女性が好きな人に出す“好意のサイン”決定版。思わせぶり態度の違いを徹底解説!

女性から好意を寄せられてるかも!と思うときってありますよね。そこで今回は、女性が好きな男性に見せる好意のサインをシーン別で詳しくご紹介します。さらに、勘違いしやすい思わせぶりな態度や好きの気持ちを確かめる方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

好きな人にしか見せない女性の態度を教えます。

好きな男性に見せる好意のサイン

あなたは、「女性から好意を寄せられている気がするけれど、勘違いかも?」と、悩んだ経験はありますか?

男性からしてみると、女性の本心を見抜くというのはなかなか難しいものですよね。

そこで今回は、女性が好きな男性に見せる好意のサインをシーン別に徹底解説。さらに、勘違いしやすい思わせぶりな態度や、脈ありかどうかの見分け方についても詳しくお伝えします。

気になる女性の心理が知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【シーン別】女性が好きな男性に見せる好意のサインを徹底ガイド

女性から発せられる好意のサインには、一体どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、「態度・行動編」「仕草編」「職場編」「言動・言葉編」「LINE・メール編」の5つに分けて、シーン別に詳しく解説します。


女性が好きな男性に見せる好意のサイン【態度・行動編】

好きな男性と接する時に、恋愛感情が態度や行動に分かりやすく出る女性は多いと言われています。本人は隠しているつもりでも、好きな気持ちが無意識に表れてしまうのでしょう。

まずは、女性の態度や行動から分かる好意のサインを解説します。


好意がある態度1. いつも明るくニコニコしている

好きな男性を目の前にすると、無意識に笑顔になる女性は多いもの。

「憧れの人と話ができる」「自分だけを見てくれている」という状況が嬉しくて仕方がないのです。

特別に面白い話をしているわけではないのにずっとニコニコしていたり、いつ話しかけても嬉しそうな笑顔で反応してくれたりするなら、女性から好意を持たれている可能性が高いと言えます。

【参考記事】はこちら▽


好意がある態度2. ナチュラルにボディタッチをしてくる

気になる男性の気を惹くには、軽いボディタッチが有効だと考えている女性は少なくありません。

さりげなく肩や腕など男性の体の一部に触れることで、女性として意識してもらいたいと思っているのです。

そのため、好意を持っている男性に対しては、声をかけるついでに肩をポンっと叩いたり、「頑張ってね」と背中をトントンと軽く押したり、ボディタッチが増える傾向にあります。


好意がある態度3. 頼み事をしても快く引き受けてくれる

「好きな人の役に立ちたい」「いいところを見せたい」と思うのは、男性も女性も同じです。

たとえ自分が忙しい状況や、難しい内容の頼み事であったとしても、好意を寄せている男性からお願いされれば快く引き受けます。

自分を頼ってくれたこと自体が嬉しいのと、頼み事を引き受けたのをきっかけに仲良くなれるかも、と期待する心理も働くからです。


好意がある態度4. 視線を合わせると恥ずかしそうにそらす

視線を合わせると女性が目をそらすのは、いつも目で追っていることがバレたり、好意を見透かされたりすると困るからです。

目をそらす時に、慌てた様子や恥ずかしがる素振りを見せるなら、好意のサインと捉えて間違いないでしょう。

視線や好意に気付かれたら困ると思いつつも、好きな男性の様子が気になってつい目で追ってしまいます。


好意がある態度5. 髪型やメイクなど、身だしなみを気にする

好きな人の前では、いつも綺麗な姿でいたいと思うのが乙女心。

女性は好きな男性に振り向いてほしくて、髪型やメイク、ファッションなどの身だしなみに気を配り、少しでも好印象を持ってもらえるように努力します。

もちろん、自分のために綺麗な身だしなみを維持する女性もいますが、二人っきりで会う時に女性らしい雰囲気のおしゃれを心がけたり、気合の入った髪型やメイクで現れるのは、好意のサインである可能性が高いです。


