彼氏と別れるべきか悩む女性へ。別れたほうが良い彼氏の特徴&別れ方を解説!

彼氏に対して未練があったり、決意できなくて別れるか悩んでいる女性へ。今回は、別れを悩んでいる女性に向けて、別れを躊躇してしまう原因から別れるべき彼氏の特徴、彼氏との別れるベストタイミングについて解説していきます。また、円満に別れる方法もお教えしますので、参考にしてみてくださいね。

彼氏と別れるべきか、悩むことってありますよね。

彼氏と別れるべきか悩む時に行う診断

彼氏のことを嫌いになったわけじゃないけれど、なんとなく恋愛感情がなくなってしまったなど、彼氏と別れるべきかどうか悩んでしまうことがあるでしょう。

本当に別れてもいいものか、もう少し交際を続けた方が良いものか、自分では判断が難しい場合はどうすれば良いのでしょうか?今回は彼氏と別れるべきかどうか、悩む時に行う診断や別れるベストタイミングについて紹介していきます。


彼氏と別れるべきかどうか悩む…。別れを決意できない理由とは?

彼氏との別れを悩んでいる時は、なかなか結論が出せないものでしょう。まずはどうして別れを決意できないのか、その理由について考えていきましょう。

ここでは、彼氏と別れるべきかどうか悩むときに、別れを決意できない理由について紹介していきます。


理由1. 彼氏のことがまだ好きだから

なんとなく彼氏と別れたいと迷っている場合でも、彼氏に対して「好き」という感情が残っている場合があります。好きだけど別れたい理由について一旦きちんと整理してみると、自分でも納得できる理由が見つかることも。

また、彼氏のことが好きでも、彼氏とのデートを楽しいと感じられなくなったり、ときめきを感じなくなったりするなど、マンネリを感じてきた場合、なんとなく別れたくなるものです。


理由2. 彼氏との付き合いの期間が長く、情が深くなってしまったから

出会った頃はときめきばかりで嬉しい気持ちが強いもの。しかし、付き合っている期間が長くなればなるほど、二人の関係が変わってくることもあるでしょう。

お互いの距離感が近いからこそ「情」は深くなってしまいがち。恋愛感情は冷めていると感じていながらも、彼氏の顔を見ると情によって別れたい気持ちが揺らいでしまうのです。


理由3. 彼氏がいないことへの寂しさや不安から

付き合いの長さに関係なく、一緒に過ごしてくれたパートナーを失うことは寂しさや不安が伴うものです。

しかし、それを乗り越える勇気がなければ、いつまでも一人になるのが怖くて、好きでもない彼氏とズルズル付き合いを続けなければならないでしょう。

彼氏と別れて一人になった後のことを考えると、彼氏との別れを悩んでしまうのは、それだけ彼氏に依存してしまっているのかもしれません。


別れを決意する前にやっておくべき8つのポイント

「彼氏ともう別れたい」と思ったら、本当に別れてしまう前にまずはやっておくべきことが8つあります。ここではその8つのポイントについて紹介していきます。

彼氏との別れを後悔しないためにも、別れを決意する前に今一度彼との関係を見直してみましょう。


ポイント1. どんな理由で別れたいのかを明確にする

彼氏と別れたいと思う人は、いったいどのような理由で別れたいと思っているのか考えてみましょう。

ただ漠然と別れたいというだけでなく、どんな理由で別れたいのかをきちんと明確にしておくことが大切。理由を整理することで、案外自分が少し変わることで解消されることもあるためです。

ただなんとなく理由はないけれど別れたいと思っている人も、彼氏とうまくいかなくなった原因を見直してみましょう。


ポイント2. 彼氏としばらく距離を置く

彼氏と別れたいと考えてしまうと、どんどん心の中でその思いばかりが強くなってしまうもの。一度彼氏としばらく距離を置くことで自分の気持ちと向かってみるのもおすすめです。

