かっこいい人に共通する性格や行動の特徴16選|かっこいい人になる方法とは

男性女性問わず、かっこいい人に憧れる人は多いですよね。今回は、異性からモテるかっこいい人の性格や行動の特徴を大公開!さらに、かっこいい人になりたい男女に向けて、かっこいい人の魅力やかっこ悪い人との違いをお教えします。今すぐ普段の生活にかっこいい人になる方法を取り入れてみましょう。

「かっこいい人」とは、どんな人なのでしょうか?

かっこいい人に共通する性格や行動の特徴

恋人を作るためにかっこよくなりたいと思っている人は多いでしょう。かっこ良い人と聞くと、見た目のことを想像してしますよね。

しかし実際にかっこ良いというのは、見た目だけでなく性格や行動が関係するのです。見た目に自信がない人でも、普段の心がけでかっこ良い人になれます。

一方、見た目に自信がある人でも、性格や行動次第ではかっこ悪い人になっているかもしれません。そこで今回は、かっこ良い人に共通する性格や行動の特徴について紹介します。


顔だけじゃない!かっこいい人に共通する特徴とは

かっこいい人はプライベートもたのしんんでる

他の人から見てかっこ良い人になるには、見た目も重要です。ですが、それだけではありません。

性格や行動次第でかっこ良い人になることはできます。まずはかっこ良い人の特徴を、「性格」「顔を含む見た目」「行動」に分けて見ていきましょう。


かっこいい人に共通する「性格」の特徴

かっこ良い人に共通する「性格」の特徴を見ていきましょう。かっこよく、モテる人の性格の特徴としては、常に全力な性格や決断力があります。

その他、義理や人情に厚く、周囲の人を強く思いやる性格もかっこ良い人と多くの人に思われます。詳しく見ていきましょう。


性格の特徴1. 常に全力な性格で仕事もプライベートも楽しんでいる

常に全力な性格は多くの人の目に好意的に映ります。仕事でもプライベートでも手抜きしない姿は非常に魅力的です。

職人仕事の人が集中して仕事を行っている姿は非常にかっこ良いです。また、パソコンに向かって仕事を行っている人も、仕事をテキパキと行う姿は他の人の目にかっこよく映るでしょう。

それが仕事人間というなら魅力も半減してしまいますが、遊ぶ時はしっかり遊んでオンオフのある姿は他の人の目にかっこよく映り、羨ましいと思われるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格の特徴2. 頭の回転が早く、決断力がある

かっこいい人は決断力がある

職場でのトラブル発生時に機転を利かせて解決する姿は頼りがいがあって、非常に魅力的です。

男性に決断力があれば、女性は頼りになる、守ってほしいと感じ、「彼氏にしたい」「結婚したい」と思います。

女性もぐずぐずしているよりも、決断力のある方が、男性は支えてもらいたいと感じ、「付き合いたい」「彼女にしたい」と思うことでしょう。

ですから優柔不断でぐすぐすしてしまう性格の人は、決断を早めに行うように意識しましょう。


性格の特徴3. 義理や人情に厚く、周囲の人を強く思いやる

職場で困っている人がいれば、助けに入る姿はかっこ良いといえます。

そのような人は友達から相談を持ち掛けられた時にも、親身に話を聞きます。女性は、男性が周囲を思いやれる人であれば、自分や自分の家族を守ってくれる優しい人だと安心するでしょう。

男性も、女性が義理人情に厚い性格であれば、何があっても自分を見捨てない人と感じて結婚相手としてふさわしいと考えます。


性格の特徴4. 常に謙虚で誰に対しても物腰が柔らかい

かっこいい人は物腰が柔らかい

後輩や部下に対しても高圧的にならず、柔らかく接しているのを見ると、近づきやすさを感じます。

男性がこうした性格であれば、女性は自分も優しく穏やかに接してもらえると感じます。

女性が謙虚で物腰が柔らかい性格であれば、男性は、「一緒に居たら穏やかに過ごせそう」と感じます。ですから「付き合いたい」と思うのです。

威張るような人より謙虚な人がかっこ良いということを覚えておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


性格の特徴5. 意思が強く周囲に流されない

自分が信じた道を行く、信念のある人は誰でも応援したくなるものです。

男性が信念のある人であれば、女性は彼女になって支えたいと思うかもしれません。女性が信念のある人であれば、男性は彼氏になって彼女の夢を実現させてあげたいと思うかもしれません。

