職場や友達にいる「うざい女」の特徴集。LINEや行動に現れる性格の悪さとは

職場や友達、顔見知りの中にうざい女子って一人はいますよね。話し方に棘があったり、マウンティングしてきたり…。今回は身近にいるうざい女の生態を徹底調査!うざい女性がよく言う口癖から、性格が悪さがにじみ出る行動やLINE内容まで、うざい女あるあるをご紹介します。

「この人、うざい」って感じる瞬間ありますよね?

職場にいるうざい女の特徴

あなたの身の回りに「この人ちょっとうざいな」と感じる女性はいませんか?声がやたらと大きかったり、空気を読んでくれなかったり、面倒な言い回しばっかりしていたり。人によって何を「うざい」と感じるかはさまざまですが、今までに一人は「うざい」と思う女性に出会ったことがあるはず。

今回は誰もが「うざい」と感じる女性の特徴を紹介していきます!うざい女の特徴を知りたい人はもちろん、「自分はうざいって思われてないかな?」と心配している女性や、うざい女が身近にいるときの対処法を知りたい人も必見ですよ。


そもそも「うざい」とは

ウザイの意味

うざいとは「うざったい」の略。「うっとうしい」「わずらわしい」「うるさい」「面倒臭い」「気持ち悪い」「邪魔」などの意味全てをまとめて「うざったい」と言います。主に「不快さ」を表現する時に使われる若者言葉です。


「うざい女」とは

うざい女とは、うざったいところがある女のこと。うっとうしく付きまとってきたり、一緒にいて相手を不快な気持ちにさせる女子のことです。

また、相手をするのが面倒なくらいわずらわしいところがあるなど、うざい女にはマイナスイメージしか浮かばない人もいるでしょう。

「うざいところはあるけど、友達だから」と許せる低レベルの「うざい女」と、うざすぎて存在自体が嫌いになる高レベルの「うざい女」が存在しています。


典型的なうざい女の5つの性格

典型的なうざい女

うざい女の定義について、なんとなくわかったところで、まずは典型的なうざい女の性格を見ていきましょう。周りにいる女性と比べながら読んでみてくださいね。


1. 相手をするのが大変な極度のかまってちゃん

かまってちゃんのうざい女は、常に誰かに相手をしてもらいたいという気持ちが強いです。

相手が忙しそうにしているのに「聞いてくださいよ〜!」などと、タイミングを考えずに話しかけることも。さらに「忙しいからまたあとで」と断られるとスネるのです。

「相手の事情は関係ない」と自分中心で物事を考えるかまってちゃんのうざい女。どんなときでも、自分の話を聞いてもらいたいと思っていますし、遊んでくれないと機嫌が悪くなるのです。


【参考記事】かまってちゃんの特徴も合わせて知っておきましょう▽


2. 誰に対しても嫉妬深い女性

彼氏に「今日は誰と遊んでたの?私とは遊んでくれないのに!」と詰め寄るのもうざい女の行動パターンです。一度や二度であればかわいいものですが、毎回となると相手をするのも面倒になります。

中には女友達に「最近私と遊んでくれなくない?あの子の方が楽しい?」とヤキモチを妬くことも。異性同性問わず嫉妬深い女は、うざい女と思われやすいでしょう。


【参考記事】嫉妬深い女性は彼女にしたら苦労しますよ…!▽


3. 態度が急変!裏表の激しい女性

誰にでも態度の裏表はあるものですが、裏表の差が激しすぎるとうざい女として認識されてしまいますよ。

人によって態度をコロコロ変えたり、自分が今つまらないからと言って、周りが楽しんでいるのにつまらない雰囲気を出すような女は「あいつはうざいから」と、友達があなたからどんどん離れる原因にもなります。

気分屋で裏表があるのも仕方のないことですが、自分をコントロールできない女は敬遠されがちです。


【参考記事】異性や同性から「この女、怖い…」と思われているかも▽


4. 何に対してもマイナスのこじらせ女子

基本的にマイナス思考な女は、フォローをするのが面倒くさくてウザいと思われがち。

「私なんてブスだから…」とマイナスになられたら「そんなことないよ!〇〇はかわいいよ!」と言わなくてはいけないのが女の世界。毎回フォローをするのが面倒ですよね。

また、友達との恋愛話でも「へー、いいじゃん。それで?」などとリア充に対して、敵対オーラを出すようなこじらせ女子もウザがられがち。


【参考記事】こじらせ女子に会ったときの対処法を教えます▽


5. 常に自分が一番だと思っている勘違い女子

「顔も私が一番かわいい、性格もいいし、かしこい!」と常になんでも「自分が一番!」だと思っている勘違い女子もうざいです。

自分が一番だと思っている勘違い女子は、どの男性も「私が話しかけたらうれしいはず」と思っています。不特定多数の男性の彼女面をすることもしばしば。

男性は勘違いして彼女面されても扱いに困るので、勘違い系女子はうざいと思われがちです。


【参考記事】変に自分に自信がある女性は男性から「痛い女」と思われます▽


うざい女のあるあるな特徴って?

