男が追いかけたくなる“最高の女”のLINE術|男性が夢中になる恋愛テクを大公開

男性が追いかけたいと思う女性のLINEテクニックを詳しく知りたい女性へ。今記事では、男性が追いかけたくなる女性の特徴から、男性に追わせるためのLINE術まで詳しくご紹介します。男性からアプローチしてほしいと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

【前提】男性が追いかけたくなる“いい女”の特徴とは?

男性が追いかけたくなる女性の特徴

憧れの男性を追いかける恋も素敵だけど、「できれば男性側から積極的にアプローチして欲しい」と思う女性は多いはず。

それでは、一体、男性はどんな女性を追いかけたくなるのでしょうか。男性が追いかけたくなる女性の特徴には、以下のようなものがあります。

  • 外見がめちゃくちゃ好みな女性
  • 高嶺の花で、憧れの対象となる女性
  • 自分だけに特別扱いしてくれる女性
  • なぜか自分にだけ冷たい態度を取る女性
  • 謎が多い、ミステリアスな女性
  • 話や趣味が合う、一緒にいて楽しい女性

LINEテクニックだけでも男性を夢中にさせることはできますが、これらの特徴を意識しながら男性と接するとより「追いかけたい!」と思ってもらえる確率がアップしますよ。

【参考記事】はこちら▽


男性に追わせる“最強LINEテク”10選|連絡を取りたいと思わせるコツとは?