意思が強く周囲に流されない性格もかっこ良い人の特徴です。周囲の考えや意見に流されやすい人は、自分の生き方を貫くようにしましょう。


性格の特徴6. 人との信頼関係を大事にしており、約束事はきちんと守る

約束事をきちんと守る人は他の人を裏切るようなことはしません。そうすると、人との信頼関係を築き、かっこ良い人と思われるのです。

例えば、信頼関係を大事にする人は、友達と食事や飲み会の約束をして、後からもっと魅力的な誘いが先輩からあった時にも、最初の約束を守ることでしょう。

約束事をきちんと守る人は、他の人から信頼を集め、非常に頼りになる存在だと思われます。かっこ良い人になりたいなら、約束は守りましょう。


性格の特徴7. 精神的に自立しており、心に余裕がある

精神的に自立している人は、すぐに誰かを頼りにしません。何か物事がうまくいかない時も他の人のせいにすることはありません。そのような人は非常に頼りがいがあり、かっこ良いのです。

また、心に余裕があるので、他の人が困っていれば積極的に助けます。他の人のミスにも寛容です。ですから近づきやすくて頼りになる存在と周囲は思うのです。

かっこ良い人になりたいなら、精神的に自立し、心に余裕を持ちましょう。

【参考記事】はこちら▽


かっこいい人に共通する「顔を含む見た目」の特徴

かっこいい人に共通する特徴

次にかっこよく、モテる人に共通する「顔を含む見た目」の特徴を紹介します。かっこ良い人の特徴は見た目だけじゃないといっても、見た目もある程度重要です。

自信に満ち溢れた堂々した表情や身だしなみも大切です。女性は肌のきれいさも必要ですよ。詳しく見ていきましょう。


見た目の特徴1. 自信に満ち溢れた堂々とした表情をしている

自信に満ち溢れた姿は堂々としていてかっこ良いです。

人と話す時に、きちんと相手の目を見て話し、目に輝きもある人は自信に満ち溢れた表情に見え、かっこ良いと思われます。

また、顔はいつもまっすぐ向ける必要があります。いつも顔を下に向けて、背中を丸めていると、自信のない人に思われてしまいます。

かっこよくなりたい人は、背筋をまっすぐ伸ばして顔を上げて歩きましょう。目や眉からも自信が他の人に伝わります。


見た目の特徴2. 髪型や服装など、身だしなみがいつでもビシッとしていてかっこ良い

かっこいい人は身だしなみがビシッとしてる

髪型や服装など、身だしなみをきちんとしていないと、みすぼらしく見えてしまいます。ですからかっこ良い人になりたいなら、身だしなみにも気をつけましょう。

生まれつきの顔がどうであっても、髪型や服装、身だしなみはきちんとできます。特にポイントは清潔感です。高価なブランドの洋服を着る必要はありません。シンプルな服装でも、きちんと身だしなみが整っていれば、かっこよく見えるものです。

特に洋服は、アイロンがけが必要なものはきちんとアイロンをかけましょう。男性はヒゲ、女性はムダ毛の処理も忘れないようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


見た目の特徴3. スキンケアに力を入れており、美肌の持ち主

美肌の持ち主は、男性であれ女性であれ、かっこ良い人に思われます。なぜなら清潔さに気をつけている感じが伝わるからです。

女性はスキンケアに力を入れておられる人も多いでしょう。多くの男性は色白の美肌女性を好むので、日焼け止めなどを使い日焼け対策をしましょう。

また、スキンケアは女性だけのものではありません。男性も脂でべとべとの肌は男女問わずに嫌われてしまいます。顔の脂は乾燥が原因ですので、化粧水などを使いしっかり保湿しましょう。


見た目の特徴4. 笑顔や真剣な表情など、表情が豊か

笑顔や真剣な表情など、表情が豊かな人は、人を惹きつける魅力があるのでかっこ良い人に思われます。

真剣な表情で仕事に取り組んでいる姿から、時折クシャっとした笑顔を見せれば、他の人は親しみやすさも感じることでしょう。

また、ギャップ萌えもうまく利用できます。クールな人は、時折笑顔をすることを意識しましょう。一方で、いつも職場を盛り上げるムードメーカーのような人は、真剣な表情で仕事に取り組むことも意識しましょう。


