“好き避け”してしまう女性心理&特徴|嫌い避けとの態度の違いは?

近年増加中の、好き避けしてしまう女。職場や学校で、急に素っ気ない態度や好きな人を避ける行動をとる女性心理とは?メールやLINEを無視するなど好きなのに避けてしまうツンデレ女性の特徴と、女心を理解した対処法も詳しく解説。また嫌い避けの見分け方と社内女性の行動までお届け!

「好き避け」その意味とは?

好き避けの意味とは.jpg

今話題の“好き避け”という言葉を耳にしたことはあるでしょうか?好き避けとは文字通り

「相手のことが好きなのについ避けてしまう」

「好きとバレるのが恥ずかしいから、そっけない態度を取ってしまう」

といったツンデレ状態のようなことを指します。小学生の男の子が好きな女の子に意地悪をしてしまう心理と同じですね。好きなら素直に気持ちを伝えればいいのに…。素直に好きと言えない女性の心理状態は一体どうなっているのでしょう?計算高い“したたかな女”とは違う、自然と好き避けしてしまう女性の生態に迫ります。


女性の「好き避け」は大きく2種類ある

好きな人に対してそっけない態度をしてしまう好き避け。実は女性の好き避けのは大きく分けて意図的なもの、無意識なものの2つに分かれる特徴があります。

意図的な好き避けとは、好きな人が自分に近づこうとしたら恥ずかしさからつい距離を取ってしまったり、別の方向へ行ってしまったりすることです。無意識な好き避けとは、好きな人と会話するときに目が合わせられないなどの形で出てきます。


つい、好き避けしてしまう女性を詳しく解説

好き避け女性について詳しくレクチャー.jpg

今の時代、好き避けをしてしまう女性が増えているんだとか。本当は思いの丈を伝えたいのに、意地を張って好意を伝えられない好き避け女性。職場やプライベートで身近にいる女性が最近冷たいと感じた場合、それは好き避けをしている可能性も?

今回は以下のような流れで好き避け女子の実態を掴んでいくので、ぜひ読み進めて今後の判断材料に活用してくださいね。


好き避けしてしまう女性の7つの心理状態

好き避け女性の5つの心理.jpg

まずは、好き避けをしてしまう女性の心理状態について。女性は男性より感情で行動すると言われています。しかし、そんな女性がなぜ好き避けをしてしまうのでしょうか?ここからは、好きな人を思わず避けてしまう女性に共通する心理状態をご紹介します。


好き避けしてしまう女性心理1. 天邪鬼な性格だから

天邪鬼な性格の人ほど、好きな人を目の前にすると素直になれない傾向にあります。これは天邪鬼な性格の男性にも同じことが言えますね。また、好きの気持ちが強いほど冷たく接してしまうのも厄介なポイント。

素っ気ない態度は確かに辛いですが、本当に嫌いだったらコミュニケーションすら取ってくれないはずなので、そこは安心してくださいね

【参考記事】天邪鬼な人とは?▽


好き避けしてしまう女性心理2. 本当は「好き」という気持ちに気づいて欲しい

自分から好意を伝えられない女性ほど、好き避けをしてしまうケースが多く見受けられます。自分の気持ちに気づいて欲しいから好き避けをして気を引こうしているのでしょう。シャイで素直じゃない性格なので、間違っても「俺のこと好きでしょ」など、からかったりしないように。

【参考記事】女性の好きを知りたい男性陣はこちら▽


好き避けしてしまう女性心理3. 自分から告白した経験なく、気持ちの伝え方がわからない

好き避けしてしまう女性の心理に本当は好きなため.jpg

恋愛経験豊富なサバサバ系ビッチ女性やしたたかな女性と比べると、好き避け女性は恥ずかしがり屋で自分から積極的に行動できません。いつも男性からのアプローチを待つのみで、恋愛経験が浅いのでしょう。ポジティブに捉えると男慣れしていない女性とも言えますね。


