隠れメンヘラ女とは?見た目じゃ分からない「35の特徴」

メンヘラ女だと気が付きにくい隠れメンヘラの特徴を35個まとめました。見た目はかまってちゃんと変わらないのに、ストーカーなど対処できない地雷女たち。メンヘラか診断するために意味やLINEなどの怖い特徴をすべて解説します。

最近よく耳にする「メンヘラ女」とは?その特徴を解説

メンヘラ

メンヘラ…「心の病気を患った人」を指すネットスラングです。

「精神疾患・精神障害を持つ人」という意味。 「メンタルヘルス」(心の健康)という言葉が匿名掲示板の2ちゃんねるなどで「メンヘル」と略されるようになり、さらにそれに -er 形がついて「メンヘラ」という言葉が生まれた。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

今回は精神疾患や精神障害を持つ方ではなくなんちゃってメンヘラ女子、言い換えるならばただの“かまってちゃん”に注目して、その特徴を列挙。

Smartlogメンズには、メンヘラに気を付けてほしい。そしてメンヘラ女子と上手に付き合って欲しい。そうすれば揉め事も減って世の中が少しでも平和に・・・!

そんな思いで、日常に潜むメンヘラ女の特徴を徹底リサーチした結果をお教えします。見抜き方や付き合い方も合わせてどうぞ。


これがメンヘラ女だ!見た目以外の特徴と見抜き方を伝授

見た目は普通の女性に見えるけど、メンタルが弱く、なぜか難を抱えている、日常に潜む“隠れメンヘラ”

今回はメンヘラだと思われてしまうような行動や、その傾向に強い人の特徴について紹介していきます。当てはまっていた場合は今一度、注意をするようにしましょう。


メンヘラの特徴1. なぜか、人を噛む

メンヘラは人を噛む

驚く方も多いかもしれません。メンヘラ女は、人を噛む傾向があります…。もう一度言います、舐めるなどではなく噛みます。その理由はわかりませんが、くれぐれもご注意を。


メンヘラ女は、酔ったときに人を噛みたくなるらしい

常人の理解の範疇を超えますが、メンヘラ気質の女性に確認したところ、「お酒飲んだときに、なんか人を噛みたくなるんだよね(25歳:東京都在住)」と言われました。メンヘラ女の前世は、もしや吸血鬼だったりして。

ちなみに【4. お酒を飲むと、かまってちゃんになる】というメンヘラ女の特徴を後述しますが、メンヘラは基本的にお酒を飲むと人格が変わります。酒癖が悪い…と感じている女性は注意するようにしましょう。


メンヘラの特徴2. 表面的な会話は得意だけど、本音の会話は苦手

メンヘラはコミュ障が多い

初対面の人との表面上のコミュニケーションは得意な反面、本音を話す会話は大の苦手。メンヘラ女は自分に自信がありません。そのため、自己開示をすることで嫌われることを恐れているのです。

踏み込んだ話や自分の話をほとんどしません。聞き上手な男性は、少しずつ引き出してあげて、信頼関係を構築してあげると会話が弾みだすかもしれませんね。


本音で話せないから、メンヘラ女には友達が少ない

詳しくは後述しますが、浅く広い付き合いをする人って友達が少ないですよね。大学生で言うところの、「よっ友(※キャンパス内で会ったら「よっ!」と挨拶はするけど、それ以上の会話はほとんどない関係)」のような“知り合い”がたくさんいます。浅く広い人間関係を構築はできるけど、なかなか深い友を作るのは苦手な傾向にあります。

【参考記事】簡易的ではありますが最後に友達を作る方法を紹介しています▽


メンヘラの特徴3. 基本的に夜行性

メンヘラは夜行性

自己管理能力が弱く、欲に負けやすい夜行性の女性は、睡眠の質が安定しないため、健康面に難を抱えているケースがあります。夜更かしは不規則な生活習慣の典型例ですもんね。

後ほどLINE・SNS編で紹介する【夜中でもレスが異常に早い】のも夜行性ならでは。たしかに夜中って少しネガティブになりやすいし、寝不足だとイライラしたりしますよね。夜行性だと感情の振れ幅が激しくなるため、早めの睡眠をおすすめします。