うざい女あるある

続いては、うざい女によくある特徴について。

  • うざい女の行動の特徴
  • うざい女のLINEの特徴

この2つの詳しい特徴を教えるので、女性は自分が当てはまっていないか確認してみてくださいね。


うざい女の行動あるある

まず始めは、うざい女によくある行動パターン。今まで、ついついやってしまっていたことも、友達から「うざい」と思われている可能性があるから気をつけて。


1. 自分に過失があっても「自分は悪くない」と逃げる

うざい女は、職場などで何かミスをしたときに逃げる人が多いかも。

「すみませんでした」と一言でも謝ればいいものを「でも、あの人も悪いんです」と共犯者をつくろうとしたり、明らかに張本人なのに「私じゃないです」と知らないふりをしたり。

周りの人を振り回すことにもなるので、自分のミスや間違いを認められない人は「うざい人」認定されがちですね。


【参考記事】男性からモテるのは性格の良い女性ですよ。▽


2. 何をするにも常にマウンティングをしたがる

話しの内容から「うざさ」がわからないマウンティング女は、一見すると「どうしてあの人が嫌われているんだろう?」とわからないもの。

しかし、相手が話してる途中で「私、○○の新作をキャッシュで買っちゃったんだよね」など、なんでもマウンティングを取ってくるのです。

マウンティングをしていることを本人は気付いていないことが多く、もはや口癖のようにマウンティングしているという女性も…。


【参考記事】マウンティング女子は確実にモテない女になっていますよ▽


常に周りは自分より下だと思っている

周りには自分より下の人間しかいないと思っている女もうざいと思われがち。「自分のことを尊重してくれない。見下している!」と、明らかにわかる人とは仲良くしたくないですよね。

「下に見られている」と思った時点で、離れていく人も多いでしょう。うざがられる性格の人の中でも、友達がいなくなってしまうタイプの「うざさ」は、周りを見下しているタイプの人かもしれませんね。


3. ひたすら彼氏や家族の自慢をしてくる

「また彼氏からプレゼントもらっちゃった〜」「パパが社長で、関係者のコネがあるからライブチケット手に入ったんだ〜」など、自慢が多いのもうざい女の特徴。インスタにもらったものを投稿して自慢する女子もこの系統です。

本人は、この間あった出来事として友達に共有したいのかもしれません。しかし、聞く側は自慢に付き合わされているので、いい気分はしないものです。

本人がすごいことをしたのであれば別ですが、彼氏や家族に興味はありません。興味のない出来事をひたすら話してくる人はうざいと思われがちです。


4. 空気を読まずにズカズカと発言する

うざい女の発言

友達と「温泉旅行に行こう!」と計画を立てて、「この温泉にして、2泊しよう!」とほぼ決まりかけているときに「そもそも私、他人とお風呂に入るの苦手なんだよね」などと、場の空気を壊すようなことを言い出す人はうざいと思われがち。

みんなで考えた時間や決まるまでの苦労を考えず、「自分がイヤだから、気分じゃないから」という理由で、最初から考え直させようとさせるような人はうざがられてしまいますよ。


ナイーブな話にもどんどん聞いてくる

失恋をしたばかりの人に「なんで別れたの?浮気?」という質問や、「詳しく教えてよ~」と人によってはナイーブなことをズカズカ聞いてしまう人は「うざい」を通り越して嫌われてしまいますよ。

