2016年6月21日

“好き”の女性心理が隠れてる。貴方への好意を示す7つの態度

女性は“好き”の女性心理を上手く隠してアピールします。そのため好意を態度や行動に表していても、鈍感な男性は気が付きません。そこで今回は、女性が好きな男性にとる視線や笑顔、仕草、LINEの頻度など7つの脈ありサインをご紹介。女性の裏腹心理を徹底解説します。

“好き”という女性心理が隠れた好意ある態度を見抜けますか?

女性心理 好き 態度

「これって脈あり?違うの?女ってわからん!」と頭を抱える男性の皆さま。女性からの好意って見抜くの難しいですよね。「女ゴコロがわかる道具があったら良いのに。ドラえもんー!」ってなるお気持ち察します。女性は素直になれない生き物。“好き”という気持ちを隠してアピールしちゃうのが女性心理です。

でも、女性も同じ人間。好きな男性に対して本能的にやってしまう態度や行動がいくつかあります。ここには必ず女性ならではの心理が隠されています。今回は裏にある女性心理を解説しながら、好意を持った男性に対して行う7つの行動をご紹介。女性の隠れた心理を読み解き、好意を見抜いちゃってください!

 

1. ボディタッチの回数が多い

女性心理 態度 ボディタッチ

多くの女性は好きな男性に対して、スキンシップを図ろうとします。スキンシップの例としては、肩を叩く、頭に触れるなど。ボディタッチをするのには2つの心理が存在します。

① 女性は好きな異性と近づくことにより、興奮状態を高め快感を得ようとする。

② 女性は生まれた時から「男性が異性に触れられると生理的興奮を得て好意を抱く」ということを知っている。

多くの女性がこの潜在的な2つの心理に気付いていません。女性心理はボディタッチを引き起こすエンジンとなっているのです。ただし今話題の清楚系ビッチや、隠れメンヘラタイプなど、ボディタッチが習慣化している女性もいます。それぞれの特徴を見抜いて、ボディタッチが示す意味を見極めてくださいね。

【参考記事】ボディタッチは部位によって脈ありの度合いが変わります▽

 

2. 何かと連絡をしてくる(LINE・メール頻度が高い)

女性心理 連絡 マメ

女性からリアルタイムで近況報告が送られてくることはありませんか?

「今友達とここでランチしてるよー!」とか「可愛い服買っちゃった!見てー!」のようなlineやメール。女性が好きな男性に自分のことを知ってもらいたいという心理からつい近況報告を送ってしまうのです。特にこの心理が発揮される場面は、嬉しいや楽しいなどのポジティブな感情の時。女性は好きな人に対して喜びを一番に伝えたがります。結果、リアルタイムで状況が送られてくるのです。

【参考記事】男が考える“脈ありサイン”は間違っているかも▽

 

注意点

愚痴や怒りの話を持ってくる女性はあなたに好意を抱いているとは限りません。とにかく誰かに話を聞いてもらいたい!という女性心理が働いているのみです。連絡頻度が高くても、内容が愚痴の場合、“脈あり”と判断するのは危険です。あなたも愚痴を聞いていても楽しくないでしょう?好きな人にはポジティブな言葉を与えていきたいのが人間です。

【参考記事】脈ありと勘違いしやすい脈なしメールとは▽

 

3. アイコンタクトを送ってくる

女性心理 アイコンタクト

自分の興味のある人や物を見るとき、瞳孔を開きぼーっとしてしまう性質があります。大人になるにつれて減っていきますが、20~30代までは残るを言われています。つまり女性心理として、好意ある男性をついつい視てしまう。よく目が合う女の子は脈ありの可能性大。瞳孔を確認するのは厳しいです(相当近くで見ないと見えないため)。相手が自分を見てぼーっとしていたらそれはラブサインだと受け取りましょう。

【参考記事】女性が好きな男性に送る秘密の恋愛サインを熟知して▽

 

4. 自分の周囲45cm以内に入ってくる

女性心理 至近距離

相手と話すときの対人距離によってお互いの親密度が変わってきます。人間は無意識にパーソナル・スペースという自分の縄張りに入る許可を出しているんです。アメリカの文化人類学者エドワード・ホールによると対人距離は以下の4つに分類されます。

