居心地がいい男女の特徴とは?異性から居心地がいい人と思われる方法を解説

好きな人から一緒にいて居心地がいいと言われると嬉しいですよね。今記事では、居心地がいい男女の特徴や居心地がいい人と付き合うメリット、相手から一緒にいて落ち着くと言われる方法をレクチャー。居心地がいい人になって、恋を叶えましょう!

居心地がいい人とは、ずっと一緒にいたいと思いますよね。

居心地がいい男女の特徴

異性から安心されるような、居心地のいい人だと思われたい。そう思いながらも、いつもなぜかうまくいかないという人も多いのではないでしょうか。

居心地が良い人になるには、優しいだけではダメです。また反対に、異性を引っ張っていくだけでもなれないでしょう。

ここでは、どんな人が異性から居心地が良いと思われているのか、そしてどうすれば居心地が良い人になれるのかについてご紹介します。


【男女別】一緒にいて居心地が良い人の特徴とは

刺激的な恋愛も楽しいものですが、やはり彼氏や彼女と一緒にいることで、落ち着くことができるというのが何よりですよね。

ここでは、一緒にいて居心地が良い人の特徴を、男性と女性で分けてそれぞれご紹介します。


1. 男性が居心地が良いと思う女性の特徴とは

仕事や勉強に忙しく、彼女といる時くらいはゆっくりした恋愛をしたいという男性も多いでしょう。

ここでは、男性が居心地が良いと思える女性の、よくある特徴についてまとめてみました。代表的な7パターンをご紹介します。


女性の特徴① 聞き上手で自分の話にきちんと耳を傾けてくれる女性

アクティブなデートもいいですが、まったりとした恋愛を楽しみたいと思っている男性は多いはず。しっかりと男性の話を聞いてくれて、楽しいやり取りをしてくれる聞き上手な女性は安心できるものです。

男性が話しやすいような空気を作ってくれると、それだけで癒されている感じがして、何でも話してしまうという人も多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴② 洞察力に優れ、こちらの気持ちをすぐに察してくれる女性

愛情が豊かでも、男性は女性に比べて口下手である場合も多いです。そんな人にとって全てを話さなくても、男性が考えていることを察知してくれる女性は何よりもありがたいでしょう。

仕事で疲れている時や、トラブルに悩んでいてナーバスな状態であることに気づき、それとなくケアしてくれれば、とても気持ちが楽になるものです。


女性の特徴③ 寛容でありのままの自分を受け入れてくれる女性

男性はいくつになっても、意地や面子を大切にしてしまう部分があります。特に働いている社会人であれば、外では常に気を張っていることも。

そんな男性でも家にいる時は、自分の弱さを出して甘えたい欲求があるでしょう。どんな自分でも、寛容に受け入れてくれて、程よく甘えさせてくれる女性がいると落ち着くものです。


女性の特徴④ 笑顔が多く親しみやすい女性

カップルであるかどうかに関わらず、いつも笑顔な女性は、男性にとって魅力的です。

彼女や結婚相手で、一緒に暮らしている場合は、いつもニコニコしていてくれ、親しみやすい空気を作ってくれることで安らぎ、居心地が良いと感じることもあるはず。

悩み事を相談しても、ポジティブに取り組んでくれそうな気がするので、女性に対する信頼感も増してくることでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴⑤ 気配り上手で空気が読める女性

彼女や奥さんと一緒に暮らしていると、時として会話が少なくなってしまうタイミングもあるもの。

そんな時、何も指示しなくても掃除しておいてくれたり、欲しいものを買っておいてくれたりする気配り上手な女性であれば、非常に居心地が良いと感じるはず。

職場や友達といる時にも、うまく場を回せる空気が読める女性に多いタイプでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴⑥ 精神的に自立しており、干渉してこない女性

メンタルが安定しており、極端に甘えてきたりしない女性であることも、大きな特徴の一つ。

どんなことでも、男性に決定を委ねる人や、少しのことでも悪く考えて、過敏に反応されると男性は疲れてきて、徐々に辛くなってくることがあります。

精神的に自立しており、一人でもある程度生活力のある女性は、居心地のいい空気を作り出せるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴⑦ 自分と性格や価値観が似ている女性

