2015年7月30日

【保存版】デートでモテる男の、紳士的なエスコート術

誕生日や記念日、クリスマスなどの特別な日に彼女を喜ばせるデートでのエスコート術を徹底的に解説します。モテる男は夜景の素敵なレストランで食事するだけじゃない。紳士なら女性を喜ばせるマナーは当たり前。女の子を幸せにするモテテクを学びましょう。

デートでモテる男は、紳士のエスコートができる

 

紳士的な男は、女性のみならず男性からも憧れられますよね。デートでのエスコートが完璧だったら、もちろんモテる男になれます。そこで今回は紳士として当たり前にやっておきたいデートでのエスコートテクニックを紹介します。大切な夜に完璧なエスコートをして、彼女に「あ、私大事にされてるな」と思ってもらえればあなたの勝ち。紳士的な対応で、彼女をキュンキュンさせましょう。

 

紳士として褒めるのは当たり前

会ったらまずほめましょう!女の子はデートのために一生懸命おしゃれをしてきています。「その服、似合うね」 「髪型かわいい」 「ネイル変えた?」 などなんでもいいです。特別な日なら、いつにも増しておしゃれしてきているはず。あなたのためにした彼女の頑張りに気付いて褒めてあげましょう。恥ずかしくてそんなこと言えないというあなた!思っているけど言わないのは、思ってないのと一緒です。思い切って伝えましょう!

 

彼女の好みに合わせたレストランを選ぶ

レストランを選びは自分の行きたい店を優先するのではなく、彼女の好みに合わせたレストランを選びましょう。 そのためには、まず彼女の好みを把握しておく必要があります。料理が出てきた時に、「え、私お肉嫌いなの……。」なんて事が起きたら大参事!もちろん、 好みは料理だけではありません。特別な日にふさわしい彼女好みな演出をしてくれるお店を選ぶ必要があります。

 

準備がすべて。事前予約する

行くレストランが決まったら事前に予約しておきましょう。当日になってレストランに行ってみたら満席で1時間待ち……。折角考えたプランが台無しになってしまいます。予約で大切なのはスピード。人気店だと、一か月前から予約いっぱい!なんてこともありますから行く日が決まったら即予約しましょう。

定番エスコート。ドアを開ける

エスコートといえばこれ。引き戸を開ける時の定番エスコート方法ですよね。しかし、男が女性の左を歩いているとドアを開けてもいちいち女性が回り込まないと店の中へ入れません。お店が近づいたらさりげなく彼女の右側に移動しましょう。

彼女は上座に座らせる

このエスコート方法は知らない人も多いのでは?飲食店に入った時、彼女を店の奥に座らせます。奥の席からはお店全体を見渡すことができます。また、奥の席では男に比べ女性は荷物が多い時がありますので、ソファ席があるのならソファ席優先で座らせてあげましょう。大抵店の奥側がソファ席です。ソファーなら広いのでバッグも置けます。

食事中も気遣いを忘れない

食事中は女子が一番気遣いを求めるシーンです。 飲み物が無くなったのを確認したら、すかさず「次は何飲む?」と声をかけてあげましょう。 もし彼女が服などに飲み物をこぼしてしまった時のために、ハンカチを用意しておくこともお勧めします。

彼女の知らぬ間に会計しておく

彼女が「トイレに行ってくるね」と席を離れた時がチャンス!その瞬間に店員さんを呼んで、お会計を済ませておきましょう。帰りの際に「え、お会計は?」と聞かれたら「ああ、もう済ましてあるよ」とさらっと言いましょう。素敵すぎますね。帰りの際にドアを開けるのも忘れずに

飴を用意しておく小さな気遣い

デリケートな女子は、どうしても食事後の口臭が気になります。 ドアを出た際にすかさず「美味しかったね!飴あるけどいる?」と声をかけましょう。こういった小さな気遣いが女子は嬉しいものなんです。

余裕があれば夜景を見に行こう

事前に近くの夜景スポットを調べておけば、デートプランに夜景を組み込むのもありですね。プレゼントを渡したり、告白したいのであれば、この時間がチャンスです。夜景を背景に、素敵なムードでキスを…。なんていうシチュエーションも最高です。

ホテルも事前に予約しておく

もしこの後に熱い夜を楽しみたいのであれば、ホテルの予約も必須です。ここまで完璧にこなして「いざホテルへ!」というときにホテルがなかったり満室だったりすると、折角ここまで作り上げたムードが台無しです。事前準備のできる男はかっこいいです。

最後に、エスコートをする際の心構え

 

全てのエスコートでしてはいけないのはドヤ顔。「エスコートできちゃう俺ってかっこよくね?」なんてドヤ顔してしまうと、わざとらしく見えてしまって逆に評価が下がってしまいます。「こんなの当然でしょ。」という心持ちで、スマートにさらっと行いましょう。女子は男の余裕に惚れるもの。女性ライターのこちらの記事もご覧ください▼

モテる条件「余裕がある」って結局どんな男性?
惚れ惚れしちゃう、余裕のある男性。「やっぱ、余裕がある人がいいよね!」と隣の女子会から聞こえてくる。モテる条件です。でも、余裕ってなんなの?余裕があるってなんなの!?モテを追求する素敵なメンズの、お悩み解決をお手伝いします。

 

 まとめ

女性にモテる行動の一つであるエスコート。女性はか弱い生き物です。男らしく、紳士らしくエスコートできるようになりたいですね。素敵なデートを演出できれば、彼女にとって一生ものの思い出になること間違いなし。完璧に習得して、最高のエスコートスキルを身につけましょう。

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!