女性が話しかけて欲しい時の7つのサイン|会話中に脈ありか見分ける方法とは?

女性が話しかけて欲しい時に出すサインを知りたい方へ。本記事では、話しかけて欲しい女性が出す脈ありサインから、ベストタイミングまで大公開!

女性が話しかけて欲しい時に出す7つのサインとは?

女性が話しかけて欲しい時に出すサイン

「あの人とよく目が合うんだけど、これは話しかけたほうが良いのかな?」

「女性に話しかけていいタイミングを知りたい!」

男性にとって女性の気持ちを読み取るのは難しいもの。女性にとって嫌なタイミングで話しかけてしまって気まずくなるのは嫌ですよね。

ここでは、女性が話しかけて欲しい時に出しているサインを解説しながらご紹介。

職場の女性や気になっている女性と少しでも仲良くなりたいと悩んでいる人は参考にしてくださいね。


サイン1. 遠くにいてもよく目が合う

好きな人のことは、無意識でつい目で追ってしまうもの。

相手が気になっているから見てしまうのもありますし、話しかけて欲しいことに気づいてほしいので目で訴えてくることもあります。

  • 職場や学校など大勢がいる中にいるのに、やたらと目が合う気がする
  • 飲み会や食事会などの自由な場所にいてもチラチラと目が合う気がする

と、女性の視線を感じることが多いなら、話しかけて欲しいという心理から無意識であなたを見てしまっている可能性が大です。


サイン2. さりげなくいつも近くにいる

恥ずかしがり屋で奥手な女性でも、話してほしいと思っている男性には、待っているだけではなくてきっかけをつくろうと行動を起こす場合もあります。

  • 数人で会話をしていると、なぜかいつも隣にいる
  • 飲み会や食事会の席では、気づくと隣に座っている

など、さりげなく近くにいることが多いなら、話しかけられるのを待っているのかも。

自分から話しかけて欲しいと言えないので、行動に気持ちが出てしまっているのです。


サイン3. 聞こえるような声で独り言を言う

聞こえるような声で独り言を言う

話しかけて欲しいけど、自分からは声をかけられない奥手女性は、自分の存在をアピールするために大きめの独り言をいうことがあります。

  • スマホを見つめながら「え〜まじで…」「やばい、どうしよう…」と心配になる言葉をつぶやいている
  • 何か探し物をしているようなそぶりで「どこにいったかな〜」などと言っている

と、聞こえるような独り言は話しかけて欲しいサイン。話しかけられるのを待っているので、「私はここにいるよ」と主張している心理です。


サイン4. いつの間にか自分の友人と仲良くなっている

女性にはよくある行動ですが、

好意のある男性に直接アプローチする前にその友達と仲良くなることで、

気になっている男性に話しかけるタイミングを伺っているケースがあります。

  • あなたが職場でいつも一緒にいる同僚と彼女が急に仲良くなっている
  • 親友といえる男友達と彼女が一緒にいるのをよくみかける

など、あなたの周辺にいる友達と彼女が親しくしていると感じるなら、友達にあなたの情報を聞いている可能性がありますよ。


サイン5. 服装・メイク・髪型の雰囲気を変える

どんなに鈍感な男性でも、女性があきらかに雰囲気が変われば気づきますよね。

女性は、分かりやすい変身をして、自分の変化に気づいた男性から話しかけられるのを待っていることもあります。

  • いつもはシンプルファッションなのに、急に男性ウケしそうな服装を着てきた
  • 男性でもわかるぐらい、大幅にメイクをチェンジしてきた
  • ロングからショートにする、パーマをかけるなど、大きく髪型を変化させてきた

