2017年8月8日

女性の考える「器が大きい男」とは。意味と共通する10の特徴

女性にモテる男の条件でもある「器が大きい人」とは?その意味と、器の大きい男の10の特徴を徹底解説します。器の小さい人は、今すぐ心に余裕がある男の共通点を理解して、余裕のある人になるためのコツをマスターしましょう!器が大きくなる方法なども合わせて紹介。

器が大きい男こそ、最高に魅力的な“いい男”

器が大きい男性の特徴

“器が大きい人”って性別・年齢を問わず誰からも支持される魅力的な人ですよね。一緒にいるだけで安心したり、素の自分でいられたり。そんな周りの人を魅了してやまない器が大きい男になれたら、間違いなく貴方も“いい男”として認識されます。今回は、器の広げ方や内面性の磨き方をお送りします。貴方の器を広げるお手伝いに、少しでも携われたら幸いです。


そもそも「器が大きい」とは?意味は?

器が大きい男 特徴

器が大きい人って簡潔に言うと以下のような人です。

  • 度量が大きい人
  • 全てを受け入れる包容力を持つ人

ただ、包容力と言ってもいまいちピンとこないかもしれないので、もう少し具体的な特徴をご紹介します。当てはまる項目があれば、貴方はすでに器が大きい人かもしれませんね。器の大きい男の10の特徴をご覧ください。


器の大きい男の特徴を大公開

それではお待ちかねの器の大きい男の特徴を紹介します。自分に当てはまる項目や、他人に当てはまる特徴など、参考にしてみて。


器の大きい男の特徴1. 他人のミスを許せる

器が大きい男 特徴

器が大きい男性は、他人のミスをいつまでも責めたりしません。一旦受け止めた後、状況を細かく聞いて一緒に解決案を考えてくれます。「大丈夫。大したことないよ。」とフォローもバッチリ。こんな男性が彼氏だったら、女性も安心できますね。


自分もミスしたことがある経験が糧に

「自分ならこんなミスをしない!」のような強い態度をとる器の小さい人間もいます。反対に、器の大きい人は「自分はこんな〇〇ミスしたことあるんだよね」と、ミスした人に対して同調が上手にできます。


【参考記事】ハイスペック男性がモテない理由は、他人のミスを許容できないから▽


器の大きい男の特徴2. 誰にでも平等に接する

器が大きい男 特徴

好き嫌いが激しいことは悪いことじゃないです。でも、あからさまに態度に出す人って少し「子供だな」という印象があります。器が大きい男は多少の好き嫌いはあったとしても、誰にでも平等に接します。自分の好き嫌いは一旦置いておいて、相手が不快な思いをさせないよう大人の対応ができます。

【参考記事】誰にでも平等に接する男って、圧倒的に“モテそう”に見えますね▽


器の大きい男の特徴3. 感情に流されず冷静に対応する

器が大きい男 特徴

仕事で上手くいかない時や彼女と喧嘩した時。男性でも感情的になってしまうことってありますよね。自分の感情に素直なのは人間らしくて良いことです。

しかし、感情の波に左右され過ぎると今度は自分自身が疲れてしまいます。器が大きい男は感情の波があっても、感情を上手くコントロールして冷静に対応します。自分の感情の動きを敏感に察知しているからこそ、自分自身を上手くコントロールできるんです。


仕事の場面でも好対応

仕事の緊急対応時などに、俯瞰的に状況把握して的確な対応をします。緊急の時に部下にあたること無く、冷静に問題解決に挑みます。対応後に部下に対しても優しく声をかけるのが、理想の器の大きい男ですよね。

【参考記事】しっかりセルフマネジメントができる“一流のいい男”を目指しましょう▽


器の大きい男の特徴4. 自分の間違いをしっかりと受け止める

自分の間違いをしっかりと受け止める

どんだけ完璧に見える人でも間違いはあります。器が大きい人は間違ってしまった時に、しっかりと自分の間違いだと受け止めます。決して他人に責任を押し付けるようなことはしません。

他人が失敗した時も『大丈夫!大丈夫!』とフォローに入り、自然と人望が高くなるものです。


器の大きい男の特徴5. いつも笑顔でポジティブ

器が大きい男 特徴

器が大きい男でネガティブな人ってほとんど見たことがありません。むしろ、ポジティブで常に良い方向に物事に取り組む人ばかりです。彼氏や夫の運気を上げるあげまん女性のように、いかなる状況でも笑顔を絶やさず、確実にステップアップしていきます。逆境にも強い男性って逞しいです。


チームの雰囲気がとても良い

いつも笑顔でポジティブなチーム内にいると、チームの雰囲気がとても良くなり、作業効率があがります。特に上の立場の人がそうであるほど、部下の士気が上がり、自然と仕事場に来たくなるような環境になります。

【参考記事】ネガティブな男性は、絶対的にモテません


器の大きい男の特徴6. 自分にも優しくできる

器が大きい男 特徴 

器が大きい男って周りにも自分にも優しくできる人。自分にとことん優しくできるからこそ、その分余裕ができて他人に優しくできるんです。余裕がなくて、他人に中々優しく出来ない人は一度自分に思いっきり優しく接してみましょう。


自分にアメとムチを上手に利用している

優しいを履き違えるとダラダラ仕事をやってもいいかな?と勘違いしてしまうことも。器の大きい男の優しさは、きっちりと自分の中に目標を決めており、達成したら休んだり、ご褒美を自分に与えたえています。

