既婚男性のプレゼントに隠された6つの心理|贈るのは本気で好意があるから?

プレゼントを贈ってくれる既婚男性の心理について詳しく知りたい女性へ。プレゼントをくれる既婚男性の心理から、本気度が低いプレゼントや高いプレゼント、プレゼントをもらった時の対処法まで詳しくご紹介します。

プレゼントをくれる既婚男性の6つの心理|どんな意味があるの?

プレゼントをくれる既婚男性の心理

「〇〇さんから、プレゼント貰っちゃったけど、あの人、結婚してたよね。」

「なんだか断りづらくて、つい受け取っちゃったけど、このプレゼントって、どういう意味なんだろう。」

など、既婚男性からのプレゼントは、未婚男性からのプレゼントよりも、素直に受け取りづらいもの。

一体なぜ、既婚男性であるあの人は、あなたにプレゼントを贈ったのでしょうか。

ここからは、プレゼントをくれる既婚男性の心理や、気になる本音について、一つずつチェックしていきましょう。


心理1. 正直、あなたに好意がある

好きな人には、なんとかして好印象を持って欲しいと思うのは、ごく自然な事。

プレゼントを贈るという行為も、相手に好印象を持ってもらうための行為なのです。

「××ちゃんの好きな限定スイーツ、プレゼントしたら喜んでくれるかな。」

などと、プレゼントを贈ることで、あなたの喜んでいる顔が見たかったり、自分が密かに抱いている好意をプレゼントを通して伝えたかったりするのです。


心理2. 下心があって、“あわよくば”を狙ってる

世の中に溢れる既婚男性の中でも、一部のやんちゃな既婚男性は、既に結婚している身でありながら、自分の妻以外の女性と親しい関係になりたがる事があります。

「うちの職場に新しくきた、あの派遣の子、めっちゃタイプなんだよなぁ。コスメ好きらしいから、限定コスメってヤツでもプレゼントしたら落とせるかな。」

一夜限りのお相手、長く付き合える割り切った大人の関係など言い方は様々ですが、とても人様には聞かせられないほど下世話な本音を隠し持っている可能性大なのです。


心理3. ただ、友達として渡しただけ

プレゼントをくれる既婚男性の心理は友人として渡したかった

昇進祝いや転職祝い、引っ越し祝いなど、プレゼントを渡すシーンって、多々あるものですよね。

あなたが、既にその既婚男性と友人関係を築いているのであれば、そのプレゼントも「友人としてのプレゼント」である可能性大

特に、お互いに友達として仲が良ければ良いほど、何かにつけてプレゼントを渡すケースが多くなります


心理4. 普段お世話になっているお礼として、純粋な感謝の気持ち

お中元やお歳暮など、日頃お世話になっている方に贈り物をする習慣があるように、個人的に感謝の気持ちを表したくてプレゼントをする場合も多いもの。

「今回のプロジェクトは××さんのおかげで、何とか成功に漕ぎ着けたよ。本当にありがとう。」

などと、感謝の気持ちを言葉だけでは足りないと感じた場合にプレゼントする既婚男性もたくさんいるのです。

この場合、あなたに対して恋愛感情ではなく、純粋に人として感謝しあなたの事を大切に思っているが故の行動だといっても良いでしょう。


心理5. ただなんとなく渡したから、深い意味はない

世の中で贈られる大半のプレゼントには、なんらかの意味があるものの、なかには、特に深い意味がないプレゼントもあります。

「お得って書いてあったから、つい買っちゃったけど、俺こんなに必要ないよなぁ。半分ぐらい部下にでもあげよっかな。」

などと、気軽にプレゼントしている可能性大。

このタイプの男性は、普段から何かと人に尽くすのが好きだったり、気前よく物を配ったりしがちです。


心理6. 社交辞令として渡しただけ

プレゼントをくれる既婚男性の心理は社交辞令で渡した

大人の人間関係をスムーズに行うために、欠かせないものの一つといえば、社交辞令ですよね。

特に、職場の同僚や部下、今後も良好な関係を続けていきたい取引先などに、社交辞令で様々なギフトを贈っているケースも考えられます。

この場合、個人的な好意は全くないため、相手が既婚であろうと未婚であろうと、その男性は全く気にしていません。


【本気度低め】既婚男性が贈る、下心ゼロのプレゼントとは?

