手放したくない女の特徴とは?男性が本命女性だけにする態度も解説!

男性が手放したくない女性の条件って気になりますよね。そこで今回は、男性が手放したくないと思う女性の特徴について詳しくご紹介します。さらに、離したくない本命女性にだけとる態度や、手放したくない女性になる方法も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

好きな男性の手放したくない女になりたいですよね。

手放したくない女の特徴

男性から、「君を手放したくないんだ。結婚してほしい!」とプロポーズされたら、嬉しくてたまりませんよね。

この記事では、男性が本気になる女性の条件や、本命女性にのみ見せる態度をご紹介します。もちろん本命になれないNG行動も徹底研究しているので、そちらも必見ですよ。

さっそく記事を読んで、一生愛される女を目指しましょう!


男性が手放したくない女性の条件な特徴

せっかくなら、男性から、「一生手放したくない!結婚したい!」と思われるくらい、本気で愛されたいですよね。

そのためにはまず、手放したくない女性の条件や特徴を理解することから始めましょう。どのような女性が本命彼女になるのか、確認してみて下さいね。


特徴1. 包容力があっていつも優しく受け入れてくれる

男性は、外では強がっていても、家に帰れば誰かに甘えたいと思っています。多少のワガママを言っても、笑顔で受け入れてくれる女性には、「こんな人と結婚したい!」と思うもの。

彼氏のワガママや、だらしないところも、まるで母親のように優しく包んでくれる、包容力のある女性は「手放したくない!」と思われる特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 気配り上手で男性を立ててくれる

男性は、「家庭では自分が大黒柱として、リーダーシップを取らなければ。」と考えているので、結婚相手には、自分をサポートし、立ててくれる人を選びます。

細かいところにも気を配り、3歩下がって男性を立てることができる謙虚さを持っていることが、本命彼女の特徴です。

普段から、彼氏の両親の前でしっかりと彼を褒めたり、長時間のドライブデートではさり気なくコーヒーを差し入れできる女性は、男性にとって理想の女性でしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 精神的に自立しており、しっかりしている

精神的に男性にベッタリ頼る女性は、結婚相手には向きません。男性は、「一緒に家庭を運営したり、子どもを育てる時に、自分ばかり頼られては困る。」と考えるから。

「手放したくない!」と思われる、本命彼女になる女性の特徴は、自立していて、家庭や子どもを安心して任せられそうなことが条件です。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 料理上手で美味しい手料理を振る舞ってくれる

美味しい料理が待っていると、毎日帰るのが楽しみになりますよね。手放したくないと思われる女性は、男性の胃袋を掴むことが本命彼女になれる条件だと知っています。

「いい奥さんになりそう。」と思わせるのも得意で、料理教室に通ったり、レシピを調べて味付けを研究して、常に料理の腕を磨いて、定期的に彼氏に手料理を振る舞っているのが特徴ですよ。


特徴5. いつも明るく一緒に居て楽しい

ポジティブで楽しい人生にしようと前向きに生きている女性は魅力的です。明るい人とは、会話も盛り上がるし、デートも楽しめるので、男性は「一生一緒にいたい。」と思います。

ネガティブな愚痴や悪口は一切言わずに、いつも笑顔で、「○○くんと一緒にいると楽しい!」と明るく言うような、無邪気な面があるのも好かれる特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 容姿や性格など、全てが自分の好みに近い

人間は、本能的に好みのタイプの人の子孫を残したいと考えます。男性好みの可愛い顔や、優しい性格といった、ドンピシャに当てはまる部分が多ければ多い程、「可愛い!彼女を手放したくない!」と、思われます。

一般ウケする容姿や性格でなかったとしても、特定の男性に対してドストライクなら「手放したくない。」と思われるでしょう。


特徴7. 自分の性格や価値観を理解してくれている

性格や価値観の合わない相手と結婚しても、ケンカばかりになることは目に見えているので、男性は自分のことを理解してくれる女性を求めます。

例えば、のんびりした性格で、土日はゆっくりDVD鑑賞がしたいという男性に対して、「ゴロゴロしてばっかり!」と言えば険悪なムードになってしまいますよね。

男性の趣味や価値観を理解する優しい彼女なら、怒らずに、「いいね!私もゆっくりしたい。」と言えるので、男性はグッときますよ。


男性が手放したくない本命女性にだけする態度は?