などの女性の変身は、もちろん全てではないですが、自分の変化に気づいて欲しいと思ってやっている可能性がありますよ。


サイン6. 冷たい態度だけど、なぜかそばにいる

冷たい態度だけどそばにいる

恥ずかしがりで奥手な女性やツンデレな女性だと、好意のある男性だからこそ態度が冷たくなってしまう心理があります。

本当は話しかけられたら嬉しいけど、嬉しい反応を態度に出すことが恥ずかしいのです。

いつも素っ気なくて冷たい反応なのに、

  • 気づくといつも隣にいる
  • 話しかけたり仕事を頼んだりすると、文句を言いながらもちゃんと答えてくれるし、きちんとやってくれる

など、態度はどこか冷たくても、きちんと応対してくれるし近くにいることが多いなら、話しかけられるのを待っている証拠です。


サイン7. 同じものを持ったり使ったりする

自分に関心を向けて欲しいという心理で、好きな人、気になっている人と同じものを持ちたがることがあります。

  • 彼女の職場のデスクの上に自分と同じ文房具などが並んでいる
  • いつもあなたが食べているお弁当やお菓子を彼女もよく食べている

など、あなたと同じものを彼女が持っている、手にしていることが多いのは、話しかけて欲しいサイン。

「〇〇さんも好きなんだ!」と話しかけてほしいからついつい真似してしまうのです。


【好意の見分け方】話しかけて欲しい女性との会話中に分かる7つの脈ありサイン

話しかけて欲しい女性と話した時の脈ありサイン

「恋愛したいけど、女性の脈ありサインが分からない」

「気になる彼女が脈ありなのかを知りたい!」

女性が話しかけて欲しいサインはご紹介しましたが、恋愛するなら、相手の脈ありサインは逃したくありませんよね。

ここでは、女性が会話中に好きな男性に見せる脈ありサインをわかりやすく解説していきます。

好きな女性の反応が気になる人は、ぜひ参考にしてください。


脈ありサイン1. 会話をしている時にずっと見つめてくる

相手の目をじっと見て会話をするのは、「あなたのことをもっと知りたい」という心理が隠れているから。

また、好みのタイプの顔だと、意味もなくじっと見てしまうことがあります。

  • あなたが話をしていると、見過ぎだと思うぐらい見つめてくる
  • 他の人が話している時は、そこまで相手の顔を見ない

などの行動が見られるのは、気持ちに気づいてほしいとサインを送っている証拠ですよ。


脈ありサイン2. 楽しそうに盛り上がってる

好きな人のことは知りたいと思いますし、興味がない話題だったとしても、どんな内容でも楽しいと感じるのが女性の心理。

あなたが話していると、彼女がいつも笑顔で楽しいオーラを発しているなら、間違いなく脈ありサインでしょう。

  • 彼女が知らない内容の話でも楽しそうに聞いてくれて、「それでどうなったの?」と話を聞きたがる
  • 職場で仕事の話をしていても、「それはどういうこと?」など、話題に入ってきて深掘りしてくる

これらの行動は、気持ちが隠せないぐらいあなたに興味を持っています。いつも話しかけられるのを待っていて、たくさん話したいと思っているはずです。


脈ありサイン3. 話しながらボディタッチをしてくる

話しながらボディタッチをする

女性は好きではない相手には特に触れたいとは思わないので、自らボディタッチをすることはありません。

そのため、彼女からあなたに触れてくるなら、好意を持っている可能性は大きいですよ。

  • 何か冗談を言うと「やめて〜」「やだ〜」といいつつ、ボディタッチしてくる
  • 「ちょっといいかな?」と話しかけてくる時に腕をつかんでくる

など、さりげなく触れてくるなら、好きな人に触れていたい心理と気持ちに気づいてほしい心理があります。


脈ありサイン4. 笑顔で話を聞き、自分からも話してくれる

好きな人に話しかけられると、やはり嬉しいものです。

自分では無意識でも、嬉しいという感情が溢れてしまうため、会話をしている間、ずっと笑顔が消えることがありません。

  • あなたが話をすると大きくうなずいたり、リアクションをしたりしてずっと笑顔
  • 笑顔の中で、なんとなく瞳がキラキラしてみえる

など、彼女の嬉しいオーラを感じるなら脈ありの証拠。好意に気づいてほしいと思っていて、楽しそうにしている可能性もありますよ。


脈ありサイン5. プライベートの話をしてくる

女性は、特に男性が相手だと、プライベートの話をする人は選ぶもの。プライベートを知られると弱みをみせることにもなるので、信頼している人にしか話しません。

  • 自分の家族の話、実家や地元の話を自分からしてくる
  • 自分の幼少期の話や仲の良い友達の話をしてくれる

などは、あなたを信頼している証拠。もちろん、好意があるのも間違いないでしょう。


脈ありサイン6. 話を聞いてほしいと言われる

話しを聞いてほしいと言われる

男性でもそうだと思いますが、好きな人には自分を知ってもらいたいですし、相手のことも知りたいと思いますよね。

  • 職場など大勢がいる場で話すより、2人だけで話をしたがる
  • 彼女からたくさん質問をしてくるし、「私にも何か質問してほしい!聞きたいことある?」と言ってくる

