男がうっとりする「色っぽい女性」の10特徴。色気を感じる人の表情や仕草を大公開

女性の永遠の課題の一つでもある“色気”とは。今回は街中にいる人はもちろん、女優でも共通するような色っぽい女性の特徴を大公開。髪型や体型、メイクなどの見た目はもちろん、表情や話し方などの仕草についてレクチャーしていきます。最後には色っぽい女性は男性にモテるのか?ということも大公開!

「色っぽい女性」の魅力を大公開。

色っぽい女性の特徴を大公開

見た目から色気が溢れてセクシーな女性が好きという男性もいますが、それよりももっと身近で親しみやすいのが色っぽい女性です。「あの人、派手じゃないけど色っぽくてモテるよな」という女性が数人いるでしょう。今回は、色っぽい女性の魅力についてお送りしていきます。更にセクシーと色っぽさは、どう違うのか。この2つの違いについても違いをハッキリさせていきましょう。貴方が目指すのは、どんな色っぽい女?


【目次】

  • よく言われる「色っぽい」とは
  • 色っぽい女性の10の特徴を大公開
  • 男が思う「色っぽい女優」を大公開
  • 色っぽい女性はモテるのか

よく言われる「色っぽい」とは

そもそも色っぽい女性ってどんな女性を指すのか気になるところですね。色っぽいということは、色気を放っていることになります。色気という概念が抽象的ですが、一言で言うなら“女性らしい魅力に溢れて男性を惹きつける女性”。男性サイドから見ると同性にはない、おしとやかさや上品な雰囲気に包まれる女性を色っぽいと感じるようです。


色っぽい=セクシーと思い込むのはNG

色っぽい女性とよく混同されるのがセクシーな女性。しかしこの両者は、似て非なる者。背中が空いたドレスや胸元が見える際どい服装をしているのはセクシーな女性。逆にミニスカートだけれども脚を組んで下着を隠す女性は色っぽい女性と言えるでしょう。違いを見ると、セクシーな女性は積極的に露出してただエロいだけ。

色っぽい女性は、胸やお尻を強調せず仕草や行動で女らしさを感じさせます。色っぽい女性に近づくには、ただ露出をするのはNG。むしろ行動や仕草の研究が必要でしょう。

【参考記事】勘違いしやすいセクシーな女性とは▽


色っぽい女性の10の特徴を大公開

では、ここから色っぽい女性の特徴について解説していきます。普段の何気ない行動から言動や仕草まで、ちょっとした点を意識するだけで色っぽさはアピールできます。貴方の身近に存在する、色っぽ女性にもあてはまる特徴がいくつかあるかと思うので重ね合わせながらチェックしてみましょう。色っぽい女性に共通する特徴をお届け。


色っぽい女性の特徴① 髪を耳にかける

色っぽい女性の仕草と言えば、この仕草。前髪の長い女性が髪をかきあげる時って髪の毛がフワッと舞って、髪の毛で隠れていた耳が垣間見えて色っぽく見えるんですよね。会話の最中で自然とやっている女性は、色気をそこら中に振りまいていることでしょう。


髪を耳にかける時は、“クロスの法則”を意識すると色っぽさが2倍

例えば右側の耳に髪をかける時は、敢えて左手を使って髪をあげるのをおすすめします。クロスの法則のお陰で色っぽさが倍増するからです。クロスの法則とは、敢えて手や身体を交差させて使うことで女性らしい仕草に見えるという法則のこと。

クッションを持つ時も腕を交互に抱きかかえて持つと確かに女性らしい。クロスの法則と色っぽい仕草はリンクするので普段か意識して行きたいですね。


色っぽい女性の特徴② 会話の途中で脚を組み替える

脚を組むと女性らしい脚線美がより引き立ちます。細い脚でも肉付きの良い脚でも効果抜群。会話していて、真正面の女性が脚を組み替えるとその動作につい目がいってしまう男性は多いのだとか。ただし、頻繁にやると「下着を見せびらかしたい人」に見えてしまうので数十分置きがおすすめ。


片手を膝上に置いておく奥ゆかしく見える

ミニスカートの女性は、脚を組み替える時に下着が見えやすいので片手を膝上におくと自然と下着も隠すことができるので奥ゆかしさアップ。「見えそうで見えない」ように隠す動作が逆に男性の目線を集めます。セクシー過ぎない絶妙な動作なので、男性がつい気になってしまうのです。


色っぽい女性の特徴③ シャンプーの香りを身にまとう

爽やかなシャンプーの香りも色っぽい女性の定番の香り。甘い香水を身につけるとセクシーさが強調されてしまうので、ちょっと刺激が強く感じます。シャンプーの香りの方が親しみやすくて、万人受けが良い香りと感じる人が多いでしょう。

いつの時代も支持率が高い香りです。香水をチョイスする時は、シャンプーの香りに近い爽やかな香りを。


髪の毛に香水をつけておくと自然にフワッと香る

腕やお腹に香水をつけるとすぐに香ってくるのですが、臭いが充満して逆にキツイと感じることも。いい匂いは、ふわっと香るからいい香りに感じるのです。そうすると、問題はどこに香水をプッシュするかが大事になってきます。