どんな環境で育ってきたかによって、人の恋愛観や価値観は決定されます。

価値観が真逆の人と話すのも発見があって面白いものですが、カップルとしての相性の良さを考えるのであれば、価値観が近い女性の方がよりいいと考える男性が多いよう。

笑いのツボや、好きな料理などが一致していることで、より安定して長続きする関係を築けるでしょう。


2. 女性が居心地が良いと思う男性の特徴とは

女性は男性と比べ、受け入れて欲しい、甘えたいといった欲求が強い傾向にあります。

ここでは、女性は男性のどんな特徴に居心地が良いと感じているのかについてまとめました。代表的な特徴を7つご紹介します。


男性の特徴① 自分の意見を押し通そうとせず、女性の言い分も聞いてくれる男性

女性を引っ張っていくことが彼氏の大切な役割の一つですが、むやみにそればかりしていてもよくありません。

女性にも色々な事情や考えがあり、理解してほしいと考えているポイントもたくさんあります。

異性ならではの状況の違いをしっかりと把握してくれて、言い分を聞き入れてくれる男性は、居心地が良いと感じる人も多いでしょう。


男性の特徴② 無茶な要求やわがままも優しく受け入れてくれる男性

女性は男性に比べて、精神的な移ろいが比較的大きく、わがままを言ってしまうこともあります。

そんな時、どんなことでもある程度受け入れてくれる、大きな器を持った男性であれば、居心地のよさを感じるでしょう。

たとえ間違っていることでも一旦は冷静に聞き、丁寧に対応してくれる大人で落ち着いた雰囲気を持っているのが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


男性の特徴③ 自分と笑いのツボが近い男性

自分一人で経験した楽しい体験や、面白いと感じたテレビ番組などを共有できないと、一緒にいても幸福感は半減します。

彼女と彼氏が同じポイントで笑えることが、居心地のいい関係を築けているカップルの特徴。

異性であれば趣味や嗜好もズレやすいですが、笑いのツボが近ければより身近な存在として感じられることでしょう。


男性の特徴④ 頼りがいがあって、しっかりとリードしてくれる男性

彼氏がいつもクヨクヨとしていて決断力がなく、率先して行動してくれないと、女性はがっかりしてしまいます。

折れるところは折れてくれる優しさがありながらも、要所要所でしっかりとリードしてくれる男性であれば、女性は安心するもの。

いろいろな経験をしてきて、頼りがいがある男性が近くにいれば、同性異性問わずに居心地の良い雰囲気を感じるでしょう。


男性の特徴⑤ ツボが浅く、すぐに笑ってくれる男性

冷静で落ち着いた雰囲気のある男性が、自分の発言に笑ってくれると女性はとても嬉しさを感じるはず。

普段はしっかりとしていることと、無邪気に笑う姿のギャップが相まって、キュンとくる人も多いでしょう。

どんなことでも笑って喜んでくれると、居心地がよく、もっといろんなことを話してあげたいと思うケースが多いです。


男性の特徴⑥ 感情がいつも一定で機嫌の浮き沈みがない男性

彼氏に頼りたい、甘えたいと考える女性にとって、精神的に安定していない彼氏は最も接しづらいところ。

少しのことでナーバスになったり、仕事のストレスをデートにまで持ち込まれると、一緒にいることが辛くなるでしょう。

居心地が良い男性は、感情がいつも穏やかで、どっしりと構えているという共通の特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


男性の特徴⑦ 些細な変化にも気づいて、さり気なく褒めてくれる男性

化粧や髪型を変えた時、女性にとっては大きな変化でも、彼氏に気付いてもらえなかった経験は誰しもあるはず。

カップルでなくても、異性のそういった些細な変化に気がつき、嫌味なく褒めてくれる男性には親近感が湧きますよね。

そんな人とであれば、付き合ってデートをしていても、仕事の場においても、自分をちゃんと見ていてくれるという居心地のよさを感じるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【男女共通】居心地が良い人と付き合うメリットは?