相手が言いたくないという気持ちを想像できず、「自分が気になるから」という理由だけで聞いてしまう人とは、あまり関わりたくないと思うものです。


5. 二言目にはいない人の悪口を言う

悪口が口癖になっている人は「うざい」を通り越して「関わりたくない人」になってしまうもの。

「あの人って本当に何考えてるか分からない」「性格悪いよね」「生理的に受け付けない」など、誰かの悪口ばかり。

一緒にいると自分も悪口を言っている人だと思われるので、いつも人の悪口を言うような人とは一緒にいたくないですよね。


【参考記事】人の悪口を平気で言う女はしたたか女子かも▽


6. 嫌いな人への態度が異常に悪い

裏表が激しく、嫌いな人への態度が異常に悪い人はうざいと思われてしまいます。

自分にとってメリットになる人の前では、いい子を演出します。逆にどうでもいい人の前では、適当な態度を取るのです。それを見てドン引きされることも。

裏表が激しいということは、うざいと思われても仕方ないですし、なかなか信頼を得ることもできないでしょう。


7. 嫌なことがあった時に、すぐに不機嫌になる

嫌なことがあると態度が急変

男性とデートをしているとき、少し嫌なことが起きてしまっただけで不機嫌になってしまう女性は「うざい」と思われがち。

「目当てのお店が定休日だった」「食べたかったパフェが売り切れだった」くらいで不機嫌になっていたら、男性は扱いにくくてめんどくさいなと思うでしょう。

また、すぐに機嫌がなおらず、ずっと嫌な態度だったら男性からモテないでしょうね。


【参考記事】自分勝手なタイプは男を振り回す「さげまん女」かも▽


8. 男の前では態度を豹変する

女性には「なんでこんなミスしてるんですか?」というような冷たい対応をしているくせに、男性の前では厳しい態度を一切見せない女性もうざい女の典型。

女性には冷たいのに、男性には「これ、○○さんにしか頼めなくて〜」「間違ってるところは、ついでに私が訂正しておきましたよ」というような明らかに違う対応をしているのは、周りから性格が悪いと思われているかも。


いわゆるぶりっ子女性と言うことも…

男性の前でか弱いフリ、女の子らしいフリをする「ぶりっ子」。少しはかわいいと思って騙せる男性もいるかもしれませんが、過剰なぶりっ子は引いてしまいますよね。

職場でもプライベートでも、常に甘えたような声を出していたり、か弱い女のアピールをして男性にペットボトルを開けてもらったり。男性に助けてもらって当たり前だと思っているので、うざいと思われがちです。


【参考記事】ぶりっ子女は隠れメンヘラの特徴にも当てはまります▽


9. 他の人の行動に対して常にマイナス意見をぶつける

時には必要なマイナス意見があるかもしれませんが、毎回となると話は別。

「今度、食べ放題行く予定があるんだ~」と会話をしているだけなのに「でも、食べすぎると太っちゃうよ?」のような、楽しい話をしているのにマイナス意見を言われるとイヤな気持ちになってしまいますよね。人によっては「話をするのもめんどう。うざい」と思っているでしょう。


10. 他人のスマホのチェックをする

付き合っている相手のスマートフォンをチェックする行為は、相手からするととてもうざいこと。

「浮気とかしてないかな〜?」という軽いノリで見ようとされてもうざいですし、浮気を疑ってこっそり見られるのも嫌ですね。

自分のプライベートが詰まっているのを、何でも見られてうざいと思わない人間はいないでしょう。プライバシーのない女性と思われてしまいますよ。


【参考記事】男性が苦手な「重い女」にならないように気をつけて▽


11. SNSに写真を上げる時に、自分だけ可愛ければOK

インスタなどSNSにアップした本人だけがかわいくて、他の人が半目などになっている写真を載せる女性は、「自分だけ良ければいい人なんだ」「絶対自分だけが写りいい写真じゃん!」とも思われていることでしょう。

他人に気を使えず、勝手に写真をアップする女も友達から、「許可取ってほしい」「もう一緒に写真を撮りたくないな」と思われます。


うざい女のLINEあるある

うざい女のLINE

うざい女が送ってくるLINEはどのようなものがあるのでしょうか。自分では知らないうちに「うざい女」と思われていることもあるので、普段の自分が送るLINEが当てはまっていないか注意してみて。


1. 返信してないのに、ひたすら連投してくる

「おはよう!いい天気だね。今日もがんばろう!」「お昼休みだね、○○食べたよ!」「上司に怒られて泣いてる…」など、自分の状況を説明しくるLINEはそもそもうざいですよね。

また返事が少し遅いだけでスタンプ攻撃するような行為も、相手から嫌われます。一方的に話しかけ続けているのは典型的な「うざい女」です。

ただ、恋愛的観点で言うと、女性が好きな人や彼氏に送るスタンプは愛情表現の可能性も…。また、本当に仲の良い関係の友達なら、この方法でもうざいと思われないこともあります。うざいと思われるかどうかは、関係性によって変わってくるので、見極めてくださいね。