あえて彼氏と連絡を取らずに会わない時間を作ることで、「意外と平気かも」と感じることもあれば、離れたくない気持ちに気付くことがあるかもしれませんよ。


ポイント3. お互いが不満に感じていることをぶつけ合ってみる

付き合っている間は、彼氏の気分を悪くさせないようにと不満があってもなかなか言えずにいるという人もいるはず。

別れを迷っているのであれば、一度お互いが不満に感じていることをぶつけ合ってみると、思いもよらない相手の本音が見えてくることも。

案外素直に不満をぶつけたことにより、相手の気持ちが理解できて別れたいという気持ちがなくなっていることもあるかもしれません。


ポイント4. 彼氏の良い所を意識して接してみる

彼氏と別れたいと思えば思うほど、相手の良い所が見えなくなってしまうもの。別れに迷っているのであれば、あえて彼氏の良い所を意識して接してみることが大切です。

彼氏に対して好きだという確信が持てなくなって来ている状態だったとしても、ひょっとしたら改めて彼氏の良い所を見直すきっかけになり、もっと一緒に居たいと思える可能性があります。


ポイント5. 彼氏が結婚相手として将来性があるか考える

彼女が結婚相手に求めるものとして代表的なのは、経済力や優しさなどがあります。結婚願望が強い彼女の場合、彼氏が結婚相手として将来性があるかどうかは重要なポイント

自分が彼氏に求める結婚相手の条件を書き出してみて、彼氏がどのくらい条件に当てはまるか見ることで彼氏と別れるべきかどうかが見えてくるはずです。


ポイント6. 自分磨きをして、別れを考えなくなるほど自分に自信を持つ

付き合っている彼氏のことは誰よりも素敵な人に見えるもの。「自分のような女がこんな素敵な彼の彼女としては相応しくないのでは?」と別れを考えてしまう人も中にはいるようです。

もしも自分に自信がないと考えているのであれば、身を引いてしまう前に自分磨きをして自分に自信をつけることが大切。しっかりと努力できることをやった上で、改めて彼との関係を考えてみるのも良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


ポイント7. 彼氏の転勤がきっかけであれば、仕事を辞めるかどうか考える

社会人になると仕事の関係で住み慣れた土地を離れなくてはいけない場合も考えられます。彼氏のことが大切であるのと同じくらい、彼女にとって仕事も大切なものでしょう。

大切な仕事を辞めてまで、彼氏に付いて行く自信があるかどうかを考えて見てください。考えた結果、仕事を辞められないのであれば、それまでの気持ちだったということです。


ポイント8. 別れても後悔しないか考える

彼氏と別れようか悩んでしまう要因には人によって様々なものがあるでしょう。理由はどうであれ、彼氏と別れて自分が一人になっても後悔しないかどうかを考えることが大切です。

例えば彼氏とケンカをしたから別れようと思っていても、時間が経ったら気持ちが落ち着いて別れたくないと思っているかもしれません。冷静に時間をおいてから後悔しないか考えてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


こんな彼氏は別れるべき!別れた方が良い彼氏かどうか診断してみよう

彼氏のダメな部分が見えてきてしまったり、将来希望が持てなくなってしまったりした場合、彼氏と別れた方が良いのかもと考えてしまうことがあるでしょう。

本当に別れてもいいものか悩んでしまった時のために、ここでは別れた方が良い彼氏かどうかチェックポイントを紹介していきます。


診断1. お金を頻繁に貸してほしいとせがんで来る

お金にルーズな人は金銭的な管理能力がないということ。自分のお金を管理出来ないような人は、その他の部分でもだらしない一面があることが多いようです。

男性は女性に対して弱い部分を見せたがらないもの。にもかかわらず、彼女に対して頻繁にお金を貸して欲しいとせがんで来るような男性は、付き合い続けても将来的にも先が見えず、不安に感じてしまうことばかりでしょう。

【参考記事】はこちら▽


診断2. 過剰なスキンシップばかり求めてくる

お互いに好き合っている恋人同士ならば、ある程度のスキンシップはあって当たり前のこと。しかし、過剰なスキンシップばかり求めてくる場合は要注意。

相手の気持ちを考えずに自分の気持ちだけでスキンシップを求めてくる彼氏は、独占欲が強く自分のことしか考えられないタイプに見られがちです。

自分の欲求ばかりをぶつけてくる相手には、彼女としても恋愛感情が冷めてしまう原因になることもあるでしょう。


診断3. 暴言を吐くモラハラ彼氏

モラハラとは、言葉などで相手を精神的に追い詰めていくため、肉体的な暴力よりも受けている本人が被害を自覚しにくい部分があります。

彼女の行動にダメ出ししたり暴言を吐いたりする彼氏や、彼女の都合や立場を一切無視するような行動を取るような彼氏は、精神的にも彼女を追い詰めてしまう可能性が高いため注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


