【完全版】年下男子の落とし方│恋愛対象になる年上女性の特徴10個

年下男子を彼氏にしたい年上女性の皆様、大変お待たせいたしました。年下男子の落とし方マニュアルを大公開!年下男子が恋愛対象にする年上女性の特徴から、年上女性を好きになる心理や理由、年下男子が好意のある人に示す脈あり行動を徹底解説していきます。かわいい年下彼氏をGETしてくださいね!

年下男性と付き合いたい女性へ。

年下男性の落とし方

彼氏にしたい年下男子。いつも優しいし、相手から好意を感じるけれど、年上だからかわれているだけかも。

そんな、気になる年下男子からのアプローチにドギマギしてしまったことはありませんか?

そこで、今記事では、年下男子が好きになる年上女性の特徴や、年上女性を好きになる心理や理由、年上男子がする脈あり行動を詳しくご紹介していきます。

片思い中の女性は、参考にして気になる年下男子を彼氏にしちゃいましょう!


どんな年上女性が恋愛対象になるの?年下男子が好きになる年上女性の10個の特徴

気になる年下男子がいるけれど、自分が恋愛対象に見られるかが不安、という女性も多いはず。

年下男子から見て、恋愛対象になる年上女性とはどのような人でしょうか?

ここからは、思わず年下男子が好きになる年上女性の特徴を10個厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


特徴1. 体型が引き締まっており、女性らしい色気がある

身近にいる年下や同年代の女性よりも、大人の女性としての色気や魅力がある年上女性に惹かれる男性は多いです。

ファッションはもちろん、体のシェイプアップやメイクといった基本的な女磨きができていれば、自然と恋愛対象として見てくれます。

女性らしさを追及すれば、年下男子から憧れの眼差しで見られる年上女性になれるかも。

年上女性だからって女性らしさを捨てているようではダメ、という年下男子も少なくないです。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 大人っぽい清潔感のある服装を着こなす

年下男子を狙っているからといって、下手に若い服装を選ぶのはちょっと待ってください。

なぜなら、年下男性は大人っぽさや清潔感がある服装を身に着けた年上女性に魅力を感じるからです。

凛とした雰囲気の大人の女性とならぜひ付き合いたい、という年下男性は多いもの。

とことんシンプルなコーデに落ち着いたカラー、女性しか身に着けられないパンプスなど、大人の女性らしさを感じさせる服装は年下の男性ウケ抜群ですよ。


特徴3. 髪や肌にツヤ感があり、年齢を感じさせない若々しさがある

美しい女性なら、年齢を問わず好きになってしまう、という年下男子も多くいます。

年上だからこそ、メイク同様、日頃のスキンケアもマストといえるでしょう。

若いなら当たり前といわれてしまうことも、年上女性が美しさを保っていれば、年齢不詳な美しさがある、と思わせられるケースも少なくはないでしょう。

スキンケアはもちろん、女性の整った髪に惹かれる年下男子もいるのでヘアケアも忘れずに。

年上女性だからこそアピールできる、若い子にはない女性らしさに年下男子もメロメロです。


特徴4. さらっと気遣いができる包容力がある

真剣な相談に乗ってくれたり、経験者ならではの適切なアドバイスをくれるような、出来る女性に憧れる年下男子も多くいます。

年下女性にはない包容力も年上女性ならではの魅力でしょう。

また、さらっと気遣いができる女性は、年下男子から見ても高評価です。年下女性とは違って、デートや飲み会で男性を自然に立ててくれる年上女性は、かなり魅力的とか。

ただし、お節介といわれるほど世話を焼きすぎると、母親みたいだと思われるので注意です。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 言葉遣いが綺麗で、上品な雰囲気を持っている

お嬢様っぽい年上女性というのは、年上男子憧れの存在になれます。

本当にお金持ちではなくても、いつも言葉遣いが綺麗で上品な雰囲気がする、育ちが良さそうな女性に惹かれる男子は多くいます。

なぜなら、高貴な女性の雰囲気から、落ち着いた大人の色気を感じるからです。

他にも、字が綺麗だったり、食事のマナーが良い大人の女性は、年下男子から見てもかなり魅力的、といえます。

何気ない普段の行動から、女性らしさを感じさせるのがポイントです。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 男性を立てることに慣れていて、若いことを馬鹿にしない