男性に追わせるLINEテクニック

気になる男性とせっかくLINEを交換しても、なかなか連絡が来なかったり話が盛り上がらなかったりすると、「自分に魅力がないのかな…?」って落ち込みますよね。

そんな悩みを感じたことがある方に、男性が追いかけたくなるLINEテクニックをご紹介します。

LINEで駆け引きする時にほんの少し意識するだけで、男性から「この子を追ってみたいな」と思ってもらえるようになりますよ。


LINEテクニック1. とにかく見た目を褒める

女性から外見を褒められると、どんな男性でも嬉しく感じるもの。

わかりやすく見た目の良いところを褒めることで、「自分に気があるのでは?」「脈があるのかな?」と男性に意識してもらえるので、追いかけてもらいやすくなります。

ただし「顔がものすごくタイプ!」「イケメンだね」と、知り合ったばかりの女性にストレートに言われると引いてしまうピュアな男性も少なくありません。

「そのスーツすごい似合ってるね!かっこいい!」

「〇〇君はいつも髪型がおしゃれだよね」

といった、彼がこだわっていそうなところを褒めるのがおすすめ。また、顔を褒める時も「〇〇君って目が素敵だね」など、顔の一部を褒めると効果的ですよ。

【参考記事】はこちら▽


LINEテクニック2. イケメンにはあえて内面を褒める

男性を褒める時に「〇〇君って優しい」「気が利くね」と内面的な部分を伝えると、男性は自分に気があるんじゃないかと思います。

内面を褒めるのは、普段外見を褒められることが多いイケメン男性に特に効果的。

外見に自信のある男性ほど「この子は顔だけじゃなくて、自分の中身を見てくれるんだ」と新鮮に感じ、他の女性とは違うという良い印象を与えられるでしょう。


LINEテクニック3. 5回に1度は返信を遅らせる

男性に追わせるLINEテクニックはたまに返信を送らせる

好きな人からLINEが来たら、嬉しくなってすぐに返信したくなりますよね。

しかし、毎回毎回すぐに返信しているとそれが当たり前になってしまうので、「この子はどうせ自分に気があるから」と安心して積極的に追いかけようと思わなくなります。

LINEの返信をしたのになかなか返事が来ないと、「返信が来ないけれど、何してるんだろう」、「他に好きな人でもできたのかな」と、男性はヤキモキさせられますよ。

ポイントは5回に1回は返信を半日〜1日遅らせること。

たまに返信を遅らせるだけで、“返信が早くて当たり前の存在”から“掴めない気になる存在”になることができ、男性に追いかけたいと思ってもらえます。


LINEテクニック4. 「〇〇くんとのLINE、ほんと楽しい!」

直接会って話をする時や声が聴ける電話での会話と違い、文字が主流のLINEでのやりとりでは、相手が楽しんでいるのかどうかわかりにくいもの。

LINEで連絡を取り始めたばかりだと、「本当に楽しんでくれるかな」「迷惑がられていないかな」と不安に感じる男性も少なくありません。

「〇〇くんとのLINEって楽しいな」

「LINEしてくれて嬉しい!」

と、LINEでのやりとりを喜んでることをストレートに伝えてみましょう。男性はめちゃくちゃ嬉しくなって、自分と積極的に連絡を取ってくれるようになりますよ。


LINEテクニック5. 「また誘ってくれる?」

LINEでのやりとりばかりが続いて、前回のデートからなかなか会えていない時もありますよね。

そんな時は相手が誘いやすくなるように、女性から仕向けてみることが大切。特に自分から誘うのが苦手な男性には、誘って欲しいとストレートに伝えるのがベストでしょう。

「この前行ったお店美味しかったね、また食べたいな」

「この前は楽しかった!また誘ってくれる?」

など、もし男性があなたに好意を持っていたら、男性が誘いやすい状況を作ってあげることで追いかけてもらいやすくなります。


LINEテクニック6. メッセージ付きのスタンプを使う

男性に追わせるLINEテクニックはかわいいスタンプを送る

LINEで文字だけのやりとりは硬くなりがちで、伝えたいことがなかなか伝わらなかったり、嬉しい気持ちや楽しい気持ちなどの細かなニュアンスも伝わりにくいです。

そこで効果的に使いたいのが以下のようなメッセージ付きの可愛いスタンプ

  • 「ねぇねぇ」とチラッとこちらを覗くスタンプ
  • 「またあそぼ〜」と次のデートに行きたそうなスタンプ

あとは、好きな気持ちが伝わるように、ハート入りの可愛いスタンプや喜んでいる表情のスタンプを適度に織り交ぜて送って見るのもおすすめですよ。

文字だけの会話の中でもスタンプを使えば、自分の感情を男性に的確に伝えられるので、「この子とのLINE楽しいな」「もっと連絡したいな」と思ってもらえますよ。


LINEテクニック7. 「実は押しに弱いんだよね(笑)」

女性を追いかけるのが大好きという超肉食の男性はともかく、脈が全くないと感じる女性に対しては男性も消極的になってしまいます。

そこで、「押しに弱い」と女性が伝えることで、積極的な態度を取れない男性の背中を後押しできます。

普段頼られることが多い姉御肌な女性でも「私って押しに弱いんだよね」と伝えるとスキができるので、「意外と女の子っぽいところあるんだ。気になるかも…」と意識してもらえますよ。


LINEテクニック8. 「リードしてくれる男性がいいなぁ」

知り合って間もない恋愛が始まる前の段階では、どのぐらい積極的に誘っていいのか悩んでしまう男性も多いです。

特に恋愛経験の浅い男性や、気を遣ってしまうタイプの男性は、「あまり強く出ると引かれるのではないか」と考えてしまいます。

そんな男性に対しては、「リードしてくれる男性が好きだなぁ」と伝えてみるのがおすすめ。

男性側から積極的にリードして欲しいと匂わせることで、「これって誘われてるのかな?」と思い、追いかけてきてくれますよ。


LINEテクニック9. 暇アピールをして誘われるのを待つ

男性に追わせるLINEテクニックは暇アピールする

LINEでの会話は弾んでも、なかなかデートに誘えないという男性もいます。

特にいつも忙しそうにしている女性や、一度誘ったのに予定が入っているからと断られてしまった女性に対しては、「誘っても断られてしまのでは?」と怖気づいてしまう男性も少なくありません。

そんな時は女性からLINEで暇アピールをしてみましょう。

「来週の土日、予定なくなって暇になっちゃった!笑」

「ゴールデンウィークの予定全然立ててないんだよね〜」

など、具体的に予定が空いている日をアピールすると、「あ!じゃあ俺と遊ぼうよ」と追いかけてもらいやすくなりますよ。


LINEテクニック10. 「手伝ってほしいなぁ」と相手を頼る

男性は女性に頼られると嬉しくなるもの。気になる女性から「手伝って欲しい」「教えて欲しい」などと頼ってもらえると、「俺、頼りにされてる?」と張り切ってくれるはずです。

「部屋の模様替えしたいんだけど、家具が重くて動かせない〜」

など、口実を作って頼ってみて。

「女の子なんだなぁ」と庇護欲をくすぐられ、もっと力になりたいとう気持ちが男性の中に芽生えてきますよ。


男性が追いかけたくなる“最強LINE”を習得してみて。

男性が追いかけたいと感じる女性になるにはテクニックが必要

男女の恋愛のコミュニケーションツールとして、今や欠かすことのできないLINE。

手軽で楽しいLINEでのやりとりですが、男性が追いかけたいと感じる女性になるにはテクニックが必要です。

今回ご紹介した10のLINEテクニックは、どれも「この女性のことをもっと知りたいと男性に思わせるものばかり。

男性から積極的にアプローチしてもらいたいという女性は、この10のLINEテクニックを実践して、“男性が追いかけたくなる最高の女”を目指しましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事