【参考記事】男性に送っているスタンプは好意のサインかも…▽


2. スクロールしないと見れない程の長文

LINEは短いやりとりをポンポン送りあったり、スタンプを送り合ったりする気軽なメッセージツール。

気軽に読めない長文で、気軽に返せない重いメッセージが来ても読みたくないですよね。長文は読むのがめんどうだと感じる人も少なくありません。特に男性は苦手な人が多いです。

スクロールが必要なほどの長文をよく送ってくる人は「うざい」と思われてしまうでしょう。


3. 返信を返さないと怒ってくる

返信を返さないと怒る女性は、相手のペースではなく自分のペースでLINEがしたいと考えています。

相手に振り回されるのがイヤな男性は、返事を返さないだけで怒られるのはうざいと思っているでしょう。

「なんで返してくれないの!」という催促や、スタンプで怒っていることを表現しているLINEは既読すらつけたくないと思っているかもしれません。


【参考記事】自分中心で考える女子はめんどくさい女に認定されていますよ▽


4. わがままが何でも許されると思っているLINE

女性から突然「今日着てる服が見たいから写真を送って!」というLINEが来た男性は「めんどうだな…」と思っているでしょう。

また、自分がかわいい服を着ていたり、髪型を変えたりしたときに一方的に写真を送ってくる女も、うざいと思う男性もいます。それに対してコメントを欲しがるので、対応しないといけないことに面倒くさいと感じる人も多いんです。

ただし、これは男性側に恋愛感情がない場合。両想いの男女はこの方法で盛り上がることも多いので、また話が別ですよ。


5. 夜中にも関わらず、どんどんLINEしてくる

自分が眠くないからといって、夜中でもひたすらLINEを続けようとする女性はうざいもの。寝落ちしそうになっているときに、LINEの通知音が鳴ったら気になってしまうものですよね。

そんな出来事が毎日のようにあったら「こいつとLINEすると辞めどきが分からないし、うざい」と思われます。そのうち、適当な対応をされたり、無視されたりする可能性が高いでしょう。


職場にいるうざい女あるある

職場にいるうざい女

次は職場にいるうざい女子のあるあるをお届けします。職場の同僚や上司など、なんとなく鼻につく女性っていますよね。どんな女性がうざい女に当てはまるのか解説していきましょう。


1. 自分の失敗を他人のせいにする

職場でミスしたときに、素直に謝ることができない女性はうざいですよね。たとえ、注意や指導をされても「でも…」と言い訳が多い人や「私は関係ないです」と人のせいにする人は嫌われます。

周囲は、「また言い訳してる。性格が悪い」と思ってしまいます。うざい、と思うだけではなく、信頼もどんどん失っています。


【参考記事】同性からも異性からも一目置かれるデキる女になりましょう▽


2. 他の人に対する服装のチェックが厳しい

出勤したら「今日のその服新しいね?」など変化に気が付いて話かけてくる女性っていますよね。ここでさらに「その組み合わせおかしくない?」など口を出してくるのがうざい女の特徴です。

しかも、そういう人に限ってセンスがない服装をしているんですよね。周りも「人の服装を見る前に、自分の服装を見てから発言しろ」と言いたくなる案件です。


3. 論理的ではなく、感情で物事を判断する

「私がこの人と作業したくないから、あっちに行ってもらおう」「嫌いだからこの仕事やりたくない」という風に、物事を感情で判断する人は、相手のことは考えず、自分のことしか考えていない人です。

感情で判断している人の中には、やりたくないことをすると不機嫌になる人も多いもの。「自分さえよければ全てよし」を体現した人はうざいと思われてしまいますよ。


うざい女の対処方法

うざい女の対処法

ここまで、うざい女について徹底的にご紹介してきました。では、うざい女が職場にいる場合やうざい女から恋愛感情を持たれている場合はどのように対処すれば良いのでしょうか。具体的なうざい女子撃退法をお教えしますので、ぜひ参考にしてみて。


1. 話半分で聞いて、適当に流す

真面目に話を聞いてしまうとイライラしてしまうので、聞き流すことが一番。一緒の職場なら、これからも関係が続くため適度な距離感は大事ですよね。

また、「うざすぎて話を聞き流すのも無理!」というときには、上司に相談してみるのもアリ。同僚がうざい女とつながっている可能性もあるので、相談するのは信頼できる人だけにした方がいいかもしれません。