好き避けしてしまう女性心理4. 本当は話をしたいと思っている

【心理3】でお話しましたが、好き避けをしてしまう女性は本当は、好きな男性と話をしたいと思っています。しかし、好きな人の前だとどうしても自分の気持ちを表に出すのが恥ずかしくなってしまいます。

そのため、友達と話している時と同様に“いつも通り話したい”という気持ちはありますが、天邪鬼の性格なため感情が反対にでてしまうのです。


好き避けしてしまう女性心理5. またやってしまった…と思うことも

好き避けしてしまう女性は一度、好意を寄せる男性に対して変な態度をとってしまうと「やってしまった…」と後悔することが多いです。

特に長い間、思いを寄せていた男性に対して、オドオドした態度をとった直後はとても“後悔”しています。本当はこうしたかったのになぁ〜という心理がいつも働いています。


好き避け女性は一言で言うとツンデレタイプの女性

本当は素直に気持ちを伝えたいのに、不器用だから自分の気持ちを上手く伝えられない“好き避け女子”。女性は素直が一番と言いたいところですが、好き避け女子はそう一筋縄ではいきません。

【参考記事】意外と良い!女性ウケ・男性ウケを求めるツンデレ女性の特徴とは▽


好き避けしてしまう女性心理6. 恥ずかしくなってしまい、そっけなくなる

女性の中には、好きな人を目の前にすると赤面してしまう、慌ててしまうなど好意から露骨な態度や行動が出てしまう女性もいるでしょう。好意を持っている人に対して、恥ずかしさから変な対応や態度を取ってしまう可能性があるため、それを避けるためにわざとそっけなくするのです。

恥ずかしがっている自分を見られたくない気持ちから、そっけなくしたり、避けてしまったする女性も多いです。


好き避けしてしまう女性心理7. 周囲に好きな気持ちをバレたくない

好きな人への好意を隠そうとしても、どうしても笑ってしまう、特別扱いをしてしまう人もいますよね。自分では意識していないのに、対応や行動から好意が好きな人に伝わる前に周囲にばれてしまう可能性もあるでしょう。

周囲に好きな人への好意をばらしたくない心理から、好きな人に冷たくしてしまう女性も少なくありませんよ。


好き避けしてしまう女性の13の特徴

好き避けしてしまう女性の特徴を大公開.jpg

好き避けしてしまう女性のタイプは、プライドが高くて自分の気持ちを素直に表現出来なかったりツンデレで照れ隠しをしていることも。ただ、心の奥では「本当は好き」と伝えたい気持ちでいっぱいです。そんな不器用な女性たちの好き避けサインについて徹底解説していきます。ここからは、【行動&態度】・【言動】・【LINE】と分けてお送りしていきます。


1. 嫌い避けする女性の「行動」&「態度」

好き避けサインが1番出やすいのが、行動&態度。挨拶をした時や大人数で話している時、明らかに貴方に対してだけ接し方が違います。明らかに好き避けとわかる行動&態度はどんなパターンが多いのでしょうか。


好き避けの行動&態度① 基本的にそっけない態度をとる

朝、職場で会って「おはよう」と挨拶をしても笑顔で返してくれなかったり、短く挨拶して足早に行ってしまったり。好き避け女性は、せっかく好きな男性に話掛けられても緊張して上手く会話ができません。特に同じ職場の場合、周囲の目を気にしてさらに素っ気ない態度を取りがち。くれぐれ嫌いでやっている訳ではないので、そこは理解してあげましょうね。


好き避けの行動&態度② 好きな男性の隣を常にキープする

好き避けする行動に常に好きな男性の隣をキープする.jpg

そっけない態度を取る好き避け女性ですが、気づいたら好きな男性の隣をいつもキープしています。特に話しはしないけど気づいたらいつも隣にいる。そんな寡黙な女性は。確実に貴方へ好意を抱いているはず。さりげなくアプローチをしようと機を伺っているのかもしれません。