既婚男性からもらって本気度が低いといえるプレゼントとは

プレゼントには、既婚男性の様々な本音や心理が隠れているもの。

本人にはなかなか確認しづらい本音や心理ですが、実は贈られるプレゼントにヒントが隠されているのです。

ここからは、まず、既婚男性からもらって本気度が低いといえるプレゼントについて、一つずつチェックしていきましょう。


【本気度☆☆☆☆☆】他の人からの頂き物

貰ったプレゼントが、実は全く嬉しくないケースも多々ありますよね。

「うわ。これ甘そうだなぁ。俺甘いもの苦手なんだよなぁ。うちのヤツはダイエット中だし、持って帰ったら絶対怒られるよなぁ。」

などと、せっかくの頂き物でも自分は不要な場合、たまたまその場にいた女性にあげてしまう場合もよくあります。

この場合、あなたへの個人的な好意で渡したわけではないので、既婚男性の本気度は10%程度だと考えても良いでしょう。


【本気度★☆☆☆☆】1,000円以下のちょっとしたお菓子

コンビニやスーパーなどで、手軽に買えるちょっとしたお菓子は、気軽なプチギフトにもぴったり。

「昨日は××さんにだけ、残業お願いしちゃったからなぁ。このドーナツでお礼しとこっかな。」

などと、些細なお礼としてもプレゼントされるのが、気軽なお菓子なのです。

もっとも、好意はあるけど、重いと思われたくなくて、あえて、ちょっとしたお菓子を選んでプレゼントしている場合もあります。

そのため、この場合の既婚男性の本気度は20%程度と考えても良いでしょう。


【本気度★★☆☆☆】旅先のお土産

既婚男性からもらって本気度が低いといえるプレゼントとはお土産

出張や家族旅行など、いつもと違う土地に行ったら必ずのように買うお土産の場合、そのお土産の中身やお土産を渡す人数の多さによって既婚男性の本気度が測れます

一箱20個入りの温泉まんじゅうなどのご当地銘菓を、1個ずつ職場の同僚みんなに渡しているようなら、本気度は高くても10〜20%程度でしょう。

しかし、あなたにだけこっそりお土産を買ってきていたり、他の人へのお土産より明らかに高そうなお土産を買ってきていたりする場合、本気度は50%くらいありそうです。


【本気度★★☆☆☆】ギフトカード

相手の好みがよく分からない時のプレゼントとしても人気の高いギフトカード。

既婚男性の中でも特に年上のおじさん世代で多いのが、「貰ったけど使わないから。」「引き出し整理したら奥からたくさん出てきて余ってるから。」などの理由でくれる場合。

この場合はプレゼントというよりも、自分がいらないからあげるという感覚になります。20〜30%程度の本気度だと考えていいでしょう。


【本気度★★★☆☆】ちょっとした小物

仕事で使う付箋紙や、ハンドクリーム、殺菌ジェルなど、ちょっとした小物を貰った時、その小物の価格帯やデザインなどによって本気度も変わってきます

あなたが今必要としているものだったり、あなた好みのデザインだったりする場合、その既婚男性があなたに対してのみ購入している可能性も高いため、本気度は30〜50%ぐらいはありそうです。

しかし、価格帯がとても安い小物だったり、あなたがなくても困らないと思っている小物だったりする場合、社交辞令や日頃の感謝など社交辞令でプレゼントされている可能性もあるので、プレゼントの内容によって判断しましょう。


【本気度高め】既婚男性が贈る、ガチなプレゼントとは?

既婚男性からもらった場合、本気度が高いと言えるプレゼントとは

既婚男性からの本気度が低いプレゼントがあるということは、好意をガンガンにアピールするための本気度が高いプレゼントもあるということ。

では、一体、どんなプレゼントだと、既婚男性の本気度が高いプレゼントになるのでしょうか。

ここからは、既婚男性からもらった場合、脈ありアピールのための本気度が高いプレゼントについて、一つずつチェックしていきましょう。


【本気度★★★☆☆】下着

素肌に直接触れる下着のプレゼントは、実に意味深なプレゼントになります。

「この下着を身につけた君が見たい。」

「この下着を俺が脱がしたい。」

などと、下心満載のアプローチが多く、その本気度は65%ぐらいでしょう。

もしかしたら、なかにはあなたと恋人関係になりたくて、下着を贈ってくる既婚男性もいるかもしれませんが、それで出来上がる関係は不倫関係であり、結局は男性の下心に直通しているのです。


【本気度★★★★☆】アクセサリー

直接、肌に触れるピアスやネックレス、指輪など、身につけるアクセサリーのプレゼントは、どんなデザインであっても、「もっと一緒に君といたい。」という脈ありサインの一つだと思っても良いでしょう。

