気が利く人になるには?職場や恋愛でモテる男女の習慣や特徴を大公開

男性・女性問わず、気が利く優しい人って誰からも愛される存在です。相手への気遣い・心配りが完璧で思いやりのある気が利く男女はまさにモテる人。今回は気が利く人になる方法や、気が利く人の特徴や習慣をレクチャーします。あなたも気が利く人になって仕事場でも恋愛でも魅力的な人になりましょう。

気が利く人って憧れますよね。

気が利く人

職場や仕事中はもちろん、デートや合コン、飲み会などのプライベートでも気が利く人って誰からも好かれますよね。気が利く人は、恋愛においてもモテる特徴があります。

気が利くというだけで、好きな相手に「あ、この人良いかも」「優しい人なんだな」と思ってもらえる可能性が高まりますよ。

この記事では、気が利く人の習慣や特徴、気が利く人になる方法を徹底的に解説します。


そもそも、気が利くの意味とは?

まずは『気が利く』という意味について。何となく使っている言葉ではありますが、実際は気が利くという言葉にどんな意味が込められているのでしょうか。

「気が利く」とは、辞書によると細かいところまで注意が及ぶことを指します。つまり、気が利く人は、他人が気付かない事柄にいち早く気づき対応できる特徴がありますよ。

例えば、食事デートで相手のドリンクがなくなっているときなど、他の人に言われる前に注文できるのです。


気が利く人の特徴を教えて!

それでは、早速気が利く人についてご紹介していきますが、気が利く人にはどんな特徴があるのでしょうか。気が利く人になりたい男性・女性の方はぜひ自分の性格や習慣と見比べてみてくださいね。


1. 初対面の人に積極的に話しかけて、緊張を解してくれる

気が利く人の特徴として、初対面の人に積極的に話しかけて緊張をほぐしてくれる点が挙げられます。

気が利く人は基本的にコミュニケーション能力が高いため、職場などで初めて会う人に対しても、自ら声をかけて相手の緊張を解いてくれるのです。


【参考記事】コミュニケーション能力を鍛えたい方はぜひ参考にしてみて▽


2. 聞き上手で相手の話を聞き出すのがうまい。

気が利く人は、聞き上手なため、相手の話を聞き出すのがうまいといえます。自分が一方的に話すのではなく、相手の話も熱心に聞くのがポイントです。相手の話をうまく聞き出して、会話を盛り上げる能力に長けているのです。

聞き上手でコミュニケーション力が高いため、気が利く人は男女ともに恋愛において、とてもモテる存在であるといえます。


【参考記事】聞き上手な女性は男性からモテる存在ですよ▽


3. 計画的に行動し、期日や時間を守る。

計画的に行動し、期日や時間を守るのも、気が利く人の特徴。気が利く人は、次に起こることを予想して行動できるため、スケジュールを作ってそれに基づいて行動するのが習慣になっています。

プライベートはもちろん、仕事で上司から言われたことをしっかり期日までに終わらせるため、多くの人から信頼を得られるのです。


気が効く人は仕事がデキる。

気が利く人は、だいたいの場合、仕事がデキます。期日をしっかり守ったり、スケジューリングがうまかったりするのはもちろん、コミュニケーション力が高いため、職場や取引先の人たちから好かれるのです。

スケジュールに余裕を持って仕事を進める人が多いので、一緒に働く人から信頼が厚く、責任のある仕事を任されやすいといえます。


【参考記事】憧れのデキる女になる方法をレクチャー▽


4. 周りをよく見ている。

周りをよく見ているのも、気が利く人の特徴といえます。しっかりと注意を配るので、他人が気付かない部分によく気が付くのです。

周りをよく見ている人は、職場においても後輩が困っていたりすると助けてあげたり、先輩が助けを求めていることにすぐ気づいたり。

このような行動を繰り返すので、周りから好かれる傾向があります。もちろん、周りをよく見れる人は、恋愛でもモテること間違いないです。


【参考記事】男性から好かれる面倒見がいいS女ってどんな性格?▽


5. 人の変化に敏感に気づく。

気が利く人は、周りをよく見ているため、人のちょっとした変化に敏感に気づけます。人の変化に敏感に気づく男性は、とてもモテる存在です。

女性が髪型や服装を変えたとき、気の利く男性はすぐにその変化に気づき、「かわいいね」「服装と髪型変えたよね」と声をかけますよ。褒め言葉を言われたら、嬉しくて好意的な気持ちを抱くのが人間の心理です。


【参考記事】変化に気付いて的確に褒められる男性はモテ男確定▽


6. 挨拶や感謝の言葉を大切にする。

挨拶や感謝の言葉を大切にしているのも、気が利く人の特徴です。気の利く人は、普通の人が気にしなさそうな細かいところにも気を使っています。そのため、ふとした挨拶や感謝の言葉を欠かさず、毎日の習慣にしている人が多いのです。

挨拶や感謝の気持ちを口にする人は、誰にでも好かれる存在。気が利く人になるには、ちょっとした挨拶も忘れないことが大切です。


【参考記事】感謝の言葉を素直に言える女性はモテますよ▽


7. 誕生日や記念日を忘れなく、祝福できる。

気が利く人は、誕生日や記念日も忘れずに祝福できます。男性よりも女性のほうが、誕生日や記念日などのお祝いごとを大切に考えている人が多くいますよね。

そのため、誕生日や記念日を忘れずに毎年盛大にお祝いしてくれる男性は、恋愛において重宝され、とてもモテる存在。

優しいサプライズに、キュンとしてしまう女性はたくさんいるのです。


【参考記事】彼女が絶対に喜ぶ誕生日プレゼントを大特集!▽


魅力的な「気が利く人」になるためには?