「彼氏にとって、私は本命なの?」と不安になっている女性もいるでしょう。

ここでは、男性が彼女に対して、どのような態度を取ったら本気の恋愛なのかをご紹介します。

お金のかけ方や連絡の頻度など、毎日の行動から自分が本命かどうかを見極めてみて下さい。


態度1. デートや食事にお金をかける

愛情を伝えるツールの1つとして有効なのがお金です。男性は、お金をかけて愛情を表現しようとします。

例えば、社会人の彼氏なら、日頃から彼女をちょっと素敵なレストランに連れて行ったり、クルーズやテーマパークといった、特別感のあるデートをしようとするでしょう。

学生であっても、特別な日にはお金をかけて、彼女を喜ばせようとします。お金のかかるデートをしてもらえたら、本命彼女の証拠ですよ。


態度2. どんなに忙しくても会う時間を確保してくれる

男性も女性も、どうでもいい人とは、わざわざ会いたいとは思いませんよね。反対に、本命の恋人なら、少しの時間であっても、直接会って話したいと思うものです。

もし彼氏が忙しくても、仕事途中のランチデートや、夜だけのお泊まりデートなど、何とか時間を見つけてデートを提案してくれるなら、本命と思われていますよ。


態度3. 他の女性よりも優しく、特別扱いをする

クリスマスプレゼントやホワイトデーのお返しが、自分だけ豪華だったり、飲み会の帰りに家まで送ってくれたりなど、男性から特別扱いをされているなら、間違いなく本命です。

女友達や女性の同僚と比べて、「あれ?私だけに優しい。」と思う出来事が複数回あったら、本気で恋人にしたいと思われている証拠。男性なりの本命アピールですよ。


態度4. LINEや電話など、日頃からこまめに連絡をする

好きな人には、些細なことも報告して、連絡を取り合いたいと思うものです。

「おはよう!」「何してるの?」などといった、他愛もないLINEが頻繁に来るなら、本命の女性ということ。

定期的に電話も来て、お互いの共通点や、趣味の話で盛り上がっているなら、より確実でしょう。男性は、本命の女性には、面倒くさがらずにマメに連絡をする特徴があります。


態度5. 自分の仲のいい友人や家族に紹介する

男性は、本当に信頼できる人しか、自分のプライベートなコミュニティに入れようとはしません。

もし、あなたが彼氏から、親しい友人を紹介されたら、本命の恋人であると思って良いでしょう。彼氏は、友達ぐるみで、あなたと仲良くしたいと思っています。

また、家族に紹介されたら、結婚を前提に考えていると思って間違いありません。

【参考記事】はこちら▽


反対に男性が一緒にいるのが億劫に感じる女性の特徴

男性にとって、「一緒にいてしんどい...」と感じる女性の特徴には、ある共通点がありました。

自己中心的だったり、ワガママだったりと、男性にとって重荷になる女性は、本命にはなれません。

自分が当てはまっていないか、チェックしてみましょう。


特徴1. 「私のこと好き?」など、すぐ愛情確認をしてくる

彼氏の愛情を信用できなくて、疑り深い性格の女性は、男性にとって面倒くさい存在です。

「私のこと好き?」と聞かれるのも、最初は「可愛い。」と思っても、何度も何度も繰り返されると、うんざりするもの。「そんなに俺のことが信用できないの?」と呆れられてしまいます。

愛情確認が多過ぎるのは、本命になれない女性の特徴ですよ。


特徴2. 自己中心的でわがままばかり口にする

お姫様気質の女性は、「わがままも小悪魔っぽくて可愛い」と勘違いしているため、どんどん自己中心的になる特徴があります。男性に対しても無理矢理我を通し、相手をコントロールしようとします。

「今日は気分じゃないからデートはキャンセルね。」「絶対パスタじゃなきゃ嫌だ!」など言われると、男性はうんざりしてしまいますよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 気分屋で機嫌によって言動や行動がコロコロ変わる

中身が成熟し切っていない女性は、まるで子どものような態度を取る時があります。機嫌が悪いときと、良いときの差が激しいのが特徴で、男性はこの手のタイプと付き合うのに、非常に精神を消耗します。

多くの男性は、「一生を共にするなら、感情的でない大人の女性が良い。」と思うので、本命の恋人にはなれません。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 極度の寂しがり屋で手のかかる女性

