女慣れしていない男は優良物件!意外にモテる男の特徴や落とす方法を解説

草食系男子という言葉もあるくらい、女慣れしていない男性の割合は増えています。実は、女慣れしていない男性こそ、女性にとって最高の優良物件!付き合う彼氏はもちろん、結婚に特に向いている男性です。今回は、女慣れしてない奥手男性の特徴とモテる理由、アプローチ方法を解説していきます。

女慣れしていない男性って意外とモテる存在。

女慣れしていない男性

今まで女性と付き合ったことがない、付き合ったことがあっても数えるほどしかないという女慣れしていない男性が、最近増えています。

頼りないというイメージが強いかもしれませんが、実は女性にとっては最高の相手となる可能性を秘めています。

そこでこの記事では、女慣れしていない男性の特徴やモテる理由を解説した上で、女慣れしていない男性へのアプローチ方法をご紹介します。


女慣れしてしていない男性の特徴を徹底ガイド!

女性慣れしていない男性の特徴

それなりの恋愛経験がある女性なら、男性との会話の内容や態度によって「この人は女慣れしていないな」とすぐ分かります。

しかし女性側も恋愛経験が少ないと、相手の男性が女慣れしているかしていないかを判断しづらいもの。

女慣れしていない男性の特徴をまずはつかんでおきましょう。


特徴1. 真面目すぎて女性にどう接して良いのか迷ってしまう

女慣れしていない男性は、いろんなことに対して真面目です。

仕事や趣味に対して中途半端に取り組むのは嫌なのできちんと向き合う傾向が強く、それは女性に対しても変わりません。

ただし、経験の少なさからうろたえてしまうことも。

真剣に対応しようとするあまり緊張しすぎて会話が途切れがちになったり、目を合わせられなかったりと不器用な態度を取ってしまうという特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 女性と話すのが苦手で、何を話して良いのかテンパってしまう

これまでに女性と話したりデートしたりした経験が少ないため、女性とどう接したらいいのか迷うというのが女慣れしていない男性の特徴です。

話しかけたくても喜んでもらえる話題が分からないため、女性と会話する機会があると極度に緊張してしまいます。

こうした状況が続くと、女性と話すことに苦手意識を持つようになり、自信がなくなってますます女性との接点を持たなくなることもあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 学生時代はスポーツに打ち込んでいたり、男社会で今まで生きてきている

女性慣れしていない男性は学生時代にスポーツへ明け暮れていた

女慣れしていない男性は、学生時代に女性が近くにいない環境で過ごしていた時間が長いという特徴が見られます。

運動部に所属していたり、文科系でも男性がほとんどの部で活動していたりといった状況が続くと、周りにいるのは男性ばかりになってしまい、女性が近くにいないため女性と接する経験があまりありません。

男性が多い環境で過ごしてきたので女慣れしていないと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 女性に対して気を遣いすぎてしまい、どこがたどたどしい

女慣れしていない男性は、女性との接点を持った経験が少ないため、どのように女性に接したら喜んでもらえるのかがよく分かりません。

過剰なほど女性に対して気を遣うのが特徴です。

失礼がないようにしようと考えるあまり、沈黙が生まれるのが怖くてずっと話しかけ続けたり、お店の出入りの際にエスコートしようとはするものの、ぎこちなくてうまくいかないといったことも珍しくありません。


特徴5. LINEが苦手で、レスが基本的に遅い

女性との接点が少なく、女性と電話やLINEなどをした経験がほとんどないために、女慣れしていない男性はLINEの使い方が総じて不器用です。

LINEそのものは普段から使い慣れていても、相手が女性となると緊張してしまい、レスが遅くなる傾向にあります。

リアルタイムにやり取りを楽しめるのがLINEのよさですが、女性とのlLINEが不慣れなためにLINEが続きません。


女慣れしていない男性の恋愛観は?

女性慣れしていない男性の恋愛観

女性との接点が少なく、女慣れしていない男性でもこだわっている恋愛観があります。

チャンスさえあれば、女性と付き合って楽しい毎日を送りたいと思っているのです。

女慣れしていない男性の恋愛観とはどのようなものなのかを見ていきましょう。


1. 恋愛に関しては完全に奥手で、基本は女性にリードして欲しい

女慣れしていない男性は、これまで女性と付き合った経験がゼロもしくはとても少ないため、自分から積極的にアプローチする勇気が出ません。

気になっている女性がいたとしても、遠くから見ているだけだったり、好きな気持ちをうまく表現できずぎこちない態度でしか対応できないことが多いです。

いわゆる奥手の状態なので、自分がリードするよりも女性にリードされて恋愛をしたいと思っています。

【参考記事】はこちら▽


2. 女心が分からないため、どんなデートプランを組めばいいか考えられない

女性との接点が少ないと、女心に対する知識がなく、経験から想像する力もありません。

女慣れしていないために女性ウケするデートの内容が分からず、雑誌や漫画、ネットなどで「女性はこういうデートが好き!」という特集を見て鵜呑みにしているケースも多いです。

