フェチの種類24選!異性への人気フェチランキングを男女別に紹介

フェチの種類24選!異性への人気フェチランキングを男女別に紹介

あなたは何フェチですか?自分自身はもちろん、相手のフェチを知ることで性格や心理を知るきっかけになります。本記事ではフェチの意味、フェチを体の「パーツ/行動や仕草/アイテム」に分けてフェチを解説!さらには、男女別で人気のフェチランキングをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

フェチの種類はどのくらい?男女別のフェチランキングを解説

フェチの24の種類

「あなたは何フェチ?」と聞かれて困ったことはありませんか。フェチと聞くと、とても特殊な性的嗜好のようなイメージがありますが、実は誰にでもフェチの一つや二つはあるものです。

今回はフェチの意味から解説し、定番のフェチから意外性のあるフェチまで、様々なフェチの種類をご紹介します。

フェチの世界はなかなか奥が深いもの。自分が密かに抱いていたフェチに、気が付くきっかけにもなるかもしれません。


フェチとは?フェチの意味を解説!

フェチとは

「フェチ」とは、フェティシズム(fetishism)という英語の和製略です。フェティシズムは人類学や宗教学では「呪物崇拝」、経済学では「物心崇拝」と訳される言葉ですが、心理学では、ある対象、あるいはその断片を偏愛する性的踏査の一つを表します。

具体的には、相手の身体の一部分、服装や服装の一部分、特定のシチュエーションなど、性的な興奮につながる嗜好対象に対し、異常に執着し愛好する態度を示します。


フェチと性癖は何が違うの?

「フェチ」と似たような意味でよく使われる言葉に、「性癖」があります。「性癖」とはもともと、心理や行動上に現れる癖や偏りのこと。

近年になって、性的嗜好または性的指向という意味でも使用されることが増え、「フェチ」と混同されてしまった言葉です。


どんなフェチがあるの?フェチの種類を一挙大公開!

フェチの種類

性的な興奮につながるフェチには、いったいどんな種類があるのでしょうか。

ここからは、体のパーツに関するフェチから、仕草や行動に関するフェチ、アイテムに関するフェチの3つの項目に分けて、様々な種類のフェチをご紹介していきます。


体のパーツに関する15個のフェチ

まずは、男女が異性に感じる体のパーツに関するフェチをご紹介します。

基本的には男性は「女性らしさ」や「色気」を感じる部分、女性は「男性らしさ」や「力強さ」を感じる部分のフェチが多いよう。定番フェチから意外性のあるフェチまで紹介します。


体のパーツ1. 筋肉フェチ

女性が男性に抱きやすいフェチの一つに、筋肉フェチがあります。男性の鍛えられた引き締まった筋肉は、男性の力強さや逞しさの象徴です。力強い男性から「守られたい」という女性心理の表れでもあります。

実は、筋力を付けるには女性を惹きつける男性ホルモン、テストステロンが欠かせません。女性の無意識の本能で、男性ホルモンの強さの証拠である、隆々と盛り上がった筋肉に惹かれるのかもしれませんね。


体のパーツ2. 手や指

男性も女性も抱きやすいフェチが手や指。女性の場合は、男性の武骨で大きな手や、しなやかで長い指に魅力を感じます。男性の大きな手や長い指には、「触れられたい」という女性心理が刺激されるよう。

男性の場合は逆に女性の華奢な手や細い指に惹かれます。女性のか弱さや繊細さの表れる部分で、「守ってあげたい」という気持ちにさせられます。


体のパーツ3. 脚や太ももフェチ

男性に多いのが脚フェチや太ももフェチ。スカートから伸びる脚や、むちっとした太ももに興奮を覚える男性は多いですよね。脚や太ももに対するフェチは、「触りたい」という男性心理の表れ。

すらりと長い脚、色白の脚など、興奮ポイントは人それぞれ。太ももの場合は、身体の他の部分は痩せていても、太ももだけはむっちりしていて欲しいなどのこだわりのある男性もいます。

脚や太ももフェチは、ミニスカート、素足、ストッキング、ハイソックスなどプラスの要素のフェチもある男性も少なくありません。


体のパーツ4. 腕フェチ

マイナーなようで実はこだわりのある男性が多いのが、二の腕です。女性にとってはコンプレックスであることの多い部分なのですが、男性には魅力的に映るよう。女性の色白でぷにぷにとした腕は、柔らかそうで触りたいと感じることも。

