女の「自分磨き」でレベルアップする20の方法【内面・外見】

女を磨きたいけど…何をすればいいかお悩みの女性へ。今記事では女性による女性のための自分磨きの方法を大公開!男を虜にする内面&外見をレベルアップの仕方はもちろん、自分磨きのきっかけや恋愛磨き、仕事の考え方まで徹底レクチャー。女磨きをして自分を変えたい女性必見です!

自分磨きをして、幸せを掴みたい女性へ。

女性が自分磨きをする方法

仕事に生きてビジネスパーソンを極めたい女性、恋愛を楽しんで充実した日々を送りたい女性。

目標は様々ですが、もっと高みを目指したい女性の頭の中には“自分磨き”という言葉が片隅にあることでしょう。そもそも自分磨きってどのようなことでしょうか。

そこで今回は、頑張り屋の女性に向けて自分磨きの方法から注意点まで細かくお送りしていきます。仕事、プライベート、恋愛。全て自分の思い通りにしてみませんか?


そもそも「自分磨き」とは

そもそも「自分磨き」とは

完全に女性同士では浸透している言葉ではありますが、自分磨きの意味を改めて。

自分磨きを一言で言うと、外見や内面を磨いてもっと素敵な自分にアップデートすることです。キラキラして毎日充実した日々を過ごせば、周りからの評価も上がって仕事も恋愛も更に楽しく過ごせるでしょう。

また、女性が自分磨きをすることを「女磨き」と言います。


「自分磨き」をする意味はある?メリットとは?

自分磨きをするメリットとは

プラスなイメージが強い自分磨きですが、中には「自分磨きって面倒くさい、大変そう」という意見を漏らす女性も。確かに自分を変えることなので、ある程度苦痛は伴うかもしれません。

でも、それでも自分磨きをやめない女性の方が割合的には多いんですよね。そこには大きなメリットがあるのでしょう。自分磨きをするメリットや意味って?


メリット1. 簡単に折れない自信が付く

外見、内面をしっかり磨いて自分のランクを上げればそう簡単に凹まないマインドが身につきます。

例えば友達と比較して劣等感を感じたり、自分のことを嫌いなる回数も減っていきます。どれだけ自分を好きでいられるかは、努力してどれだけ自信を付けたかに比例してきますよ。


メリット2. ストレスが溜まりにくくなる

自分磨きをすると内面にも磨きがかかってくるので、気持ちに余裕が生まれやすいです。今まで抱えていたストレスも上手くコントロールできるようになって、イライラすることもどんどん減っていくでしょう。

特に内面磨きに注力すれば、対人関係で悩んでいる人から元々傷つきやすい人は、実感しやすいでしょう。


メリット3. 恋愛も仕事も順調になる

自分磨きをすると自分の器が広がるので、自然と魅力が備わってきます。仕事場では「あの人キラキラしてて良いな」と憧れの存在になりますし、恋愛では「追いかけたくなる女性」と男性から思われやすいでしょう。

恋愛も仕事も自分が有利になったら、悩みが無くなりそうですよね。名実ともに、ノンストレスライフが掴めるのではないでしょうか。


自分磨きをする“きっかけ”とは

自分磨きをするきっかけとは

自分磨きを決心するきっかけは人それぞれですが、女性独自のタイミングがあります。きっと誰しも“あの瞬間”をきっかけに「変わりたい!」と心から思ってのではないでしょうか。

女性が自分磨きを決心する瞬間は、大きく2パターンに分かれます


きっかけ1. 大好きな男性から振られた

“失恋”をきっかけに自分磨きをスタートする女性は割合的に多いのではないでしょうか。

「復縁して振り向かせたい」、「もっと良い男性と付き合いたいから自分を磨く」と前向きな気持ちで挑む女性が多いですね。

相手の出方をただ待つのではなく、自分から積極的に突き進んでいく姿を見てつい周りも応援したくなりますね。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ2. 仕事もプライベートも充実している女性に影響されて

友人のSNSを見たり、女子会で近況報告を聞いていると必ず仕事もプライベートも充実している女性に出くわす機会ってありますよね。

「私もあの人みたいになりたい!」と感化された女性は、その人の真似をしてみたり自分で行動して女磨きを楽しむことも。身近にロールモデルが居ると相談も出来ますよね◎。


【外見編】自分磨きの10の方法

外見の自分磨きの方法

自分磨きの一歩といえば、【外見】です。自分磨きをする上でも外見は1番取り組みやすいし、変化も分かりやすいのでやりがいがあるでしょう。別名:女磨きとも呼ばれる、外見磨きで気をつけたいポイントをお送りします。