好き避けの行動&態度③ 好きな人の前だと顔を見て話せない

【基本的に目を合わせてくれない】と同様に、好きな男性の前だとまじまじと顔を見て話せません。話そうとしていると頭の中で(顔赤くなってないかな)と考えてしまうため、自然と下を向いてしまいます。

職場では好きな男性の前の時だけ、デスクから目を離さないなんてこともあります。

【参考記事】女性のタイプによって脈あり行動は変わってきますよ▽


好き避けの行動&態度④ 好きな男性と会話が続けられない

好き避けする女性はせっかく好きな男性と話していても会話を続けられません。本当は上手く話したいのに、好きな男性を目の前にすると緊張してしまって自然に振る舞えないのです。可能であれば男性から話をふってあげるのをおすすめします。

【参考記事】女性と会話が続かない男性はこちらを参考にしてみて▽


好き避けの行動&態度⑤ 普段はそっけないが、二人っきりになると急に優しくなる

好き避けをしている女性は、周囲に好きな人への好意がばれたくない心理から冷たい、避ける対応をしている人もいますよね。周囲の目がなくなった瞬間、隠していた好きな人への好意を開放できるため、二人きりになると急に態度が変わるのも特徴の一つ。

周囲への好意を隠さなくて済む二人きりの状況になれば、普段の態度を一変させる女性も多いです。


2. 嫌い避けする女性の「言動」

好き避けする女性の言動.jpg

好き避けだとハッキリわかる言動は、ワザとネガティブなことを言ってきたり、受け答えが淡白であまりリアクションがないことが多いです。好き避けをする女性特有の言動についてセリフ付きでお送りしていきます。


好き避けの言動① 「ありがとう」と素直に言えない

貴方が何か相手にしてあげても、「ありがとう」の一言も無い時も。本当は、素直にありがとうと言いたい所でしょうが、恥ずかしいのと照れ隠しで言葉も出ないのです。「無愛想な女性」にしか見えないですが、ここは器を広くして温かい目で見守ってあげましょう。

【参考記事】素直に言えないサバサバ系女子ってどんな女性?▽


好き避けの言動② ワザと憎まれ口をたたいてしまう

好き避け女性の中には、好きな男性の前でワザと憎まれ口をたたいてしまうようなことを本人に言うことがあります。男性が好きな女性に対して、意地悪をしてしまうような心理と一緒です。

本当は好きな人の前で良い女でいたいけど、「もし、好きってことがバレたらどうしよう」と考えて、天邪鬼な行動に出てしまうのです。


好き避けの言動③ 他の女性をおすすめしてくる

好きな男性と話している時に、この子とはどう?と勧めてしまいます。本当は自分が男性の隣のポジションにいたいのですが、好きだってバレたくない&自信がないが重なり、「この子なんてどうかな?」とすすめてしまいます。

本当は逆ですが、「あなたなんか興味ないですよ〜」と思われることをついついやってしまいます。通常の女性であれば、「周りの友達は彼氏だらけ…」と言うところを逆にすすめてしまうのです。

【参考記事】男女必見の両想いの人にとる態度の決定版▽


好き避けの言動④ 話し掛けると早口になる

好き避けしている女性の中には、好きな人と接すると恥ずかしさや自分を良く見せたい気持ちから、緊張して本来の自分ではなくなってしまう人もいますよね。急に好きな人から話しかけられてしまうと、極度の緊張状態になってしまうことも。

緊張からどうやって好きな人に対応していいか分からないため、焦ってしまって早口になったり、会話の内容がかみ合っていなかったりします。


3. 嫌い避けする女性の「LINE(メール)」

好き避けする女性のLINEやメール.jpg

面と向かってないので、LINEは比較的本音が出やすいツールでもあります。既読スルーや未読スルーが続いたら、さすがに嫌い避けと見受けられますが、相手が返事を返してくれたり何かしらアクションがあれば好き避けの可能性が高いでしょう。好き避けLINEの特徴は、次の3つ。


