本当に「モテる女」の必須条件|男性が夢中になる女子の特徴とは

モテる女とモテない女の違いとは?今回はモテる女性の特徴について、服装や髪型、メイクなどの見た目から、性格やLINE、会話、仕草までご紹介。男性だけでなく、女性からも愛されるようなモテ女の条件や秘訣だけでなく、モテる女になる方法を大公開。10代・20代・30代・40代の本当にモテる女性とは?

モテる女になる方法|男性を魅了する女性ってどうすればなれるの?

モテる女なる方法とは

モテる女性の特徴を網羅した後は、ここからどうやってなっていくのか方法についてレクチャーしていきます。モテる女になるには、外見と内面を両方磨いていく努力が必要になります。

でも、闇雲にあれもこれも手をつける前に「何からすれば取っ掛かりやすいのか」、逆に「何に時間がかかるのか」予め知っておくと効率良く結果を得られるでしょう。ここからは【今すぐ出来ること】・【長時間努力が必要なこと】と2本立ててお届けします。


モテ女になるために“今すぐできる”5つのこと

まずは、今すぐ出来ることから。モテる女に近づくには、まずは場数がどうしても必要。すぐに出来ることのカテゴリーで分けると、【服装・髪型・会話術・モテ仕草】の辺りでしょう。今すぐ出来るモテ女への近道とは?


今できること① 綺麗な髪を保てるように定期的にリタッチ + トリートメントを

髪の毛は、つい放置してしまう項目でもありますがその日にうちで劇的に変化するので手っ取り早いケアの1つでしょう。

プリン状態になった髪の毛を放置したり、傷んだ毛先をそのままにすると清潔感を損なってしまうので、理想は2ヶ月に1回ペースで根元のリタッチを美容室でして貰い、自宅でトリートメントケアをしていきましょう。美髪は、すぐに効果を感じられるモテ女への一歩です。


今できること② 出会いの場に行き1人でも多くの男性と話す

友達から女子会に誘われてつい「彼氏できないよね」、「友達といる方が楽だよね」と会話を広げて居たら要注意です。女子会でお互いに傷の舐め合いをしているうちは、男性との接点はどんどん無くなってしまうからです。

少しでもモテたい、彼氏になる人が欲しいと前向きな女性は、女子会に参加する頻度は月1回にコントロールして、その他は合コン・飲み会と出会いの場にいきましょう。1人でも多くの男性と会話して場数をこなしていくことは後々、自分にとってメリットがあります。


場数を踏むことで、相性の良し悪しや男性の会話にも慣れる

出会いの場に行くことは、実は後々メリットになることだらけ。男性との会話術も磨かれる。どんなタイプが自分の性格に合うか合わないかハッキリする。この辺りがメリットと言えます。場数を踏むことで、出会いの確率も貴方の恋愛スキルも上々間違いありません。


今できること③ ピンク色や白色の女性らしいファッションを取り入れる

モテる女はピンク色や白色のファッション

ファッションを変えることは、ちょっとの努力で出来る&即効性があるモテ技です。番人うけを目指すモテファッションなら、女性らしい色味の服を着用すると◎。

中でもピンク色や白色は、女性をより魅力的に見せる色合い。どちらかの色合いを1アイテムコーディネートに組み込んでおきたいですね。ピンクか白色のアイテムを身につけている女性は、柔らかくてふんわりしたイメージになりますよ。


今できること④ 気になる男性と話す時に3秒以上見つめる習慣を

気になる男性をじっと見つめる習慣もすぐに習得できるモテ技。はじめは視線が合うように見つめていて、徐々に慣れてきたら挨拶をした時にニコッと3秒以上見つめたり、相手の話を聞く時に楽しそうに、じっと見つめてみるのも良いでしょう。

ただし、見つめる時に真剣な目つきで見ると怖くなっちゃうのでニコッとしながらが大事ですよ。モテ視線をぜひマスターしてみて下さい。

【参考記事】見つめ合う心理って?▽


今できること⑤ 「一緒にいて楽しい!」or「会えて嬉しい!」とポジティブな言葉を使う

ポジティブな言葉を使うと、相手に好意も伝わりやすいので普段から口癖にしていきたたいところ。特に狙ったメンズを落とすには、「この子俺のこと好きなのかな」と思わせるくらいがちょうど良いです◎。会話している時に「一緒にいて楽しい!」と満面の笑みでサラッと言う。