かっこいい人に共通する「態度や行動」の特徴

次にかっこ良い人に共通する「態度や行動」の特徴を見ていきましょう。大きな夢や目標を持っており、それに向かって一生懸命努力している人は、男女問わずかっこ良いです。

また、トークスキルが高く、会話やプレゼンが上手い人もかっこ良い人に思われるでしょう。他にもありますので詳しく見ていきましょう。


態度&行動1. 大きな夢や目標を持っており、それに向かって一生懸命努力している

かっこいい人は大きな夢や希望を持っている

将来、何か資格を身に付けたい、自分のお店を持ちたい、あるいは自分で起業して成功したいという人はエネルギーが溢れていて、非常に魅力的です。

大きな夢や目標をひたむきに追いかける姿を見て、周囲の人は羨ましいと思いつつも応援したくなるです。羨ましいという気持ちは、かっこ良いという憧れにも似ています。

かっこ良い人になりたいなら、漠然と生きるのではなく何か夢や目標を持つと良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


態度&行動2. トークスキルが高く、会話やプレゼンが上手い

最近はネット社会の弊害か、コミュ障と言葉が生まれ、コミュニケーションが苦手な人が増えています。そのような背景もあり、トークスキルが高く、会話やプレゼンが上手い人は羨ましいと思われ、一目置かれます。

外国人相手に流ちょうな英語を話すようなことがあれば、それだけでかっこ良い人に思われる可能性が高いでしょう。

トークスキルは、生まれつきのものもありますが、改善できる部分もあります。会話をする時は、相手にわかりやすく伝えるように意識しましょう。

【参考記事】はこちら▽


態度&行動3. 行動力があり、何事もきちんと有言実行する

かっこいい人は行動力がある

行動力がある人はエネルギーに溢れていて、他の人の目にかっこよく映ります。口だけでなくきちんと有言実行するので、他の人から信頼され、かっこ良い人に思われるのです。

行動力があるというのは、やみくもに衝動的に動く人ではありません。物事を成し遂げるために計画的に行える人のことです。無謀な計画も立てません。無理なく計画を進めていきます。

このような有言実行できる人がかっこよく思われます。


態度&行動4. 自分のブレない意思を持ちつつ、ちゃんと相手の意見を尊重できる懐の深さがある

自分の意思をはっきりと示すことができる人は力強さがあります。そのためかっこよく見えるのです。

しかし相手と意見が合わなかった時に聞く耳を持たない人は、頑固で片意地な人と思われてしまいます。

他の人の意見が、自分と意見が合わなかった時に相手の意見を尊重して取り入れる懐の深さを示すことは大切でしょう。

自分の意思を持ちつつ、相手の意見を尊重する姿を見て、他の人は器が大きい、かっこ良いと感じるのです。


態度&行動5. 相手の立場に関わらず、困っている人には素早く手を差し伸べられる

機転がきいて、素早く行動できる人は、かっこ良いです。また、誰でも別け隔てなく接する姿は敬意を抱かれるでしょう。

上司や先輩の前では、ヘコへコし、友達や後輩の前では、威張るような態度をとる人がいます。これは非常にかっこ悪いです。

一方で、例え見知らぬ人でも、相手が困っていれば、すぐに助けを差し伸べられる人はスマートでかっこ良いです。

相手の立場で態度を変えてしまう人は意識して止めましょう。


男女共通のかっこよさもあれば、男性と女性で違った魅力も存在する

男女共通のかっこよさ

ここまで男女共通のかっこよさを説明しましたが、男性と女性では造りが違います。ですから男性と女性ではかっこ良いとされるポイントも若干違います。そこで、ここからは男女別のかっこ良い人の特徴を見ていきましょう。


男性特有のかっこいいと言われる人の特徴

男性特有のかっこ良いと思われるポイントを紹介します。例えば、体を鍛えている男性やスーツをビシッと着こなせる男性、紳士的な振る舞いが行える男性はかっこよくてモテるのです。

男性は自分にできることがないか考えながら見ていきましょう。


特徴1. 男らしさやストイックさが垣間見える、体を鍛えている男性

体を鍛えている男性はかっこ良いのはなぜでしょうか。それは自分に厳しいストイックさを感じるからです。

体を鍛えるには、筋トレを定期的に行わなければなりません。筋トレはつらいので自分に甘い人は長続きしません。

ストイックな男性の自分を律している姿がかっこ良いのです。

また、筋肉も男性を男らしく見せ、かっこよくします。かっこ良い人になりたいなら、筋トレを行い、体を鍛えましょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. スーツやコートなど、フォーマルな服装をビシッと着こなせる男性

