40代男性の恋愛傾向総まとめ|大人の魅力を備えた紳士のアプローチとは

仕事やプライベートが充実していて、落ち着いている40代男性に恋をしている女性も多いのでは?今回は、40代男性の恋愛心理からモテる40代メンズファッションを解説すると共に、男性が本当に好きな女性に見せる脈ありサインを大公開!片思い中の女性はぜひ自分の恋に活かしてくださいね。

40代男性の恋愛傾向は、どんな感じなのでしょうか?

40代男性の恋愛傾向総まとめ

40代男性って、仕事もプライベートも充実しているイメージがありませんか?

バリバリ仕事をして、そこそこ使えるお金もあって、酸いも甘いも経験している40代男性には、20代や30代の男性にはない魅力が溢れています。

そこで、今回は、40代男性の恋愛傾向と大人の魅力を備えた40代紳士のアプローチについて詳しくご紹介します。


40代男性の恋愛に関する心理を大公開!

手を繋ぐだけでドキドキして舞い上がっていた10代や中身より見た目重視で彼女を選んでいた20代とは違い、40代ともなると若い頃とは違うものを恋愛に求めるようになります。

ここでは、40代男性の恋愛に関する心理について具体的にご紹介します。


1. 落ち着いた恋愛をしたい

デートの度に遊園地などのテーマパークに行ったり、おしゃれなレストランやバーばかりに行っていた若い頃。

40代ともなれば、テーマパークやおしゃれなレストランの開拓は、誕生日などの記念日に行く程度で充分です。

普段のデートは、居心地の良い馴染みのお店やお家ご飯など、2人がくつろげるのがお好み。

若い頃のように「デート=イベント」ではなく、日常生活の延長線上で付き合える落ち着いた恋愛を求めています。


2. できれば、若くて綺麗な女性と付き合いたい

40代男性の中には、自分よりずっと若くて綺麗な女性と付き合いたいタイプもいます。

若くて綺麗な女性と付き合える=男としての魅力があるから若い子がよってくると考えているのです。

もっとも、この考えをあからさまに口に出してしまうと、周囲の女性から反感を買ってしまうので、大抵の男性は口には出しませんけどね。

【参考記事】はこちら▽


3. 年下女性に対して大人の魅力をみせたいと思っている

おしゃれな隠れ家的バーを知っていたり、若い子には敷居が高すぎる高級レストランに手慣れていたり、高価なプレゼントを贈ったり、年下女性が思わず憧れの目で見つめてくれそうなデートをして、さりげなく、でも分かりやすく、年下女性に大人の魅力を披露したいと思っています。

年下男性のようなぴちぴちのお肌と溢れる体力はないけれど、その分、知識と経験、そして、経済力という大人の魅力で年下女性を惹き付けたいのです。

【参考記事】はこちら▽


40代男性はモテる?女性が惹かれる魅力とは

様々な魅力溢れる40代男性ですが、実際に女性の目にはどのようにうつっているのでしょうか?

ここでは、女性が魅力的だと思う40代男性のモテポイントについて、具体的にご紹介します。周囲のモテる40代男性に当てはまる部分がたくさんあるはずですよ。


魅力1. 仕事ができて、経済力がある

業種によって年収には大きな差がありますが、一般的に40代男性の平均年収は560万円台から620万円台といわれています。専門性の高い業種になればなるほど、平均年収はさらに高くなっていきます。

平均年収よりも高いかどうかで、男性の魅力を判断するわけではありませんが、これだけの収入があるという事はそれだけ仕事ができるという事。

経済力がある40代男性なら、デートの度にお財布の中を覗き込んで行く場所を考える必要がありませんよね。行きたいところに行って、食べたい物を自由に食べられる、さらに高価なプレゼントを贈ってくれるデートは、経済力があってこそできる贅沢です。


