鎖骨フェチな男性の心理は?モテる鎖骨の特徴&作り方を徹底レクチャー!

鎖骨フェチの男性心理を知りたい女性へ。本記事では、鎖骨フェチの心理や理由から、男性にモテる鎖骨の作り方まで解説していきます!
yukimi 2022.03.15

鎖骨フェチ男性の心理特徴|なんで魅力を感じるの?

鎖骨フェチ男性の心理特徴

「鎖骨フェチの男性が意外と多いのはなぜ?」

「鎖骨がそんなに好きな理由は何なの?」

彼氏や気になる男性に鎖骨フェチだと言われたら、なぜ鎖骨が好きなのか理由が気になってしまいますよね。

そこでここから、鎖骨フェチの男性心理について解説します。


心理1. 本能的にセクシーに感じる

鎖骨やデコルテが綺麗だとドキドキしてしまうという男性は少なくありません。

鎖骨を見たときにその肉付きなどから女性らしい身体つきまで想像してしまうのです。

洋服で隠れている部分がいつもよりも露出していると、男性の脳内ではそこから延長線上に身体全体を想像するというイメージです。

特に視覚的に刺激を受けやすい男性に多く、様々なフェチでこのケースが多いです。

鎖骨フェチの男性の中には「理由は説明できないけど鎖骨が好き」という人も多く、本能的に女性の鎖骨に性的興奮を抱いてしまうのでしょう。


心理2. 華奢に見えて庇護欲を掻き立てられる

男性の鎖骨とは違う、女性の細い鎖骨を見て「この子を守ってあげたい」という感情を抱く男性もいます。

細く浮き出た鎖骨を見ていると、「消えてなくなってしまいそうで放っておけない!」と愛おしさが爆発してしまうのです。

優しくて、困っている人を見たら放っておけないような、面倒見の良い男性に多い心理です。


心理3. 触ってみたい

綺麗な鎖骨を見て、触ってみたいと思っている鎖骨フェチの男性は多いです。

柔らかな印象の女性の体の中にあって、硬そうで異物感のある鎖骨は、実際触ってみたらどうなんだろうと好奇心が掻き立てられるのです。

女性が宝石のような綺麗なものに心惹かれる気持ちに似ているのかもしれません。特に女性経験の少ない鎖骨フェチの人に多い心理状態です。


心理4. 顔とセットで見てしまう

鎖骨フェチ男性の心理特徴は顔とセットで見てしまう

鎖骨は顔と一緒に目に入ることが多いので、自然と印象に残ります

始めは可愛い子の鎖骨に魅力を感じていたのが、段々と鎖骨を見ることが習慣になってしまい、もはや顔よりも鎖骨が気になる状態に。

こうなると立派な鎖骨フェチの完成です。一緒に食事をする時など、対面するとついつい鎖骨に目が行ってしまいます。


鎖骨フェチ男性が好きな鎖骨の特徴|どんな共通点があるの?