自分にストイックだけど、しっかりとアメを与える時には与えるのが上手です。

【参考記事】器の小さい男=余裕のない男にならないように注意して▽


器の大きい男の特徴7. 他人にも優しいジェントルマン

他人にも優しジェントルマン

自分にも他人にも優しく、絵に書いたようなジェントルマンです。特に女性に対しては、車道の外側を歩いたり、ドアを引いてあげたり、エスカレーターは女性の下側など、無意識のうちに女性を守る体制になっています。

細かい行動に女性がぐっと来ることがあります。


性別・立場関係なく優しい

【特徴2. 誰にでも平等に接する】で紹介しましたが、基本的に物腰が誰に対しても優しいです。社内だけで優しいなんてことはありません。

例えば、居酒屋やレストランの店員がミスをしてしまった時にも、優しく対応できるのが器の大きいに人に相応しい人間といえるのではないでしょうか。


器の大きい男の特徴8. 細かいことは気にしない

器が大きい男 特徴

細かいことに神経質にこだわらないのが器が大きい男。心が常に平穏でゆったりと構えているから、細かいことなんて気にならないのです。例えば、電車が遅れてもイライラしません。「遅れるもんだから仕方ないよね」で終わりです。最終的に目的地に到着できれば問題ないので、細かいことを一々気にしていないのです。


器の大きい男の特徴9. ストレスの発散が上手

ストレスの発散が上手

優しい、気にしない、冷静な男性でもストレスが溜まらないことはありません。人と触れ合えば触れ合う程、自然にストレスが溜まってしまいます。器の大きい人は溜まったストレスを上手に発散できます。

ジムやスポーツ、趣味などで上手にストレスを発散しています。


器の大きい男の特徴10. お世辞は言わない。本当の褒め上手

器が大きい男 特徴

器が大きい男は他人の長所を見つけるのがとっても得意。相手を受け入れる度量があるから、自然と相手の長所に目がつくんです。お世辞も滅多に言いません。他の人が中々気づけないその人の長所にスポットライトを当ててあげるのも、器が大きい男性の特徴です。一般的な褒め上手とはレベルが違う、“ホンモノの”褒め上手な男です。


これは良い!と思った時には積極的に褒めてる。

簡単な事務仕事や表作成でも、「これは凄いな」「細かい所まで出来ている」と言ったことを、さらっと褒めてくれます。お世辞ではなく本心から思った言葉のため、褒められた方も自然と嬉しくなります。

【参考記事】誰にでもお世辞を言う「表面だけ優しい男」とは全く違うので、注意が必要です▽


器が大きい男は、女性からも同性からも「モテる」

器が大きい男 モテる

器が大きい男の特徴で当てはまるものはあったでしょうか?こう見ると、器が大きい男って女性からはもちろん、同性からもモテる要素ばかり持っている人なんです。

【参考記事】モテる男とモテない男、結局何が違うのか▽

女性からもモテる分、同性から反感や嫉妬心を買うこともあるかもしれませんが、本当に器の大きい男はそこも受け入れるから憎めない。嫉妬されるということは、それだけ“いい男”という証拠です。同性から妬まれるくらい器を大きくしましょう。

【参考記事】女性が思わず惚れるモテる男の条件は▽


器が大きい男になるために必要な「3つの項目」

器が大きい男 特徴 

では最後に、器が大きい男になる方法をレクチャーしていきます。器が大きい男になるには、以下の3つを心がけてみましょう!


① 余裕を持って行動する

計画性を持って5分前行動をしてみる、提出1日前に企画書を出してみる、など。

少し余裕を持って行動すると、余裕無く仕事に取り組んでいる人と圧倒的な差が生まれます。いつも余裕を持って行動する人は周りからの評価も自然と高くなります。物事に取り掛かる際は、あらかじめ逆算する癖を常につけておくと良いでしょう。

【参考記事】女性からのボディタッチに慌てていると、器が大きい男にはなれません▽


② 相手を否定せず一度受け止める

器を大きくするために必要なのは、人の気持ちを汲むこと。どんな意見を言われても、一度はその人の気持ちをしっかりと受け止めることが大切です。すぐに言い返したり、否定はしないこと。相手の言葉をしっかり受け止めるだけでも、貴方の器の大きさは存分にアピールできますよ。


③ 常に笑顔を心がける

どんなに嫌なことがあっても、辛いことがあっても笑顔を心がけると自然と人は前向きになれるそうです。器の大きい人は逆境の時でも、良いことだらけの時でも笑顔を絶やさず前を向いて生きています。笑顔を最大の武器にしてみましょう。

【参考記事】イケメンの意味とは?誰でもイケメンになれるって知っています?▽


器が大きい男になって、毎日楽しいライフスタイルを。

器が大きい男 特徴 

器が大きい男性に共通する10の特徴をお届けしました。器の大きな男性になれたら間違いなく充実した毎日が過ごせます。感情に流されたり、他人の意見を否定して争ったり、ネガティブな感情に振り回されるばかりの損な人生とはさよならをしましょう。

日頃から自分を磨いて、毎日を楽しく過ごせる器の大きな男性を目指してくださいね。

【参考記事】器の広い男性なら女性も結婚したいと思います

【参考記事】トレンディエンジェル斎藤さんがモテる理由は、器の大きさは?▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。