外見の磨き方1. 早寝早起きをしてホルモンバランスを整える

もう出来ている方もいるかと思いますが、早寝早起きは自分磨きのベースになります。質の良い睡眠を取ればホルモンバランスが整って、肌質が良くなったり髪の毛もサラサラになりやすいんですよね。

髪の毛と肌が整うと化粧やヘアセットもしやすくなるので、毎朝自信が付きやすくなります。とにかく仕事が終わったら5分でも多く寝る、朝は指定の時間に起きることを徹底してみて。一番シンプルな女磨きですが「睡眠」は、とっておきの美容法ですよ。


外見の磨き方2. 「デパコス」に行きメイクをしてもらう

外見の磨き方でデパコスにいく

「デパコス(デパートコスメ)=高い、そんなに買えない」と思いますが、買わなくても良いので、まずは試してみることをおすすめします。目的は、とにかくデパコスという場に足を運ぶことです。

外資系のブランドから国内のブランドまで一通りチェックして、美容部員さんかにメイクをしてもらいましょう。丁寧に貴方の顔立ちや肌の状態を見て、似合うメイクを施してくれます

そして実際試供してみると、美意識が上がって明日からしっかりメイクしようと心が入れ替わりますよ。毎日自己流でメイクをするとマンネリも起きやすいので、時にはプロの力を借りてみて。


外見の磨き方3. 真っ直ぐな姿勢を意識する

女性の自分磨きで背筋をまっすぐにする

外見の基本中の基本の「姿勢」。背中が丸まっていると、前から見た時に自信が無いように見えるし、今度は後ろから見ると覇気がない印象に。

身体の構造的にも姿勢が悪くなると、内臓の位置が下がったり骨盤の位置も歪むので下っ腹やお尻が下がりやすくなってしまいます。

慢性的に姿勢が悪い人は、ストレッチや骨盤矯正を定期的にする。日常的には補正下着をつけて身体のラインを元に戻しましょう。姿勢を正すだけで疲れにくくなりますし、美しいボディラインを保てますよ

一番シンプルだけど、時間ががかかる女磨きになります。

【参考記事】はこちら▽


外見の磨き方4. 清潔感のある身だしなみを心がける

お洒落は自分の気持ちをあげるために工夫すべきですが、身だしなみは相手を第一に考えましょう。清潔感がないだけで目の前の相手を、不快にしてしまうことも時にはあります。

髪の毛がボサボサでないか、メイクがよれていないか、爪やムダ毛の処理と細部までこだわっていくと、自然と洗練された雰囲気が出てきますよ。

特に仕事の場で「きちんとしている人なんだな」と信頼感も抜群です◎。なので、身だしなみをチェックする時は「人にどう見られるか」常に意識していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


外見の磨き方5. 今まで着たことがない洋服を着てみる

外見磨きで自分の気分を変えるのに最適な方法です。今まで着たことがない系統の洋服を着ると、「意外とこれ似合うんだな」と自分のスタイルの幅も広がるんですよね。

もっと言うと自分の殻を破っていく行為なんですよね。「これ絶対似合わない」と強く思っていた服装ほどぜひ試してみて。

買い物に行った時は、何着も洋服を着て似合う系統を探し続けましょう◎。自分を着せ替えていくうちに、更に女が磨かれていきますよ。


外見の磨き方6. 綺麗なボディラインを維持する

外見の自分磨きの方法で綺麗なボディラインを意識する

体重の変動を追うのも大事ですが、何よりもボディラインがいかに綺麗に見えるかが重要。特に女磨きの中でも重要なポイントになってきます。

男女問わず、女性独特のウエストのくびれやお尻の丸さや、鎖骨など綺麗なボディラインって思わず見とれてしまいますよね

体型にもっと自信を持ちたい、どんな洋服も着こなせるようになりたい、仕事のできる女性に見られたいと感じる女性はボディラインを更に意識しましょう。

定期的に運動をしたり、骨格調整をする、バランスの整った食事を摂って理想のボディラインを手にいれてみて。

綺麗なボディラインを持てば、女性らしさの象徴を手にしつつ、体型維持の為に努力していくうちに漏れなく自信もついてきますよ。


外見の磨き方7. いつもニコニコ笑顔をキープする

自分磨きで笑顔をキープする

凄く美人なのに全く笑わない女性と、顔立ちは普通だけれどよく笑う女性が居たとしたら、後者に人気が集まります。笑顔が溢れる女性って周りを明るくさせるし、一緒に居て癒されるんですよね。

