体毛フェチ男性の心理と本音|彼が毛フェチだった時のムダ毛処理や対処法は?

体毛フェチ男性の心理や本音を知りたい女性へ。本記事では、体毛フェチ男性の心理から、彼が体毛フェチだった時にムダ毛処理方法や対処法まで解説します。

体毛フェチとは?

shutterstock_1801092919.jpg

髪の毛はもちろんのこと、女性の体に生えている体毛に魅力を感じる男性を体毛フェチとよびます。

「体毛なんてただの毛なのに何がいいの」と疑問に思うかもしれません。

しかし、女性の体毛に興奮する男性は多くいるのです。

体毛フェチといっても好む部位やシチュエーションは人それぞれ。

この記事で体毛フェチの男性について理解を深めましょう。

参考記事
タップすると移動します

体毛フェチ男性の心理|魅力を感じる理由とは?

体毛フェチ男性の心理

「彼氏に体毛フェチっぽい特徴がある」

「体毛に興奮する彼氏の心理が気になる」

好きな男性が女性の体毛に魅力を感じる体毛フェチの場合があります。

そこで女性として気になるのは「どうして体毛が好きなの?」という体毛フェチの男性心理でしょう。

ここでは、なぜ体毛を好むのか、心理や理由を詳しく紹介します。


理由1. だらしなさが普段とのギャップでそそられるから

いつも真面目な女性のだらしない面を見ると興奮をしてしまうもの。

  • しっかり者のイメージの女性の生足に未処理の体毛を見つけた
  • 仕事が忙しくてムダ毛の処理がおろそかになっている先輩がいた

このような真面目な女性らしからぬ一面を見て体毛フェチの男性は人間味を感じるのです。


理由2. 恥ずかしがっている姿が可愛いから

好きな人の恥ずかしがっている姿はなんとも言えず、可愛らしくて愛しく感じるもの。

「君の腕やスネの毛が好きなんだ」

「意外に体毛が濃いんだね」

などと声をかけて恥ずかしがる姿を楽しむ男性がいます。

「照れちゃって、愛しいなぁ」と興奮しているのです。


理由3. 普段見れない部分に興奮するから

大好きな彼女と始めてセックスをする時など下着を脱ぐ瞬間が訪れます。

そこで彼女の隠されていた体毛に萌えるのが体毛フェチの男性。

セックスの時に陰毛などに興奮された経験がある人もいるでしょう。

下着を脱がした興奮も相まって普段見えない体毛に気分は最高潮に高まるのです。


理由4. 処理している姿を想像すると萌えるから

プライベートの時間は覗き見できません。

それだけに体毛フェチの男性は「どんな姿で剃っているのかな?」と想像して気持ちを高ぶらせます。

想像して楽しむのも体毛フェチの男性が持っている習性なのです。


理由5. 見てはいけないものを見ている背徳感を感じるから

濃い体毛や、ムダ毛の処理がおろそかになっていることは、女性にとって本来は見られたくないもの。

  • セックスの時に下着をとったら、陰毛がとても剛毛だった
  • ムダ毛の処理を忘れていて、脇毛が茂っていた

そんなシチュエーションはたまらなく恥ずかしいはず。

見られたくない状態を見られて嫌がっている女性の姿に、背徳感を覚えて興奮しているのです。


理由6. 大人の女性の色気を感じるから

股間や脇に体毛が生えているというのは大人の体になっている証拠です。

体毛フェチの男性は女性の陰毛の生い茂っている裸体を見るとエロさを感じてしまうもの。

体毛が濃いほど大人の色気を感じて性的な興奮を覚えているのです。


体毛フェチ男性が好むムダ毛の種類・パターン

体毛フェチ男性が好むムダ毛の種類・パターン

彼氏や好きな人が体毛フェチだと知ると「どんなムダ毛に興奮するのかな」と気になるのではないでしょうか。

体毛フェチといっても、全てのムダ毛に対して同じように興奮するわけではありません。

フェチズムを刺激してくれるムダ毛が存在するものです。

ここからは体毛フェチの男性が好むムダ毛の種類やパターンを詳しく紹介します。


種類1. 全く手入れのされていない生え放題の体毛

人のいつもと違う姿を見ると惹かれてしまうものです。

例えば普段は真面目でしっかりしている人がムダ毛の手入れを全くしていない場合など。