好き避け女性のLINE① 好きな男性からのメールやLINEをすぐに返さない

せっかく好きな男性からメールやLINEが来ても、好き避け女性はすぐには返しません。本当は即レスしたい気持ちでいっぱいなんですが、即レスしちゃうと好意がバレてしまうのでは?と敢えて返さないのです。せっかく会話が続いても、無視や既読スルーをしてしまう…なんてこともザラ。LINE未読スルーには難しい乙女心が隠れている、ということですね。

【参考記事】好き避け?それとも脈なしLINE?勘違いしがちなサイン集▽


好き避け女性のLINE② LINEを早めに切り上げてくる

もちろん本心では好きな男性とLINEをしたいという心理がありますが、これ以上LINEしてしまうと自分の気持ちがバレてしまうので?と反応して直ぐに切り上げてしまいます。特にお互いが盛り上がってるのに、急に切り上げたら少し可能性がありますよ。


好き避け女性のLINE③ 文章を打たず可愛いスタンプだけで返してくる

文章を打つと、どう打って良いのか分からないのでスタンプだけで返事がくることも。しかも、そのスタンプがキャラクター物や可愛いらしいスタンプならそれが彼女なりの精一杯の愛想なのかも。ちょっとしたことですが、淡々とした文章なのか時々スタンプがあるのか好き避けか単に嫌い避けなのかハッキリ分かれるポイントです。

【参考記事】女性のメールや行動でわかる脈ありサインはこちら▽


好き避け女性のLINE④ 返信は冷たいが、きちんと返事が返ってくる

好き避けしている女性は、好きな人に冷たくしてしまうけれども、好意は持っているので嫌われたり、相手を不快にさせたりするのは嫌だと思っています。冷たい、そっけない態度をし続けることで、嫌われる事が無いように最低限の好意や対応は頑張ってしようとする特徴があります。

例えばラインやメールでメッセージを送ったら、未読無視や既読無視ではなく、そっけない内容ながらきちんと返信はするでしょう。

【参考記事】好きな人の脈ありLINEが気になる方はこちら▽


実は嫌い避けかも?!嫌い避けをしてしまう女性の特徴

冷たい、そっけない対応の女性に対しては、好き避けではなく本当に嫌われているから避ける場合もありますよね。同じ避ける行動とはいえ、女性が持っている気持ちが正反対である嫌い避け。

好き避けか嫌い避けかの見分け方を知る上でも重要な、嫌い避けをしてしまう女性の特徴を見てみましょう。


嫌い避け女性の特徴1. 自分の話はせず、最低限の会話で終わらせようとする

嫌い避けをしている女性の場合、相手が嫌い、または興味がないため相手との信頼関係を深めようとは思っていません。相手のことを知りたいとも思っていませんし、自分のことも知って欲しいとも思っていないでしょう。

仕事上などでどうしても会話しなければいけない時、好き避けをしている場合は自分の話やプライベートの話題をさりげなく入れてくることがありますが、嫌い避けの場合は自分の話は皆無、会話も最低限ですぐに切り上げようとするでしょう。


嫌い避け女性の特徴2. 無表情でどこか冷めている

隠していても、相手に持っている感情は表情として現れてしまいますよね。好き避けをしている場合は、離れているところから目が合うことが多いが逸らされてしまう、会話中は女性は下を向いて嬉しさや喜びが出てしまっている表情を隠そうとするでしょう。

嫌い避けの場合は、嬉しいなどの感情がそもそもないため無表情で冷たい、会話をしていても楽しさがみじんも感じられないのが特徴ですよ。


嫌い避け女性の特徴3. 二人きりになることを極度に嫌がる

嫌いな相手に対しては、自分を恋愛対象として見てほしくありません。嫌い避けをしている場合は、避けている男性から異性として意識される機会をできるだけ持たせないようにふるまうでしょう。