メンヘラの特徴4. お酒を飲むと、かまってちゃんになる

メンヘラは酔うとかまってちゃんになる

隠れメンヘラ女の代表的な特徴とも言えるでしょう。普段はメンヘラであることを隠していますが、アルコールによって自我が崩れた瞬間泣き出すなど、手が付けられなくなるタイプです。

「もう、男なんて信じられない」「私、どうしたらいいんだろう」などと、かまってちゃんレベルが尋常じゃなくなる女性は隠れメンヘラである可能性があります。これは一緒に飲む側も疲労困憊する案件ですよね。

LINE・SNS編の【Twitterのアカウントを3つ以上持っている】と根本は同じロジックで、お酒が入ることで別人格の自分が出てきて、自分自身で制御できなくなってしまうんだとか。


「酔う→キャラブレ→“やらかす”→メンブレ→メンヘラ」の流れ

詳しく解説すると、多くのメンヘラはアルコールによって寂しがり屋に变化。そして、チャラい優男に優しくされることで、ワンナイトやワンチャン。酔いから冷めた時、自分がお持ち帰りされた事実が受け入れられないからメンブレ。最終的にメンブレに耐えきれずメンヘラ化。

この負の連鎖を繰り返しているのです。アルコールは好きだけど辞められない方は、適量を飲むようしましょう。

【参考記事】自分ってさみしがりやかな?と思う方はチェック▽


メンヘラの特徴5.「整形したい」が口癖

メンヘラの女性には、自分の容姿を受け入れられないケースが散見されます。本気で整形する気はないのに、お笑い芸人のネタっぽく言うのではなく、ガチトーンで真顔で「ゎたし整形したいんだよね〜」が口癖になっています。

隠れメンヘラ女を見極める上でかなり分かりやすい特徴と言えるでしょう。

ここは男女限らず生まれ持った容姿は変えようがないですが、努力次第で変えられる部分も多くあるため、まずは努力で変えられる部分に注力するのが良いかもしれません。


可愛い子を見すぎて、自分に自信を無くしている

何度も繰り返していますが、基本的にメンヘラは自信がない。そして豆腐メンタル。

その上、後述しますが【19. 芸能界付近に身を置いている】という特徴も持ち合わせていますので、周りに可愛い子が多い。だから「あの子は可愛いのに、なんで私は可愛くないんだろう・・・」と容姿におけるコンプレックスを抱えている可能性が極めて高い。

結果的に「整形したい」が口癖になってしまったのでしょう。

【参考記事】よく言われる女子力が高いについてご紹介しています▽


メンヘラの特徴6. “親友”と呼べる女友達が少ない

メンヘラは女友達が少ない

“親友”と呼べる同性の友人が少ないorいない場合、その女性がメンヘラ予備軍である可能性はかなり高いです。

彼女らはコミュニケーションに歪みがあるため、同性間の嫉妬を買うことや、継続的な友人関係を保つことができないという傾向があります。

結果的に同性である女性の友人ができず、男性とばかりコミュニケーションをすることが多いメンヘラ女子。

【参考記事】女友達が少ないメンヘラは、計算高い“したたかな女”の可能性もある▽


メンヘラの特徴7. 芸能界付近に身を置いている

芸能界にいるor芸能人の卵の女性はメンヘラ予備軍かもしれません。

真剣に自分の芸で人を喜ばせたいという信念を持って芸能活動をされている方がいる一方、ちやほやされたり評価されることが目的で芸能活動をしている方がおります。後者のケースがメンヘラ女。


本物はいちいち「芸能系」とか言わない

TwitterやInstagramのプロフィールに「芸能系」「モデル」などと書いている女の多くはメンヘラ系。本物はそんなこと言う必要がありませんからね。

今流行りのステマ(※ステルスマーケティングという広告手法)で小銭稼ぎしているドンマイ女子ですし、「こいつただちやほやされたいだけだな・・・」とその子のSNSを見て感じるならば、残念ながらメンヘラ当確になります。