魅力2. 常に冷静で感情が安定している

様々な恋愛経験を経ている40代男性は、言ってみれば恋愛において起こる痴話喧嘩やすれ違い、誤解など一通りの事は経験済み。

また、自分の性格もある程度把握しているので、どういう時にイラッと来るのか、そのイライラをどうすれば解消できるのかなども分かっています。

そのため、恋人との喧嘩で怒り狂う事があまりなく、感情が安定しているため穏やかな時間を過ごせるのです。


魅力3. 包容力があり、女性の話を優しく聞いてくれる

経験豊富な40代男性は、若い世代に比べ包容力があります。そのため、女性のお喋りも気長に優しく聞いてくれるのです。

男性は女性と違い、ただのお喋りを嫌います。オチも結論もなく、ただ延々と続くお喋りを楽しめるのは女性だからこそ。大抵の男性、特に若い男性は、ただのお喋りを苦痛に感じてしまいます。

しかし、40代男性ともなれば女性がお喋りをするのが好きな事を理解しているので、結論を急かしたり、水を差すような事を言わず、黙って話を聞いてくれるのです。

【参考記事】はこちら▽


魅力4. 変に若作りをせず、上手な歳のとり方をしている

誰だっていつまでも若くいたいとは思うもの。

とはいえ、気持ちは若今までも、髪が薄くなってきたり、額が広くなってきたり、シワやシミがでてきたり、お腹が出てきたりと、加齢による外見の変化は否めません。

そして、その外見の変化を受け止めて変な若作りをせず、年相応の魅力を引き出す事ができている男性は、周囲の目にとても魅力的にうつるのです。

例えば、薄くなった髪を必死に伸ばすのではなく、思い切ってスキンヘッドなど似合うヘアスタイルに変えてしまうのも一つの手ですよね。


魅力5. 人生経験が豊富で大人の魅力を感じる

40代ともなれば、公私ともに様々な事を経験しています。場合によっては、リストラや会社の倒産などで経済的に苦しい状況に陥った事のある男性もいるでしょう。

また、結婚離婚を経験していたり、家族を亡くしたりして精神的に辛い目にあった事もあるかもしれません。

酸いも甘いも含めた人生経験が豊富という事は、それだけ人の痛みも分かり大人としての魅力も大きいという事ですよね。


魅力6. 紳士的で女性をエスコートするのが上手

ドアを開けてくれたり、椅子を引いてくれたりといった、いわゆるレディーファーストを気恥ずかしく思う女性も多いようですが、それをスマートにできる男性はとても魅力的ですよね。

また、2人で並んで歩いている時に、さりげなく車道側を歩いてくれたり、歩く速度を合わせてくれたりと、女性をエスコートするのが上手だとついうっかり惚れてしまいます。


魅力7. 知性や教養があり、会話が面白い

男性の魅力は見た目やエスコートの上手さだけではありません。知性や教養があり、ウィットにとんだ楽しいお喋りから、ためになる真面目な話までできる男性は、それだけでかっこいいですよね。

また、その知性と教養を自慢げにひけらかすのではなく、必要な時に絶妙なタイミングで披露してくれるとそれだけで、惚れてしまいそうです。


脈あり確定!40代男性が本気で好きな女性にのみ行うアプローチ法

40代男性のアプローチ方法は大きく2つに分かれます。1つはなりふり構わずぐいぐい押してくるタイプ。もう1つは、スマートにアプローチしてくるタイプ。

ぐいぐいタイプは、誰が見ても分かりやすいアプローチですが、スマートにアプローチしてくるタイプは、「もしかして、アプローチされてる?」と気がつきにくい場合もありますよね。