デート中の帰り際に、「今日は会えて嬉しかった!」とデートの締めの一言を言う。ポジティブな言葉を使って好意を伝えれば、その後の恋愛の展開もスムーズでしょう。


モテ女になるために長時間努力が必要な3つのこと

長時間努力が必要なこと.jpg

続いて、長時間努力が必要なことについて。長時間努力が必要なことは、外見に関することばかりです。美容系とも密接しているので、定着するまで時間を有するのです。

もう知っている人も多いかもしれない項目が多いですが、改めて復習も兼ねてチェックしていきましょう。モテる女になるために長時間かかる努力とは?


長時間必要なこと① 体型維持のために適度に運動をする

「すぐに痩せたい」と思っても中々思い通りになってくれないのが身体。なぜなら、脂肪細胞が変化するのはおよそ2.5ヶ月〜3ヶ月と言われているからです。体型を変化させるには、最低3ヶ月以上は見ておいた方が良いでしょう。すぐに結果が出なくても焦らず、コツコツ運動をしたり食事制限を徹底していきましょう。美は、1日にしてならずです。

【参考記事】お腹を凹ます筋トレメニューはこちら▽


長時間必要なこと② 自分に合ったメイク方法の研究

メイクは、美容系で1番練習が必要な分野でしょう。自分の魅力を最大限に引き出すメイクを覚えるには、2〜3日という短い期間では到底難しいです。

眉毛を描く時のバランス、下地やファンデーションを均一に塗るというだけでも結構難しいですよね。メイクは、腕に覚えさせてしまった方が定着が早いのでひたすら練習あるのみです。


長時間必要なこと③ 朝と夜のスキンケアを怠らない

モテる女は、体型と同様に肌にもこだわりを持っています。肌は、年齢と共に努力したかしていないかも顕著に出やすい箇所なので手を抜けないところでもあります。ただし、スキンケアの基本は朝と夜の2回だけで大丈夫

たっぷり化粧水と乳液を塗って、お肌を保湿してあげればお肌のキメも整って化粧ノリが良い状態が続くでしょう。少しでも化粧ノリが悪くなったり異変を感じたら、さらに保湿を徹底しましょう。


モテる女であるべき注意点|どんな可愛くてもダメなポイントって?

モテ女が注意すること

最後にモテる女が人間関係を上手く立ち回る為にも注意すべきことをお伝えします。モテるというだけで、実は弊害も付き物です。例えば、同性から妬まれたり人から誤解されたりと。少しでもモテる女性の弊害を軽減できるように、世の中を上手く立ち回る処世術についてレクチャーします。


注意点1. 女友達にモテエピソードは言わない

モテる女性は、男性に対する気遣いだけでなく同性である女性のケアも怠っていません。女性あるあるですが、モテエピソードや幸せ話は余程仲の良い親友以外には口外しない方が身の為です。あまりベラベラと自分のことを話すと「私はこんなにモテているのよ」と自慢に見られてしまうので注意しましょう。程々に。


注意点2. 過去の恋愛経験はシークレットにする

これは、男性に対してです。モテる女性というのは多少なりとも恋愛経験を持っている人がほとんどですが、絶対に過去の男性について言及しないこと。

「あの時、こんな恋愛してたけどすごく腹が立った」といつの間にか愚痴になってしまったり、あたかも男性という生き物を熟知しているように見えてしまいます。過去の恋愛話をする時は、多少濁したり「これは言って良いかな?」自制心を働かせながら話せる範囲で話していきましょう


注意点3. 不幸話も常備しておくと人から僻まれない

男性と女性に対して両方注意することです。モテる女性は、充実オーラが頭の先から足の先までしっかり出ているのでどうしてもリア充感を隠せないのです。世の中には、キラキラしてリア充オーラの出てる人に怯んだり嫌悪感を抱く人もいます。

いつどこで出会うか分からないので、あらかじめ自分の短所トークとかこの不幸話を2〜3個用意しておくと良いでしょう。多少欠点を曝け出せる人の方が意外と僻まれないもの。

【参考記事】反対にめんどくさい女って?▽


本当にモテる女の3つの条件|レベルの高い男性と付き合うためのポイント

本当にモテる女の条件を大公開!