診断4. 彼氏がゲームばかりと趣味に没頭して相手をしてくれない

恋人同士であれば一緒に過ごす時間はかまってもらいたいもの。しかし、ゲームや趣味など彼氏がのめり込んでしまう趣味がある人の場合、彼女が一緒であろうが関係なくそれらに没頭してしまうことも。

一緒に過ごす時間がたっぷりあったとしても、彼氏が彼女の方を見ていないのであれば、彼女は寂しさを募らせるだけになるでしょう。


診断5. LINEの返信が少しでも遅れると怒る短気な彼氏

些細なことでキレてしまう人はどこにでもいるもの。とはいえ、一緒に過ごす時間の長い彼氏がキレやすい人というのは見逃せません。

例えば、LINEの返信が少しでも遅れると怒るような短気な彼氏の場合、彼女が彼氏に振り回される一方です。そんな状態では彼氏との付き合いに疲れて別れたくなるのも時間の問題でしょう。

【参考記事】はこちら▽


診断6. 浮気癖がある

彼氏のことを疑わなければならないのは、彼女にとって辛いことでしょう。彼氏に浮気をされたら、ショックを受けてしまう彼女がほとんどですよね。

彼氏が頻繁に浮気をするような人の場合には、その都度彼女は彼氏を疑って心配したりショックを受けることになります。精神的にも追い詰められてしまう可能性があるため、できるだけ早めに別れる方が良いでしょう。


彼氏も別れたいと思っている!?彼氏が別れたい時に見せる4つのサインとは?

恋人と別れたいと思っている人は、日々の言動に何かしらのサインが現われてくるものです。例えばLINEの返信が来なかったり、忙しくて会えない日々が多くなったりなど。

ここでは彼氏が別れたい時に見せる4つのサインを紹介していきます。


サイン1. 彼氏から連絡がこない

別れたいと思う相手とは、自分から積極的に連絡を取りたいとは思わないもの。こまめに連絡を取り合っていた仲なのに、以前よりも連絡の頻度が減ったり、返事が素っ気ないものになったりしている場合は要注意です。

元々連絡が少ない彼の場合は別で、ポイントは「以前よりも」という部分。ただし、本当に仕事が忙しくて連絡ができない場合もあるため、彼氏から連絡が来ないからといってすぐに怒りをぶつけるのは避けましょう。

【参考記事】はこちら▽


サイン2. デートを度々ドタキャンしてくる

好きな彼女とは少しでも会いたいと思うはず。しかし、彼女と会わなくても平気そうな彼氏の場合は、彼女と少し距離を置こうとしているのかもしれません。

デートを度々ドタキャンしてくるようになったり、友達との約束を優先したりするようになった場合は特に要注意。中には会わないことでそのうち彼女から別れを切り出してくれるだろうと考えている彼氏もいるようです。


サイン3. LINEの返信が急に素っ気なくなる

以前はラブラブなメッセージのやり取りが当たり前だったのに、急にLINEの返信が素っ気なくなった時は要注意。

例えば、彼が「またこちらから連絡する」と送ってきたのにもかかわらず、1週間待っても全然連絡が来ない場合などがあります。

本当に忙しい場合にはある程度の時間が経てばいつも通りのメールのやり取りに戻るでしょうか、いつまで経っても素っ気ないままの場合には覚悟をした方が良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


サイン4. ため息の回数が多くなる

彼氏と一緒にいる時にため息をつかれると、なんとなく「一緒にいてもつまらないの?」と心に引っ掛かるものを感じる人も多いでしょう。

会話中のため息や何でもない時のため息など、どのタイミングでもため息には良い印象がありません。

彼女と一緒に過ごすのが面倒だと感じている人は、ため息をつくことで気持ちを表していると考えておきましょう。


【彼氏と別れたい!】彼氏との円満な5つの別れ方

できることならばお互いに傷付かず、円満に別れたいと考える人はきっと多いはず。ここでは彼氏と円満に別れたいという人のために5つの別れ方を紹介していきます。

今まさに彼氏との別れを感じている人だけでなく、上手く彼氏を別れたいと考えている人は要チェックです。


円満な別れ方1. 仕事が忙しいことを理由に別れ話をする

男性にとって仕事は何よりも優先させたくなる重要なものと考える人は多いようです。そのため、仕事が忙しいことを別れの理由として挙げられると「仕方ない」という気持ちになるでしょう。