かっこいい男性の特徴はフォーマルを着こなす

多くの女性は、男性のスーツ姿が好きです。ビシッとスーツを着こなしていれば、それだけでポイントは高く、かっこよく見えるのです。

これは高いブランドのスーツやコートである必要はありません。それよりもサイズがぴったりと合っていることが着こなすコツです。

ぴちぴちだと非常にみすぼらしく他の人の目に映ります。ブカブカだと、子どもの七五三のようなスーツに着られている印象になります。


特徴3. エスコートスキルを取得しており、紳士的な振る舞いが行える男性

紳士的に振る舞える男性は、女性にかっこ良いと思われます。なぜなら女性は、基本的に男性に安心感を求め、男性に守ってもらいたいからです。

ですから男性にエスコートされた時に、お姫様のような気持ちになって嬉しくなります。「彼女になりたい」「結婚したい」とさえ思うかもしれません。

かっこ良い男性を目指すならレディファーストを心がけ、紳士的に女性をエスコートしましょう。

【参考記事】はこちら▽


女性ならではのかっこいいと言われる人の特徴

次に女性ならではのかっこ良いと言われる人の特徴も紹介します。例えば、気持ちの切り替えが早いサバサバした女性や自分の人生設計を明確に思い描いている向上心の高い女性がかっこ良いとされています。順に見ていきましょう。


特徴1. 気持ちの切り替えが早いサバサバした女性

かっこいい女性はサバサバしている

気持ちの切り替えが早いサバサバしたタイプの女性は多くないので、非常に魅力的に映り、かっこよく見えます。

「女々しい」という言葉があるように、いつまでもくよくよして引きずる態度をとる女性は多いです。その中で気持ちの切り替えが早くサバサバした女性は異質でステキに見えます。

サバサバとしたかっこ良い女性は、男性からすると接しやすいです。男性から相談も受け、非常に頼りになる存在となります。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 男性に依存せず、自分の人生設計を明確に思い描いている向上心の高い女性

自分の人生設計を明確に思い描いていて向上心の高い女性は、男性に依存せず、自立していてかっこ良いです。

向上心が高いので、職場でもお茶くみやコピーで満足しません。男性社員と対等に渡り合い、仕事で成果をあげます。必要であれば、資格取得や外国語習得に励みます。

明確に人生のビジョンがあり、1つ1つ目標を成し遂げていきます。そうした姿は非常にかっこ良いです。


特徴3. 仕事も趣味も常に全力で満喫しているリア充系な女性

何事も全力で取り組む姿は、男女問わずかっこ良いですが、特に女性の場合はそうできる人が少ないのでかっこよさが際立ちます。

仕事はテキパキとこなします。仕事が終われば、かわいらしい女性として彼氏とデートです。たまには有給休暇を使って海外旅行に出かけることもあるでしょう。

このような生き生きとした女性は、男女問わず、周りから羨ましく思われます。周囲の目にかっこよく映るのです。


かっこいい人とは対象的なかっこ悪い人の特徴

かっこ悪い人の特徴は無表情

ここまでかっこ良い人の特徴をお伝えしてきました。次にかっこ悪い人の特徴も紹介します。

例えば、ネガティブ思考でいつも無表情で暗い人や言い訳ばかりを繰り返してしまう人、すぐに周囲に左右される優柔不断な人はかっこ悪いです。


かっこ悪い特徴1. ネガティブ思考でいつも無表情で暗い

ネガティブ思考でいつも無表情で暗い人は、生き生きしていないので、他の人の目にかっこ悪く映ります。

人はネガティブな思考を持つ人と一緒に居たいと思いません。まして付き合いたいとは思いません。なぜなら自分も影響を受けてしまうからです。

ですからいつも「どうせ自分なんて」というのが口ぐせの人は改めた方が良いでしょう。ネガティブな思考は表情や仕草にも表れてしまいます。

ネガティブな思考を断ち切ることがかっこよくなる秘訣です。

【参考記事】はこちら▽


かっこ悪い特徴2. 責任感が弱く、言い訳ばかりを繰り返してしまう人

かっこ悪い人は言い訳をする

責任感が弱く、言い訳ばかりを繰り返してしまう人は、他の人のせいにして、何も成し遂げられず、かっこ悪いです。

仕事を最後まで行わない、約束を平気で破る人は信頼を損ないます。

仕事でミスした時に、いつも同僚や後輩のせいにしているなら、非常にかっこ悪い人だと周りに思われてしまうでしょう。

責任感が弱く、言い訳ばかりしてしまうと自覚のあるなら、最後までやり遂げる意思を強く持つことが重要です。うまくいかない時に他人のせいにするのも止めましょう。


かっこ悪い特徴3. 口だけ達者で行動力が伴わない人

ビッグマウスと言いますが、大口をたたいて何も成し遂げられないのは、非常にかっこ悪いです。

まず身の丈にあった目標を設定しなければなりません。とても実現できない夢を語っているなら、絵に描いた餅です。大きな夢を持っていたとしても、その通過点となる実現可能な目標を設定することが大切です。