メンヘラの特徴8. 自傷行為(精神的)

こちらも引き続き、“ねぇ!こんな私を励まして!”というメンヘラかまってちゃんの証明と言える、自傷行為。様々なケースがありますが、基本的に自分の身体を傷つけるのは良くないですよね…。

「私なんて…」と自分を必要以上に低く評価するケースがそれです。「この子ずいぶん自分を卑下するな」と貴方が感じるのであれば、その女性はメンヘラの可能性が高いかもしれません。

【参考記事】あ自信の付け方(男性向け)を教えてあげるのも解決策になりうるかも?▽



メンヘラの特徴9. なぜか分からないけど、70%以上が貧乳

メンヘラは貧乳

本記事を作成するにあたり、多くの隠れメンヘラ女性にリサーチを重ねましたが、貧乳率が非常に高い傾向が見受けられました。しかもメンヘラ女はよく「おっぱい欲しい」とか「クリスマスプレゼントにおっぱいをくれ」といった胸を大きくしたい発言をするのです。


メンヘラ独自の崩れた生活リズムによるホルモン分泌が原因か?

メンヘラは夜行性が多い分、ホルモン分泌が足りず、胸の発育が遅れてしまったのでしょうか。生活習慣の乱れは身体の発育に悪影響を与えるとも言いますもんね。貧乳率の真実は専門家しか分かりませんが、我々のリサーチだと70%以上のメンヘラ女性が貧乳でした。

※勝手な見解なので気にしないでください。


メンヘラの特徴10.「お兄ちゃんが欲しい」とか言っちゃう

メンヘラの口癖

一部のメンヘラは、お兄ちゃんが欲しいようです。メンタルの弱い女性が心の拠り所を求めて、お兄ちゃんを求めるロジックですかね。

そもそも「お兄ちゃん欲しい」発言をする女性は非常に少数派ですから、この発言はほぼ確実にメンヘラ女に当てはまっていると言えるでしょう。ネタではなく本気で発言していることが、メンヘラを見抜くポイント。


メンヘラの特徴11. (モテないのに)自分がよくモテる、という話をしてくる

「こないだこんな人がせまってきて〜、困っちゃって〜」と自分がモテるエピソードを語ってくる女性はメンヘラかもしれません。さらにその人がお世辞にもモテるとは思えないルックスや内面だったりする場合、より確率高め。

ただし、隠れメンヘラ女は、料理が上手だったり、一途女の傾向があったりと、ポジティブに素敵な部分を持っているため、本当にモテる女性もいます。この見極めは少し難しいので、他の特徴も見定めてみましょう。


「お前がモテる訳ないだろ(笑)」と思っても軽く流すのが吉

勘違いメンヘラ女と正論で戦ってもロクな結果になりません。一般的な感覚の世界に生きていないので、「いやモテてないでしょ(笑)」と冷静なツッコミを入れてしまうとあなたの身が危ない。

確実にモテてないメンヘラ女子が「モテる云々カンヌン」と話し始めたら、そっと右から左に受け流していきましょう。


【参考記事】モテない女性の特徴についてはこちらを参考にしてみて▽


メンヘラの特徴12. ひきこもることが好き

メンヘラは引きこもりがち

多くのメンヘラ女は、アウトドアよりインドア。一人でいる時間やひきこもりが好きです。「休日何してるの?」と聞いた時に、「ほとんど家にいる」と答える女性は他の特徴も当てはまっているかチェックが必要。

ちなみに、その中でも『家事が上手な家庭的な女性/料理ができないダメ女』に分かれます。前者の隠れメンヘラ女子なら、一緒に家庭を持つのもアリかも?後者の女性は、ちょっと…ご注意を。


メンヘラの特徴13. バンドのおっかけをしている(バンギャ)

通称“バンギャ”と言われるバンドのおっかけをしている女性はメンヘラ率がかなり高い傾向にあります。ちなみに、ややジャンル違いですが椎名林檎、aikoの熱狂的ファンにもメンヘラが多くなりがち、という調査結果が…。ここは難しい判断になりそうです。好きなら好きと、突き通しましょう。



LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事