二人きりになるのを極端に避ける、特別扱いをすると嫌悪感を出されるなど、自分に好意が向きそうな場合、露骨に女性は嫌がります。

【参考記事】まだまだある嫌い避けとは?▽


「好き避け」 or 「嫌い避け」を見分ける6つの方法

好き避けor嫌い避けを見分ける方法.jpg

「実際は好き避けじゃなかった」なんて残念な結果にならないよう好き避けか見極める方法をお送りします。

直感の鋭い人はすぐに見分けがつくかと思いますが、好き避けor嫌い避けって見極めが難しいですよね。とは言っても、好意を完全に隠せる人間は皆無なので相手の反応を伺いながら判断していきましょう。


好き避けor嫌い避けを見極める方法① 冷たくした後のフォローは?

LINEをして途中で既読スルーをした後や、会話の中で嫌いアピールをされた後のフォローについて。通常であったら、俺のこと嫌いなのかな?と思うようなシチュエーションです。


好き避けの場合:フォローあり

好き避けの場合はその後に丁寧にフォローが入ります。LINEで「ごめん!返事返さなくて」や「あの時はあんなこと言ってごめん。」といったナイスフォローが入ります。

好きな人には嫌われたくありませんからね…・


嫌い避けの場合;フォローなし

嫌いな男性の場合は当然のようにフォローはありません。寝ちゃったけど…面倒くさいからまぁいいかと思っていたりします。


好き避けor嫌い避けを見極める方法② 目が合った瞬間の視線の動き

学校や職場、食事の時や歩いている時についつい視線があってしまうワンシーン。この時に女性はどのような行動をするのでしょうか。


好き避けの場合:すぐに逸らす

好意を隠したい気持ちと恥ずかしさで視線をすぐに逸らしてしまいます。好きな男性がいると見ていたい気持ちはあるけど、目が合うと照れてしまうため「さっ」と目をそらします。


嫌い避けの場合:視線を合わせるが冷たい

逆に嫌い避けの場合は、逸らしはしませんが冷たい視線で貴方のことを見るでしょう。全く興味がない場合は、一度合わせてからゆっくりとそらします。

【参考記事】見つめ合うことについてレクチャー▽



好き避けor嫌い避けを見極める方法③ 隣の席に座るかどうか

職場の飲み会や食事の席など、自由に席が決まっているワンシーンです。女性が選ぶ権利がある時に、貴方の隣に座るかどうか。


好き避けの場合:隣に座る

好き避け女性の場合、特に言葉を交わさなくても好きな男性の隣に座ります。普段素っ気ないのになんだかんだ近くにいる人は好き避けということになります。なんだかんだいって貴方の隣に居たいのです。


嫌い避けの場合:遠くの席に座る

逆に嫌い避けの場合は、近寄りたくないのでもちろん遠くに座ります。貴方の隣に座るチャンスがあるのにも関わらず本当に距離がある人は嫌い避けということですね。

【参考記事】まだまだある女性からの脈なしサインとは?▽


好き避けor嫌い避けを見極める方法④ 頼み事をした時の反応で見分ける

好きな人に対しては、できるかぎり力になってあげたいと思う人が多いですよね。 冷たい態度の女性に対して頼みごとをしてみて、相手のために何かをしてあげたいという気持ちがあるかないか、で好き避けか嫌い避けの見分け方があります。


好き避けの場合:引き受けてくれる

好き避けをしている場合は、好きな相手からの信頼を得たい、こちらにも好意を持ってもらいたいと思っていますよね。 頼みごとをした場合、そっけないながらもなんとかやろうとしてくれる、冷たい態度だけど引き受けてくれるのが好き避けと見分けられますよ。