女性がコンプレックスを感じやすい部分であることも興奮ポイント。子供っぽい性格の男性の、女性を恥ずかしがらせたいという意地悪な心理も働いています。


体のパーツ5. 背中フェチ

男性も女性も、異性の背中が好きという人は少なくありません。女性なら男性の肩幅が広くたくましい背中に興奮を覚えます。男性の大きくて広い背中に、「抱きつきたい」という心理にさせられるようです。

男性にとっては、女性の後ろ姿はセクシーに感じるもの。背中の大きく開いたドレスは、とてもエロティックに見えますよね。普段の服装では見えない部分だからこそ、ちらりと見えただけでも裸を連想させる興奮ポイントなのです。


体のパーツ6. 耳フェチ

耳フェチは男性に多いフェチです。耳は息を吹きかけられたり、キスをされたりするとゾクッとするように、性感帯の1つ。女性を気持ちよくさせることのできる耳は、男性にとっては性を意識する部分でもあります。

女性のピアスやイヤリング、ショートカットからのぞく耳、髪の毛を耳にかける仕草が好きなど、同じ耳フェチでもいろいろな種類の耳フェチがあります。


体のパーツ7. ほくろフェチ

意外なフェチに、ほくろフェチがあります。特に男性に多く見られるフェチで、女性のほくろやほくろのある位置に対して興奮を覚えます。特に口元のほくろ、目元にある泣きぼくろ、首筋やうなじのほくろなどが人気。

また、胸やお尻など、普段は見えない部分にある恋人のほくろに執着を持つ男性は少なくありません。これは「自分だけが知っている」という心理の表れ。

特に独占欲の強い性格の男性は、「他の男性は知らない部分も知っている」ということに、喜びを覚えるのです。


体のパーツ8. 喉仏フェチ

喉仏は女性にはない男性特有の部位。男性が喋る時にゴツゴツとした喉仏が上下するのに、思わず注目してしまうという女性は少なくありません。喉仏が大きい人は声が低いことも魅力の一つで、大人の男を意識させる男性ならではのパーツです。

大きい喉仏が好き、ゴツゴツと尖った感じが好き、ワイシャツからのぞく喉仏が好きなど、萌えるポイントは人それぞれです。


体のパーツ9. 体毛フェチ

男女共に見られる体毛フェチ。一般的には理解しにくいマニアックなフェチですが、脇毛、腕毛、すね毛などに興奮を覚えます。女性なら男性の毛深さに男らしさを感じ、特に胸毛や髭など、女性には生えない部分の毛に興奮を感じるのです。

男性の場合は、微かに生えたふわっとした腕毛が好きというライトなものから、ムダ毛が大好きというヘビーなものまでそれぞれ。特に後者のムダ毛フェチの場合、ムダ毛を処理していない方が良いという人もいます。


体のパーツ10. 髪の毛フェチ

男性に多いフェチで、女性の髪の毛に興奮を覚えます。男性が女性の顔を滅多に見ることができなかった平安時代では、長くボリュームのある髪が美人のポイントでした。男性が女性の艶やかで美しい髪に惹かれ触ってみたくなるのは、平安の時代から変わらぬ男性心理とも言えるでしょう。

シャンプーやコンディショナーの、清潔感溢れる香りが好きという人もいます。また、ショートヘアーが良い、ポニーテールが良いなど、ヘアスタイルに関するこだわりを持つ男性も少なくありません。


体のパーツ11. 鎖骨フェチ

男性にも女性にも多いフェチの一つが鎖骨フェチ。女性の場合は、男性のごつくて太い鎖骨に男らしさを感じるよう。普段のビジネススーツ姿ではなかなか見えない部分でもあるので、休日のカジュアルな服装などでたまに見える時に興奮してしまいます。

男性の場合は、首から鎖骨にかけてのデコルテライン全体に女性の色気を感じます。女性の華奢さを強調できるポイントで、胸に近いというのも興奮できるポイントです。


体のパーツ12. うなじフェチ

男性が女性の身体の部分で最もそそられると感じるのが、うなじではないでしょうか。普段は髪の毛に隠れて見えないパーツなので、髪をかき上げた瞬間などにちらりと見えると興奮するようです。