ここでは、40代男性が本気で好きな女性にのみ行うアプローチ法について詳しくご紹介します。


脈ありのアプローチ方法1. 男性から積極的に話を振ってくれる

2人きりの時だけでなく、大勢でいる時にもあなたに対して積極的に話を振ってくれる男性は、あなたに対して好意を持っています。

「〇〇ちゃん、もしかして髪型変えた?」

「このネクタイ新しく買ったんだけど、みんな派手だって言うんだよね。◯◯ちゃんも派手だと思う?」

特に他の人がいる中で、他の女性には見向きもせずあなたにばかり話を振ってくる人はかなり好きな気持ちが強いはず。


脈ありのアプローチ方法2. サプライズでプレゼントをくれたりする

付き合ってもいない男性からいきなり貰うプレゼントは、少し警戒してしまいますよね。でも、好きな相手には、プレゼントをしたくなってしまうもの。

40代男性は、既に人生経験が豊富なので、どんなプレゼントなら警戒されないかも分かっています。

美味しいチョコレートや、コーヒーなど、警戒されず相手の負担にもならない小さなプレゼントをサプライズでくれる男性は、間違いなくあなたに好意を持っていますよ。

また、「◯◯ちゃんのヘアスタイルに似合うと思って…。」など、あなたに似合うかどうかを考えたプレゼントをくれるのは、告白されるのも時間の問題、脈ありのアプローチです。


脈ありのアプローチ方法3. 好きな人の要望は基本的に叶えてくれる

小さな頼み事から、ちょっと面倒なお願い事まで、頼んだらいつでも快くにっこり叶えてくれる男性は、間違いなくあなたに好意を持っています。

一見とても分かりにくいのですが、「自分から積極的に『何か手伝う事ある?』って聞くのは好きなのがバレそうで無理だけど、頼まれたら何でもしてあげちゃう。」というその人なりのアプローチなのです。


脈ありのアプローチ方法4. 仕事でバタバタしていても、必ず会う時間を確保する

40代ともなれば、部下がいたり、大きなプロジェクトを任されていたりと、仕事が忙しいのが当たり前。それでも、あなたに会うための時間を作ってくれるのは、あなたの事が好きだから。

「明日早朝からから出張だから、あんまり時間ないけど、どこかで軽く夕食一緒に食べない?」

「次の打ち合わせまで1時間しかないんだけど、ちょっとお茶しない?」

など、少ない時間でも会おうとしてくれるのは、かなり好きな証拠ですよ。


脈ありのアプローチ方法5. 好きな人は他の人に比べて優遇しがち

好意を持っている相手を優遇したくなるのは、至極当然の事。

仕事の進捗具合を気にかけてくれる回数が他の人より多かったり、飲み会でお酒を飲みすぎていないか、こまめに聞いてくれたりする男性がいたら、その人は確実にあなたに好意があります。

また、人前では聞いてこないけど、後でこっそり気にかけるような事を言ってくる男性は、周囲にはバレたくないけどあなたにアプローチがしたい男性ですよ。

【参考記事】はこちら▽


結婚できない?女性にモテない40代男性の特徴

バリバリ仕事して経済的にも安定しているのに、女性にモテない40代男性っていますよね?

厳しい事を言うようですが、仕事ができれば女性にモテるというものではありません。ここでは、女性にモテない結婚には縁遠い40代男性の特徴を詳しくご紹介します。


1. 髪型やファッションなど、身だしなみに清潔感がない

「人は見た目が100%」とまでは言いませんが、清潔感のない見た目は女性を遠ざける原因になります。

寝癖がついたまま伸び放題の髪型、肩にフケの乗ったよれたジャケット、指紋で曇ったメガネ、かかとがすり減りすぎた靴など、だらしなく不潔な印象しか与えません

特に髪型が適当すぎると、ヘアアレンジでごまかしがききやすい女性に比べて男性は、清潔感が簡単に失われてしまいます。モテるかっこいい40代男性を目指すのであれば、清潔感は必須ですよ。


