会話中に見せる男性の脈ありサインとは|好きな人との距離の縮め方も紹介!

好きな人と話している時、「相手も自分のことを好きだったらいいのにな」と思いますよね。実は男性も好きな人の前では会話中に脈ありサインを出してくれているのです。そこで今記事では、男性が好きな女性に見せる脈あり&脈なしサインを大公開!片思い中の女性は必見ですよ。

男性が会話中に見せる脈ありサインを大公開!

会話中に見せる男性の脈ありサイン

男性と話していて「これは脈ありなのかな?」と悩んだ経験がある女性は多いでしょう。

特に相手が好きな人だと、自分に気があるのかどうかを会話の流れで知りたいもの。

この記事では、男性が会話で見せる脈ありサインや脈なしサインについて解説した上で、男性と距離を縮めたい時の話題の選び方についてご紹介します。


男性が会話の中で見せる脈ありサインとは

男性が会話の中で見せる脈ありサイン

気になっている男性との距離を縮めたいけれど、どうアプローチしたらいいのか分からないという場合は少なくありません。

そんな時は、好意を持ってくれているかどうかを会話やLINEのやりとりから探るという方法があります。

男性が会話をしている間にどういった言動をすると脈ありと考えていいのか、脈ありサインについてご紹介します。


脈ありサイン1. 「可愛い」「綺麗」といった褒め言葉をかけてくれる

男性は、好意を持っている女性とは楽しい会話をしたいと思っています。そのためには、相手が喜んでくれそうなことを無意識にしようとするのです。

例えばストレートに「可愛いね」と外見を褒めたり、「いつも優しいね」と性格を褒めたりする場合は、好意を持ってくれている証拠。

相手に好かれたいから褒めるという行動に出るのです。


脈ありサイン2. 相手から積極的に質問を投げかけてくれる

気になる女性のことは何でも知りたい、そう思うのは男性の自然な心理です。

直接の会話やLINEで男性側から質問してくることが多いなら、脈ありサインだと考えていいでしょう。

「好きな食べ物って何?」「休日は何をして過ごしてるの?」などとこまかく聞いてくるほど、好意を持っている可能性は高いと言えます。


脈ありサイン3. 真剣な悩みや相談をしてくる

男性が女性に見せる脈ありサインは真剣な悩みを相談してくる

男性は基本的に、悩みがあっても一人で考えて解決しようとする傾向が強いです。ただし、信頼できる相手であれば職場や仕事などの悩みを打ち明けることもあるでしょう。

気になる男性から「これどう思う?」と真剣な内容の相談を投げかけられたら、男性にとって心を開ける相手だと思われているサインです。

好意を持ってくれていると考えていいでしょう。


脈ありサイン4. 「〇〇したい」など将来に関する話を語る

男性にとって、自分の話を親身になってきてくれる女性の存在は嬉しいもの。

特に自分の考えや価値観を受け入れてくれる人だと分かると、楽しくなってさらに将来の希望などの話をし始めます。

「海外留学に行ってみたいんだ」「本当はこういう仕事をしたいんだよ」などと、会話やLINEのやり取りで将来の話が出てきたら、脈ありサインと言えるでしょう。

さらに、恋愛や結婚に関する将来についても触れてきたら、脈ありサインの可能性がかなり高くなります。


脈ありサイン5. 自分の経験談や価値観などを素直に開示してくれる

気になっている女性にはできるだけ自分のことを知ってほしい、それが男性の素直な気持ちです。

自分の人となりを理解してもらえると嬉しいですし、自然な形で女性との心理的な距離を縮めたいと思っています。

「学生の頃こんなことをしていた」など過去の経験について話したり、「こういうのっていいよね」などと好みなどを説明してくるなら、関係を深めたいと考えている証拠です。


脈ありサイン6. 食事や飲みなど、デートに誘ってくる

男性が女性見せる脈ありサインは食事に誘ってくる

男性からすると、恋愛対象として見ている女性とはできるだけ会う機会を増やしたいものです。

LINEでやりとりしていても、できれば直接会えるデートをたくさんしたいと考えて、誘うきっかけを探しています。

例えば、好きな食べ物の話題で盛り上がっていて「魚が好きなら〇〇というお店が美味しいよ、今度一緒に行かない?」などとデートに誘ってくるかどうかで、脈ありか脈なしかを見分けることができるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン7. 「好きな人とか彼氏はいるの?」と恋愛について詮索する