2. 全て同調するのではなく、言う時ははっきり否定する

職場ではなく、「関係を切ってもいい!」と思えるくらい友達がうざいときに使える対処法です。

毎回、自慢ばかりしてくる友達に「すごいね~」と褒めたりリアクションをしたりするのが面倒になったときは「その話、私は興味ないや」とはっきり言ってしまいましょう。

はっきり言うことで今後、自慢話をしなくなればラッキーですし、逆ギレされたら「それまでの関係だった」と思うようにして、切り替えましょう。


3. 可能ならば、あまり会わないようにする

物理的に会わないようにすれば、うざいと思うこともありませんよね。「いつヒマ?遊ぼうよ!」と言われても「今月は忙しいんだよね」と誘いを断ることで会わなくて済みます。

共通の友人がいる場合、知らずにグループで遊ぶ予定が立てられないように「あの人とは会わないようにしている」と話しておくことが大事ですよ。


LINEであれば、未読スルーをする

LINEがうざい人であれば、未読スルーで全て解決。未読の通知がたまっていくのも、相手とのトークルームが上にあるのもイヤなくらいうざいのであればブロックもアリではないでしょうか。

名前を見るだけでイヤだったり、通知が来るだけでイヤになってしまうような人は、連絡を絶つことが一番いい方法です。無理して付き合っていく必要はありませんよ。


男からみると可愛いうざい女

男性から見ると可愛いうざい女

最後に、女子からは嫌われるけど、男性からはかわいいと思われるうざい女をご紹介しましょう。これらのタイプは異性の友達が多く、同性の友達が少ないことが共通する特徴。周りにいないか探してみてくださいね。


1. ほんわかしている天然女子

男性から見ると、ほんわかしている天然女子は、「ふわふわしていてかわいい」という印象を受けるもの。「守ってあげたい」「女の子らしい」など、典型的な女の子として見られます。

しかし、女性から見ると「本当の天然か?」「媚び売ってるのかな?」とマイナスな目で見てしまいがちなのです。

天然女子が本当の天然だと分かれば女性にも受け入れてもらえるもの。ですが、天然ぶっているニセモノの天然だったら、痛い女と思われて終わりです。


【参考記事】偽物の天然女子なら、それはあざとい女かも…!▽


2. 適度なぶりっ子

ぶりっ子は、顔がかわいい人や整っているきれいな人なら多少、許される行為。本当にかわいい人が適度にぶりっ子をしていたら男性はすぐメロメロです。

しかし、顔があまり整っていない方がぶりっ子をしてしまうと、男性はドン引き。女性はもっと引いていることでしょう。

また、過剰なぶりっ子も痛い女と思われがち。「ここではちゃんとしているように見せた方がいいな」など、計算をした上でぶりっ子をすることで「かわいいけどちょっとうざいな」と思われるのです。


【参考記事】女子から嫌われるぶりっ子の生態を紹介します!▽


3. 絶妙に甘えてくる女性

甘えるのが上手な女性のことを男性は「かわいい」と思うでしょう。女性は甘えたいときの声のトーンや表情、効果的な仕草などありとあらゆるテクニックを使って甘えようとしているのです。

男性は、とくにしっかりした女性がたまに甘えてくることに弱いもの。男性の弱いところを知っている女性は、うまく計算をして、いいタイミングで甘えることができます。

しかし、甘えるのがヘタな女性も少なくありません。甘えベタな女性から見ると、甘え上手な女性は「私ができないことを簡単にやっている」と、嫉妬の対象にされるかもしれませんよ。


【参考記事】甘え上手な女性は好きでもない男性に思わせぶりなことをしているかも▽


うざい女性とは付き合い方が大切

うざい女との距離感が大切

うざい女の性格や特徴、対処法などを紹介してきました。「うざい」と一言で言っても、人によって感じ方はそれぞれ。「かわいいうざい」から「嫌いになるくらいうざい」までたくさんの意味合いがあります。

自分がうざいと思った人を「嫌い!最悪」とマイナスに判断するのではなく「この人はうざいけど、明るくて元気!」などいい面を見つけて、うまく付き合っていけるように努力してみましょう。


【参考記事】男性が彼女にしたくなるあげまん女性を目指してみて▽

【参考記事】男性からモテる女性の性格ってどんな特徴があるの?▽

【参考記事】男が惚れるモテる女になる方法とは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事