恋愛が難しいと思う人へ。難しいと感じる瞬間&恋愛を楽しむコツを紹介

恋愛が難しいと思う瞬間ってありますよね。今記事では、恋愛が難しい瞬間やタイミングを解説すると共に、恋愛に対して苦手意識を持ってしまう原因について紹介していきます。また、恋愛を楽しむコツもお教えしますので、悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

恋愛を難しいと感じる瞬間って意外と多いですよね。

恋愛が難しいと感じる瞬間&恋愛を楽しむコツ

男性も女性も恋愛は上手くいくばかりではないことも多く、難しいと感じる人も多いです。

特に社会人になると、仕事も私生活も忙しくなり恋愛からどんどん遠ざかってしまうことも。また、歳を重ねれば重ねるほど、恋愛が難しいと感じることがありますよね。

そこで今回は、恋愛が難しいと感じる瞬間やタイミングにはどんなものがあるのかご紹介します。


恋愛が難しいと感じる瞬間やタイミング

恋愛が難しいと感じる瞬間やタイミング

恋愛は楽しくて幸せなものですが、時には辛い、悲しいと感じてしまうこともあります。そのため今は恋愛が難しいと感じる瞬間も。

特にどんな時に恋愛が難しいと感じやすいのか、10の例を挙げてご紹介します。恋愛が難しいタイミングを知って今後の恋に役立てていきましょう。


瞬間1. 片思いしているが一向に実らない時

恋愛は楽しいことばかりではありません。片思いがずっと続いていると、心が辛くなってしまいます。

片思いの相手にどんなアプローチをしても響かなかったり、進展しなかったりすればどうしていいか分からなくなることも。

また、そんなことを考えている内に人の気持ちが分からないと考え込んでしまうこともあります。なかなか片思いが成就しない時は「恋愛は難しいな」と思いがちです。


瞬間2. 自分は好きなのに相手は微妙など、気持ちがすれ違っている時

「私は好きなのに」「どうしてわかってくれないんだろう」など、自分と相手の態度があまりに違う場合、どうして恋愛はうまくいかないのだろうと悩んでしまうことも。

また、どうでもいい人に好かれるのに、本命の人には好かれない時も恋愛は難しいと思いがち。気持ちがすれ違っている時は、何をしてもうまくいかないと考えこんでしまうこともあります。


瞬間3. 本命とは結ばれないのに、意識してない異性からは言い寄られたりする

本当に好きな人とはうまくいかなくて悩んでいる時に、特に意識していない人から言い寄られた経験のある人も多いですよね。

本命にはどれだけ努力しても好きになってもらえないのに、なんとも思っていない異性には好かれる。

これは男性にも女性にもあることですが、どうしていいか分からなくて悩む方も多く、恋愛は難しいと思いがちです。


瞬間4. 倦怠期が訪れてときめかなくなった時

倦怠期が訪れてときめかなくなった時

長く付き合っているカップルに訪れやすい倦怠期。新しい刺激が無くなって、ときめかなくなったタイミングで恋愛は難しいと感じる人もいるようです。

お互いに気を遣わなくなったという意味では良いのですが、惰性で付き合っているようではときめきもありません。大人同士の恋愛が難しいと感じる時にはときめきが無くなった時が多いのです。


瞬間5. 恋人とどう頑張っても埋められない価値観のズレを感じた時

うまく長い時間付き合っているカップルには、価値観があまりズレていないことが多いです。金銭感覚だったり、衣食住に関することだったり、様々な価値観がありますが、それがズレていると「何か違うな」と感じてしまうこともあります。

たとえそれが些細なズレだったとしても、付き合っている時間が長くなるほど違和感を感じることも。価値観のズレが多きくなるほど恋愛は難しいと感じてしまうのです。


瞬間6. 遠距離恋愛であまり会えなくなった時

恋人同士とはいつでも会いたいもの。遠距離恋愛になると会う時間も減ってしまい、中には気持ちが離れていってしまうこともあります。

LINEや電話などでこまめに連絡をとっていても、物理的に離れていては埋められない溝もでてきます。なかなか遠距離を解消するのは難しいため、「大人の恋愛は難しいな」と感じてしまう人もいます。

