2016年6月28日

実は女性の脈なしサイン。男が脈ありだと勘違いしちゃうメール10選

男性が脈ありメールだと勘違いしやすい、女性の脈なしサインを10種類ご紹介します。一見脈ありに見える連絡も、女性からしたらただの脈なしメールである可能性が。好きな女の子とのメールやライン(LINE)のやり取りで間違えないよう、お気をつけてください!

一見、脈ありメールに見える「10の脈なしサイン」とは

脈なしメール 女性

今の時代、メールというよりLINEというべきでしょうか。女の子との連絡する時、脈ありなのか、脈なしなのか、それとも恋愛感情のない普通の連絡なのか、戸惑うことも多いはず。特に好きな女の子からの連絡は深読みしすぎて迷いに迷うことでしょう。何より一番まずいのは全くの「脈なし」なのに「脈あり」だと勘違いしてしまうこと。そこで今回は脈ありメールに見える「脈なしサイン」の特徴を10パターンお教えします。

 

① 女の子から恋バナの質問をされたら恋愛対象外の可能性大

脈なしサイン 恋バナ

「彼女いるの?」

「どんな子がタイプなの?」

恋愛や恋の話を振られると単純な男性は「え?俺の事スキなの?」と期待してしまいますよね。しかし、実は全くの脈なしサインの可能性大。女性は聞いてほしい話をする時に、まずその話題を相手に振る習性があります。つまり、女の子から恋バナの質問をしてきた場合、自分にも聞き返して欲しいだけ。女の子自身が自分の恋バナを話したいから、恋愛系の質問をしてきている可能性大。お気をつけて。

【参考記事】ただの構ってちゃんのメンヘラタイプかも▽

 

② “メールのレスが速い=脈あり”ではない

脈なしサイン メール

もちろん、好きな人からのメールにはすぐ返信してしまうもの。返信が遅すぎるのも脈なしサインです。ただし、好きな人以外への連絡も暇な時は即レスします。“レスが早い=脈あり”と思うのはあまりに危険です。レスの時間と脈のありなしはほとんど関係ないと言ってもいいでしょう。実際に、好きだからこそ返信が遅くなってしまうという難しい女心を持つ女性もいます。

【参考記事】複数の男性と同時に連絡を取り合っている、天性のチャラいビッチかも▽

 

③ 会話の流れでの質問は脈ありではありません

脈なしサイン 会話

脈ありメールと勘違いしやすい、女の子からの質問。「相手から質問してくるということは、連絡を続けたいということか…!」と期待してしまう男性、ちょっと待った。もちろん、気になる異性のことを知りくてといろいろ質問してくる場合もあります。しかし、話の流れで質問してきたという場合もよくあるので注意しましょう。

【参考記事】“好きな女性のタイプ”を聞かれた時の正しい答え方▽

 

④ “会話が途絶えない=脈あり”ではない

脈なしサイン 脈あり

一日に何通もやり取りが続くと、「好意のない人とここまでメールは続かないし、脈ありなのか!?!?」なんて思っちゃいますよね。でも、脈ありとは限らないんです。たしかに、女性は好きな相手とのメールが途切れないように努力します。しかし、ただ単純に会話が続くということもよくあること。また、中途半端に会話が続いてしまい、メールを終わらせるタイミングがわからなくなってしまった女性もいます。途絶えないだけじゃ、脈ありとは判断できないですね。

【参考記事】ただし、三日連続で連絡を取り合うことができたら、脈ありの可能性は一気に高くなります▽

 

⑤ 自撮りや写メはSNS感覚で送ってきてる可能性もある

女性 脈なしサイン メール

女性が自撮りを送ってくる=俺に自分の事を知ってほしい=俺の事、好きなのか…!

いえ、残念ですが、自撮りメールにそんな深い意味はありません。髪の毛が上手く巻けた、メイクを変えてみたなどのことで写メって送ってくるのはただの報告。SNSでつぶやくには些細なことだけど誰かに知らせたい!そんな欲求の行き場所が偶然あなただっただけなんです。もちろん、そう簡単に自撮り写メは送りません。脈ありとは判断できないですが、完全な脈なしサインではないとも言える際どいライン。

 

⑥ LINEのスタンプ連打はただ使いたいから

脈なしサイン スタンプ

女性は男性のようにスタンプや顔文字に想いを託していません。スタンプの連打も「見てみて~、コレ買ったの。かわいいでしょ?」くらいにしか思っていません。もしくは「私は会話をする暇もないほど忙しいの!」というアピールの可能性もあります。レスが面倒なときに使われている可能性も。脈ありではありません。

【参考記事】意外な女性の脈なしメールとは▽

 

⑦ デート後のメールは礼儀です!

脈なしサイン デート

「また会えるのを楽しみにしています。」

「お会い出来て本当に良かったです。」

「是非また誘ってください。」

などお食事の帰りメールは礼儀の範疇。むしろ、食事の後にお礼メールが来ない場合、「常識のない女性」か「完全な脈なしサイン」です。早急に撤退しましょう。

【参考記事】デート前後に脈ありの傾向があるかチェック

 

⑧ 褒めるのは会話に困ったから

脈なしサイン 褒める

女性同士の会話で「かわいい~」を連発しているのを一度は見たことがありますよね。会話に困った時、とりあえず褒めておこうというのは女性の世界の暗黙のルール。褒められて嫌な気がする人はいませんし、人間関係をうまく保つ女性の知恵なんです。もちろん、本心からほめている場合もありますが社交辞令という可能性も考慮しておきましょう。

【参考記事】余談ですが、やっぱり褒め上手の男性はモテます

 

⑨ 私から誘う!=誘わないで

脈なしサイン LINE

デートに誘ったとき

「ごめん最近忙しくて…予定が分かったら私から誘うね!」

というような返信が来たことありませんか?

残念ながらこれは完全なる脈なしサインです。もしも好きな相手でしたら

「その日は無理だけど〇日なら大丈夫!」

など別日を指定してきます。残念ですが、「私から誘う」という一文には「だからもうあなたからは誘ってこないでね」という思惑が潜んでいます。

【参考記事】態度でわかる、女性の脈なしサインとは▽

 

⑩ ハートマークは「(笑)」感覚

脈なしサイン ハート

ハートマークは完全に脈ありでしょ!…と思われる男性もいるようで。しかし、女性にしてみればハートマークは「(笑)」を使う感覚と大差ありません。「語尾が寂しいからなんとなくつけておこう」ぐらいにしか考えてない可能性大です。ハートマークには期待しちゃダメ。

【参考記事】誰にでも愛想が良い清楚系ビッチビッチな女性かも▽

 

まとめ

脈なしサイン LINE

メールに限らず、男性にとっては特別な意味を持つ行為でも、女性にとっては深い意味を持たない行動がたくさんあります。「脈ありかも!好きな子と両思いになった!」と早とちりをして恥をかかないためにも行動は慎重に!脈なしを脈ありに逆転させましょう。

【参考記事】女性の“本当の”脈ありサインは態度や行動で見抜ける▽

【参考記事】圧倒的な脈なしサインである未読スルーはなぜ起きるのか▽

【参考記事】既読スルーされてしまったら、イノベーティブな対処法を駆使しましょう▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。