「しっかり者なのに体毛の処理はしないんだ」意外にだらしない面を見て興奮してしまうのです。


種類2. 自分では手入れしづらい部位の産毛

うなじや背中など肉眼で確認しづらい部分があります。

そんな部位は自分一人では体毛の処理が難しいですよね。

そのような箇所のムダ毛を見つけると、「うなじの毛に気づいていないのかな」「あえてやっているのかな」と考えることも。

女性の心理に考えを巡らして楽しんでいるのです。


種類3. 剃って数日経ったチクチクの毛

普段はバッチリムダ毛の処理をしているのに、タイミングが悪くスキが生まれる瞬間があるもの。

チクチクしている未処理の体毛を見てフェチの男性は気持ちが刺激されます。

「処理するのが早すぎて、ムダ毛見られちゃったね」かわいそうに思う気持ちになり可愛く見えるのです。


種類4. ツルツルの近くに生えた数本の剃り残し

本人が気づいていない失敗を自分だけが見つけるというのは特別感を覚えがち。

ムダ毛を処理した箇所の剃り残しを発見する時があります。

「しっかり処理できていると思っているところが可愛い」と感じるのです。

そして言うか言わないか迷って、自分だけの秘密に興奮しています。


体毛フェチ男性が喜ぶムダ毛の部位は?

体毛フェチ男性が喜ぶムダ毛の部位は

体毛フェチといっても、全員が同じ部位に魅力を感じるわけではありません。

それぞれが本人なりに性的指向を刺激される好みの体毛の部位があるものです。

ここでは体毛フェチが好む代表的なムダ毛の部位を紹介していきます。

体毛フェチの彼氏がいる女性はパートナーがどんな部位に興奮するのか確認してみましょう。


部位1. なぜかエロさを感じる脇の毛

女性の脇は服で隠されていることもあって、じっくり見る機会はないですよね。

あまり見られない上に、おっぱいに近い部分にあることも相まって、脇に対してエロいと感じる男性は少なくありません

特別感がある脇に未処理のムダ毛を発見すると体毛フェチにとっては「エロいお宝を発見した」とプレミア感に大興奮してしまいます。


部位2. 恋人だからこそ見れるVIOライン

下半身の陰部周りの毛は人に見せるような箇所ではありませんよね。

見ることができるのは恋人など深い関係にある男性だけでしょう。

体毛フェチの男性にとってもVIOラインのムダ毛はめったに見れるものではありません。

セックスの時など特別なシチュエーションで発見すると「自分だけが見ている」と興奮度が高まります。


部位3. うっすら生えたヒゲ

処理を怠ると鼻の下にうっすらと産毛のようなヒゲが生えてくる女性もいます。

男性のように濃いヒゲではないので、近くで相手をしっかり見つめているような状況ではないと気づきにくいもの。

そんなヒゲに気づくとその女性に対して「男っぽい面を見た気がする」ギャップに興奮してしまうのです。


部位4. たまに出てるのが可愛い鼻毛

少しおっちょこちょいな可愛い特徴を持っているのが鼻から飛び出ている鼻毛です。

しっかり者の女性などが真剣に喋っているシチュエーションなどがあります。

そんな時に鼻毛がチラッと顔を出していると間抜けな感じに見えてしまうもの。

「真剣なのに鼻毛出しちゃって可愛い」萌え心を刺激されるのです。


部位5. びっしりと生えた背中の産毛

目で直接見えにくい部位であり、手が届きにくいこともあってムダ毛処理が難しいのが背中の産毛。

あまり人に見られる部位ではないのでムダ毛の処理を怠りがちになりがちです。

背中の産毛は親しくない人はもちろん、本人すら見られません。

日常的に見えない部分の体毛を見られるのはその女性と親しい証拠といえます。

「自分だけ見ている」というプレミア感に興奮を感じているのです。


部位6. チクチクしがちな膝下の毛

スネやふくらはぎに生える体毛は処理を頻繁にしても、すぐに生えてきてチクチク感が出てしまう部位です。

体毛フェチの男性は「ムダ毛が生えているのに気づかれた」恥ずかしがる女性の姿に興奮する特徴も持っています。

わざとチクチクしている膝下の毛を触って女性が羞恥している姿に萌えるのです。


彼が体毛フェチだった時の対処法|ムダ毛処理のタイミングは?