気が利く人について、特徴をたくさん紹介してきましたが、実際に気が利く人になるためには何をすればよいのでしょうか。今すぐに実践できることが多いので、ぜひ自分をイメチェンしてみてくださいね。


1. 気が利く人の行動を真似てみる。

最も手っ取り早い方法は、気が利く人の行動を真似してみること。職場で「気が利く人」と有名な先輩はどのような行動をしているのか、どのような習慣があるのか、観察してみると良いでしょう。

おそらく、毎日の挨拶や御礼が習慣になっていたり、女性が髪型や服装を変えたときに何か声をかけたりしているのではないでしょうか。その行動を真似してみることで、気が利く人に一歩近づけるのです。


2. 時間前行動を心がける。

気が利く人になるには、時間前行動も心がけてみましょう。気が利く人は、自分のことだけではなく、他人にも気遣えるほど余裕がある人が多いのです。

毎日時間に追われていたら、他人に構う余裕なんてありませんよね。締切の時間まで余裕を持って動き、ギリギリの行動をしないように心掛けてみましょう。

心に余裕が生まれ、周りに気を遣えるようになるかもしれません。


【参考記事】女性からモテる余裕がある男性の特徴を大公開!▽


時間の余裕が、周りを見る余裕につながる。

仕事や恋愛などのプライベートで忙しく、毎日がいっぱいいっぱいになっていませんか?

気が利く人は、自分のことだけではなく他人にも気遣えます。余裕を持った時間管理が得意な気が利く人は、心の余裕があるため、周りをしっかりと見られるのです。

何か物事に着手するとき、ギリギリでスケジュールを組んでしまいがちですが、余裕を持ってスケジュール管理をしてみましょう。


3. 相手の立場に身をおいて物事を考えてみる。

気が利く人になるには、相手の立場に身をおいて物事を考えてみましょう。自分視点で物事を考えていると、他人の気持ちが理解できないまま独りよがりになってしまいます。

気が利くということは、相手の立場にたって物事を考えられる思いやりがある人ため、相手が本当に望んでいることを自然としてあげられるのです。結果として、多くの人に好かれますよ。


【参考記事】思いやりがある素直な男性になる方法をお教えします▽


4. 「この前話していた〇〇はどうだった?」と相手が前に話していた事を聞いてみる。

「この前話していたデートはどうだった?」

「この前のプレゼンはうまくいった?」

と、このように相手に以前言われたことを聞いてみるのも、気が利く人になるためのコツ。そうすることで相手の話題を引き出せて、会話が弾みます。

また、相手から「この人は自分を見てくれているんだ」と思ってもらえるため、友好な関係性を築けるでしょう。


【参考記事】女性がキュンとするのは話した内容を覚えてくれている男性ですよ▽


5. なんでも新しいことにチャレンジして経験を積む。

気が利く人になるには、なんでも新しいことにチャレンジして経験を積むことも大切です。何事にも好奇心を持って挑んでくださいね。

毎日を過ごしていると、職場やプライベートでもさまざまなタイプの人間に出会います。自分自身の経験が少ないと、相手の気持ちを汲み取りにくいのが現状。

好奇心があってたくさんの経験をしている人は、多様なタイプに合わせられるのです。


経験していることが多いと、相手の身になって行動ができる。

経験していることが多ければ多いほど、相手の身になって行動ができるものです。さまざまな経験をしているほど、人間力が高まり、人としての魅力も高まります。

人間力の高い人は、コミュニケーション力も高く、相手の気持ちを汲み取り、相手の身になって行動ができるのです。

恋愛でもモテるのはもちろん、たくさんの人に好かれるようになります。


【参考記事】誰からも好かれる男になる方法をレクチャー▽


5. 人が嫌がることを率先してやってみる。

気が利く人になるためには、人が嫌がることを率先してやってみましょう。人が嫌がるようなことは、できる限りやりたくないと誰もが思うものです。

しかし、そんな嫌なことを率先してやってくれる人は「優しい」と周りから思われるだけではなく、職場でも重宝されます。

嫌がることを率先してやることは、自分が本当にやりたいことを掴むためのチャンスでもあるのです。


6. 感謝の気持ちを相手に伝える。

最後に、感謝の気持ちを相手にしっかりと伝えるようにしましょう。

感謝の気持ちを忘れずに生きることで、相手が自分にしてくれた好意や気遣いに敏感に気付けるようになります。

感謝を習慣にすることで、気が利く人になれるだけではなく、人からも感謝される人間力の高い人になれるのです。

直接伝えるのも素敵ですが、手紙を書くことで相手の心に残りやすくなりますよ。


【参考記事】素直に感謝の言葉を伝えられる人は誰からも好かれる女性ですよ▽


気が利く人になって、異性からモテる人間になろう。

ここまで、気が利く人の特徴や、気が利く人になるための方法をご紹介してきました。

気が利く人になるためには、まずは時間のスケジュールをきちんと行い、心に余裕を持つことが大切。日々の挨拶や感謝を習慣にし、他人の気持ちを汲み取るのも大事なことです。

最初は自分が取り組めることから始めて、気が利く人になるための第一歩を踏み出しましょう。


【参考記事】男性から好かれる気が利く女性の特徴を知りたい方はこちら▽

【参考記事】彼氏のことが大好きな女性の特徴って?▽

【参考記事】女性が好きな人にだけ見せる脈あり行動を大公開!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事