なるべく人前に出たら口角を上げて、目元もニコッと笑顔になる訓練をしていきましょう。初対面の人から好感度も持たれやすいし、仕事場でも目立つ存在になれるはず。手軽にできる自分磨きで笑顔美人を極めてみて下さいね◎。


外見の磨き方8. 口元を動かして“表情筋”を鍛える

運動と言えば、肩下〜足先まで動かすイメージをお持ちの方もいますが忘れてはいけないのが“表情筋”です。表情筋を鍛えず年齢を重ねると、**“たるみ”、“シワ”のオンパレードです。

**実は日本語って口元を動かさなくても、喋れる言語なのでほとんど表情筋を動かしていないんですよね。空き時間に口元を大きく動かして「あいうえお」と呟いてみたり、舌を左右に動かすと表情筋を鍛えることが出来ますよ。

そして表情筋を鍛え続けると、嬉しいことに小顔効果も得られます◎。女磨きのためと思ってぜひチャレンジしてみてくださいね。

【参考記事】顔や痩せが気になる方はこちらをチェック▽


外見の磨き方9. 激しい運動が苦手な人は、まずはウォーキングを続けてみる

自分磨きでウォーキングする.jpg

「美しい体型を維持したいけれども、運動が苦手」という女性も中にはいることでしょう。運動習慣がない女性は、まずは気軽に取り組めるウォーキングをおすすめします。

音楽を聴きながら正しい姿勢を意識しながら歩くだけリフレッシュになりますし、1番嬉しい特典は“新陳代謝促進”です。

ウォーキングを続ければ、新陳代謝が上がって消費カロリーも挙げられて女性の大敵である“むくみ撃退”にも◎。最寄り駅の隣の駅に降りて、1駅分チャレンジしてみて。

【参考記事】ウォーキングに効果的な歩き方をレクチャーしていきます▽


外見の磨き方10. 運動好きな人は、効率良く筋肉トレーニングをする

自分を磨きの方法で筋トレする

逆にある程度運動経験がある人は、多少負荷のかかる運動をおすすめします。その1つが筋肉トレーニング。

筋肉トレーニングは、二の腕・背中・お腹・脇腹・太もも・お尻・ふくらはぎと自分が気になる所をカスタマイズ出来てピンポイントで負荷をかけられるんですよね。しかも5〜10分間だけでも効果抜群で、時間短縮にも繋がるのがポイント。

やればやった分だけ鍛えられて太りにくく女性らしい身体に◎。負荷をかけた分だけ、美しさに近づきますよ。

自宅でチャレンジしてみたり、ジムに通ったりしてチャレンジしてみてくださいね。

【参考記事】女性向けの筋トレメニューはこちら▽


【内面編】自分磨きの7つの方法

内面の自分磨きの方法

続いては自分磨きの【内面編】です。新しい趣味を始めたり、刺激を与えていくことももちろん内面を充実させますがそれって外的要因なんですよね。

内面はちょっとした視点を持つことや強くしなやかな心を持っておくと、年齢を重ねる毎に魅力が増していきます。ここでは、心のトレーニングという視点で内面磨きの方法をお届けします。


内面の磨き方1. ノートを使って“自分の考え”を整理する

白紙のノートに今の自分の気持ちを箇条書きでも良いので、思いつくままに書いていきましょう。例えば「友達も彼氏もいなくて寂しい」とか「毎日もっと楽しく過ごしたい」など。

負の感情もプラスの感情も問わず書き出していきましょう◎。この作業をすると、感情を吐き出す場になるし、現在自分がどんな気持ちで日々過ごしているのか客観視できるんですよね。自分磨きの前にまずは「心がスッキリ」して余裕を持てるはず。


更に効果的なノートの使い方は、“現実の自分”と“理想の自分”をリストアップ

もう一歩踏み混んだノートの使い方をここでレクチャー。自分磨きを続けていくならもっと踏み込んどんな女性になりたいのか“理想”を思い描くと◎。

外見はどうなりたいのか、1日の流れはどう過ごしたいのか、仕事はどんな風にこなしていきたいのか、どんな恋愛をしたいのか。更に現実の自分の状態もリストアップしておくと、理想に近づくには“何をすれば良いのか”、逆に“何をやらなくて良いのか”明確な答えが出るでしょう。

ノートは誰にも見せなくて良いので、無茶な願望でも何でもOK。自分磨きノートを使用して、自分の理想をどんどんイメージしてみて。


内面の磨き方2. 仕事を淡々とやらず“ゲーム感覚”で取り組んでみる

1日に3分の1以上、仕事に時間を費やしている人がまだほとんど。「早く休みにならないかな」とか「早く仕事終わらないかなぁ」と考える瞬間があったら、淡々と仕事をこなしているかもしれません。