恋人同士なのに会えない時間が続くのは辛いものです。「仕事が忙しいから会う時間が取れなくなる」ことを理由にすれば、彼も快く理解してくれるはず。


円満な別れ方2. LINEで別れたいと思った理由と感謝を伝えて別れる

恋人にとって別れ話はとても大切なことですよね。しかし、できれば顔を合わせずに別れ話を切り出したいと思う人は多いでしょう。

LINEで別れを告げる場合には、ただ「別れたい」気持ちを伝えるだけでなく、恋人として今まで一緒に過ごしてくれたことに感謝の気持ちを伝えましょう。親しい間柄だからこそ、最後まで礼儀正しく終わることが大切です。


円満な別れ方3. 自分からLINEをしないでおき、彼氏から心配されたタイミングで「実は…」と別れ話を切り出す

頻繁にLINEでメッセージのやり取りをしていたのに、ある日突然メッセージが途絶えると心配になるもの

なんとなく「ひょっとして別れたいのかな?」と感じ取ってもらえれば彼としても心の準備ができるはず。

彼が「最近連絡が少ないけど何かあった?」と心配するようなメッセージが来たら、その時が別れを切り出すタイミングです。


円満な別れ方4. 同棲の場合は、引っ越ししたいことを理由に別れ話をする

同棲カップルは生活を共にしてきただけに普通の恋人同士よりも情も深く、別れを切り出しにくいものですよね。突然彼氏に別れを告げるのではなく、まずは遠回しに引っ越ししたいことを告げてみましょう。

同棲なのに引っ越しをするということは、彼との距離を取りたいということ。

いきなり別れ話を切り出すのではなく、まずは彼との距離を置き、そこから別れ話を進めていくと、彼氏も心の準備が整い別れを受け入れやすくなるでしょう。


円満な別れ方5. 最後に「今までありがとう。」と言って別れる

別れる理由は様々ありますが、縁があって恋人になり、一緒に時間を過ごした相手。付き合っている中には幸せな時間もきっと多かったはずです。

そんな気持ちを込めて「今までありがとう。」と感謝の気持ちを伝えてみてください。「ありがとう」は彼氏にとっては最高の褒め言葉になるため、相手を傷つけずに別れたい時には効果的です。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と別れるベストなタイミングって?

そろそろ彼氏と別れたい、でもどのタイミングで別れを告げれば良いのかわからないという人も多いはず。ここでは彼氏と別れるベストなタイミングについて紹介します。

別れるタイミングがなかなか掴めない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1. 彼氏の浮気が発覚したタイミング

どんなに付き合いが長くマンネリ化が否めないカップルだったとしても、恋人として付き合っている状態で他の女性と関係を持つのはNG。

浮気は人の信頼を大きく損ねる行為です。失った信用を取り戻すことは相当難しいもの。浮気が発覚したのであれば、たとえ彼氏がどんな言い訳をしてきたとしても、別れを切り出すベストタイミングでしょう。


2. 結婚する気がないと分かったタイミング

彼女にとって結婚できるかできないかということは重要なポイント。特に適齢期の場合は、結婚に対して焦りを感じている女性も少なくありません。

また、同棲しているカップルは結婚を意識しているケースが多いことから、彼氏に結婚する気がないと分ったタイミングで、別れを切り出すのが流れ的にも自然でベストタイミングと言えるでしょう。


3. 彼氏といても楽しいと思えず、会いたくないタイミング

彼氏とデートをしていても楽しいと思えないのであれば、きっと彼氏もその様子を悟っているはず。付き合いが長ければ長いほど気持ちは伝わるものです。

一緒にいて楽しいと思えないと会いたいとも思えなくなりますよね。別れを告げるのは辛いでしょうが、楽しいと思えない人とデートを重ねてもお互いに良いことはありません。

楽しいと思えず、会いたいとも思えなくなったタイミングで別れを切り出しましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏との別れを決意したら、円満にお別れしましょう。

恋人との別れを告げるタイミングを見極めるのはなかなか難しいもの。彼氏と別れた後のことを考えると、寂しさや不安からあと一歩を踏み出せないでいる人も多いでしょう。

彼氏と別れるべきかどうか悩んだ時には、今回紹介した内容を参考に、別れるべき彼氏かどうかを診断してみると良いでしょう。

もし別れるべき彼氏だと判断できたのであれば、別れるベストタイミングを見極めて、できるだけ円満に別れられるように意識して行動してみてください。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事