髪の毛の長い人は、毛先に。髪の毛の短い人は、耳の後ろに香水をつけておく近くを通った時、自然とフワッと香ってきます。香りのコントロールもしておくとわざとらしく無い色っぽさを演出できますよ。


色っぽい女性の特徴④ 光沢感のある唇を強調させたメイク

グロスを塗って唇を強調させたメイクも色っぽさ満載。理想は、石原さとみさんのような光沢感とぽってり感を出せたら◎。ただし、グロスの塗り過ぎは逆効果。2〜3度重ねづけるのではなく1〜2度塗って自然なぽってり感を出して行きましょう。元々、唇が小さい人はリップラインを大きめに引いてみると魅力的な唇に近づけるでしょう。


グラスについた口紅を落とす仕草も色っぽい

グラスについた口紅を落とす仕草も色っぽい仕草の1つ。デート中、グラスについた口紅をサッと片手で拭き取る姿も大人っぽくて上品な女性に見えます。「へえ。それでどうしたの?」と会話の最中に自然と拭き取ってみましょう。

何回もやるとわざとらしくなっちゃうのでの飲み物が半分終わりかけたタイミングを見計らって口紅をゆっくり落とすとごく自然◎。

【参考記事】可愛い女性って何?▽


色っぽい女性の特徴⑤ 黒髪 or こげ茶色の暗めトーン

色っぽい女性の髪の毛の色は、上品がベース。ハイトーンカラーの場合、上品さよりも活発さが際立って愛嬌の良い女性に見えるので色っぽさから遠のいてしまいます。色っぽさを取り入れるなら、黒髪かこげ茶色の暗めのトーンが鉄板でしょう。

暗いトーンの髪色は、肌を白く見せる上に年齢以上に落ち着いた雰囲気を出せるので色気を身につけるには手取り早い方法ですね。


枝毛とアホ毛のケアを欠かさない

見た目はツヤツヤで思わず触れたくなるサラサラヘアは、色っぽく見えます。色っぽい女性に近づくために、ダメージレスな髪の毛を維持するためにトリートメントしってケアを徹底していきましょう。

そして意外と見落としがちなのは髪を結んだ時に出てくるアホ毛。隙間時間で髪をとかしてアホ毛もしっかりケアを。


色っぽい女性の特徴⑥ メリハリのあるマシュマロボディ

モデル体型のスラッとした体型に憧れる女性は多いですが、色っぽさとはかけ離れます。色っぽい体型は、ウエストはくびれていて胸、お尻、二の腕と程よく肉付きが良い身体。

女性特有の丸みを帯びたふわふわした体つきに、男性は思わず目がいってしまうのです。適度にお肉も残しつつ、ウエスト周りのお肉は食事制限や時々筋トレをして引き締めていきたいですね。


色っぽい女性の特徴⑦ 見えそうで見えないワンピースやブラウスを着用

色っぽい女性は、女性らしいファッションを普段から着用しています。ただし、露骨に胸元の空いた服や背中がが丸見えの服装は一歩間違えると下品になってしまうので色っぽいとは言えません。

色っぽい服装の定番は、膝丈までのワンピースやボタンが1つ空いたブラウスです。この両者に共通するところは、見えそうで見えないギリギリのラインを狙っている点。男性の想像力を掻き立てる服装は、色っぽさ満載です。


最強の色っぽい服装は、デコルテが見えるトップス

色っぽい服装の奥義とも言える、デコルテが見えるトップス。鎖骨がくっきり見えることで、女性らしい華奢なラインが強調されるので色っぽく見えます。しかも後ろから見ても、細い首と普段見えないうなじに興奮する男性も多いそうです。

ぜひデコルテを披露できるトップスを勝負服にしていきましょう。デコルテは、いつの時代も女性の色気を引き立ててくれるファッションです。


色っぽい女性の特徴⑧ 3秒以上じっと目を見つめてくる

ここからは仕草について細かく紹介していきます。色っぽい女性は、相手の目をじっと見つめる癖があります。「この子、俺のこと好きなのかな?」ってくらいじっと見つめてくるのでつい男性はドキッとしてしまうでしょう。しかも上目遣いで見てくるなら余計に目が離せないですね。

【参考記事】見つめ合う心理状態とは▽


見つめる時はニコっとした柔らかい視線で

時々、じっと瞳を反らさず真正面から見つめてくる女性もいますが、それは逆に怖い印象を与えてしまうことも。色っぽい女性は、ニコッと柔らかい笑顔で見つめてきます。何故か見つめられて悪い気がしない、むしろ癒やされるくらいです。色っぽい視線をゲットしたい女性は、ぜひとも柔らかい笑顔いっぱいにして見つめてみて下さい。


色っぽい女性の特徴⑨ 歯を隠しながら笑う

口を大きく開けながら大きく笑う女性は、明るくて接しやすいムードメーカー的なポジションを獲得しやすいですが色っぽさとはまた違う次元です。逆に色っぽい女性は、歯を隠しながら「クスクス」と控えめに笑います。この「クスクス」と笑う仕草に気品と落ち着きを感じるので、男性から見ると「女性らしい」人と高評価になるのです。

