2017年1月16日

社内恋愛の“きっかけ”になる。職場女性が送る10の脈ありサイン

会社内の可愛いあの女性の言動って脈あり…?と職場恋愛が気になる貴方に、社内恋愛において女性が好きな男性に贈る脈ありサインを女性心理とともに解説します。同僚や先輩・後輩の“好き”のサインに気が付き、素敵なオフィスラブを。

社内恋愛のの脈ありサインの見抜き方。

社内恋愛

社会人になると出会いが少なくなると言われていますね。社内や取引先の人とこっそり仲を深めている人が居るのは、そういった理由からだと推察できます。大企業では一般的に禁止されている社内恋愛ですが、カップルになったり結婚したりといったうわさが絶えないのも事実。最近では推奨する企業も増えてきました。

とすると意外に、身近な女性が貴方に好意を抱いているかもしれません!そのサインを見逃さないよう職場恋愛における「女性の脈ありサイン」についてまとめました。女性心理を理解して、“好き”のサインをしっかりとキャッチしてくださいね。

 

50%の女性は社内恋愛に興味あり!

日本最大級の婚活アプリ「マッチアラーム」のアンケートによると次のような結果が▽

「職場恋愛に興味がある」と答えたのは、男性が61.3%で女性が50.5%。実に半数以上の人が、職場での恋愛に”あり”と考えていることが明らかになった。世代別にみてみると…(省略)…女性は20~24歳(54.3%)という結果だった。

出典:http://irorio.jp

男性の方が若干「職場恋愛に興味がある」割合が高いですが、女性も2人に1人が職場恋愛に興味を持っているという結果に!女性も社内恋愛に期待を持っているということが読み取れます。

では実際のところ女性は気になる異性にどんな好きサインを送っているのでしょうか。社内恋愛脈ありサインを10個ご紹介します。

 

1. お弁当のおすそ分けをしてくれる

社内恋愛 昼食

「おかず作りすぎちゃった」とおすそわけをしてくれたらカナリ脈あり。胃袋を掴んで料理ができることをアピールしているのです。一人暮らしが長くて自炊をしてきた人なら分量をきちんとわかっています。実家暮らしなら、家に置いて来れば良いのです。「おかず作りすぎちゃった」なんて単なる口実!貴方に食べて欲しいがために、わざと作りすぎている可能性が高いと言えます。

 

2. ミスをさり気なくフォローしてくれる

社内恋愛 仕事

「こないだ提出してた資料不備があったから直しておいたよ」と言ってくれる女性は脈ありです!

以前私が働いていた職場の女性は、気になる男性のミスを見つけた瞬間、早急に個別のメールでミスを指摘していました。本人に直接その場で伝えると周りの社員にも聞こえてしまうので、相手の体裁を思ってメールをすることにしたのだそう。その姿勢に脱帽しました。この二人、あとで付き合うことになったそうです。

 

3. 仕事の相談をしてくる

社内恋愛のきっかけ作り

「次の案件で失敗したくない」「この仕事もっと効率良くやる方法ないかな?」と前向きな姿勢で相談を持ちかけてくる女性は貴方に興味を持っています。愚痴ばかりを言う人は自分のだめなところを普通に見せているので、脈ありとは言えません。好きな人の前だとなるべくダメなところは伏せたいのが女性心理。聞く側としても前向きな相談の方が「どうした?」と思わず聞きたくなりますよね!

【参考記事】気になるあの子の脈ありサイン。行動で判断してみて▽

 

4. 食事に誘ってくる

社内恋愛 食事

休憩時間に席を外すタイミングを合わせて「ランチ行かない?」と誘う女性は脈あり。相手と同じタイミングで同じことをするという恋愛テクニック「ミラーリング効果」を活用しています。食事中も貴方と同じ料理を頼んできたらさらに脈ありの確度が高い可能性がありますね。

【参考記事】ミラーリング効果は佐々木希も落ちた恋愛心理テクニック。覚えておくと武器になります▽

 

5. 他の人とは違った“最高の笑顔”で話してくれる

社内恋愛 笑顔

男女共に言える事ですが、好きな人を目の前にすると自然と笑顔が増えます。嬉しくて楽しいはずですから当然のこと。貴方の話を聞く時に明らかに他の人と比べてとびきりの笑顔で聞いて、リアクションが大きかったら心からお喋りを楽しいと思っているのです。これは割とわかりやすいのかも?