【参考記事】はこちら▽


瞬間7. 自分が思い描くシナリオと全然真逆に進んだりする

恋愛をしている時は「あの人と彼氏・彼女になれたらいいな」「恋人同士になったらこんなことをしたい」と考えている人は多いです。

しかし実際には、恋人同士になったら、片思いの時に思い描いた自分の理想と違った方向にいったり、うまくいかなかったりすることも多いもの。

そこで恋愛はやっぱり難しいなと思ったり、恋愛を諦めそうになる方も多いです。


瞬間8. 明らかに両想いなのにどちらからも告白を切り出せない時

「もしかして相手も自分のことを好きなのでは?」と感じる瞬間もあります。しかし、どちらもそれを分かっていても口に出せないタイミングも。

確信が持てず、もし振られてしまったらと考えたり、今は仕事や趣味が忙しいから、また今度にしようと思ったりなど、考えすぎて先延ばしにしてしまうことも珍しくありません。告白して今の関係が壊れるくらいなら、両思いになるより片思いでいいと思ってしまい、恋愛は難しいと感じてしまうのです。


瞬間9. めちゃめちゃ幸せと思っていたら、一瞬で面倒くさくなったりする時

恋愛が難しいと思う瞬間は片思いの時ばかりではありません。付き合っている最中にも、面倒くさいと思う瞬間は訪れます。

それまでは愛されていて幸せだと思っていても、帰るのが遅くなる時などに連絡を入れなくてはならなかったり、デートの場所を決めなければいけなかったりなど、些細なことが面倒くさくなる時も。

それでも今まで通りのことを続けないと相手に文句を言われてしまうこともあるので、面倒くさくなってしまうこともあるでしょう。他人と付き合うのって難しいなと感じた時、恋愛も難しいと感じてしまうのです。


瞬間10. 必死に相手の立場に立とうとしても、相手の気持ちが全く読めない時

男性も女性も相手の立場に立って物事を考えられる人は素敵ですよね。しかし自分が必死に相手の立場に立とうとしても、相手の気持ちが分からない時もあります。

「今この人は何を考えているのだろう」「本当に自分を好きでいてくれるのかな」と考えてしまい、相手が本当に自分を好きでいてくれるか分からず、恋愛が難しいと感じることも多いです。


恋愛が難しいと思ってしまう原因は?

恋愛が難しいと思ってしまう原因は?

ここまで恋愛が難しいと思う瞬間やタイミングをご紹介しました。片思いの時だけでなく、両思いの時も悩みはつきません。色々な悩みが恋愛を難しいと考えさせてしまうのです。

次では恋愛が難しいと思ってしまう原因をご紹介します。


原因1. 異性と話すのが苦手だから

人間関係においては少なからず相手と対話することが大切です。特に恋愛関係に発展しようと思ったなら、話すのが苦手な人でも多少は頑張らなければいけないもの。

しかし、そもそも異性と話すのが苦手な人は、それが苦痛に感じてしまいます。こんな辛いことをするなら恋愛なんてしなくても良いと思い、ますます恋愛を遠ざけてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


原因2. 自己肯定感が低く、自信がないため

自分に自信がない人は何に対しても常にあまり自信が持てずに行動してしまいます。特に恋愛においては「自分なんかがあの人と釣り合うはずはない」「自分には恋愛は難しすぎる」と考えてしまい、恋愛を遠ざけていることも。

また相手から告白されたとしても「こんな自分を好きになってくれるはずがない」と思ってしまい、恋愛するのは難しいと感じる原因になるのです。

【参考記事】はこちら▽


原因3. どうアプローチすればいいのか本当に分からないから

相手に振り向いてもらうにはアプローチが肝心です。しかし、そのアプローチのやり方を間違えると相手の印象を下げてしまうもの。

アプローチの仕方を間違えるのが怖かったり、アプローチをした結果相手に嫌われてしまうかもと考えてしまい、行動に移せないこともあります。

また、今まで経験が無くて異性にどうアプローチすれば良いか本当に分からないこともあり、恋愛が難しいと思う原因になります。


原因4. 年齢を重ねるつれ、素直になれなくなってきてるから

大人になればなるほど、自分の気持ちを素直に伝えることが難しくなることも。感情的になるのが恥ずかしと思っていたり、自分の素直な気持ちを相手に伝えて拒否されるのが怖いなど様々ななことを考えてしまいます。