2. お腹が出ていたり、中年体型をしている

40代ともなれば、20代の頃と違って食生活に気をつけていても、お腹がぽっこり出てきたり、くまさんのようにぽっちゃり体型になってしまいがち。

そのぽっちゃりが愛されキャラクターにまで昇華できれば立派ですが、ほとんどの場合、「ぽっこりお腹=メタボ=老けたおじさん」とレッテルを貼られてしまうだけ。

女性にモテてかっこいい40代でいたいのであれば、中年体型にならないように充分気をつけましょう。

また、若い頃に比べ薄くなった髪の毛を一生懸命ごまかそうと、かえって妙な髪型になったりしていませんか?「薄いのみんな知ってるし。」と周囲で思っている人は多いはず。

薄毛やハゲをごまかそうと迷走しすぎて変な髪型になってしまうと、それもまた「ザ・中年」です。気をつけましょう。


3. プライドが高く、女性に上からの物言いをする

社会的地位があったり、人生経験が豊富な男性の中には、プライドがエベレスト並に高く、常に自分が一番でないと気が済まない厄介なタイプもいます。

さらに、「これだから、女ってヤツは。」「女は黙って言う事聞いてればいいんだよ。」などと、上から目線で女性を見下した物言いをする男性もいます。

当然、女性にモテませんよね。政略結婚でもしない限り結婚できないタイプの男性です。


モテる40代男性のファションの特徴とは

20代には似合わないファッションでも40代ならしっくりくるファッションというものがあります。

モテる40代の独身男性なら、マストなのが40代という世代だからこそ似合うファッションをしていること。

ここでは、モテる40代男性の服装・ファッションの特徴について詳しくご紹介します。

彼女が欲しい40代の独身男性なら、外せないポイントばかりですよ。


1. シャツやジャケットなど、カチッとした服装を着用する

質の良いシャツやジャケットなど、カチッとした服装をさらりと着こなせるのは40代ならでは。また、普段から着慣れているかどうかは、所作を見ていれば一目瞭然。

カチッとした服装に慣れず、動きがぎこちなくならないように気をつけましょう。

そして、シャツやジャケットは、それだけで落ち着きのある印象を与えてくれるので、大人の魅力を発揮したい40代なら外せないアイテムですよね。

また、カチッとした服装を着用する時は、その服装に相応しい髪型にするのも忘れないで下さいね。首から上と、首から下がちぐはぐだと、ただのダサい人になってしまいます。


2. 柄物は使わず、なるべくシンプルな服装で統一する

チェックやストライプなどの柄物は、組み合わせが難しいファッションアイテムです。一歩間違えると、服装だけ若作り、もしくは、ファッションセンスが壊滅的にダサい人認定されてしまいます。

モテる40代の独身男性になりたいのであれば、柄物はさけ、できるだけシンプルな服装で統一するのがおすすめです。どうしても柄物を取り入れたいのであれば、ネクタイや靴下などの小物にしておきましょう。


3. 靴や腕時計など、小物にはしっかりとお金をかける

 男性のファッションアイテムで欠かせないものといえば、靴や腕時計、ネクタイなどの小物ですよね。

特に、靴や腕時計は初対面の人にあった時、どの程度の人間なのか値踏みされやすいアイテムでもあります。

経済力がありファッションセンスもあるモテる男性である事をアピールしたいのであれば、小物類にはしっかりとお金をかけましょう。

使いやすいからと、数千円程度で手に入るアイテムを愛用していると、「その程度の経済力なのか。」と、女性に敬遠されてしまうかもしれませんよ。


4. 白や黒など、着こなしやすい色合いをチョイスする

柄物と同じようにできれば避けた方が良いのが、派手な色使いのファッションです。

蛍光ピンクや蛍光イエロー、真っ赤など自己主張の激しいアイテムは、それを着ている男性も自己主張の激しい面倒な人間だと勘違いされてしまう可能性があります。

モテる40代を目指すのであれば、白や黒、紺などの着こなしやすい色合いや、パステルカラーなどの優しくて組み合わせしやすい色合いを選びましょう。


モテる40代男性の脈ありサインを見抜いて、恋に活かしてくださいね。

40代ともなれば自分にもある程度お金をかけられ、経済的にも精神的にも余裕のある大人の男性が多くいます。

清潔感のあるヘアスタイルとファッションで、変に若作りしていない独身の40代男性がいたら、まさに狙い目。

40代男性は、恋愛傾向も若い頃のようにその場限りの浅い付き合いより、じっくりと付き合える落ち着いた付き合いを好みます。

ガツガツした若い男性の恋愛とは違い、成熟した大人の付き合いができる40代男性とはより深い付き合いが期待できますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事