  • 密接距離(15〜45cm):愛撫、慰め、保護の意識をもつ距離
  • 個人的距離(45cm〜1.2m):相手の気持ちを考えながら、個人的関心や関係を話すことができる距離
  • 社会的距離(1.2〜3.6m):秘書や応接係が客と応対する距離
  • 公衆距離(3.6m以上):公演会の場合など、公衆との間にとる距離

女性心理として好意ある男性は無意識に密接距離への侵入を許可してしまうもの。自分の周囲45cm以内に入ってきたら、間違いなく“脈あり”です。

 

5. 自分に対してだけ、声のトーンが高い

女性心理 声のトーン

女性は好意を抱いている男性に対して声のトーンがいつもよりも高くなります。好きな男性に自分を魅力的だと思ってもらいたいという女性心理が働いているから。

ちなみに、男性は声が高い女性を魅力的に感じやすいという心理があるため、女性は無意識のうちに男性心理を読み取っているということになります。

【参考記事】女性は好きな人だけに、自然と生理的な反応を取ってしまいます▽

 

6. 反応(リアクション)が大きくなる

女性心理 リアクション

女性は好きな男性に声をかけられると口を大きく開くなどのいつも以上にオーバーなリアクションをとってしまいます。女性の嬉しいという感情が表情に表立ってきているためです。ジャニーズなどのアイドルに「キャー」と叫ぶ女性を見ればわかりやすいです。嬉しいという感情が高ぶると顔や行動に出るわかりやすい女性心理。普段キビキビと仕事をしているキャリウーマンも、ちょっとやそっとのことじゃ動じない大人の女性も、喜びを表現する時はまるで少女のような無邪気な顔になりますよ。

【参考記事】稀に生まれつき反応が大きい、サバサバ系ビッチもいます▽

 

7. たまに冷たい態度でツンツンする

女性の態度 冷たい

ときどき、普段に比べて冷たい態度をとる女性がいますよね。でも、あなたに冷たくしているのは『嫌っている』からではありません。本当は好きだから優しくしたいけど、女性は時に真逆の行動をとってしまうことがあります。『本音を知られたくない』『恥ずかしい』『周りにバレるのが怖い』という正直になれない女性心理です。この隠された心理を裏腹心理と呼びます。いわゆるツンデレ。

【参考記事】女性は本音を隠す生き物。女性の言葉に隠された本当の意味とは?▽

裏腹心理を持った裏腹女性3人に話を聞いてみたところ、裏腹女性の本音を聞くことができました。

  1.  「ガツガツしていると思われたくない。」という気持ちが先にでて、行動に移せないことが多いです。好きな人に嫌われたくないじゃないですか?だからちょっと冷たい行動とかとっちゃって後悔することも多いです。(東京在住22歳・平均的な裏腹女子K.A.さん)
  2. やっぱり関係が崩れるのが嫌だ」という気持ちが大きい。好きな人とは話したいですし、一緒にいたいです。でも嫌われたくない。もっと正直になりたいなとはすごく思いますが、そこで勘づかれてしまずくなったら嫌だなという気持ちが強く、やはり見てるだけで満足している自分がいます。(東京在住25歳・消極的な裏腹女子M.Y.さん)
  3. 好きな人とスキンシップを多くとりたいと思ってしまいます。そのためか、よく相手をイジるようになります。好きな気持ちに気づかれたくはないので、あくまでボディタッチというよりはパンっと叩くような感じです。皆からSと言われるのでそこを貫き通さないと。と思う自分もいることは確かです。(神奈川在住24歳・積極的な裏腹女子R.T.さん)

 

女性心理を読み解ければ、女性の好意に気がつける

女性心理 好意に気づく

女性心理を読み解くことができれば、女性の好意に気がつくことができます。そしてこれは、間違いなくモテるスキル。周りの女性の行動に気を配り、その奥にある女性心理にも注目してみると面白いですよ。女性の発言や行動をストレートに受け取るのではなく、裏にある本当の気持ちを考えて読み取っていく。毎日の習慣にしてしまえば、恋の駆け引きが今よりもっとスムーズになること間違いなし。

【参考記事】女性の脈あり度合いが分かったら、付き合う前のデート開始▽

【参考記事】男性に惚れる瞬間を知っておけば、様々なシチュエーションに応用できます▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!