また相手の気持ちを先読みしすぎたり、言葉の意味を考えすぎて自分から恋愛を難しいものにしてしまっていることも。素直に気持ちを伝えることも難しさを感じ、「恋愛って難しいな」と感じてしまう原因になるのです。

【参考記事】はこちら▽


原因5. つい結婚が脳裏をよぎってしまうから

大人の恋愛といえば結婚を意識するもの。女性も男性も結婚を意識すると、相手の気持ちを知りたくなってしまうと思います。

自分は結婚したいと思っていても相手はそう思っていなかったり、その逆だったりすると、だんだんと関係を続けるのが難しくなりますよね。

大人となるとつい結婚のことを考えてしまい、恋愛自体を難しく考えてしまう原因になっているのです。


難しいと思いがちな恋愛を楽しむコツとは?

難しいと思いがちな恋愛を楽しむコツとは?

ここまでご紹介した恋愛を難しいと思う瞬間やタイミング、原因などから「恋愛って本当に難しいな」と思ってしまう方も多いと思います。しかし、難しいと思いがちな恋愛も、考え方一つで楽しめるように。

ここからは恋愛を楽しむコツをご紹介します。


楽しむコツ1. ハードルを高く設定しすぎず、まずは色々な異性と触れ合ってみる

自分の中で恋愛にハードルを設けているなら、それが適切かどうか考えてみましょう。いきなり「異性と二人で出掛ける」などハードルを高く設定するのではなく、まずは色々な異性と話してみましょう。

恋愛に発展しなくても良いのです。まずは異性がどんな考え方を持っているのか、どんな話をすれば良いのか慣れておくことで、本命の人とも緊張せずに話せるでしょう。


楽しむコツ2. できる限り自分から話しかけるよう努力してみる

恋愛はまず自分や相手を知ることから始まります。そこで大事なのは相手と話し合うことです。まずはできる限り自分から話しかけてみましょう。

話しかけることで相手のことを知ることができ、相手も自分に興味を持っていると感じます。そこから段々と相手の好みや考え方などを知っていくことで、恋愛に発展しやすくなるでしょう。


楽しむコツ3. お互いに一人の時間もきちんと設けるようにする

男性も女性も恋人同士ならできるだけ一緒にいたいと思うものですが、いくら彼氏・彼女の関係でもいつも一緒にいたら息がつまってしまうもの。できればお互いに一人の時間をちゃんと設けるようにしましょう。

そうすることでお互いリフレッシュでき、相手のことを思いやれるようになります。また趣味など一人の時間が充実していることで、生活にも充実感が出てきます。


楽しむコツ4. 結婚など固く考えすぎず、気軽に恋愛を楽しんでみる

大人の恋愛となると、どうしても結婚を意識してしまいます。しかし最初は結婚のことは考えずに、気軽に彼氏・彼女の関係を楽しんでみましょう。そうしてお互い関係を深めれば、おのずと結婚に向かって意識が向いていきます

特に女性は結婚に向けて焦りがちですが、焦っていると恋愛そのものを楽しむことができません。まずは恋人同士の時間を楽しんでみてください。


楽しむコツ5. どうしても難しいと思うなら、一度恋愛から距離を置いてみる

恋愛が難しいと思う原因を全て取り除いても、まだ難しいと考えてしまうことはあります。そんな時はいったん恋愛から距離を置いてみましょう。あまり難しく考えてしまう内は、恋愛そのものがしんどくなってしまうもの。

その間仕事や趣味など充実した時間を過ごし、また恋愛がしたくなったらすれば良いと思うようにしましょう。あまり難しく考えすぎていたら、逆に恋愛は遠ざかってしまいますよ。


恋愛が難しいと思ったら、原因を克服していきましょう。

恋愛が難しいと思ったら、原因を克服していきましょう。

恋愛が難しいと思う瞬間やタイミングとその原因、そして恋愛を楽しむコツをご紹介しました。男性も女性も、歳を重ねるほどに恋愛を難しく考えてしまいがち。しかしあまり考えこんでしまっていては、恋愛そのものが楽しめません。

悲しいことや辛いこともあるかもしれませんが、それを含めて恋愛なのです。あまり難しく考えずに楽しむ気持ちを忘れないようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事