女性の白く細いうなじは、「触れてみたい」という男性心理をくすぐります。ポニーテールや浴衣姿が男性に人気のあるのも、うなじが見えるからでしょう。


体のパーツ13. お尻フェチ

男性も女性も多い、お尻フェチ。男性にとって女性のお尻は性の象徴でもあり、その丸さや柔らかさに興奮を覚えます。女性の大きなお尻は安産体質の証とも言われており、無意識の男性心理で安産型の女性を求めているのかもしれません。

女性にも男性のお尻が好きというお尻フェチは少なくありません。筋肉質でキュっと上がっているお尻に、男性らしさを感じるようです。


体のパーツ14. 血管フェチ

女性に多いフェチで、男性の手に浮き上がる血管にこだわりがあります。男性のゴツゴツした手は血管が浮かびやすいもの。女性の手にはあまり血管が浮き出ないので、自分にない男性ならではの特徴に魅力を感じるのです。

力強く大きな手に、くっきり浮かび上がった血管は、男らしさやたくましさの象徴。強い男性に守られたい、支えられたいという女性心理の表れでしょう。


仕草や行動に関する3つのフェチ

仕草や行動に関するフェチ

ここからは、男女共に見られる仕草や行動に関するフェチをご紹介していきます。

男性も女性も、異性のどんなところに注目し、こだわりや魅力を感じているのでしょうか。共感を覚えるフェチが見つかるかもしれませんよ。


仕草や行動1. 声フェチ

男女共に異性の声にこだわりを持つ人は少なくありません。女性なら男性の太く低い声に、男性なら女性の優しく柔らかな声に惹かれることが多いです。また、アニメ声の女性が好きという男性や、ハスキーボイスの男性が好きという女性もいますよね。

声は人の印象を左右するもので、イケメンや美人でも声が残念だと魅力が激減してしまいます。自分の好きな俳優やアイドルに似ているというだけで、その声の持ち主を好きになってしまうこともあるほどです。

【参考記事】はこちら▽


仕草や行動2. 匂いフェチ

女性のシャンプーや柔軟剤の匂いに清潔感を感じるという人もいれば、特定の香水の匂いが好きという人もいます。

また、女性の耳の匂いや脇の匂いなど、身体の特定の部分の匂いが好きというマニアックな人もいます。

女性でも好きな男性の匂いを嗅ぐと、幸せな気持ちになるという人は少なくありません。男性の整髪料の匂い、タバコの匂い、運動をした後の少し汗臭い感じが好きという女性もいますよね。

このように種類の豊富な匂いフェチですが、匂いを通じて好きな人の存在を感じたいという心理の表れが共通しています。


仕草や行動3. 方言フェチ

普段は標準語で話している人が、方言をぽろりと出すと、意外な一面を見たようでドキッとすることがありますよね。方言フェチは、標準語にはない自然さ、柔らかさ、愛嬌が好きというフェチです。

女性なら、関西弁の男性に愛嬌を感じたり、九州弁の男性に男らしさを感じたりすることが多いよう。逆に男性の場合は、柔らかな京都弁の女性や、愛嬌のある博多弁、純朴な感じの東北弁の女性が好きという人もいます。


アイテムに関する6個のフェチ

アイテムに関するフェチ

その人に付随しているアイテムが好きというフェチもあります。ここでは特定のアイテムに関するフェチをご紹介します。

身近にあるアイテムでもこだわりを持つ人は少なくありません。もしかしたら、「自分も〇〇フェチかも」と思い当たるフェチがあるかもしれませんね。


アイテム1. メガネフェチ

男女共に人気のあるアイテムフェチと言えばメガネフェチでしょう。メガネをかけている人は、男女共に知的で真面目そうな性格というイメージがありますよね。そんなメガネをかけた異性に萌えるフェチが、メガネフェチです。

「過去に好きになった人がメガネをかけている人だったから」という理由で、メガネフェチになったという人も少なくありません。また、メガネを外した時とのギャップが好きという人も多いです。