ここまでは一般的なモテる女の特徴についてレクチャーしてきましたが、ここからは「本当にモテる」という目線でお届け。

気づいたら男性から追いかけられてる、ズバリモテ体質の女性って見かけますよね。

それは、紛れもなく次の3つの条件を兼ね備えていると考えられます。本当にモテる女性になるには、条件を兼ね備えてこそ。では、その条件とは何でしょうか。


本当にモテる女1. 男性からどう思われるよりも“自分がどうしたいか”を優先する

男性から大切にされる為には、「良い子でいなきゃ。」、「おしとやかでいなきゃ」とつい考えてしまい背伸びをしたり頑張ってしまう女性は多いでしょう。でも、本当にモテる女はそんなことどうでも良いんですよね。

むしろ自分がどうしたいかを優先するので、デートも躊躇なく誘いますし男性と会う度にサラッとありのままの自分の好意を伝えられるんですよね。

だから、モテる女性になるにはどう見られるか(受け身)じゃなくて、どうしたいか(能動的)に重きを置いていきたいですね。ただ待つだけじゃ、本当にモテる女にはなれないんです。


本当にモテる女2. 男性に尽くさないで頼る

本当にモテる女は尽くさない

男性の心理をいかに出来ているかも本当にモテる女の条件の1つ。実は尽くしていけばいくほど、男性は貴方のことを都合の良い女っぽく扱ってきます。多少雑に扱っても良いだろうと男性もつい安心しがちです。

本当にモテる女は逆に男性に尽くさず、小さいお願い事をして男性を褒めて甘えるのが上手いんですよね。

そしてお礼を言う度にサラッと「頼りになるね」とか褒めてくれるので、男性側も気持ちが上がりやすいんです。「自分でやるよりも相手にやって貰う」。これを習慣化している女性はいつでも自然にモテていきます。


本当にモテる女3. いかに上機嫌でいられるか感情をコントロールできる

本当にモテる女はいかに自分が上機嫌でいられるか自己管理を徹底しています。

いつもニコッとしていて話しかけやすい雰囲気が出てるんですよね。これは、相手にどう思われるかよりも自分の不愉快な感情を長引かせたくないという気持ちからです。

この点でも、他人からどう見らえるかよりも自分がどうしたいかと自分軸で考えられているのできちんと自分の感情とも向き合えるんですよね。

「我慢すれば良い」とか「みんな頑張ってるから」と自分の感情を押し殺さないから、肩の力も自然と抜けてリラックスした雰囲気が漂っているんですよね。これが余裕につながっているのです。


年齢で変わる?【年代別】モテる女の特徴を大公開

年代別のモテる女の特徴を大公開

ここまで様々な“モテ女”についてお届けしましたが、最後は「年齢」でお届けしていきます。モテる女性の特徴って年代によっても若干異なってきます。

年齢を重ねるにつれて「もうおばさんだし」と一言で片付けるのは簡単ですが、それぞれの世代の強みを生かせば年齢問わずいつまでもモテる女性でい続けることも可能です◎。

男性が何を求めているのかも、各世代によって変わるの必見ですよ。10代、20代、30代、40代と4つの世代に分けてお送りします。


「10代」のモテる女の特徴:“愛嬌”が重要

10代でクラスの男子からモテるのは、一言で言うと明るくて愛嬌がある女子です。

クラスでも常に女友達に囲まれていて人気者の存在です。中には外見も整っていているからモテるという場合もありますが、その場合でも話しかけやすい雰囲気だったり愛嬌があってこそです。

10代の男性は、好きな女の子と会話するのですら緊張する人が多数派でしょう。そこで、やはりモテるのは話しかけやすい雰囲気を持っている女性だったり気さくな子なんですよね◎。