状況が目まぐるしく変わる、刺激的な恋愛関係に疲れてしまったという人もいるのではないでしょうか。

それとは真逆の、安定していて、一緒にいると落ち着くカップルとはどんなものなのか知りたいはず。

ここでは、居心地が良いと思える異性と付き合うことで得られるメリットを3つご紹介します。


メリット1. 気を遣わなくて済むので、一緒にいて心が安らぐ

二人とも居心地の良さを感じている関係性では、お互いが程よく自然体で過ごすことができます。

変に肩肘張ってカッコつけたり、過剰に気を遣ったりしなくても、相手のことを尊重しあえるのが大きなメリット

特にアクティブなデートをしなくても、家でゆっくりしたり、カフェでお茶したりするだけで心が安らいでいきます。


メリット2. 相性が良いため、長続きしやすい

異性との恋愛関係において、出来るだけ長続きさせたいと思うのは当然のこと。お互いが居心地のいい空気を作れている関係は、相性の良さなしには不可能です。

そのため、価値観や恋愛観が似ていることが多いので、トラブルが起こりにくく、万が一起こってしまってもすぐに解決できるはず。

多少のことではビクともしない関係を、長く続けることができます。

【参考記事】はこちら▽


メリット3. 会話がなく沈黙になっても気まずくない

居心地のいい関係性では、静かで落ち着いていながらも、穏やかに楽しく、快適な空気がながれるもの。

そのため、会話が途切れてしまうタイミングでも、焦ったり気まずい感じになったりといったことは全く感じません。

むしろ沈黙している時間を逆に楽しんでしまえるような、ゆったりとした余裕のある関係性になりやすいはずです。


相手に居心地が良い人と思われる3つの方法

どんな人であれ、好きな異性と一緒にいるのであれば、居心地が良い空間を作りたいですよね。

また、気になる異性がいるのであれば、居心地のいい人だと思われることで、関係が進展するかもしれません。

ここでは、相手に居心地が良いと思われるための具体的な方法を3つご紹介します。


居心地が良い人1. 常に前向きでネガティブな発言をしない

いつも後ろ向きで、悲しんでいる人は、周囲にも楽しくない重たい空気が伝染してしまうことがあります。

自分が苦しくても、笑顔を保ち、前向きでポジティブな態度をくずさないようにしましょう。

どんな時でもニコニコしている人は性別問わず周りから好かれ、その人自身が居心地のいい空気を作り出せるようになります。

【参考記事】はこちら▽


居心地が良い人2. 相手の意見を尊重し、自分の意見を無理に通そうとしない

つまらない意地や、頑固すぎる考えは、周りにいる人たちとの関係性を壊すだけです。

自分の軸をしっかり持って、考えることはとても大切ですが、意見が衝突した場合は慎重になるべき

妥協できるところは妥協して、スムーズな人間関係を作ることができれば、「あの人の近くにいると居心地が良い」と思ってもらえるはずです。


居心地が良い人3. 趣味や好きな物など、相手との共通点を増やす

特定の相手がいる場合、その人が何が好きで、どんなことにワクワクするのか観察しましょう。共通の趣味や嗜好を理解してくれる人がいれば、その楽しさは何倍にも膨れ上がります。

その時間を共にすることで、いつのまにか居心地が良い空間が出来上がって、お互いのことがますます好きになっていくいい循環が完成します。


居心地がいい人になって、素敵な恋人を手に入れましょう!

どんな人といると居心地が良いと思うのか、またそう思われるための方法についてご紹介しました。

いつも恋愛が長続きしない人や、喧嘩ばかりしてしまう人も多くいると思います。彼氏や彼女、また気になる異性がいるのであれば、その人が居心地よく過ごせているかという視点を持って、過ごしてみてくださいね。

相手から居心地がいいと思われる人になって、素敵な恋をゲットしましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事