嫌い避けの場合:めんどくさがる又は断られる

嫌い避けをしている場合は、嫌いな相手のために自分の手間や時間を使うのが嫌だと感じるでしょう。 頼みごとをした場合、冷たい態度でめんどくさががられる、または嫌な顔をされて断られたら、嫌い避けをされてると考えられます。


好き避けor嫌い避けを見極める方法⑤ 二人きりになった時の反応で見分ける

好きな相手への好意を周囲にバレたくない、という女性の気持ちを利用した見分け方があります。 周囲に人がいる状態ではない、つまり自分と女性と二人きりになった状態で、どんな反応を女性がするかで見分けられるでしょう。


好き避けの場合:口調が女性らしくなる

好き避けをしている女性の場合は、周囲に好意がバレないと分かったら好意を隠す必要がなくなりますよね。 二人っきりになると口調が女性らしくなって異性として意識させようとする、冷たい態度が急に優しくなって好意を向けようとするでしょう。


嫌い避けの場合:変わらず避けられる

嫌い避けをしている女性の場合は、二人きりになることで異性として意識させないようにふるまいます。 二人っきりになっても変わらず冷たい態度のまま、またはできるだけ早く二人っきりの状態をなくすようにするでしょう。


好き避けor嫌い避けを見極める方法⑥ 思い切ってデートに誘ってみる

好きな相手とは、プライベートでも二人だけの時間を共有してもっと信頼関係を深めたいと思いますよね。 思い切ってデートに誘って、その後の女性がどんな対応をするかで好き避けか嫌い避け可を見分けられますよ。


好き避けの場合:デートに付き合ってくれる

好き避けの場合は、好きな人からデートに誘われたら当然嬉しいですよね。 会話やラインの返信はそっけないかもしれませんが、女性から具体的な予定や内容を決めようとするなど、デートには積極的に応じてくれますよ。


嫌い避けの場合:日程調整が上手く行かなかったり、本気で断られる

嫌い避けの場合は、嫌いな相手からのデートはもっての他、絶対に行かないでしょう。 会話やラインの返信で、女性が予定が合わない、忙しいなどの理由をつけてくるため日程調整が上手くいかず結局実現しない、または誘った時点で本気で断られてしまいますよ。

【参考記事】ごめん避けも確認してみて▽


女性が職場で好き避けをしてしまう理由

職場で女性が好き避けをしてしまう理由.jpg

職場内は、好き避けが多発しやすいと言われています。しかも、大半は女性から男性に対しての好き避けがほとんど。女性が職場で好き避けをする理由は、女性特有の心理が働いているようです。好きな男性に対して恋心を封じて、クールに接する女心の裏側とは?


理由1. 好きな人に迷惑をかけたくないから

もし自分の気持ちが相手に知られると仕事がやりにくくなってしまうので、敢えて好き避けする女性も。しかも相手と気まずい雰囲気にもなりかねないので、出来れば自分の気持ちはソッとしまっておきたいのでしょう。奥手で控えめな女性ほど、好きな人に迷惑をかけたくない気持ちが強い傾向が強いです。


理由2. 仕事が手につかなくなるから

仕事中に恋愛のことを考えると集中出来なくなるので、できれば恋愛モードは一切遮断していたいと考える女性も多いです。「仕事中にうつつを抜かすなんて」という真面目さが働いているのでしょう。職場に好きな人がいたとしても、仕事中は自分の気持ちを抑えて仕事に専念する女性も多いです。

【参考記事】職場の女性が見せる脈ありサインとは▽


理由3. 同じ職場だと緊張してしまうから

同じ職場に好きな人がいると、毎日顔を合わせられる反面、緊張してしまうことも多いです。仕事中のミスやドジな一面をなるべく見せたくないと肩に力が入ってしまって、逆に凄く緊張してしまう女性も。完璧主義な女性は、良い所を相手に見せようとしまうのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