その上で、その目標に向かって何を行うのかを見定め、着実に実行して行く必要があるのです。


かっこ悪い特徴4. 決断力が乏しく、すぐに周囲に左右される優柔不断な人

優柔不断な人は、何事も決断まで時間がかかり、スマートに見えず、かっこ悪いです。これは小さなことから大きなことまで色々な部分に表れます。

レストランのメニューを見ていて、なかなか決まらない人がいます。長い時間かけて決めて食事が運ばれてきた時、優柔不断な人は、一緒に食事をする人の別のものが欲しくなったりします。こういう姿は他の人を不快な思いにさせます。

また、決断力が乏しい人は、就職や結婚、家を買うといった大きな決断で迷ってしまい、保留を続ける人生になってしまいます。それは他の人の目にかっこ悪く映ります。

【参考記事】はこちら▽


かっこ悪い特徴5. やる気や向上心がなく、何に対しても無気力な人

やる気や向上心がない人は、覇気や生命力を感じないのでかっこ悪く見えます。

やる気や向上心のない人は、一緒に居ると自分まで影響されてしまいます。一緒になってダラダラしてしまうかもしれません。

そのような自分に悪影響を与える人を誰もかっこ良いとは思いません。

無気力な人は、目標がないのかもしれません。まずは自分の目標を見つけることでかっこ良い人になる1歩を踏み出すことができます。


かっこ良い人になりたい!今日から取り組める手軽な方法とは

かっこいい人になるには自信をつける

ここからはかっこ良い人になるために、今日からすぐに取り組めることをまとめてみました。すぐに取り組める点として、小さな成功体験を重ねることや身だしなみを整えること、人を思いやることなどがあります。順に見ていきましょう。


方法1. 小さな成功体験を重ねて、自分に自信を持つ

自分に自信を持っている人は、かっこ良い人です。しかしすぐに自信を持とうとしても無理でしょう。自信というのは成功を積み重ねてできていくものだからです。そこで、小さな成功体験を重ねて自信をつけていくのです。

何も続けられなかった人は、ウォーキングを毎日行うだけでも自信をつけられます。ウォーキングを毎日してダイエットに成功するなら、見た目も良くなり、さらに自信を持つことができるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 身だしなみを整えて、まずは見た目から雰囲気を変えてみる

身だしなみを整えて、見た目を変えるのもかっこよくなる秘訣です。この部分は詳しく見ていきます。

例えば、スーツは自分の体型に合ったものを着用してみることができます。印象が大きく変わります。さらに、美容院に行って髪型を思い切って変えてみるのも良い方法です。

また、女性の場合は、自分の顔立ちに合ったメイクを取り入れてみることもできるでしょう。

他にも身だしなみでできることがあります。詳しく見ていきましょう。


① オーダースーツなど、服装は自分の体型に合ったものを着用してみる

shutterstock_450361699.jpg

スーツをビシッと着こなすと、おしゃれに見え、かっこ良い人になります。男性は特にそういえるでしょう。

スーツを着こなすコツは、サイズを自分の体に合ったものにすることです。そこで、オーダーメイドでスーツを作るのです。

オーダーメイドのスーツというと、非常に高価なイメージがあるかもしれません。しかし現在は比較的安くオーダーメイドでスーツを作ることもできるのです。

オーダースーツを作って、ビシッとキメましょう。

【参考記事】はこちら▽


② 美容院に行って髪型を思い切って変えてみる

美容院で、おしゃれな髪型にすれば、おしゃれになり、自分がかっこ良い人になった気分になれます。そして、少し自信がつき、それは表情や姿勢に表れていくでしょう。

男性の場合、普段は理髪店で髪を切っているかもしれません。そうした人は、美容院で髪を切ることでもっとおしゃれになることができ、自信がつくでしょう。

女性によっては、ロングヘアの女性がショートカットにすると、さっぱりしたかっこ良い印象になることもあります。


③ 女性の場合、自分の顔立ちに合ったメイクを取り入れてみる

かっこいい人は自分にあったメークをする

女性は化粧がばっちりと決まると、それだけで自信がつきます。その自信のある表情がかっこよさにつながります。

自分の顔立ちに合ったメイクというのは、自分ではなかなかわからないものです。そこで、メイクレッスンを利用することもできます。メイクレッスンに通うなら、プロから自分に合ったメイクと、メイクの仕方を教えてもらえます。