そこでおすすめな手法は、仕事をゲーム感覚で取り組んでみること。制限時間内に作業を終わらせたら、ご褒美にデザートをプレゼント。目標数字に結果が届いたら、旅行するなど。

日々の仕事をこんな感じで楽しんでみると、やる気も上がって目標も立てやすいでしょう◎。“仕事を遊びのように”取り組んでみて。


内面の磨き方3. 本を読んで新しい価値観を取り入れる

内面の磨き方で本を読む

内面の磨きの王道は、ズバリ読書。本一冊から得られる情報量は圧倒的に量が多いので、良書に沢山触れておけば新しい価値観が身につくでしょう。

経済・マーケティング、仕事のノウハウなど読みやすい本が増えていますが、まず手始めは“著名人のエッセイ”がおすすめです。

喋り口調が多くて読みやすいし、その人独自の思考が次から次へと出るので刺激を受けますよ◎。

後は文量ですが、目安は200頁の文量が取り組みやすいです。完読するまでに遅くても3日くらいで終わるので、多忙な人はぜひ200頁前後の本を読んでみてはいかがでしょうか。

自分が理想とする女性から女磨きを学べる手段の一つになります。


内面の磨き方4. 日々の時間の使い方を見直してみる

内面の磨き方で日々の時間の使い方を考える

ストレスが溜まりやすい、気持ちに余裕がない人ほど時間の使い方を改めてチェックしてみましょう。意外と無駄なことをしている可能性が高いです。

とりあえず参加した飲み会でダラダラと2次会まで居る、寝る直前までずっとスマホをチェックしている、気づいたら寄り道して帰りが遅くなってるなど。

生活スタイルは人それぞれですが、時間の使い方を見直して“やること”と“やらなくていいこと”が見えてきます。それを整理すると、今度は空白の時間が出来てくるのでもっと気持ちに余裕が生まれて休み時間が出来るでしょう。

この際、思い切って辞めたいことはバサッと辞める勇気を持ちましょう。


内面の磨き方5. 愚痴や悪口を言わない

言うとスッキリする「悪口」と「愚痴」。でも、これって実は逆効果で悪口を言えば言うほど嫌な記憶が巻き戻って脳内に残りやすいんですよね。

漏れなくイライラ感やモヤモヤする気持ちもセットでつきます。しかも愚痴や悪口を言えば言うほど、周りの人は不快になりますし自分の印象も悪くなるだけ。

逆に言わなければ、「裏表のない子」と信頼されますし、イライラする時間も圧倒的に減ります。自分の評価を下げてまで、どうでも良い他人の悪口や愚痴は言う必要がないので無駄と心得ましょう。


内面の磨き方6. 自分の機嫌を取る習慣をつける

内面の磨き方で自分の機嫌を取る

人と関わっていると自分の気持ちよりも、つい目の前の相手や恋人の機嫌を優先してしまう時もありますよね。でも、この状態が続くと相手の顔色を伺い過ぎて「人と関わるのが疲れる」と感じやすくなるでしょう。

この状態が続く人は、まず自分の機嫌を取る習慣を自分磨きに取り入れてみて。着たい服を着る、食べたい物を食べる、疲れたらゆっくり休む、気が乗らないことはあっさり断る。

自分の機嫌を取れば取るほど、いつも上機嫌で相手の様子もさほど気にならない状態になりますよ。他人に気配りする以上に自分への気配りも忘れずに。


内面の磨き方7. 他人の短所にばかり気を取られず長所に目をむける

毎日顔を合わせる職場の人からいつも会っている彼氏まで。濃密な時間を過ごせば過ごすほど、その人の短所もどうしても目についてしまいますよね。

「どうして変わってくれないんだろう」、「自分だったらそんな行動ありえない」と相手に不満も出ますよね。つい忘れがちですが、完璧な人なんてこの世に存在しません。

だから相手の短所よりもぜひとも長所を1つでも多く見つける癖を付けていきたいですね。長所を見つければその分、相手に尊敬の念を抱けたり感謝の気持ちを持ち続けられるので貴方の器も自然と広がりますよ。