しかし、自分が立てたデートプランを喜んでもらえるか自信がなく、デートプランを女性まかせにしてしまうこともあるでしょう。


3. 女性側が明らかな脈ありサインや好意を送っても、気づかずに見落としてしまう

女性慣れしていない男性は脈ありサインを見落としがち

もともと男性は、他人の感情を細かく察知する能力はあまり高くありません。

女性の微妙な感情の動きに気づかないことが多いです。

そのため、女性側が好意を持ってくれていてさりげなく男性に脈ありサインを送っていても、気づかないまま他の女性と同じように接したり無意識にスルーしてしまいます。

周囲から「あの子お前のことが好きなんじゃない?」と言われて初めて気づくのです。

【参考記事】はこちら▽


4. 自分から告白するのに抵抗がある

女慣れしていない男性は、女性が自分をどんな風に見ているのかを察したり、想像してフォローすることが苦手です。

女性からの脈ありサインを見逃した経験があれば、さらに自信を失っている可能性があります。

また、男性としてのプライドもあり、振られると恋に失敗したと考えがちです。

容姿はイケメンでも、失敗の経験を増やさないために自分から告白するのは抵抗があるタイプは多いと言えます。


実はモテるかも!女慣れしてしていない男性と付き合うメリット、デメリット

女性慣れしていない男性のメリットやデメリット

女性からすると、女慣れしていてる男性が魅力的だというイメージが強いでしょう。

しかし逆に考えると、女慣れしていない男性は女慣れしている男性にはない面を持っていると言えますし、実際に女慣れしていない男性がモテるケースもあります。

女慣れしていない男性と付き合うメリットとデメリットとはどういったものなのでしょうか。


女慣れしてしない男性と付き合うメリット

まずは、女慣れしていない男性と付き合うとどのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

今まで女慣れしている男性とばかり付き合ってきた女性にとっては、新鮮で魅力的な面がたくさんあると気づくかもしれません。


メリット1. 自分の理想の彼氏に染められる

女慣れしていないということは、「女性とはこういうもの」というその人なりの固定観念が強くないことでもあります。

どんなことをすれば女性が喜んだり怒ったりするのかをよく知らないわけですから、彼氏になれば女性は自分の好みや価値観を伝え続けて、理想に近い彼氏にしていくことができるのです。

一人の男性をイケメンに育て上げていく感覚で、自分の理想の彼氏に近づくたびに育て上げる喜びを味わえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


メリット2. 誠実で一途に愛してくれる

女性慣れしていない男性は一途に愛してくれる

女性と付き合った経験がないだけに、女慣れしていない男性はとても純粋です。

「こういう時こうしてほしい」と女性から伝えると、変な先入観がないので「そうか、そうすれば嬉しいんだ」とストレートに受け止めてくれます。駆け引きをして自分が有利なように操作しようといった下心もありません。

彼女に対して誠実で、常に一途に愛してくれるため、モテる機会が増える可能性があります。

【参考記事】はこちら▽


メリット3. 浮気を疑ったり、心配したりする必要がほとんどない

女慣れしていない男性と付き合うと、自分だけを大切にしてくれるというメリットがあります。

女性と接点がなく交際したことがない分、恋愛に対して誠実に向き合おうという気持ちが強いので、二股をかけるといった器用なことはそもそもできません。

愛情表現は上手ではないかもしれませんが、多少不器用な面がありながらも一途に愛してくれる姿が、女性にとってはイケメンに感じるでしょう。


女慣れしてしない男性と付き合うデメリット

女慣れしていない男性と付き合うメリットと同時に、女慣れしていない男性と付き合うデメリットについても知っておくことで、女慣れしていない男性と付き合うヒントが得やすくなるもの。

女慣れしている男性にはないデメリットについて詳しく紹介していきます。


デメリット1. リードされたい女性の場合は、少し物足りない

女性慣れしていない男性jはリードするのが上手じゃない

女性の多くは、彼氏に頼りたい、甘えたいという願望を持っています。

「次はここに行くよ」とぐいぐい引っ張ってくれると、男らしさを感じてキュンとなるのです。

しかし女慣れしていない男性は奥手なので、女性の願望に気づいて対応する余裕がありません。

女性からすれば「女心がわからない人!」とイライラさせられたり、「私を好きなのだろうか」と物足りなさを感じることは少なくないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デメリット2. なんでも女性側が決める必要があるため、少しめんどくさい