【参考記事】上品な動作が色っぽいなんてことも▽


色っぽい女性の特徴⑩ 「〜じゃね」と男言葉を使わない

言葉遣い1つ取っても色っぽいかそうでないか白黒ハッキリついていきます。意外と男性って女性の言葉遣いに敏感です。「〜じゃね」と男言葉を使う女性は、ボーイッシュな子と思われてしまうことが大半でしょう。

逆に男言葉を使わず、「〜ね」と女らしく語尾を終わらせる女性はそれだけで色気抜群です。意外と見落とせないところです。


喋るスピードもゆっくりが色っぽい

言葉遣いは綺麗だけれども、喋るスピードが早いとせわしない人に見えてしまうので色気があるとは言えません。早口になってしまう人は、ワンテンポゆっくり話すと落ち着いて見えて色気が倍増するでしょう。

ちなみに、ワンテンポ遅く話すテクニックは所々「ね」を使うこと。「私ね。今度引っ越すのね。でも、全然準備ができていないんだよね。」こうやってわざと「ね」を使うと、自然とゆっくり話すことが出来るので是非とも駆使してみましょう。

【参考記事】もっと色気について知りたい人はこちら▽


男が思う「色っぽい女優」を大公開

色っぽい女性の特徴を網羅した後は、男性から人気がある「色っぽい女優さん」をご紹介していきます。彼女たちの雰囲気や仕草、言葉遣いを参考にしていけば色っぽい女性に近づく一歩になるでしょう。男心をくすぐるポイントも交えながらお送りしていきます。貴方が真似したい女優さんは?


芸能界No.1の色っぽい女「壇蜜」

芸能人独特のゴージャスさよりも、黒髪ロングのサラサラ艶ヘアー×親しみやすいエロいお姉さんキャラが際立つ壇蜜さん。でも、その素性を更に深く見ると教員免許保持者だったり日本舞踊の師範代と多彩な教養を持つインテリな女性でもあるのです。

男心をくすぐるポイントは、手が届きそうな色っぽさ飽きさせない地頭の良さでしょう。色っぽさと知性。両方兼ね備えていきたいところですね。


サバサバした大人の魅力を持つ「吉瀬美智子」

ドラマ「昼顔」で一躍人気女優となった吉瀬美智子さん。ドラマでは艶かな人妻のイメージが強いですが、実際バラエティではサバサバとした気取らない性格と頼れる姉御肌なキャラが際立っています。

一見、クール系で頭の先から足の先まで綺麗なお姉さんに見えますが内面がサバサバしているというギャップに色気を感じる男性も多いと聞きます。

【参考記事】クールビューティな女性の特徴についてレクチャー!▽


年齢を重ねるに連れて色気が増す「井川遥」

年齢を重ねるに連れて熟した大人の色気が増す井川遥さん。結婚、出産というライフステージの変化を経て、周りを包みこむ温かい母性を放っていますが、若い女性には到底真似出来ない色っぽさでしょう。

井川さんの魅力は、内面の充実から。女優、奥さん、母親と何役もこなすうちに自然と身に付いた色気でしょう。井川遥さん系の色っぽい女性を目指すなら、身の周りの生活をまずは充実させることが一歩でしょう。


セクシーな眼差しと抜群のスタイルが話題の「大政絢」

身体の曲線美とセクシーな眼差しが人気な大政絢さん。色っぽい女優さんの中では、若手に位置していますが、見た目からは想像が出来ない可愛らしい天然な性格がファンの心を掴んでいます。

大政さんの場合、しっかりしてそうに見えて意外と抜けてるという「隙」が色っぽさを感じさせます。完璧主義な女性は、大政さんのように隙を作ってみるとそこに色っぽさが生まれるかもしれませんね。

【参考記事】今こそ知りたい天然女子とは?▽


色っぽい女性はモテるのか?

色っぽい女性は、結果男性からモテるかというのが気になるところですね。そもそも色っぽいというだけで、男性に「女性らしい人」と思われる確率が上がるのでスムーズに恋愛対象内に入ることが出来るのです。

合コンや飲み会で初対面の男性の前でも色っぽさが発揮出来れば、「もう1度会いたい」と自然と思われるでしょう。なので、色っぽい女性になれば自然とモテに近づくのでデメリットはなくむしろメリットしかないです。

【参考記事】色っぽい女性以外にもモテる女の条件を大公開します。▽


色っぽい女性の真似をしながら、日々女磨きの徹底を。

色っぽい女性の特徴についてお届けしました。色っぽい行動や仕草をマスターするには、完全コピーをすることも大事ですがそれ以上に日々女磨きの徹底が大事です。そもそも色気は、急に出るものではありません。日々、どれだけ自分の内面を磨いたか女性らしい身なりになるように気を配ったか。ここで差が出てきます。どんな女性でも訓練次第で色気は身につけられると思うので、後はやるかやらない貴方次第です。

【参考記事】男が思う綺麗な女性の特徴をレクチャーしていきます▽


【参考記事】美しい女性ってどんな人?▽


【参考記事】男性に聞いてみたいい女の特徴を大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事