好きな人に恋人がいるのかどうか、気になるのは誰しも同じです。

もし恋人がいなければアプローチしたいので、会話やLINEでそれとなく聞いてきます。

「彼氏はいるの?」と直接聞いてくる場合はもちろん、「ここに一緒に行きたいけど彼氏がいたら悪いな」と遠回しに恋人の存在を確認するような質問をする場合は、男性が好意を持っていてアプローチできるチャンスがあるかを探っている可能性が高いです。


脈ありサイン8. こちら側の会話に対して大きくリアクションを取ってくれる

気になっている女性と会話している時間は、男性にとってとても楽しいひと時です。

話が盛り上がれば嬉しいですし、彼女の状況に興味があるため、自然とリアクションが大きくなるもの。

会話の内容に大きく頷いくれたり、身を乗り出してくるような態度が多い場合、相手に対する関心がとても高いことを示しています。

リアクションの大小は脈ありかどうかを見分ける方法の一つです。


脈ありサイン9. 無邪気にイジったり、からかったりしてくる

男性が女性に見せる脈ありサインはいじってくる

好意が高まるあまりに軽く意地悪をしたくなるのは、男性によくある行動パターンでしょう。

距離を縮めたいけれど照れくさいため、わざとからかったり意地悪な言い方をして反応を見ているのです。

好意を持っているので彼女を傷つけようという意図はなく、ちょこっとからかうことで会話が盛り上がるといいなと考えています。

子どもっぽいと思うかもしれませんが、男性としては恥ずかしさゆえにとっている行動なのです。


脈ありサイン10. 話している最中は、笑顔で楽しそうな表情を浮かべている

脈ありか脈なしかを見分けるには、会話中に男性がどんな表情で話しているかを観察するといいでしょう。

冷静に淡々と話していれば、単なる友人や職場の仲間と考えている可能性が高いですが、常にニコニコしていて楽しそうなら恋愛対象として見ていると考えられます。

さらに、会話の内容に関係なく目がよく合うならもっと脈ありですよ。

【参考記事】はこちら▽


反対に会話の中で分かる男性の脈なしサインは?

男性の会話中でわかる脈なしサイン

男性との何気ない会話の中に脈ありサインが含まれているのと同じく、逆に異性としては意識していない脈なしサインが含まれていることもあります。

脈ありサインと同じく、脈なしサインについても知っておくと男性の心理がつかみやすくなります。

会話の中で出てくる男性の脈なしサインについてご紹介します。


脈なしサイン1. 相づちが適当で、明らかに話を聞いていない態度が見受けられる

異性として意識していない女性に対して、男性は一定の距離から近づこうとはしません。友人や職場の仲間という立場を崩さないよう、会話も当たり障りのない内容になります。

適当に相槌を打つ、話を聞き逃す時があるといった態度が見られることも。女性に対してあまり関心がないため自分から話を深掘りしないのです。


脈なしサイン2. 女性の話に一切耳を傾けず、終始自分の話しかしない

好きではない女性と話す時、男性は好かれようという思いがないため、会話を一方的に進めることがあります。

会話のキャッチボールができず、男性の話をずっと聞いている状態なら脈なしだと考えていいでしょう。

会話をしている女性に関心がないため、自分が話したいことだけを話して満足しています。脈なしの相手には、相手に理解してもらおうという努力をしないのです。


脈なしサイン3. 明らかに自分ではない女性との恋愛相談をされる

男性のは別の女性の相談をされる

気になっている女性がいると、男性はその女性についていろんな情報を得ようとします。

しかし、なかなか話しかける勇気が出ない場合、彼女の友人である女性に相談して彼女へのアプローチが成功する可能性を探るのです。

「彼女はどんな男性が好き?」「彼氏はいないの?」などと、会話やLINEで自分ではない女性の話ばかりされるなら、その男性から異性として意識はされていないでしょう。


脈なしサイン4. 男性からほとんど質問してこない

友人や職場の仲間として女性を見ている場合、男性はその相手に大きな関心は持ちません。

例えば同じ職場にいるなら、仕事に関することなど必要なことは聞いてくるかもしれませんが、それ以外は質問してこないでしょう。

恋人の有無や休日の予定など、プライベートに関する質問が会話やLINEのやりとりの中で出ないなら、男性にとってはあくまでも職場の仲間という存在で、異性としては見られていない可能性が高いです。


