2017.11.12

隠れメンヘラ女とは?見た目じゃ分からない「35の特徴」

メンヘラ女だと気が付きにくい隠れメンヘラの特徴を35個まとめました。見た目はかまってちゃんと変わらないのに、ストーカーなど対処できない地雷女たち。メンヘラか診断するために意味やLINEなどの怖い特徴をすべて解説します。

最近よく耳にする「メンヘラ女」とは?その特徴を解説

メンヘラ

メンヘラ…「心の病気を患った人」を指すネットスラングです。

「精神疾患・精神障害を持つ人」という意味。 「メンタルヘルス」(心の健康)という言葉が匿名掲示板の2ちゃんねるなどで「メンヘル」と略されるようになり、さらにそれに -er 形がついて「メンヘラ」という言葉が生まれた。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

今回は精神疾患や精神障害を持つ方ではなくなんちゃってメンヘラ女子、言い換えるならばただの“かまってちゃん”に注目して、その特徴を列挙。

Smartlogメンズには、メンヘラに気を付けてほしい。そしてメンヘラ女子と上手に付き合って欲しい。そうすれば揉め事も減って世の中が少しでも平和に・・・!

そんな思いで、日常に潜むメンヘラ女の特徴を徹底リサーチした結果をお教えします。見抜き方や付き合い方も合わせてどうぞ。


これがメンヘラ女だ!見た目以外の特徴と見抜き方を伝授

見た目は普通の女性に見えるけど、メンタルが弱く、なぜか難を抱えている、日常に潜む“隠れメンヘラ”

彼女らを事前に発見して、知的に世渡りできるように、メンヘラ女の特徴を心してご覧ください。

 

メンヘラの特徴1. なぜか、人を噛む

メンヘラは人を噛む

驚く方も多いかもしれません。メンヘラ女は、人を噛む傾向があります…。もう一度言います、舐めるなどではなく噛みます。その理由はわかりませんが、くれぐれもご注意を。


メンヘラ女は、酔ったときに人を噛みたくなるらしい

常人の理解の範疇を超えますが、メンヘラ気質の女性に確認したところ、「お酒飲んだときに、なんか人を噛みたくなるんだよね(25歳:東京都在住)」と言われました。メンヘラ女の前世は、もしや吸血鬼だったりして。

ちなみに【15. お酒を飲むと、かまってちゃんになる】というメンヘラ女の特徴を後述しますが、メンヘラは基本的にお酒を飲むと人格が変わります。

 

メンヘラの特徴2. 夜中でもレスが異常に早い

メンヘラはレスが早い

レスが早いのは、仕事においてとても良いことです。が、ことメンヘラ女に関しては話が違います。夜中のLINEにも異常な速度で即レスしてきます。常に、即レス。かまってちゃんだから、スマホが友達。

 

メンヘラの特徴3. LINEがヒトリゴトのように送られてくる

LINEやメールでのやり取りの場合、一方通行のコミュニケーションにならないのが一般的ですよね。ただし隠れメンヘラ女は違います。

「ねぇ」「なんでさ」「連絡くれないの?」「寂しい」「ねぇ」「無視かよ」…etc.と、ヒトリゴトをつらつらと異常なほど連続で送ってきます。そう、メンヘラのLINEはチャットと化すのです。特定の人物からLINEの通知が鳴り止まなくなったり、次々と送信されてきたら、危険を察知しましょう。


メンヘラ女とのLINEは、いつの間にか未読が何十件も溜まっている

メンヘラ女のLINEを未読スルーしていたら、いつの間にか通知が40件以上・・・なんてこともザラ。ある男性(26歳:東京都在住)の体験談ですが、友達との旅行中、メンヘラ彼女の電話を無視しただけでLINEが52件も溜まっていました。

その内容はほとんどヒトリゴト。詩人になりたいのかな。

 

【参考記事】束縛彼女はメンヘラの気質を持っている。怖い彼女にはお気を付けて▽

 

メンヘラの特徴4. マイメログッズをたくさん持っている

独自調査によると、メンヘラ女はなぜかマイメロ好きな傾向にあります。強めのメンヘラになると、なぜか「マイメロちゃん」と“ちゃん付け”。

持ち物の一つや二つがマイメログッズなら女性としてよくあるパターンですし、日本を代表する大人気キャラクターですから「マイメロってかわいいよね」と女性が言うのは当たり前。

ただし、大量にマイメログッズを持っている女性には少し気を付けた方がいいですよ。


「マイメロ>>>>>ディズニー」がメンヘラ女の感覚

ディズニー好きの女性は多いですよね。ダッフィーやシェリーメイのぬいぐるみが家にあるのは分かります。でも、メンヘラ女はマイメロ至上主義。家に行くとベッドの周りが「マイメロちゃん」で溢れています。

“類は友を呼ぶ”ので、メンヘラ女の周りにはメンヘラ女が多いです。つまり、その内一人がマイメロ好きになったら、必然的に周りもマイメロになりやすい。ねずみ算式にマイメロ好きなメンヘラが増えたとの仮設が成り立ちます。

もう一度言いますが、マイメロは何も悪くないし、超人気キャラクターですからね。

 

メンヘラの特徴5. 表面的な会話は得意だけど、本音の会話は苦手

メンヘラはコミュ障が多い

初対面の人との表面上のコミュニケーションは得意な反面、本音を話す会話は大の苦手。メンヘラ女は自分に自信がありません。そのため、自己開示をすることで嫌われることを恐れているのです。