【参考記事】はこちら▽


アイテム2. タバコフェチ

女性が男性に抱きやすいアイテムフェチの一つ。タバコは体に悪いというのは百も承知ながら、タバコを吸う男性に萌えてしまうフェチです。タバコを吸う男性は、大人で格好良いというイメージがあります。

また、タバコを口から吐く姿が良い、ライターでタバコの先に火をつける仕草が素敵、タバコを人差し指と中指で挟んだ時の指の形が良いなど、タバコには萌えるポイントがたくさんあります

また、シャツや髪の毛に残るタバコの匂いが好きという女性もいます。タバコフェチは、なかなか奥が深いですよ。


アイテム3. シャツフェチ

シャツフェチとは、特定のシャツを着た異性に萌えるフェチのこと。男性も女性も白シャツに萌える白シャツフェチが一番多いシャツフェチでしょう。

白シャツは男性なら誠実で清潔な印象、女性なら清楚で純潔な印象を与えます。ビジネスシャツのようにかっちり着こなした時の真面目なイメージから、上のボタンを1つか2つ開けるだけでグッとセクシーな印象を出せる神アイテムでもあります。


アイテム4. スーツやネクタイフェチ

女性が男性に抱きやすいのがスーツやネクタイフェチ。どんな男性でもスーツを着ると、「普段より3割増しで格好よく見える」なんて言いますが、確かに男性のスーツ姿やネクタイ姿は男らしくて素敵ですよね。

男性はスーツやネクタイ姿が一番素敵と思うのが、スーツやネクタイフェチの女性。会社では素敵だと思っていた男性が、デートの時にカジュアルな服が似合わなさ過ぎて幻滅してしまったなんて経験を持つ女性もいます。


男性のどこに魅力を感じる?女性が好きなフェチランキングトップ5

女性が好きなフェチランキング

女性が男性に魅力を感じるポイントはどこでしょうか。ここからは、女性が男性に魅力を感じてしまうフェチをランキング形式でご紹介。

世の中の女性が男性のどの部分に注目しているのか、どの部分にこだわりを持っているのかが分かりますよ。


【第5位】 血管フェチ

フェチランキング第5位は、血管フェチ。これは、男性の大きく節ばった手にくっきり浮き上がる血管が好きという少々マニアックなフェチです。

女性の手には血管はあまり浮き出ないし、男性でもぽっちゃりとした手やなよなよしい手では血管が目立たないので、血管が浮き出た手というのは、男性らしさや逞しさの表れと言えます。

そんな手の持ち主から「守られたい」「大切にされたい」という心理が、血管フェチに繋がっています。


【第4位】 手フェチ

手は、仕事をしていたり、食事をしていたりなど、日常生活の中で観察しやすい部分ですよね。そんな手にこだわりのある手フェチが、第4位にランクイン。

男性の大きな手や、ピアニストのような長い指やしなやかな指には、触れられてみたいという気持ちにさせられるのです。また、物を書いている時に左利きだということに気づき、ドキッとすることもありますよね。

男性の手に思わず注目してしまう女性が、手フェチの女性。男性の手から、男らしさや力強さ、また性的な仕草を意識しているのです。


【第3位】 筋肉フェチ

女性が好きなのは筋肉フェチ

フェチランキングの第3位は、男らしさの象徴、筋肉フェチです。引き締まった筋肉隆々の身体を持つ男性に対して、女性は「守ってくれそう」、「頼り甲斐がありそう」と感じるのです。

女性が気になる筋肉は、腕筋、胸筋、腹筋など。特にシックスパックと呼ばれる、くっきり割れた腹筋はストイックさの表れでもあり、女性の憧れの的です。また、半袖のシャツからのぞく腕金も、目に留まりやすく気が付きやすい筋肉です。


【第2位】 匂いフェチ

第2位には匂いフェチがランクイン。好きな男性の匂いにこだわりを持つのが匂いフェチ。好きな男性の洋服や髪の匂いを嗅ぐと、温かく幸せな気持ちになりますよね。男性が立ち去ったあとに残る、残り香でも、男性の存在を感じることができます。