好き避けしてしまう女性への対処法

好き避けしてしまう女性へ対処方.jpg

最後に好き避けしてしまう女性への接し方についてレクチャーしていきます。もし相手に対して気が無ければ、思わせぶりな態度を取らず必要最低限の会話をすれば、角が立たなくて済みます。しかし、貴方が相手に気がある場合は、自分から働きかけないと中々発展は難しいでしょう。では、実際好き避けしてしまう相手にどう接するのが適切なのでしょうか。


対処法1. とにかく笑顔を心がける

好き避けされて辛い状況ではありますが、相手に会った時はとにかく笑顔で接してみて。鉄板の方法ですが、笑顔で接すれば相手もさすがに無視できません。むしろ、つられて自然と笑顔になることも。まずは、ニコニコ笑顔で自分から挨拶していきましょう。回数をこなしていけば、相手もツンとした態度を改めてフレンドリーになってくれれるかも。

【参考記事】よく笑う人がモテる理由とは?▽


対処法2. 2人きりになって積極的に話しかける

次の段階は、2人きりになって積極的に話しかけること。タイミングは、お昼の買い出しに行くときや帰り道がおすすめですよ。ここで相手にサラッと「みんながいる前よりも、今の方がめちゃくちゃ話しかけやすい」と一言言うと相手も自分の行動を見直すかもしれません。2人きりの時間をなるべく多く取って、少しでも会話を増やしましょう。何を話すかも大事ですが短い会話でも良いからとにかく場数が大事。

【参考記事】盛り上がる話題とは?▽


対処法3. LINEを有効活用

会社内や直接話ししても、中々反応が変らない女性ならLINEで積極的にコミュニケーションをとることをオススメします。LINEなら周りの目も気にならず、完全に相手もプライベートモードなので打ち解けやすいでしょう。LINEでプライベートの話をして、その延長線上の話を直接会った時にしてみる。という流れに出来たら◎。「前言ってたこと覚えてたんだ」と密かに脈ありアピールもできますよ。

【参考記事】初デートの上手な誘い方を知りたい方はこちらをチェック▽


対処法4. 間接的に褒めるようにして信頼関係を築く

好き避けをしている女性は、急に近づこうとすると警戒されてしまいます。まずは積極的に近づくのではなく、周囲の人から人伝てで褒めるなど、間接に好意を伝えるようにしましょう。

少しずつ好意を伝えられるため、徐々に距離が縮まっていきます。いずれは女性がこちらを信頼して、警戒心を解いてくれるようになりますよ。

【参考記事】褒め方のコツとは?▽


対処法5. 小さな約束は必ず守り、誠実な振る舞いを心掛ける

好き避けをしている女性の中には、自分への自信のなさから「嫌われたくない」という一心で、避けてしまう人もいますよね。自分に自信がない場合、こちらが少しでも不誠実な態度を見せてしまうと「やっぱり自分は嫌われている」とまた自信を失ってしまい、諦めようと気持ちが離れて行ってしまうでしょう。

小さい約束や頼まれごとでも必ず守り、常に誠実な対応を心がければ、女性も少しずつ距離を近づけてくれますよ。


好き避けをする女性は、気長に接するくらいがちょうど良い。

好き避けしてしまう女性と上手に付き合ってみて.jpg

好き避けする女性の特徴や心理、嫌い避けとの見分け方から対処法までお届けしました。好き避けをする女性の内面は非常にデリケート。素直になりたくても、素直になれない自分と日々葛藤しているのです。でも、何かしらの接点で貴方ともっと仲良くなりたい気持ちがあるのは事実。少し冷たくされたくらいで落ち込むような余裕のない行動を控えて、落ち着いて対応していれば、好き避けしてしまう女性も心を開いてくれるはず。好き避けを見抜いて、素敵な関係が築いてくださいね。

【参考記事】男性の運気を上げるあげまん女性の特徴についてはこちら▽

【参考記事】男性のことを好きなのに別れる決断をする女性の心理はこちら▽

【参考記事】女性が一緒にいたいと思える男性の特徴集▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事