男性は、マメに連絡を取ることを要求されたり、依存されるのは面倒くさいと考えるので、極度の寂しがり屋の女性は避けようと考えます。

「寂しいから、1時間に1回は連絡してね!」「いつ帰ってくるの?ねぇねぇ。」と毎回言われ、気にかけないと拗ねたり怒ったりする女性は、結婚相手にするには非常に面倒くさいです。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. マイナス思考でいつも暗い女性

どんな話題を出しても、暗くてネガティブなことばかり言われたら、自分の気分も暗く沈み、げんなりしてしまいます。マイナスなやり取りを一生続けるのは、非常に暗い人生になりますよね。

いつも「私なんか...。」と、自分を卑下したり、「○○ちゃんばかりズルイ!」と他人に嫉妬する女性は、本命にはなれないという特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


男性が「手放したくない」と思う女性になる方法とは?

一生愛される結婚を目指すには、まずは男性から「可愛いな。手放したくない!」と思われることが重要です。

ここでは、手放したくない本命彼女になる方法をご紹介します。出来そうなものからチャレンジしてみましょう。


方法1. 日頃から笑顔で親しみやすい雰囲気を心がける

笑顔を見ると、人は安心しますよね。笑顔は、「あなたのことを受け入れていますよ。」という気持ちの表れです。

誰に対しても、笑顔でフレンドリーに接すれば、男性から「○○ちゃんはいつも可愛いな。」と思われます。

愛嬌を良くして、明るい笑顔でリアクションすることが、「手放したくない女性」への第一歩ですよ。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 髪型や服装など、見た目をいつも綺麗でいることを意識する

男性好みの、一般ウケする見た目にすれば、あなたのことを「可愛い。」と思ってくれる人が増えます。

パサついた髪は美容院で手入れをし、流行の髪型にカットしてもらいましょう。服装も、ワンピースやスカートで女性らしく攻めてみて。毛玉や汚れが無いかチェックして、いつも綺麗でいるように心がけましょう。


方法3. 料理を練習して彼の胃袋を掴む

結婚相手の条件に、料理が上手なことを挙げる男性も多いです。彼氏が「○○ちゃんの料理にハマっちゃった!」と言うくらいに、腕を上げましょう。

動画サイトを見て、料理にチャレンジしても良いですし、彼氏のお母さんと面識があるなら、習いに行っても良いでしょう。

毎日自炊をして、日々練習すると上達が早まりますよ。


方法4. 自分のことばかり考えず、男性を思いやる気持ちをしっかりと持つ

「手放したくない女性と思われたい!」という思いが強過ぎると、つい結婚に焦ってしまったり、「もっと会いたいのに、どうして分かってくれないの!」と感情が高ぶることがあります。

時には、ちょっと立ち止まって、自分の行動を振り返りましょう。「○○くんには、○○くんのタイミングがあるよね。」「最近忙しいみたいだけど、体調大丈夫?」と、彼氏のことを気遣ってみて。あなたの優しい気持に、彼氏はきっとドキッとするでしょう。


方法5. 男性を立てたり、支えてあげたり、気の配れる女性を目指す

一生手放したくない女性になりたいなら、「デキる妻になりそう。」と思わせるのが1番です。彼氏の良いところを褒めて、彼氏を立てたり、病気の時は看病して支えてあげましょう。

彼氏にとって、なくてはならない女を目指して、「結婚しても、妻として常に自分に気を配ってくれそう。」と思わせるのがポイントですよ。


方法6. 精神的に自立して、男性に依存しすぎないようにする

いくら本命彼女になりたいからといっても、何事も彼氏第一に考えるのはNGです。彼氏のことに夢中になって何よりも優先してしまうと、仕事や友人関係が疎かになり、男性への依存に繋がります。

「もう彼氏無しでは、生きていけない!」と思い詰めるよりも、お一人さまも楽しめる、自立した女性になりましょう。彼氏は彼氏、自分は自分と割り切れる、精神的にタフな女性は魅力的ですよ。


男性が手放したくないと思う“最後の女”になりましょう!

手放したくない女性の共通点は、包容力があり、明るいということでした。

もしあなたが、「彼氏と一生一緒にいたい」と思うなら、いつも笑顔で相手を気遣うことを忘れないで。決して彼氏に依存したり、ネガティブなことを言ってはいけませんよ。

料理の勉強や、男性を立てるなど、チャレンジできそうなことから試してみて、本命彼女の座をゲットして下さいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事