「まだ若いから仕方ない」

とは言わず、年齢で男を区別しない年上女性に惹かれるという男性もいます。

なぜなら、年下でも、自分を1人の男性として立ててくれるような人なら、女性として意識できるからです。

年下男子とはいっても、男のプライドがあるのは一緒です。相手が誰であっても尊重して、同じ立場で接することができる女性は、魅力的に感じます。

年下男子が嫌う言葉の筆頭ともいえる「ゆとり世代」といった、若いことを馬鹿にしたような言葉は禁句ですね。


特徴7. 無駄な見栄をはらず、いつも自然体で過ごしている

余計な必死感がない年上女性は、年下男子から見ても魅力的といえます。

なぜなら、いつでも笑顔だったり、落ち着いた余裕のある年上女性ならではの振る舞いに癒されるからです。

常に自然体で、誰にでも平等に接するような年上女性なら、ぜひ付き合いたい、と感じる年下男子も多いとか。

ただし、付き合った途端に見栄を張ってしまうような年上女性は、一気に魅力が落ちてしまうのでご注意を。

【参考記事】はこちら▽


特徴8. 年齢を気にせず、男性に甘えることができる

年上女性だからといって甘えてはいけないという考えは間違いです。むしろ頼りになる凛とした年上女性がふいに甘えてきたら、ギャップがあって魅力が増します。

年下男子とはいっても、やっぱり女性には甘えてほしいし、男らしいところを見せたいと思うもの。

あまり年齢という考えにとらわれ過ぎず、恋人同士として付き合えそうな女性なら年下男子の恋愛対象として十分満たしているので、男性に甘えてみましょう。


特徴9. 何事にも一生懸命で自立している

男性の平均収入は、残念ながら年々減少傾向にあります。そのため、恋人には、ある程度自立している女性を選びたい、という男性は増えているとか。

特に、年上女性なら社会人としても先輩であることが多く、年下男子は、仕事熱心な女性の姿に惹かれます。

どんな仕事も一生懸命にこなしている姿を見ると、励ましたり、手伝ってあげたい、と思うこともあるようです。

仕事以外でも、何事にも手を抜かず、ひたむきに頑張っている女性に魅力を感じる男性は多いものですよ。


特徴10. 好きなモノは好きと感情をストレートに伝えてくれる

いい意味で、好き嫌いがはっきりした女性は魅力的です。

年下男子からすると、年上女性の好みが分からなかったり、どんなことをしたら喜ぶのか見当がつかない、という人も多くいます。

そのため、好きなモノは好きと、はっきりと伝えてくれる年上女性に惹かれるケースもあるようです。

また、男性が喜ぶポイントが分かっている年上女性は「○○のことが好き」と素直に感情を伝えてくれたり、デートでは普段とは違う笑顔を見せてくれたりして、年下男子の評価が高いことも。

年下男子が気を遣わなくてもいい、ストレートな感情表現ができる年上女性はモテるといえますね。

【参考記事】はこちら▽


年下彼氏が年上女性を好きになる5つの心理や理由

年下男子が年上女性を恋愛対象とみれるかどうかは大人の女性らしさがポイントのようですね。

では、実際に年下男子が年上女性に惹かれているのはどんな心理からなのでしょうか。

ここからは、年下彼氏が年下女性を好きになった理由やその心理を詳しくご紹介していきます。


男性心理1. 干渉せずに、自由にさせてくれる

いつも心に余裕がある感じで、干渉はあまりしてこない年上女性に惹かれた年下男子も多くいます。

なぜなら、年下男子は、年上女性に大人の女性らしさを求めているからでしょう。

一方で、年下の女性と付き合ってみたけど、窮屈さを感じた、という男性も多いとか。

相手が年下女性だと、休日のたびにデートに連れて行け、とせがまれたり、忙しいのにLINEで連絡され続けたりしたら、何かと男性の方が気を遣うシーンばかり。

休日もある程度は自由にさせてくれて、デートで失敗しても優しく見守ってくれる、そんな年上女性なら、心から惹かれてしまうでしょう。


男性心理2. 大人の色気に魅力を感じている

全身から大人の色気がでている女性、というのは、年下女性にはあまりない要素といえます。

実際に、そこまで経験豊富ではない女性だとしても、普段の所作から大人の魅力を感じるという年下男子は多いものです。

これには、経験豊富な年上女性に色々教えてもらえると期待する男性の心理があります。

実際に、年上女性と付き合っている年下彼氏は、知識や経験が豊富な女性に大人の魅力を感じているようです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理3. 年上彼女に甘えてみたい

甘えられてばかりではなく、自分も甘えたいという男性は多くいます。

男性の心理として、彼女に甘えたいという気持ちはあるのですが、相手が年下女性だとプライドが邪魔して甘えにくいものです。

その点、相手が年上女性なら気兼ねなく甘えやすいのも年上女性を好きになる理由、といえるでしょう。

大人の女性ならではの包容力で甘えさせてくれる彼女なら、年下男子を虜にできるかもしれませんね。


男性心理4. 自立している女性に憧れを持っている

一時期流行していたキャリアウーマンのような、仕事がバリバリできるかっこいい女性に魅力を感じる年下男子も多いです。

これは、単に収入が高いから魅力を感じるのではなく、男性としてかっこいい女性が好きという理由の方が強いといいます。

また、収入が不安定な男性が増えているためか、自立している女性に憧れがあるという男性もいるでしょう。

何かに一生懸命な女性とお互いを高め合いたいから付き合っているという年下彼氏もいるようです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 草食系男子なので、年上女性にリードして欲しい