女慣れしていない男性は、デートの経験がほとんどないため、デートプランを立てるのが非常に苦手です。

女性側から「次のディナーはイタリアンがいい」「今度のデートで映画に行きたい」などと言えばその通りにはしてくれますが、自分からプランを提案することはほとんどありません。

女性からすれば落とすのが比較的容易ですし、デート内容を自分で決められる自由度はあるものの、それ以上に自分ですべて決めなければいけないためイライラすることも多いでしょう。


デメリット3. 彼氏に対して、優しいとは思うがドキッとしたり、ときめいたりはしない

女慣れしていない男性からすると、女性は未知の存在です。

何が好きでどんなことをすれば喜ぶのか、といったことがまだよく分からないため、ひとまず言うことを受け入れて優しく接しようと努めます。

しかし女性は優しいだけではすぐ飽きてしまいます。

いつも自分の意見を受け入れてくれるという安心感がマンネリに変わると、ときめきがなくなって楽しくないと感じる機会が増えるかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


女慣れしてしない男性を落とすアプローチ方法は?

女性慣れしていない男性へのアプローチ方法

気になっている男性が女慣れしていないタイプの場合、アプローチの仕方を迷うという女性は多いでしょう。

女性に対する免疫がないので、積極的すぎるとかえって引かれてしまうかもしれないという不安が残ります。

女慣れしていない男性への効果的なアプローチ方法についてまとめてみました。


アプローチ方法1. 女性側からLINEや電話をしたり、デートに誘ってみる

女慣れしていない男性と何となくお互いに好意を抱くような雰囲気になっても、男性は女性との交際経験がないので、積極的にアプローチしてくれるとは考えづらいでしょう。

他の女性に取られたくない、自分と付き合ってほしいと思うなら、女性側が行動する必要があります。

積極的に話しかけたり、LINEや電話をしたり、デートに誘って状況を整えると男性もその気になるかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法2. 男性が口下手なため、女性が質問を振ったり、トークを盛り上げてあげる

恋愛経験がそれなりにある女性が、女慣れしていない男性を振り向かせたい場合は、男性のプライドを上手にくすぐりながら、自分に興味を持ってもらうよう誘導すると効果的です。

たとえば会話が続かない場合でも、女性側から男性が答えやすいような質問をしてあげて「すごいですね!」「そんなことができるなんて素敵!」などと褒めてあげると、男性もまんざらではない気持ちになります。

何とか盛り上げようとする女性に好意を持つようになるでしょう。


アプローチ方法3. 少しずつ仲良くなり心を開いてもらう距離を築く

女性慣れしていない男性は徐々に距離を縮める

女慣れしていない男性は、女性に興味があってもどうアプローチしていいか分からずにいます。

女性側から距離を縮めてもらうことは嫌ではありませんが、積極的すぎるとどうしていいか分からず引いてしまうことも。

女慣れしていない男性に対してアプローチする際は、まずは話しかけたり会ったりするのがおすすめです。

時間をかけて少しずつ親しくなることで、男性の心も開きやすくなり、ゆっくりですが確実にいい関係を築けるでしょう。


アプローチ方法4. 女心が読めない鈍感な人も多いため、単刀直入に告白してみるのもアリ!

少し刺激的にアプローチするなら、あえて直球で「好きです!」と伝えてしまうのもひとつの方法です。

女慣れしていない男性は遠回しに好意を伝えてもほとんど気づきません。

アプローチしているつもりの女性側としては、なかなか伝わらないとイライラするものです。

しかし伝わりやすいようにあえて率直に気持ちを伝えれば、どんなに鈍感な男性でも「そうなんだ」と女性の気持ちに気づいてくれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


実は女慣れしていない男性って結婚相手に最適と言われている

女性慣れしていない男性は結婚相手に最適と言われている

女性からすると、女慣れしている男性の方がモテる上に頼りがいがあるように感じますが、実は結婚相手として考えるなら、女慣れしていない男性のほうがより適しているという意見は多いです。

誠実で純粋で浮気をしないタイプの男性が一番

この条件にぴったりと当てはまるのが女慣れしていない男性なのです。

適齢期を迎えている女性なら、女慣れしていない男性にアプローチする価値は十分にあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女慣れしていない男性の心を掴みましょう。

女性慣れしていない男性の心を掴む方法

女慣れしていない男性は、恋愛経験が少ないために女性に対して誠実でありたいという思いがより強いタイプが多いです。

相性がよければ、女性が主導権を握りつつもお互いを信頼し合えるいいカップルになる確率は高いですよ。

気になる男性が女慣れしていないタイプで落とす方法を知りたいと思っているなら、この記事を参考にいい関係を築く一歩を踏み出してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事