好意がある態度6. 会話をする時に体の向きが男性の方を向いている

人は心を開いていない相手や、信頼できない相手と会話をする時、体を正面に向けない傾向があると言われています。

つまり逆を言えば、体の正面を向けて会話をするということは、相手に対して好意や信頼を抱いているということです。

会話をする時に、女性がいつも体ごと正面を向いているのなら、好印象を持っていると見なして間違いないでしょう。


前のめりの姿勢だと、脈ありの可能性がさらに高い

好きな男性と会話ができるのは、女性にとって嬉しくて楽しくて仕方がないもの。

もっと会話を楽しみたい、もっと相手と親しくなりたい、という感情が高まると、無意識に前のめりの姿勢になり、聞き入るような姿勢を作ります。

これは、相手に強い興味や関心があるからこそ自然と態度に表れるので、特別な好意を抱いている証拠です。


好意がある態度7. 拗ねたりいじけたりする

女性は特に好意を抱いていない男性に対しては、拗ねたりいじけたりする態度を見せることはありません。

女性の「拗ねる」「いじける」という態度の裏には、好きな男性の気を引いて、優しくしてもらいたい心理が隠されています。

気になる男性に構ってもらいたい、何かしらコミュニケーションを取りたい、という欲求によって、わざと男性が気になるような態度を取るのです。


女性が好きな男性に見せる好意のサイン【仕草編】

女性は好きな男性を目の前にすると、いくつかの特徴的な仕草を見せます。

ここでは、女性の仕草から分かる好意のサインを3つ解説するので、気になる女性の仕草と照らし合わせながら、ぜひチェックしてみてくださいね。


好意がある仕草1. やたらと髪の毛を触る

自分にあまり自信のない女性は、好きな男性を目の前にすると、緊張や不安から頻繁に髪の毛を触る傾向があります。

「変に思われてないかな」「ちゃんと会話できてるかな」というような落ち着かない気持ちを、髪を触ることで緩和しようとしているのです。

また、好きな男性から少しでも可愛く見られたい心理によって、髪の毛を触る回数が増えることもあります。


好意がある仕草2. 目が合う回数が多い

同じ女性と目が合う回数が多いのは、頻繁に見られている証拠であり、分かりやすい好意のサインです。

好きな相手というのは無意識に目で追ってしまうもので、好きな相手のことを何でも知りたい欲求があるからこそ、見える範囲にいると様子が気になるのでしょう。

また、好きな相手をただ見ているだけで幸せな気持ちになれるので、「かっこいいな」と、ついぼんやり見とれてしまう女性もいます。


好意がある仕草3. 上目遣いで見つめてくる

少しでも可愛く見られたい、女性として意識してもらいたい、という気持ちから、好意を抱く男性に上目遣いをする女性もいます。

「男性は上目遣いに弱い」という認識も根強いため、女性ならではの色っぽさやか弱さをアピールすることで、気を引こうとしているのです。

二人っきりで会話をしている途中でじっと見つめてきたり、「酔っぱらったかも」と甘えるように上目遣いをしたりするのは、好意のサインである可能性が高いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性が好きな男性に見せる好意のサイン【職場編】

一日の大半の時間を過ごす職場では、「好意を寄せられているかも」と感じる場面に出くわすことも、少なくないのではないでしょうか。

ここからは、職場でよく見受けられる女性からの好意のサインを詳しく解説していきます。


職場でのサイン1. 朝会うと笑顔で挨拶をしてくれる

朝の時間帯というのはテンションが上がりにくいものですが、女性は好きな男性の顔を見ると、途端に自然と笑顔になります。

朝から好意を寄せている男性に会えて、挨拶ができるということは、女性からすればとても嬉しくて気分が上がる出来事だからです。

目を合わせて丁寧に挨拶してくれたり、わざわざ立ち止まって笑顔で挨拶してくれるなら、女性からの好意のサインである可能性が高いでしょう。


職場でのサイン2. 休憩時間にやたらと話しかけてくる

仕事中はプライベートな会話ができないため、休憩時間を好きな男性と親しくなるためのチャンスと考えている女性は多いです。

もっと好きな男性のことが知りたい、自分に興味を持ってほしいという気持ちで色々と話しかけてきます。

趣味や休日の過ごし方を聞いてきたり、遠回しに彼女の有無を探ってきたりするのは、女性が好意を寄せている特徴的なサインです。


職場でのサイン3. 仕事を手伝おうとしてくれる

好きな男性が忙しそうにしているのを目にすると、女性は何かしら力になりたいと思うものです。

もし、いつもいいタイミングで「手伝いましょうか」と声をかけてくれる女性がいるなら、好意を寄せられているサインかもしれません。

タイミングよく声をかけてくるのは偶然ではなく、普段から男性の様子をよく見ている証拠だと考えられるからです。

また、好きな男性と親しくなるきっかけが欲しくて、あれこれ仕事を手伝おうとする場合もあります。


職場でのサイン4. 退社時間を合わせて一緒に帰ろうとする

気になる男性と親しくなりたいものの、職場で他の人に絶対バレたくないと考える女性は多いです。

そのため、周囲に不自然さを感じさせないように、たまたま退社時間が重なった風を装い、気になる男性と一緒に帰ろうとします。

頻繁に退社時間が重なったり、一緒に帰るのが当たり前になったりするのは、女性から好意を寄せられている可能性が高いです。


職場でのサイン5. 仕事終わりに食事へ誘ってくる

女性は特に興味がない男性を、仕事の後にわざわざ食事に誘ったりはしません。

仕事で何かトラブルを抱えている場合は、純粋に信頼できる相談相手として食事に誘うこともありますが、それ以外では、もっと親しい関係になりたい場合がほとんどです。

食事中の会話の内容が、他愛のない雑談やプライベートな話題であれば、異性として好意を持たれている可能性が高いです。


職場でのサイン6. 飲み会でいつも隣に座ろうとする

お酒を飲んで気が緩みがちな飲み会を、好きな男性と距離を縮めるチャンスと捉える女性は多いです。

もし、好きな男性の隣に座れば、周囲に怪しまれず自然に会話ができるので、できるだけ隣の席を確保しようとします。

飲み会でいつも同じ女性が隣に座り、笑顔で色々と話しかけてくるのは、好意を寄せられているサインと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性が好きな男性に見せる好意のサイン【言動・言葉編】