お金をかけたくない人は、デパートの化粧品コーナーを利用することもできます。


④ 眉毛をきれいな形に整える

眉毛によって自信に満ちた表情を作ることができます。自信に満ちた表情は、他の人の目にかっこよく映ります。

眉山は小鼻と目頭の延長線上から始めます。そして、眉尻は、口の口角と目尻の延長線上です。この黄金比を守ると力強い眉毛になり、表情も明るい印象になります。

眉山から眉尻に少しずつ書いてください。アイブロウペンシルを使うと簡単ですが、きれいに仕上げたい場合は、アイブロウパウダーをブラシに付けて使いましょう。


⑤ 歯をホワイトニングして、爽やかな笑顔を目指してみる

歯をホワイトニングすると、笑顔に自信が持てます。いつも笑顔が絶えない人は、余裕があるように見え、かっこよく見えるでしょう。

歯は他の人からの印象を大きく左右します。歯が黄ばんでいると、笑顔も美しく見えません。

そこで、歯のホワイトニングをするのが良いのです。ホワイトニングは歯医者で簡単に行うことができます。

また、歯医者に行く時間がない人は、ホワイトニング用の歯磨き粉があるのでそれを使うこともできるでしょう。


⑥ 毎日お風呂上がりにスキンケアを行う

毎日お風呂上がりにスキンケアを行うと、肌が綺麗になり、自信がつきます。自信に満ちた表情は、人をかっこよく見せます。

肌は乾燥することでカサカサになったり、脂ぎったりします。そこで、お風呂上がりに十分に保湿することは大切です。

保湿は化粧水と乳液の組み合わせの他、オールインワンゲルも売られています。自分の肌質に合ったスキンケアをして美肌になれば、自信もつきかっこ良い人になれます。

女性ばかりではなく男性も脂でべとべとした肌は嫌われますので、スキンケアを行うことをおすすめします。


方法3. 自分の言動や行動に一貫性を持ち、周囲から信頼される人を目指す

かっこいい人は自分の行動に一貫性を持つ

自分の言動や行動に一貫性を持つなら、周囲からも信頼されます。周囲からも信頼されると、自信がつき、かっこ良い人になれます。

まずこのためにできることとして、自分の基準を持つことです。自分の基準がブレブレでは、一貫性のある行動などできるはずはありません。

「他の人を思いやる」「嘘はつかない」など何か柱となるルールを決めれば、一貫性のある言動や行動をとりやすいでしょう。


方法4. 仕事や趣味にとにかく全力で打ち込んでみる

何か1つのことに打ち込んでみるのもかっこ良い人になるために良いです。何かにひたむきに取り組む姿は美しくかっこ良いからです。

今ある仕事が、毎日ルーティーンのように同じ繰り返しでも、打ち込めば何か改善点はあるものです。

また、趣味に没頭するのも良いです。読書が趣味なら、短期間にたくさんの本を読み、知識を身に付けることができます。そうすれば、知識をたくさん持っていることが自信につながっていきます。


方法5. 広い視野を持ち、人を思いやることを忘れない

他の人を思いやれる人は、老若男女問わずかっこ良いと感じます。一方、他の人を思いやれない人は、どんなに容姿がよくてもかっこ悪いです。

他の人を思いやるためには広い視野が必要です。他の人の考えも受け入れる視野の広さがなければ、他の人を思いやることはできないからです。

自分が他の人の立場になって考えることで、他の人を思いやれるようになります。さっそく取り組んでいきましょう。

【参考記事】はこちら▽


男女からモテる「かっこいい人」になりましょう。

男女からもてるかっこいい人になろう

かっこ良い人についてお伝えしました。かっこ良い人というと、見た目が大きいイメージですが、本当にかっこ良い人は見た目だけではありませんでしたね。

自分に自信があり、他の人を思いやれる人は容姿に関わりなくかっこ良いです。今日から改善できる点もお伝えしたので、かっこよくなりたい人は、さっそく取り組んでいきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事