など、あなたと2人で深い話をしたがるのは、分かりやすい脈ありサイン。

好きな気持ちに気づいてほしいし、あなたと話すことが嬉しい感情を隠せなくなっています。


脈ありサイン7. 会話後にLINEが頻繫に来る

好きな人のことは離れていても何をしているのか気になりますし、常に繋がっていたいと思うもの。

二人で会話したあとにLINEが増えたり電話をかけてくるようなら間違いなく脈ありサインと言えるでしょう。

  • 「さっきは話聞いてくれてありがとう」とお礼のLINEが来て、そこからLINEが続く
  • 短いけれど、「おはよう」「何してる?」など頻繁にLINEがくる
  • ひと言何か送ると、ちょっとしたことでも必ず返信してくれる

など、マメに連絡が入ってくるのは、脈あり間違いなし。気持ちに気づいてほしいから、好き好きアピールしてきていますよ。


話しかけて欲しそうな女性に話しかけるベストタイミングはいつ?

話しかけて欲しそうな女性に話すベストタイミング

話しかけて欲しいサインは分かっても、タイミングを間違えば、良い感触が返ってこない可能性もあります。

話しかけられるのを待っている女性が出すサイン、脈あり女性のサインを理解していただいたところで、ここでは、話しかけて欲しい女性に話すベストタイミングをご紹介。

どのタイミングで話しかければいいかを理解して、女性ともっと仲良くなりましょう。


ベストタイミング1. 「おはよう」と挨拶をして話す

挨拶は誰にでも気を使わずに声をかけることができますし、挨拶された相手も気持ちが良いものです。

また、話したいけど、ずっと待っているような恥ずかしがりの女性なら、いきなり用意した話題をふっても話が広がらない可能性が。

まずは挨拶で軽く声をかけてみて、好印象を与えましょう。そこから「天気の話」「仕事の話」などに持っていくと、自然に話を広げることができますよ。


ベストタイミング2. 職場なら業務連絡の後に話す

彼女の話しかけて欲しいオーラをキャッチしたとしても、あまり話をしたことがない関係だと話す内容にも困りますし、内容によっては警戒されてしまうかも

でも、職場なら業務連絡が必要な機会があるかと思いますので、そのついでに会話を続けるのがおすすめ。

「今日は忙しかった?」「あの件は大変だったでしょう?」など、自然な流れで会話を続けてみましょう。


ベストタイミング3. 女性が帰るタイミング

女性が帰るタイミング

帰り道は1人になりやすいので、2人きりにもなれるタイミング

「一緒に帰ろう?」などと声をかけてみましょう。2人になれるといっても、帰り道は駅までなど、時間、距離が決まっているので、お互いそこまで意識せずに済みます。

帰るタイミングを狙うなら、ある程度、彼女との関係を築けていて、気づいてほしいサインを受け取った段階がおすすめ。

ただし、この方法は2人きりを狙うことになるので、あまり仲良くない状況だと警戒されるかも。ある程度の距離感になった女性に使ってみてくださいね。


ベストタイミング4. 暇そうにスマホを見ている時

暇そうにしている、ということは、何か話してほしいと思って待っている可能性があります。

また、仕事など何かに取り組んでいる状況ではないので、話しかけて嫌がられる心配も少ないです。

ふとしたタイミングで話しかけるのですから、あまり堅苦しい話や用意した話題はおすすめできません

軽く「何見てるの?」「面白いゲーム教えてよ」など、が良いですよ。


ベストタイミング5. 目が合った時

たまたまでも目があったということは、相手も自分を見てくれているということになります。

意識してくれている、とまでは言えないかもしれませんが、目があった瞬間笑いかければ、きっと相手も嬉しいと感じてくれますよ。

まずは笑顔を返して、それをきっかけに話しかけてみましょう。「どうしたの?」「今日暇だね」など、ちょっとした会話から話を広げてみるといいですよ。


ベストタイミング6. 会話が一段落した時

会話が一段落した時

彼女が誰かと会話している時に話しかけたいなら、話の途中で割り込むのはNG。自己中心的な人といった印象を持たれてしまいます。

話しかけるなら彼女と相手との会話が終わり、「話がひと段落したな」と思った時にしましょう。

しっかり周囲の状況をみてから話しかけることで、「きちんと気配りができる人」と思ってもらえますよ。


話しかけて欲しそうな女性と話す話題や会話ネタのおすすめとは?