女性が好きな男性と接する時、言動や言葉にも特徴的で分かりやすい好意のサインが現れます。

女性の言動や言葉から分かる好意のサインを5つ解説するので、気になる女性の行動を思い浮かべながらチェックしてみてくださいね。


好意がある言動1. なにかと褒めてくれる

女性は好きな男性のことをよく見ており、良いところを見つけるのが上手です。髪型や服装、持ち物を「かっこいい」と褒めたり、普段のちょっとした行動を「すごい」と尊敬したりします。

また、恋心から純粋に褒める以外にも、男性を褒めて喜ばせることで自分への好感度を上げたい場合も。

小さなことでも何かと褒めてくれるのは、女性からの分かりやすい好意のサインです。


好意がある言動2. 「彼氏欲しいなぁ」と遠まわしにアピールをする

好きな男性に、自分が今フリーであることを知ってもらいたいのと、相手がどんな反応をするか知りたい気持ちがあるからです。

自分から告白したり、自分のことをどう思っているのか直接聞いたりできないため、彼氏がいないことを遠回しにアピールして、反応を確かめようとします。

「彼氏欲しいなぁ」という言葉をみんなの前では言わず、特定の男性の前だけで言うのであれば、好意のサインである可能性が高いです。


好意がある言動3. 彼女はいるのか聞いてくる

好意を寄せている男性に付き合っている彼女がいるかどうかは、女性にとって重要なポイントです。

もし、彼女がいないなら気兼ねなくアプローチできますが、既に彼女がいる場合は、傷が浅いうちに身を引こうと考えています。

女性がわざわざ彼女や好きな人の存在を聞いてくるのは、今後の恋愛の可能性を確かめようとしている行動であり、好意を持っているサインです。


好意がある言動4. 「今度、〇〇行きたい!」と女性から誘ってくる

好きな男性と親しくなるために、二人きりで出かけるチャンスを狙っている女性は多いもの。

「駅前に新しいカフェがオープンしたから行ってみたいんだよね」「今週末公開の映画が気になってるんだけど」など、不自然な誘いにならないように、何かしら理由を付けて声をかける傾向があります。

親しい友達や複数人を誘わずに、あえて一人の男性に声をかけるということは、特別な好意を持っている可能性が高いでしょう。


好意がある言動5. 話す時に声のトーンが若干高くなる

女性は好きな男性と話す時、嬉しくてつい舞い上がってしまい、自然と声のトーンが高くなります。

心から楽しい気持ちや幸せな感情が、そのまま声のトーンに表れるのです。

また、好きな男性から少しでも可愛く見られたい、女性として意識してもらいたい、という無意識の心理も影響しています。

いつ話しても声のトーンが高く、上機嫌な様子なのは、女性からの好意のサインですよ。


女性が好きな男性に見せる好意のサイン【LINE・メール編】

女性はLINEやメールを恋愛の進展に大切なツールと捉えているので、好きな男性に対して特徴的な反応をします。

最後に、LINEやメールにおける女性からの好意のサインを解説するので、自分に送られているLINEがどのような感じか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


好意があるLINE1. 基本的に返信が早い

好きな男性からの連絡を心待ちにしている女性は、頻繁にLINEをチェックしているため、反応も早くなります。

また、たくさんやりとりを楽しみたい、相手のことをもっと知りたい、という気持ちが強く、好きな男性からのLINEを優先することから、返信スピードが早くなりがち。

忙しい仕事の合間や、外出中でも時間を見つけてすぐ返信してくれるのは、女性からの分かりやすい好意のサインですよ。


好意があるLINE2. 絵文字やスタンプを多用してくる

LINEで文字だけだと素っ気ない印象になってしまうため、かわいい絵文字やスタンプを使って、会話できて嬉しい気持ちや好意を伝えようとしている人は多いです。

特にハートの絵文字やスタンプが多い場合、好意がある傾向にあります。

ただし、普段から絵文字やスタンプを多用する女性も多いので、自分だけにハートの絵文字を使っているかどうかが好意を見分けるポイントです。

友達やグループでのやり取りをチェックすれば、ある程度判断できるはずですよ。


好意があるLINE3. 質問形式の文章が多い

LINEで疑問形の文章が多くなるのは、女性の中に好きな男性のことを何でも知りたい気持ちがあるから。

「今日はどんな一日だった?」「どんな趣味があるの?」など、「どうして?なんで?」と色々な質問を投げかけてきます。

また、女性が疑問形の文章を多く送るのには、どうにか話を繋げてLINEのやり取りをもっと続けたい、という心理も隠れているので、基本的に好意のサインと思っていいでしょう。