彼が体毛フェチだったときは

「体毛フェチの彼氏の扱いに困っているのが本音」

「体毛が好きなら希望をかなえてあげたい」

女性にとってはムダ毛は恥ずかしい問題です。

どのように付き合っていけばいいのか悩んでしまいますよね。

彼氏の体毛やムダ毛が好きという気持ちをむやみに拒否すると関係が悪化することもあります。

ここでは体毛フェチの彼氏への対処法を紹介するので参考にしてみてくださいね。


対処法1. 脱毛サロンに通ってしまっていることにする

いくら彼が体毛フェチといっても、どうしてもムダ毛の処理を禁止されたり、じっくり見られたりするのが嫌な人もいますよね。

とはいっても「体毛フェチなんてキモい」などと本音をぶつけてしまうと関係にヒビが入る可能性もあるでしょう。

そんな時は「脱毛サロンに通っているからムダ毛は処理されちゃうんだ」と理由をつけてみるのがおすすめの対処法です。

脱毛サロンに通っていることにすれば「お金を払っているし、強制はできないよな」彼氏は諦めてくれるでしょう。


対処法2. 見えない部分だけ伸ばしてあげる

体毛フェチの彼氏の希望をかなえてあげたいと思っても、あまり体中の体毛を残しておくのは恥ずかしいもの。

腕やスネの毛は伸ばし放題だと周囲の目が気になるのが本音ですよね。

彼氏には「他の人に見られない場所ならいいよ」と提案してみましょう。

人目につかない部位は自分だけが見られるプレミア感のある箇所です。

「特別なものを見ている」興奮できるので彼氏も納得してくれるでしょう。


対処法3. Hのタイミングと相談してお手入れする

通常の場合、Hをするとわかっていると事前に体毛を処理するのが当たり前でしょう。

しかし、体毛フェチの男性はムダ毛が生えているのが好みなので、処理をしてしまうと彼氏は不満です。

ムダ毛の処理はHの後にするなどタイミングを通常と変えてみましょう。

Hの後に処理をすることで彼氏は不満を抱きません。

なにより自分が「ムダ毛処理ができない」というストレスを感じずにすみますよ。


対処法4. 我慢できるなら相手の好みに合わせて伸ばしてあげる

彼が体毛フェチだった時の対処法は伸ばしてあげる

彼氏が喜んでくれるなら自分のできることはしてあげたいと考える女性もいるでしょう。

彼氏の体毛フェチが理解できて、自分も気にならないという関係も少なくないもの。

他人に見られるリスクがない女性なら、思う存分に体毛を伸ばしてあげて彼氏の希望をかなえてあげるのも対処法の一つです。

「体毛やムダ毛を堪能できる」と彼氏は大喜びであなたに夢中になるはず。

自分自身も彼氏からたくさん愛されて満足度が高まるでしょう。


対処法5. 衛生面などの理由を伝えて剃る

夏場にムダ毛の処理を怠ると、蒸れてかぶれてしまうなど、衛生的には推奨されません。

いくら彼氏の望みとはいえ、不潔な状態はいやな女性もいますよね。

そのような時は「蒸れて衛生的に問題があるから、やめとこう」と本音で彼氏に語ってみましょう。

いくら体毛が好きな男性でも、大好きな彼女を不潔な状態にさせるのは気が引けるもの。

「そういうことなら仕方ないよね」と納得してくれるはずですよ。


体毛フェチの男性と上手に付き合ってみて。

今回は体毛フェチの男性について詳しく解説してみました。

体毛フェチの男性が体毛が好きな理由やどんな部位のムダ毛が好きかなど理解できたのではないでしょうか。

「体毛フェチの彼氏がムダ毛を処理させてくれなくて困っている」そんな女性もいると思います。

そんな時は今回紹介した対処法を試してみてください。

彼氏に諦めてもらうなり、お互いに妥協するなり解決策を見つけましょう。

二人が納得できれば良好な関係を築いていけますよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事