踏み込んだ話や自分の話をほとんどしません。聞き上手な男性は、少しずつ引き出してあげて、信頼関係を構築してあげると会話が弾みだすかもしれませんね。


本音で話せないから、メンヘラ女には友達が少ない

詳しくは後述しますが、浅く広い付き合いをする人って友達が少ないですよね。大学生で言うところの、「よっ友(※キャンパス内で会ったら「よっ!」と挨拶はするけど、それ以上の会話はほとんどない関係)」のような“知り合い”がたくさんいます。メンヘラ女は、浅く広い人間関係を構築する典型例。

 

メンヘラの特徴6. 特定の人物に向けたメッセージをSNSに投稿する

メンヘラのSNS

人間関係で揉めた時や、喧嘩をした時などに、SNSが荒れるのがメンヘラ女。本人に直接言えばいいことを、TwitterやFacebook、instagram、LINEのタイムラインに投稿します。

これも人と本音で話せないがゆえの、メンヘラ女の特徴が表れている証拠です。


メンヘラ女のSNSは、もうポエムでしかない

「なんで人の気持ちを考えない人って多いんだろう?」や「悪口言うなら本人の前で言ってよ」などの投稿は、メンヘラ危険信号。「私の気持ち、分かってくれないのはなぜだろう?」といったポエム調な投稿は、本人に直接伝える方が効果アリですよね。

てか「陰口言うなよ」的な投稿をするメンヘラ女さんは、その投稿が陰口になっていることに気が付かないのでしょうか。ここら辺から、メンヘラは自己中心的な性分であることが見抜けます。

 

メンヘラの特徴7. 泣き系の顔文字を多用する

泣き系の顔文字を多用している人っていますよね。えっ、なぜそこで泣き顔文字…?と思うタイミングで送ってきます。心の不安定さが顔文字にダイレクトに反映されているのでしょうか。

  • (;_;)
  • ( ;  ; )
  • (´;ω;`)
  • 。・゜・(ノД`)・゜・。
  • …>_<…

特に相当数のメンヘラ女子の特徴を集めた結果、上記5つの顔文字を多用していたら危険レベル高だと判明しました。泣き顔文字が多かったら、少し注意深く接してみると良いかもしれませんね。


メンヘラ女は謝罪の時に「泣き」の顔文字を使えば許されると思っている

スクショは載せれませんが、メンヘラ女とLINEすると「休んじゃって、すいません…>_<…」とか「間に合ってないです。すいません(´;ω;`)」と、謝る瞬間に泣き顔文字を多用してきます。

そこで、あるメンヘラ女性(27歳:神奈川県在住)に「なんで謝る時に、泣き顔文字を使うの?」とヒアリングしたところ、「泣けば許してもらえるよね」というトンデモな回答が返ってきました。

つまり、反省の色なし。泣き系の顔文字を使えば、相手が気を遣ってくれると勝手に思っているんだとか。隠れメンヘラ女って、そこら辺の自己中心的な発想がスゴい(悪い意味で)

 

【参考記事】泣き系顔文字を使用するメンヘラは“さげまん”

 

メンヘラの特徴8. 文章に「・・・」が多い

メンヘラの女性の文章には特徴があります。それは「・・・」を多用するということ。例えば「大丈夫・・・」「ごめんね・・・」といった文章です。

メンヘラは二人が幸せになるコミュニケーション法でなく、どちらかが傷つくようなコミュニケーションをとってしまいまいがち。その最たるコミュニケーション法が「・・・」スタイル。主張する力が弱いという理由も挙げられます。

「・・・」を多用されてきた場合、メンヘラ女である可能性が高いです。本音を汲み取ってあげましょう。


「・・・」には、メンヘラ女の本音が潜んでいる

メンヘラ女の「・・・」には言えないけど、「本当はこう思ってるんだよ!」という本音が隠れています。

例えば「ごめんね・・・」には、「誠に申し訳ありません。」という本気で反省する姿勢か、「申し訳ないけどさ、でもさ、私だってさ、」という言い訳がましい他己責任のマインドか、このどちらかが潜んでいます。

そして、隠れメンヘラの場合、後者に該当する言い訳などのネガティブな本音が潜んでいる可能性が高いです。もちろん、稀に「本気で反省している」という意味の「・・・」を使う場合もありますけどね。

 

メンヘラの特徴9. Twitterの更新頻度が常人の比ではない

メンヘラのツイッター

Twitterはかまってちゃんに最適なツールだからこそ、隠れメンヘラ女を炙り出しやすいです。だからこそ、メンヘラ女のTwitterは異常に更新されます。

特に夜中の時間帯は、タイムラインがメンヘラの病みつぶやきで埋め尽くされます。友達であっても思わずブロックしたくなるほど。最近は鍵垢を使用しているので、タイムラインで判断するのは難しいですが・・・。

 

メンヘラの特徴10. マイナス発言・ネガティブ発言が多い

自分に自信がない隠れメンヘラ女。肯定してほしい!認めてほしい!という願いが強すぎるため、リアルはもちろん、SNSの発言も負のオーラ満載。

「はぁ…」「もう疲れちゃった」「もうこんな自分が嫌い」「弱い自分いなくなれ」など、周りに心配してもらうことを想定したマイナス・ネガティブ発言をしがちです。

ソーシャルメディアへのネガティブ投稿が多いとメンヘラ気質あり。もちろん、大切な友達ならかまってあげた方がいいけれど。

 

【参考記事】メンヘラ特有の口癖と、抜本的な対処法をお教えします▽

 

メンヘラの特徴11. 自傷行為(精神的)

こちらも引き続き、“ねぇ!こんな私を励まして!”というメンヘラかまってちゃんの証明と言える、自傷行為。

「私なんて…」と自分を必要以上に低く評価するケースがそれです。「この子ずいぶん自分を卑下するな」と貴方が感じるのであれば、その女性はメンヘラかもしれません。お気をつけください。

 

【参考記事】自信の付け方(男性向け)を教えてあげるのも解決策になりうるかも?▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事