【参考記事】職場の女性が密かに発信する「脈ありサイン」を見逃さないで▽

 

6. 飲み会のとき、隣に座る

社内恋愛 飲み会

社内だと忙しくて中々声をかけられないけど、会社の飲み会ならすぐに親密になれます。片思い中の女性は、このタイミングを逃しません。隣に座ってお皿や飲み物を渡して気配りアピールしたり、仕事以外のことをたくさん話してきたり。1回きりだと偶然…なんてこともありえますが、2度も3度も飲み会で隣の席に座ってきたら、かなり貴方のことを意識しています。まさに脈ありサインです。

【参考記事】鈍感な男性は、つい見逃している。女性の“好き”のサインとは▽

 

7. よく目が合う

社内恋愛 アイコンタクト

女性はつい好きな男性の顔や仕草を目で追ってしまう生き物です。特にこの行動を示すのは割と恋愛経験の少ない奥手の控えめな女性に多いとか。自分のことを好きになってほしいという欲求の表れです。つい目で追ってしまうという女性心理。たまには女性は意外とわかりやすい生き物になるんですね。

【参考記事】男性への片思い、女性のアピール方法を解説します

 

8. プライベートの話を聞き出してくる

社内恋愛 脈ありサイン

「休みの日は何をしてるのか」「どんな映画が好きなの?」とやたら色々貴方のプライベートについて聞いてくる女性。趣味を聞いて貴方との話題を増やしたい!もっと貴方のことを知りたいという思いが伝わります!これも比較的わかりやういかも!例えば、お酒を飲みに行くのが好きだとか共通の趣味があったらデートに誘い出す口実にもなりますよね。

【参考記事】デート中に女性が発する脈あり態度とは?▽

 

9. 残業に付き合ってくれる

社内恋愛 残業

定時までに仕事が終わらず残業が残ってしまった時。女性からしても、自分の仕事を終えて帰ると思いきや「手伝おうか?」と言ってこられたらすごく嬉しいです。惚れちゃいます。残業をしてまで、貴方とまだ一緒にいたい。貴方の手助けをしたい。という“好き”のサインが伝わってきますね!一途な女性の、ひたむきな脈ありサインです。

【参考記事】一途な女性ほど素晴らしい女性はいない。職場のあの子は、一途ですか?▽

 

10. 偶然を装って一緒に帰ろうとする

社内恋愛の脈ありサイン

「残業を手伝う」と似ていますが、行動をとにかく一緒にしてくるパターンです。貴方の仕事が上がるタイミングを見計らって一緒に上がって、「あ!今上がったの?一緒に帰んない?」と切り出してきます!あわよくば「この後予定ある?どこか飲み行かない?」と誘ってくる可能性も。積極的な女性だとこのパターンはよく使います。社内恋愛の場合、グイグイいくと女性たちの中で噂されてしまいます。だからこそ、偶然を装った分かりやすい言い訳を用意するんです。

【参考記事】女性の本音は難しい。オフィスラブの前に確認してみて▽

 

女性の脈ありサインを見抜く方法

社内恋愛

社内で10の脈ありサインにあてはまるもの、経験ありますか。もし判断に困るようなら、他人の力を借りて判断してもらいましょう!

① 情報通な社員(女)と仲良くなって色々聞き出す

1の場合ですが、情報通な女性社員どこの職場でも必ず一人います。その女性から貴方に脈ありな行動をとる女性が普段どんな様子かを聞いてみて「◯◯くんの話ばっかするよ!」と言ってきたら、かなりの脈あり。ただし、「最近好きな人いるみたいよ!」と言う場合は他の人の可能性が高いのであまりそこまで期待をしない方がいいでしょう!

② 先輩社員(男)に相談してみる

2の場合、先輩社員(男)は今まで他の人の社内恋愛を何度も目の当たりにしています。仕事にも余裕があって職場全体を見渡しているので「この子はこいつが好きなのかも?」と悟っている可能性が高めです。人生の先輩に教えを請いましょう。

 

社内に相談相手がいなかったら、他の会社の人でも大丈夫。

社内恋愛 相談

社内の人に恋愛相談をする場合、職場の人と割と打ち解けている必要があります。恋愛のことだし、あまり職場の人に話したくない…という男性は、社内恋愛が盛んな他の会社で働く友人に相談してみるのもあり。モテる職業に就く男性なら、より的確なアドバイスを貰えるでしょう!

【参考記事】独自の調査でわかった女性にモテる職業を大公開します▽

 

社内恋愛の最終判断「一度、誘ってみる」

社内恋愛 誘い

これは最終判断。もし貴方がその女性に対して良い印象を持っているのなら、一度自分から食事に誘って様子を見ましょう。 初デートに乗ってくれるかどうかで、脈あり/脈なしは判断できます。

【参考記事】初デート成功マニュアル。最初のデートから恋愛を制して▽

 

もしかしたら、貴方もだんだん相手に恋愛感情を抱き始めることもなきにしもあらず。積極的に行動する人に恋の女神は微笑んでチャンスを与えてくれます。ただ相手の反応を見て待つだけではせっかくの恋も生まれません!女性心理を理解して、脈ありサインに気が付き、貴方からアクションを起こしていきましょう。素敵なオフィスラブを。

【参考記事】職場で人気の男になるために。見落としがちなテクニックをお教えします▽

【参考記事】ボディタッチの意図に迷う男性も多いかもしれませんね▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!