すっかり一般的になった草食系男子。

女性の好みのタイプとしても話題の草食系男子ですが、草食系男子は、年上女性を求めている人が多いです。

理由としては、やはり草食系な自分をひっぱってくれるような、頼りがいがある女性と相性がいいと感じるからでしょう。

少し男らしくないと感じるかもしれませんが、これが草食系と自覚がある男性の本音。

頼りないところがあるのも受け入れてあげられる年上女性なら、年下彼氏を作るのは難しくないかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


年下彼氏が欲しい!年下男子の落とし方やアプローチ方法を解説

年下男子は大人の女性に魅力を感じている人が多いと分かりますね。

「どうしても年下彼氏が欲しい!でも、どうアプローチしたらいい分からない」という人もいるのでは?

そこで、年下彼氏が欲しい人必見の年下男子を落とす極秘テクニックをいくつかご紹介します。


アプローチ方法1. あえて 甘えてみたり、女性らしいギャップを作る

相手が頼れる女性を求めているからといって、常にきっちりした女性を演じる必要はありません。

「普段は、凛として近寄りがたい雰囲気の女性がデートの時には甘えてくる」そんなギャップに年下男子は落ちます。

「女性らしい仕草なんて苦手」という女性が彼氏の前では甘えてしまうくらい自然体なのがベストといえるでしょう。

頼れるお姉さん系なのに、ふいに弱みを見せてくれるのが可愛い

そんな、年下男子でも守りたくなるような年上女子を目指したいですね。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法2. 「ほんとカッコいいよね!」と男性として褒めまくり好意を伝える

男性はプライドが高い生き物です。

純粋に自分を褒めてくれる女性には好意を持ってしまうので、褒めまくるというのも効果的といえます。

普段は意識していない女性でも、「ほんとカッコいいよね!」と言われると「あれ、○○さんから好かれているのかな」と気になってしまうのです。

また、年下男子は可愛いと思っていても、カッコいいと伝えてあげる方がより好意があるように伝わります。

なぜなら、言われた男性は「年下でもちゃんと男として見てくれているんだな」と感じるからです。


アプローチ方法3. 駆け引きをせずに「好き」「寂しい」と言ってしまう

経験がある女性だからこそ、素直な感情をさらけ出すのが極意です。

理由として、年上男性には恋の駆け引きが通用するかもしれませんが、年上男子には面倒くさいと感じられてしまうことがあるからです。

なので、自分の気持ちを正直に「好き!」「寂しいな」と言えば「年上なのに素直でかわいい」とプラスに感じ取られるケースが多いのです。

このように、普段のしっかりしているイメージとのギャップで年下男子を落とすのも、難しくないかもしれませんよ。

ただし、わざとらしく言うのはマイナスになってしまうので、あくまで自然体を忘れずに。


アプローチ方法4. さっとハンカチを貸してあげるなど、年上ならではの高度な気遣いをを見せる

年上女性ならではの強みは、いくらでもあります。

男性が困っていそうな時に、さっとハンカチを貸してあげたり、さりげなくサラダを取り分けたり、普段の生活の中で見せる気遣いに惚れてしまう年下男子も多いです。

また、年下男子に多い特徴として、好奇心が強いことが挙げられます。

見た目や立ち振る舞いで、すぐに中身が知れてしまうような女性よりも、不思議な魅力がある女性に惹かれることも多いです。

いかにも経験が豊富そうで、細やかな気遣いができる女性だったり、所作が丁寧でお嬢様を思わせるような振る舞いをしていたり。

「この人の過去や私生活ってどうなっているんだろう」と思わせればこっちのものです。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法5. 共通の話題を作り、女性からご飯に誘い出す