脈なしサイン5. 以前、女性が話した内容を全く覚えていない

好きではない女性との会話は、男性にとってあまり重要なことではありません。

女性に対する関心が薄いため、会話の大筋は何となく覚えていても、細かい部分はほとんど忘れています。

「そんなこと言っていたっけ」「もう一回最初から話して」などと言われたら、会話に意欲的ではないということ。ほとんど脈はないと考えていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


付き合う前の男性と距離を縮めるのに最適な話題とは

付き合う前に距離を縮める最適な話題

好意を持っていてそろそろ付き合うかもしれない男性がいるけれど、どんな話題を話せばより仲良くなれるのか悩むもの。

同じ会話をするなら、お互いに盛り上がる話題を選びたいですよね。

ここからは、付き合う前の男性との距離を縮めるのに効果がある話題についてご紹介します。

【参考記事】はこちら▽


話題1. お互いの趣味や好きなものについて話す

付き合う前はどんな会話をしていても楽しいものです。

しかし、より深くお互いのことを知りたい時期ですから、相手の好きなものについて話題にするとさらに会話が弾むでしょう。

趣味や今ハマっていること、関心があるニュースなどを話すことで、相手のことを知ると同時に自分のことを知ってもらうきっかけになります。


話題2. もはや鉄板ともいえる、お互いの地元トーク

まだ知り合って日が浅いなら、お互いのことをあまりよく知らないという場合もあるでしょう。

特に出身地が違うと、その地域ならではの風習や子供の頃の遊び方など、違う点がいくつも見つかって楽しいもの

「そんな行事があるんだ」「その遊びってどうやるの?」など、意外に会話が盛り上がる内容になることも多いのでおすすめです。


話題3. 好きな食べ物など、食事に関する話題もデートに繋げやすい

付き合う前に距離を縮める話題は食事の話

付き合う前はお互いにぎこちなく、照れくささもあって会話が途切れがちになることがあります。そんな時は、聞かれてもすぐ答えられるような話題を取り上げるといいでしょう。

好きな食べ物や飲み物、最近話題になっているお店のメニューなど、食べ物に関する話題は話が弾みやすいです。

また、会話でつかんだ相手の食べ物の嗜好に合わせてデートのお店を選ぶヒントもなります。

【参考記事】はこちら▽


話題4. 動物好きな男女の場合、ペットの話題も非常に盛り上がる

会話を盛り上げるコツの一つは、共通の関心事を話題にすることです。事前に興味のあることや共通点が分かっているなら、それらをテーマに話すとスムーズでしょう。

例えば二人とも動物が好きなら、「ペットを飼っているの?」と質問するのも一つの方法です。

ペットを飼っていても飼っていなくても、動物の話題で会話が弾むはず。


話題5. 社会人の場合、お互いの仕事に関する話題もおすすめ

男性も女性も社会人なら、付き合う前にお互いどういった職場でどんな仕事をしているのかというのは関心が高いことです。

デートの頻度にも影響する可能性があるので、仕事について話すことでお互いの普段の過ごし方を知るきっかけになります。

また、会話の中で、今やっている仕事に対して努力している姿勢を垣間見る機会があるでしょう。

「頑張っているんだな」と、さらに好きになるかもしれません。


気になる男性の脈ありサインは会話から見抜いてみて。

男性の脈ありサインは会話から見抜いて

気になっている男性と話すことはあっても、彼の本音が分からないという悩みがあるとモヤモヤするものです。

会話の内容だけでなく、会話中の態度もあわせて観察することで、脈ありなのか脈なしなのかが分かるでしょう。

この記事を参考に、会話の中で男性が見せる脈ありサインを頭に入れて、彼との会話での雰囲気をしっかり観察してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