【参考記事】愛嬌がある女性についてはこちら▽


「20代前半」のモテる女の特徴:“無邪気さ”が重要

20代前半のモテる女性の特徴は、ズバリ無邪気さです。この年頃になってくると、学生から社会人になって「大人の女性を目指そう」とつい肩肘を張ってしまったり、大人びてしまう人もいるでしょう。

でも、意外とその態度が裏目に出てクールでツンと見られてしまうことも。20代前半でモテる女子は、かっこつけず無邪気に自分を出せる人です。

男性は、20代前半はピュアであっけらかんとしている子と一緒にいると男性は楽しくて同時に癒されます。男女問わず、普段から思い切り自分を解放してみてはいかがでしょうか。


「20代後半」のモテる女の特徴:“素直さ”が重要

20代後半のモテる女は素直さが大事

10代後半から20代前半にかけてある程度、恋愛をしてきて甘いも酸っぱいも一周回った人もいるかもしれませんね。「男性ってこういう傾向ある」と人によっては固定概念も強くなってくる時期でもあります。

もし20代後半もモテモテで素敵な恋愛をしたいのなら、一旦固定概念を無くして「そういう人もいる」と割り切りましょう。男性は、素直で大人の女性に魅力を感じます

褒め言葉を貰ったら素直に喜ぶ、意地を張らないて甘えて見るなど。その都度素直に反応して、色眼鏡で男性を見ない心を持つ女性が20代後半も確実にモテるでしょう。

【参考記事】素直な女性を目指してモテ女になってみて▽


「30代」のモテる女の特徴:“落ち着き”が重要

失敗から学びを活かせる時期に突入するのが30代です。現代の30代女性は、美容も恋愛も自分から積極的に取り組んでいる人ほど、「見た目」も「内面」も非常に若いです。

ですが、根底では「若い綺麗な女性と張り合わずに30代ならではの“落ち着き”を武器にする」という余裕を持った人が比較的モテています。

こういった女性は、20代の頃人一倍失敗しましたし決して後ろ向きにならず前に進んできた人ばかりです。30代もモテる女性で居続けるには、余裕を持ちましょう。

「キャピキャピしてない余裕のある大人の女性とデートをしたい」と同世代の男性、20代の年下男子から熟した40代男性まで様々な世代から注目を集める時期でもあります。

20代と同じ土俵で戦わず、ぜひとも30代の余裕を武器にしてくださいね。

【参考記事】一緒にいて楽な人とは▽


「40代」のモテる女の特徴:“心の広さ”が重要

最後は40代のモテる女性について。40代は、人生の辛酸も楽しいこともほとんど網羅して世代になります。いつまでもモテる女性は、若い世代とのコミュニケーションを楽しんでいる人です。

どうしても20、30代と世代を超えて年齢を重ねてくると自分の価値観が出来上がって頑固になってしまう人もぼちぼち出てきます。

頑固で凝り固まっている女性って、男性から見ると全く面白みがなくて若い世代の女性と話したくなってしまうんですよね。

逆に柔軟で色んな価値観を受け入れようと聞き上手だったり「私の時はこうだったの」と昔話をしない女性はさっぱりしてて今を生きてるように感じます

年齢を感じさせない柔軟な物の見方をすれば、「心が広くて素敵な女性」とモテモテに違いありません。


モテるかモテないかは、相手をどれだけ楽しませるか行動量で差が出る。

モテる女になってみてpg

モテる女の特徴からなる方法までお届けしました。改めて日々の行動量でモテる女になるかそれともモテない女になるのか大きく差が出てきます。これからモテる女の訓練をしていく女性には、男性に楽しませてもらう受け身の姿勢ではなくむしろ自分が男性を楽しませるという積極さと行動力を身につけて言って欲しいと思います。

少しでも自分から動こうとする女性は、自然とモテ女の気品を見にまとっていることでしょう。気づいたら、貴方の周りは自分を大事にしてくれる男性で溢れてモテ女ライフを楽しんでいることでしょう。モテる女に向かって突き進んでいきましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事