「長所探し」は日々の日課にぜひとも加えて欲しい女磨きの方法になります。


【恋愛編】自分磨きの3つの方法

恋愛編の自分磨きの方法

最後は【恋愛編】です。恋愛は、捉え方や考え方でいくらでも道が切り開けます。相手がどうこうというよりも、自分の出方次第と言えるでしょう。

今まで恋愛で上手くいかなかった人や、これから更に幸せを掴みたいと考える方は“恋愛ポジティブ脳”を鍛えていきましょう。


恋愛の磨き方1. 「良い子」にならないでハッキリ自己主張する

「自分の意見を言えない」、「わがままを言えない」という声を女性から耳にします。きっと相手に嫌われたくないという思いが強いのでしょう。

しかし、自分の考えをハッキリ言わないと「何を考えているか分からない」と思われる可能性が上がります。きちんと伝わるかどうか、相手からどう思われるかあまり考え過ぎず、まずは自分の考えを伝える努力をしていきましょう。

「あれが食べたい」、「ここに行きたい」と小さなことで良いので提案してみて◎。意見を言っていくうちに、本音トークも出来て気づいたら強い絆が生まれているでしょう。


恋愛の磨き方2. “元カレ基準”を捨てる

「元カレは奢ってくれたのに今カレは割り勘」と今彼の評価がダウンしている人。もしくは「元カレとここが似てて嫌だ」と新しい出会いに躊躇している人。

金銭のこと、連絡頻度、扱い方など何かにつけて“元カレ基準”で比較すると幸せを逃す一因に。自分を幸せにしてくれる人が現れても、よく知ろうともせず除外してしまう可能性も出てきます。

その男性にはその男性独自の良い所があるので、そこに目を向けましょう。元カレは元カレ。これから出会う男性や今カレに対して、色眼鏡で判断せずまっすぐ向き合ってみて下さい。


恋愛の磨き方3. 恋愛に依存せず、仕事やプライベートとエネルギーを分散させる

常に彼氏がいないと寂しい、恋愛すると彼氏第一になりやすい女性は要注意です。彼氏が1番になると、連絡が遅くなるだけで不安になりやすい。

彼氏が他の女性の話をするだけで、浮気を疑いやすくなるなど弊害が付きまといます。彼氏の動向や言動1つで一喜一憂が激しくなるだけです。

その状態では疲れてしまうので、恋愛にかけるエネルギーを出来るだけ分散させましょう。恋愛磨きの1番の特効薬は、暇な時間を作らないことです。

安定した恋愛を築きたいと考える女性ほど、恋愛のウエイトをぜひ下げてみて下さいね。恋愛に依存しない女性ほど、逆に男性から追いかけられますよ。

【参考記事】はこちら▽


自分磨きをする際の3つの注意点

自分磨きをする時の注意点

ポジティブな行為と思われる自分磨きですが、1つ間違えると中途半端に終わってしまったり自分を痛めつける行為にも成りかねません。

出来るだけ楽しく、意味のある自分磨きをするために注意すべきこととは?


注意点1. 「頑張っている」アピールをSNSに載せない

自分磨きは基本的に自己満足の世界です。だからいかに頑張っているか周りにアピールせず、自分で噛み締めて下さい。下手したら「頑張っている自分が好き」な人に思われます。

SNSで写真を1日に何枚も載せる、友達とTwitterで自分磨きについて語り過ぎないように注意しましょう。努力は影でひっそりやってこそ、かっこよくうつるものです。


注意点2. 外見磨きに重きをおかない

外見と内面をバランス良く磨いてこその自分磨きです。外見磨きは、あまり無理をすると過度のダイエットや浪費の原因にもなります。

無理のない範囲で外見磨きをしていきましょうね。完璧主義な女性ほど、外見磨きにこだわりすぎる傾向がありますね。程々が1番ですよ。


注意点3. 目標設定敢えて“数値化”する

自分磨きは、1人で行うものが多いので途中で挫折しやすいこともあるでしょう。挫折を防ぐためには、ゴール設定をより明確にしてイメージしやすい状態にすることをおすすめします。

例えば、「痩せる」→「◯月までに3kg痩せる」。「仕事が出来る人になりたい」→「定時17時までに仕事を切り上げて月内残業◯時間内に収める」など出来るだけ数字を盛り込みましょう。

目標が明確だと成し遂げるためのプランもより明確になって、達成率が上がるでしょう◎。


自分磨きをして、自分史上最高の私に。

自分磨きをして自分史上最高の私へ

自分磨きの方法から注意点までお届けしました。ポジティブな行為ではありますが、ハッキリ言うと継続が中々難しい場面もあります。

でも、コツコツ根気よく続けていればいつの間にか変化して、理想の自分に一歩ずつ近づくでしょう。努力は裏切らないので、無理のない範囲で自分磨きを続けて、自分史上最高の状態を目指してみて下さいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事