勘違いしないで!思わせぶりな女性の態度を紹介

自分に好意を抱いてくれているであろう女性に告白してみたら、全くの勘違いで振られてしまった、という悲しい出来事は意外とよくあることです。

ここでは、勘違いしやすい思わせぶりな女性の態度や行動を詳しく解説します。


思わせぶりな態度1. LINEをマメに送ってくる

大した用事もないのに頻繁に連絡をくれるのは好意のサインと捉えがちですが、実際はただの友達と思われているパターンはめずらしくありません。

趣味や気の合う友達だから、何となく暇だったから、という理由でも女性は気軽にLINEを送ります。

また、本命の男性が他にいるものの、ひとまず別の男性もキープしておきたい気持ちからマメに連絡をしてくる場合もあるので、LINEがマメに来るからと言って脈ありと思ってしまうのは注意しましょう。


思わせぶりな態度2. 食事に誘っても快くOKしてくれる

食事の誘いを断らないのは、それなりに好意を持ってくれている証拠と考える男性は多いです。

しかし、女性の中には「食事=デート」という認識がなく、「友達として一緒にいて楽しいから」「上司として信頼できるから」というような理由で誘いをOKする人も少なくありません。

また、いつも男性側が食事を奢っている場合、「特に予定もないし、美味しいものが食べられるから」と、打算的な気持ちで快諾する女性もいます。


思わせぶりな態度3. 悩みや相談を親身になって聞いてくれる

女性は共感性が高く、弱いものを守ろうとする母性本能があるため、悩みや相談事には優しく親切に応じる傾向があります。

そのため、特別な好意を抱いていない異性に対しても、親身になって気持ちに寄り添おうとするのです。

男性は悩みや相談をしっかり聞いてもらえると、相手の女性にとって自分が特別な存在のように思えるため、「俺のこと好きなのかも」とつい勘違いがちですよ。

【参考記事】はこちら▽


脈ありか知りたい!女性の好意の見分け方&確かめる方法

好意があるサインがわかったところで、女性が脈ありかどうかを見極めるためには、一体どうすればいいのでしょうか。

ここでは、女性の好意の見分け方や確かめる方法を詳しくご紹介していきます。

気になる女性が好意を持ってくれているかを確認したい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


見分け方1. 恋人が行くようなデートプランに誘ってみる

遊園地やおしゃれなディナーなど、恋人同士で行くようなデートに乗り気かどうかで、脈ありかどうかを判断できます。

もし、女性が好意を寄せてくれているのなら、友達関係から一歩進んだデートを喜んでくれるはずです。

その反対に、デートの誘いを断られたり、別の場所を提案されたりするようなら、恋愛対象としては見られていないかも。

【参考記事】はこちら▽


見分け方2. さり気なくボディタッチをして反応を伺う

軽いボディタッチであったとしても、好きな男性以外から触れられることに強い嫌悪感を抱く女性は多いです。

そのため、さり気ないボディタッチで女性の反応を伺うのは、好意の有無を確認するのに有効な手段と言えます。

もし、ボディタッチをした時に、反射的に嫌な顔をされたり、身を引くような態度をとられたりしたら、脈なしの可能性大。

慌てる様子や恥ずかしそうな顔を見せた場合は、脈ありと判断できます。


見分け方3. 遠回しに女性へ好意を伝えて、リアクションをチェックする

「〇〇さんみたいな人が彼女だったらな」「〇〇さんって本当に魅力的だよね」などと、遠回しにやんわり好意を伝えて反応を伺うのも、脈ありかどうかを見分ける方法です。

特に反応もなく話を変えられるなど、あっさりスルーされたら脈なしですが、恥ずかしそうに照れたり、素直に喜んだりする素振りを見せるなら脈ありと判断できるでしょう。


本物の脈ありサインを見抜いて、アプローチしてくださいね。

女性からの好意と社交辞令は判断がつきにくいだけに、せっかくの恋のチャンスを「勘違いかも」と流してしまう男性は多いです。ちゃんと好意に気付いていれば恋愛に発展したかもしれないと思うと、とてももったいないですよね。

女性の好意を判断するには、好きな相手にだけ見せる言動や仕草に気付くことが大きなポイントになります。

もし、女性からの好意のサインに気付いたら、次はこちらから積極的に行動を起こしてみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事