男性の整髪料の匂い、タバコの匂い、少し汗をかいた後の匂いなど、その男性独特の匂いを感じた時に萌えるのです。


【第1位】 声フェチ

女性が男性に抱くフェチの第1位は声フェチです。どんな男性が好き?と聞かれて「声の良い男性」と言う女性は少なくないので、納得の結果と言えるでしょう。

太くて低い声に男性らしさを感じる、ハスキーボイスがセクシーさを感じるなど、好きな声は人それぞれ。どんなにイケメンでも、声がイメージと違うと残念に感じてしまうように、声によって男性の印象もかなり変わってきます

女性は、好きな俳優の声に似ている、元カレの声に似ているなどから、男性に興味を持ってしまうこともあるくらいですよ。


女性のどこに魅力を感じる?男性が好きなフェチランキングトップ5

男性が好きなフェチランキング

さて、男性は女性のどんな部分に性的な魅力を感じているのでしょうか。最後に、男性が好きなフェチをランキング形式でご紹介します。

フェチランキングトップ5には、意外に感じるフェチから定番のフェチまで入っていますよ。


【第5位】 匂いフェチ

男性が女性に抱くフェチランキングの第5位は、匂いフェチ。シャンプーや柔軟剤、香水などの女性らしさを感じさせる人工的な匂いや、身体の特定の部位が持つ特有の匂いなど、匂いフェチの範囲は多岐にわたります。

また、女性の下着の匂いが好きなど、変態に近い匂いフェチも少なくありません。

野生の動物は嗅覚が優れていますよね。匂いフェチの男性は、嗅覚で本能的に女性を感じたいという野性的な性癖の持ち主なのかもしれません。


【第4位】 脚フェチ

第4位にランクインしたのは脚フェチ。すらりと長く美しい脚に憧れる男性は少なくありません。

全体的な脚線美を良しとする脚フェチもあれば、脚の中で太ももやふくらはぎに注目する脚フェチもいます。滑らかで美しいラインの脚を見ると、「触れてみたい」と思ってしまうのが男性心理です。

また、ミニスカートが好き、ストッキングが好き、ハイソックスが好き、ブーツが好きなど、脚に関するアイテムフェチも多いですよね。


【第3位】 お尻フェチ

男性が好きなの刃お尻フェチ

男性の選ぶフェチランキング第3位は、お尻フェチ。性的なイメージを抱きやすい女性のお尻は普段は見えないから見たい、触ってはいけない部分だから触りたいという欲求を抱きやすい部分です。

男性にとって魅力的なのは肉付きのよく丸く形の良いお尻。そういったお尻は安産体系特有のものでもあるので、男性は本能的に健康的で安産型の女性を求めているのかもしれません。


【第2位】 髪の毛フェチ

ランキング第2位に入ったのは髪の毛フェチです。女性の長く美しい髪は、男性から触ってみたい、匂いを嗅いでみたいと思わせるもの。昔から髪の毛の美しい女性は美人とされてきたように、女性の美しさを印象付ける大切な部分なのです。

髪の毛フェチには、ストレートの長い髪の毛の女性が好きとか、ポニーテールの女性が好きとか、髪型にこだわりを持つ人が多いです。

また、髪を結ぶ仕草が好きとか、後れ毛が好きといった、細かな部分に注目するフェチも少なくありません。


【第1位】 胸フェチ

男性が選ぶフェチランキング第1位は、胸フェチです。男性にとって女性の胸は永遠の憧れ。母性を感じさせる部分でもあり、性的な興奮を覚える部分でもあります。

胸フェチには、小さめの胸が好きという人から、ダイナミックな巨乳が好きという人まで様々。また、縄跳びなど運動する時に上下する胸が好き、服から少し見える谷間が好きなどという、同じ胸フェチでも種類はいろいろです。


自分が好きなフェチは見つかりましたか?

自分の好きなフェチは見つかりましたか

どんな男性や女性にも、異性の身体や仕草などで魅力を感じるポイントがあるはず。自分はフェチとは無関係と思っていた人でも、共感できるフェチの一つか二つはあったのではないでしょうか。

自分は何フェチなのだろうかと改めて考えることで、自分が惹かれるタイプの異性の傾向も掴めてくるはずです。奥の深いフェチの世界を少し覗いてみると、自分の恋愛の方向性も見えてくるかもしれません。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事