本気度は、およそ70〜80%程度はあるはず。

特に、アクセサリーの価格帯が高ければ高いほど、その既婚男性の本気度とあなたからのポジティブな返事への期待度も高くなりますよ。


【本気度★★★★☆】腕時計や財布などの高級な小物

既婚男性からもらった場合、本気度が高いと言えるプレゼントとは高級なもの

オンオフ関係なく、毎日使う小物といえば、腕時計や財布などですよね。

価格帯の幅が広い腕時計や財布ですが、既婚男性から有名ブランドの高級な腕時計や財布などの小物をプレゼントされた場合も、本気度が高いと考えて良いでしょう。

もっとも、数万円程度の小物の場合は、下心としての本気度の方が高くなるようです。

そして、そのような割り切った大人の関係希望も含めて、既婚男性の本気度は80%程度はあると考えましょう。


【本気度★★★★★】高級ディナーや旅行

ロマンチックで親密な雰囲気を作りやすい高級ディナーや旅行は、「2人きりで一緒に過ごしたい。」という気持ちの現れ。

この場合、既婚男性の本気度も80パーセントは余裕で超えるほど高いと思っても良いでしょう。

もっとも、その本気度が、割り切った大人の関係としてのアプローチなのか、恋人同士のような本気の関係を望んでいるのかは、その後の展開やディナーや旅行中の男性の言動で判断しましょう。


【本気度★★★★★】花束

既婚であれ、未婚であれ、よほど大切な相手にしか贈らない花束。

この花束を既婚男性から贈られたのであれば、その男性はそれだけあなたに夢中だと解釈しても良いでしょう。

そう、本気度は軽く90%を超えているぐらい、直球で好きだとアプローチしている証です。

特に、真っ赤な薔薇の花束だったり、あなたが好きな花ばかりを集めた花束だったりする場合、あなたにめちゃくちゃ惚れているという本気度全開で、ガンガンにアプローチされていますよ。


既婚男性からプレゼントをもらった時の対処法3つ

既婚男性からプレゼントをもらった時の対処法

「え、〇〇さん、結婚してたよね?こんなの貰ってもいいのかな。」

「既婚者同士なのにプレゼントしてくるなんて…。どうすればいいの?」

既婚男性からのプレゼントは、未婚男性からのプレゼント以上に的確な対応が必要となってきます。

うっかり、対応を間違えると、泥沼の不倫関係へと発展し、その男性の家族を巻き込んだ修羅場へと発展しかねません。

では、一体どのように対処するのが良いのでしょうか。

ここからは、既婚男性からプレゼントをもらった時のおすすめの対処法や最適な対応の仕方について、一つずつチェックしていきましょう。

既婚男性にプレゼントをもらったらどうする?
  1. 中身によっては素直に受け取ってみる
  2. プレゼントしてくれる理由を聞いてみる
  3. 傷つけないように丁寧に断る
タップすると移動します

対処法1. 中身によっては素直に受け取る

既婚男性からのプレゼント全てが脈ありなわけではありません。

明らかに意味深な下着や高価すぎるプレゼントなどではない限り、贈られたプレゼントは素直に受け取るのも良いでしょう。

貰えるものはとりあえず貰っておこう精神」も、時には大切ですよ。

もっとも、プレゼントを受け取ったからといっても、その男性とあまり深く関わりたくない場合など、後述する断り方でスマートに断るという選択肢も視野に考えておきましょう。


対処法2. どうしてプレゼントしてくれたのか、真意を尋ねる

どんなプレゼントであれ、大なり小なりプレゼントする真意が隠れているもの。

プレゼントしてくれたタイミングでサクッと、理由を尋ねてみましょう。

「え、私にですか。ありがとうございます。でも、どうして、私にだけこんな素敵なものを下さるんですか。」

などと、「プレゼントに驚いて、つい聞いちゃいました。」という体を装ってストレートに聞くのがポイント。

ストレートに聞く事で、「ずっと好きだったんだ。」とか、「いつも仕事頑張ってくれてるからお礼だよ。」など、お相手の男性も本音を教えてくる可能性大ですよ。


対処法3. 相手を傷つけないようにしつつ、丁寧に断る

既婚男性からプレゼントをもらった時の対処法は断わる

既婚男性からのプレゼントは、あなたにその気がなくとも、その男性の家族からあらぬ疑いをかけられたりと、なかなか厄介な火種になりかねません。

泥沼な関係に発展させないためにも、プレゼントを断りたい場合は、きっちりはっきり断る事が大切です。

特に、普段からしつこくしてくる男性からのプレゼントは、一抹の期待も抱かせないように毅然とした態度で断るようにしましょう。

また、どうしても断りきれなかった場合は、なる早でお返しの品をお渡しして、「しつこくいうから受け取りましたけど、気持ちの上でもきっぱり断ってますからね。」と案にアピールするのも良いでしょう。


既婚男性からプレゼントをもらう時は、慎重に判断することが大事。

既婚男性からのプレゼントには慎重に対応

貰ったら嬉しいはずのプレゼントですが、その相手が既婚者だとすると話は別。

なんてことない小さな贈り物なら良いですが、好意丸出しのギフトは受け取るか一旦考える必要があります。

というのも、プレゼントを贈ることで、それ相応のお返しを期待してしまう既婚男性もたくさんいるから。

うっかり厄介な関係に発展してしまわないよう、既婚男性からのプレゼントには慎重に対応しましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事