好意がある素振りを見せているけれど、中々自分からは誘ってくれないような草食系男子もいますよね。これには、モヤモヤしてしまう女性も多いでしょう。

しかし、年上女性なら、相手が積極的な行動ができない草食系男子だと、むしろチャンスかもしれません。

なぜなら、大人の女性として、自分から食事やデートに誘いやすいからです。経験を活かせば、共通の話題作りもそう難しくはありませんよね。

モテる年下男子は、誰かにとられる前に自分からゲットしに行くのがベストといえます。

【参考記事】はこちら▽


年下男子が年上女性に出す、7つの脈ありサイン

年下男子を落とすには、年上女性からのリードが必須に近い、と言えそうです。

一方で、年下男子から脈ありサインを出している場合もあるのは、ご存知でしょうか。

最後に、年下男子が年下女子に出すの7つの脈ありサインを詳しく解説します。

年下男子と接していて、同じような経験がなかったかチェックしてみてくださいね。


脈ありサイン1. 好みを聞くと”年上女性”と言ってくる

年上なのを知っている相手なら、あなたを意識しているといえるサインです。

好みを聞かれた時、性格や容姿で答える人は多いもの。性格や容姿より、先に何気なく「好みは年上女性ですね」と答えたなら脈ありサインといえます。

また、結婚についての話題を何かとしてくるなら、女性の年齢も考えて遊びではない、とアピールしている可能性も。

「ただの若い男としてではなく、真剣な恋愛対象として見てほしい」という気持ちの表れかもしれませんね。


脈ありサイン2. 男性から積極的に質問をしてくる

このケースは、遠回しにアピールしている可能性があります。年下男性に多い、草食系男子にありがちな、年上女性と付き合うための方法です。

あなたの男性関係を気にしていたり、直接ではないけれど好みを聞かれたり、質問の中にあなたのプライベートについての内容が多くあったら脈ありといえるでしょう。

質問以外にも、ドラマでしか聞かないような甘いセリフをいわれた、という女性もいるとか。

直接告白してこないのが、もどかしいかもしれませんが、彼が好きなら認めてあげたいですね。

普段は消極的なはずの草食系男子が、あなたに対してやけに積極的だったら、脈ありの可能性は高いといえます。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン3. 無理してタメ口を使おうとする

「同僚には敬語なのに私だけタメ口を使われた。馬鹿にされてる?」

これは、見下されているわけではなく、年下男性からの脈ありサインかもしれませんよ。

実は、年齢差を感じているのは、年下男性の方が強かったりします。

この年齢差を埋めるために、無理をしてタメ口を使っているのです。

見逃しがちなサインですが、年下男性にとって年上にタメ口を使うのは仲良くしたい、お近づきになりたい人だけと覚えておきましょう。


脈ありサイン4. 苗字ではなく下の名前を呼ぶ

年下男子からいきなり名前で呼ばれたらドキッとしますよね。

自分だけなら「なめられてる?」と感じてしまう女性もいるでしょう。

しかし、タメ口と同様に、年上女性を名前で呼ぶというのは消極的な年下男子にとって結構勇気がいることです。気づきにくいですが、これも脈ありサインといえます。

年齢差を頑張って埋めたい、男として意識して欲しいという年下男子からのアピールなのです。


脈ありサイン5. ちょっとした頼み事をしても笑顔で手伝ってくれる

好きな人に何か頼まれたら少しくらい面倒なことも嬉しく感じますよね。特に、年下男子は好きな女性に頼って欲しい、頼れる男だとアピールしたいと考えがちです。

「頼み事をするたびになぜか嬉しそう」そんな年下男子の行動にはあなたへの脈ありサインが隠れている場合があります。

年下男子は子供っぽく見られるのを嫌がるので、素直に頼れる男性という目で見てあげると関係が進展するかもしれません。


脈ありサイン6. 特にこれと言った内容のないLINEの連絡が何日も続く

ただの上司や年上の女性としか思えない人に、仕事以外のLINEを送ることはあまりないでしょう。

何気ないLINEをしたくなる相手というのは、年下男子の中で気になる存在だから。これが一度ではなく、何日もLINEの連絡が続くようであれば、脈ありサインといえます。

ただし、まだ、あなたのことを探っている状態かもしれないので、焦りは禁物です。LINEの会話内容から見極めていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン7. 2人きりのデートに誘ってくる or 誘いたいオーラを出してくる

年下男子から積極的にデートに誘ってきた場合、ほぼ脈ありサインといえます。

ただし、注意したいのは、自分が会話の中でデートに誘導する言葉をかけていないかどうかです。

あくまでも、年下男子から、遠回しに2人で出かけたいアピールをしてきたのなら、あなたに気があると考えていいでしょう。

また、必然的に2人になるのではなく、誘おうと思えば他の人も誘えるのに、2人だけのデートにしているのも脈あり行動といえます。


年下男性を攻略して、片思いを叶えよう!

年下男子の行動は本当に可愛いと思う女性も多いのではないでしょうか。

直接は告白せずに、遠回しなアピールが多いのは面倒に感じるかもしれませんが、それも年下男子の魅力として受け止めてあげたいですね。

また、普段から脈ありサインを見逃さないようにすると、年下男子をゲットしやすくなるかもしれませんよ。

相手が年下なのもあって恋が進展しにくいケースもあるので、気になる年下男子からのアプローチを感じたら、勇気を出して自分から告白してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事