話しかけて欲しそうな女性に話すおすすめの話題

話してほしい女性に話しかけるタイミングが分かっても、困るのは話の内容や話題ですよね。

ここでは、話しかけてほしいサインを出している女性に話すおすすめの話題をご紹介。

「女性と話したいけど何を話したらいいのか分からない」
「おかしな話題をふって、変な人と思われたくない」

という人は参考にしてください。


おすすめの話題1. 身につけているものを褒める

女性は自分の変化やおしゃれしているところを褒められると嬉しいもの。

「この人は私を見てくれているんだ」と思うので、「あなたを見ているよ」というアピールになります。

もちろん、最近毎日使っているバッグや、数週間前に変えた髪型を褒めるなど、女性を褒めるのはどこでもいいわけではありません。

新しいアクセサリーやコートなど、新しく買って身につけているものを褒めると、女性の変化に気づける男性として評価が上がりますよ。


おすすめの話題2. 相手の趣味や好きなものについて聞く

自分の趣味や好きなものについて話すのは、やはり嬉しくてテンションが上がりますよね。

彼女も気分が高まりたくさん話してくれますし、こちらも彼女のことをより深く知るきっかけになります。

彼女の趣味や好きなものを話題にするなら、事前にある程度リサーチしておくのがおすすめ。

まずはきっかけとして、趣味などを聞いてみて、一度持ち帰りしっかり調べてから、また「教えて欲しいんだけど…」などと、話しかけてみるといいですよ。


おすすめの話題3. 最近話題のイベント

話題のイベント

女性は男性よりも、期間限定ものや流行に弱いところがあります。

流行りにはのっておこうと考える人が多いので、彼女から話してほしいサインを受け取ったなら、期間限定のイベントや新しいテーマパークなどを話題にしてみて。

そして、話が盛り上がり、彼女が「私も行ってみたいな」とつぶやいたら、誘ってみるチャンスです。

そのまま「一緒に行ってみる?」とつなげば、自然な流れでデートに誘えますよ。


おすすめの話題4. 今話題の映画やドラマ

映画やドラマをそこそこ観ているタイプの女性なら、エンタメ系の話題は無難

お互い観ていれば話が盛り上がりますし、観ていないなら「観に行こう」「一緒にみよう」と誘えるかもしれません。

この話題をふる際にも、ある程度、事前リサーチがあるといいですね。

彼女が海外ドラマが好きなのか、それとも韓ドラが好きなのか、など、好きなジャンルを知っておくとスムーズに会話が進みますよ。


おすすめの話題5. 趣味のゲームの話

彼女がゲーム好きな場合は、ゲームの話題も盛り上がります。お互いにハマっているゲームが同じなら話題に困ることはないはず。

ゲームの話で盛り上がれるので、話しづらいプライベートなことを話題にする必要もありません。

最高に盛り上げたいなら、こちらも事前に彼女がハマっているゲームを調べておいて、同じゲームを始めておくのがおすすめ。

ゲームは知らないとできない会話が多いので、知っているとより深く話ができます。


おすすめの話題6. 地元の話

過去の地元の話

過去の地元の話題は、盛り上がれる上、彼女の過去を知ることができる魅力的な話題です。

彼女の方も自分の地元に興味を持ってもらえるのは、嬉しいと思ってくれるでしょう。

お互いの地元話は、事前リサーチがなくても盛り上がれます。

例えば、彼女の出身地をよく知らない場合でも、「〇〇が有名なところだよね?」「どんな街なの?」など、質問をすることで話が尽きることがありませんよ。


おすすめの話題7. 好きな料理や行きたいお店

話してほしいサインをくれた女性だけど、2人の間にあまり共通点がないのなら、食に関する話題なら盛り上がれます。

食に興味がないという人はあまりいませんし、女性は食べ歩きが好きな人も多いので、うまくいけばデートに誘えるかもしれません。

事前に話題のお店をひと通り調べておくのがデキる男。

彼女に「好きな食べ物はなに?」と聞いて、焼き鳥が好きなら「〇〇にある焼き鳥屋さんが食べ歩きにぴったりなんだけど、今度行ってみる?」と会話を続けるとスムーズです。


女性の話しかけて欲しいサインを見逃さないで!

女性に話しかけて冷たい態度を取られるのは悲しいですよね。

女性の話しかけて欲しいタイミングが分かれば、こちらも嫌な感情を抱かずにすみますし、女性にも話してほしいタイミングで話しかけることができます。

今回は、女性が話してほしいサインについて具体的に解説しました。

女性の話してほしいタイミングを逃さずに関係を深め、恋愛のチャンスをしっかりとつかんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事