派
  • ごはん派・パン派
  • YouTube派・TikTok派

など、簡単にアイデアはたくさん出せるためおすすめです。


15. 心理テストや占いの話

自分の潜在的な気持ちや恋愛などについて、第三者に答えを導きだしてほしいと思う人は意外と多いもの。

特に女性は、心理テストや恋、人生についての占いなどに興味津々。

また、その人の感性やプロフィールなどが把握でき、お互いを知るいいきっかけになります。

答えによって、今までに気づかなかった性格や恋愛観が浮き彫りになることも。

電話でいろいろ想像しながらゲーム感覚でできるので、楽しい時間が過ごせるはずですよ。


16. 旅行で行きたい場所の話

明るい未来についての会話は、想像すると楽しくなるので電話でもかなり盛り上がります。

カップルにとって旅行は一大イベントでもあるので、どんなところに行ってみたいかを話してみるのも一つの手。

「〇〇の△△に行きたい!」と言われてどこか分からなくても、スマホで調べることで共有できるのでおすすめです。

どんな体験ができて、どんな宿泊施設があるのかなど、どんどん会話が広がっていきテンションが上がりますよ。


彼氏彼女&好きな人との電話で“NG”な5つの会話内容

好きな人との電話で“NG”な3つの話題

対面と違って冗談が通じにくいのが電話あるある。表情が見えない分、本気で言ってるのか冗談なのか線引きしにくいんですよね。

しかも好きな人との電話なので、話題選びはより慎重にやっていきたいところ。

もしかしたらNGな話題にふれてしまって、嫌われてしまうなんてことも。

そんな失敗を起こさないために、好きな人電話をする時、NGな話題についてお伝えします。

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

電話のNGな話題1. 仕事の愚痴やマイナス発言をことごとく喋る

余程ストレスが溜まっている時は、さすがに話したくなりますが仕事の愚痴やマイナス発言は基本的に控えましょう。

逆に相手から「仕事辛くない?」と愚痴を引き出すのもNGです。せっかくの貴重な時間なので、ネガティブやマイナスの話よりもポジティブな楽しい話に焦点をあてましょう。

表情が見えないので聞くだけで、より空気が重く感じてしまう場合もあります。


【参考記事】はこちら▽

電話のNGな話題2. 給料や家賃、生活費などお金に関する生々しい話

電話のNGな話題でお金の話

電話越しだと1対1なので、結構生々しく聞こえるのがお金の話です。

対面だと「ぶっちゃけいくら貰ってる?」とちょっとしたノリでサラッと聞く場合もあるのですが、電話上だと「いくら貰ってるの?」と聞くと相手も考える時間が十分にあるので「ええ。答えたくない」と空気が一気に微妙になることも。

お金以外にも生々しい話は電話でも控えるのが吉です。


【参考記事】はこちら▽

電話のNGな話題3. 品のない下ネタ

下ネタも電話越しだとリアルに聞こえるので徹底NGですね。聞いた瞬間、反応しにくいですし、相手がどん引きして沈黙になるとそこから挽回が難しいです。

特に相手が女性の場合、不快に思う確率が高いので避けていきましょうね。ウケ狙いでもご法度ですね。軽いジョーク程度でも避けた方が無難でしょう。

【参考記事】はこちら▽


電話のNGな話題4. 動きありきなおもしろ話

あくまでも電話のため、話の内容によっては頭で想像するには限界があります。

例えば、動きに焦点をおいた話だと、どうしてもリアルな状況や様子が伝わりづらいです。

「今日〇〇が△△した時の驚き方が、本当に面白かったんだよ!」と言っても、「あんまりイメージわかない…」となってしまうことも。

そのため、動きの説明が必要となる話題は、電話ではやめておきましょう。


電話のNGな話題5. 重めの悩み相談

明るい話だと相手も楽しく電話できますが、内容によっては気持ちが沈んでしまうことも。

暗い声のトーンで、「最近の仕事の業績が良くなくて…」など言われると、重い雰囲気になってしまいます。

人間関係のトラブルや家族の問題なども、相手は聞くことしかできずに暗くなるだけなのでNG。

できれば楽しい会話を意識するようにすると、長く喋っていてもあっという間に時間が過ぎていくはずですよ。


好きな異性との電話だからこそ、マナーも大切に。

好きな人との電話だからこそ、マナーも大切に。

好きな人と電話で盛り上がる話題から、NGな話題までお届けしました。電話は対面と違って、伝わりにくいこともありますし相手が不快に思うことも時としてあります。

これから電話しようとする人も、何回も電話して慣れている人もマナーは守りながら楽しい一時を過ごして下さいね。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事