鎖骨フェチ男性が好きな鎖骨の特徴

「鎖骨フェチの男性は、どんな鎖骨に惹かれるの?」

「男性が思う理想的な鎖骨の特徴が知りたい」

鎖骨に魅力を感じる男性がいることはわかったけれど、具体的にどんな鎖骨が好きなのか分からないという人も多いでしょう。

ひと言に鎖骨フェチといっても、それぞれ好みの鎖骨は異なります。

そこでここからは、鎖骨フェチの男性に好かれる鎖骨の特徴をご紹介します。


特徴1. 色白ですべすべした肌に覆われた鎖骨

透き通るような色白の肌には清潔感を感じます。また、すべすべした肌をしていると「触ってみたら気持ちよさそう」とムラムラしてきます。

あまり女性に触れる機会がない、女性経験の少ない男性が好む鎖骨の特徴です。


特徴2. くっきりと浮き出た鎖骨

綺麗に浮き出た鎖骨は美しく、モテる鎖骨と言えるでしょう。首もとから鎖骨にかけてのラインが美しく、清純なセクシーさが感じられます。

鎖骨が浮き出ているということは、余計な脂肪がついていないことの裏返しでもあるので、細身の女性が好きな男性が好む鎖骨のタイプです。


特徴3. 骨が細い鎖骨

細い鎖骨は華奢な女性ならではの特徴なので、男性に比べて細い鎖骨を見ると「オレが守ってあげたい」という心理が働きます。

特に、「華奢な女性や小柄な女性がかわいくて好き」という男性は細い鎖骨を好みます。


特徴4. 首元からちらりと見えた鎖骨

鎖骨フェチ男性が好きな鎖骨の特徴はチラリと見えた鎖骨

普段は見えない部分が、ちらっと見えることにドキドキしてしまいます。

見てはいけないものを見てしまった感が性的興奮を呼び起こすのでしょう。

一見まじめそうにしている、むっつりスケベな男性が好きなシチュエーションです。


特徴5. 無駄な筋肉や脂肪がない鎖骨

余計な脂肪の付いていないすっきりとした鎖骨は健康的なセクシーさを感じさせます。

適度に華奢なイメージがありつつ女性らしい柔らかさもある。

そんな鎖骨は、スレンダーでスタイルの良い女性を好む男性が好きな鎖骨です。


モテ鎖骨の作り方|綺麗なデコルテを作るコツとは?

モテ鎖骨の作り方

「鎖骨フェチの男性にモテる鎖骨になりたい」

「綺麗なデコルテを作るのにおすすめ方法はあるの?」

鎖骨の形は生まれつきと思いがちですが、適切なケアをすることで美しいデコルテを作る方法はあります。

どのようなことを実践すればいいのか?ここでは、綺麗な鎖骨の作り方を具体的に解説していきます

今すぐに始められることばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。


作り方1. デコルテラインを丁寧にマッサージする

鎖骨周りがむくんでいると、色気のあるすっきりとした鎖骨にはなりません。マッサージしてむくみを解消してあげましょう。

また、デコルテから首回りの筋肉がこっていると首が縮こまり、スラっとした首筋と鎖骨のラインが出ません。

凝り固まった筋肉をほぐしてあげることも大切です。

マッサージのやり方は、

  1. 鎖骨の上のくぼみを指で押さえながら内側から外側へスライドさせる
  2. 鎖骨の下を指で押さえながら内側から外側へスライドさせる
  3. 肩の後ろ側から鎖骨のくぼみの上へ向かって指を滑らせる
  4. 鎖骨のくぼみを指で押す

の4stepです。

鎖骨には老廃物の出口となるリンパが通っているので、マッサージをしてリンパを流すことで顔のくすみ解消や小顔効果も期待できます。


作り方2. 顔と合わせてスキンケアをする

顔のスキンケアは手を抜かず毎日しているという人でも、鎖骨のスキンケアをしている人は少ないのではないでしょうか。

首から鎖骨、そして胸元も顔と同じと考えて、朝晩の保湿ケアを欠かさないようにしましょう。

保湿効果のあるスキンケアクリームやオイルを塗ると、白くきめ細やかな肌を維持することができます。

マッサージをする際にスキンケアクリームを使うと、摩擦による肌の負担を軽減しながら保湿もできるのでおすすめです。


作り方3. 筋トレをして引き締める

筋トレをすると代謝がよくなり、むくみや筋肉のこりを解消する効果が期待できます。

綺麗な鎖骨を作るのにおすすめのトレーニングメニューは、

  • デクラインプッシュアップ
  • シュラッグ

の2つです。デクラインプッシュアップは、脚を椅子などに上げてする腕立て伏せ。

美しいデコルテラインを作るのに欠かせない大胸筋上部を効果的に引き締められます。

シュラッグはダンベルを使って首から背中の表層に位置する僧帽筋を鍛えるトレーニングです。

僧帽筋を鍛えることで首から鎖骨のラインが引き締まり美しくなります。

どちらのトレーニングも負荷が高めなので、初めは無理せずにできる範囲から始めるのがポイント。

参考記事
タップすると移動します

作り方4. 紫外線ケアをして、日焼け予防をする

モテ鎖骨の作り方は日焼け予防

日焼けは綺麗な肌の大敵。せっかくの綺麗な鎖骨も日焼けをしてしまっては台無しです。

太陽光は肌の老化を進めるとも言われていますから、紫外線対策はしっかりと。

紫外線から肌を守るには、

  • <こまめに日焼け止めを塗る
  • <日差しが強いときは日傘を差す

などの対策をしましょう。

「肌が敏感で日焼け止めが苦手」という人は、刺激の少ない「紫外線吸収剤不使用」「ノンケミカル」の表記がある製品を選ぶと良いですよ。


作り方5. 巻き肩にならないように姿勢を整える

鎖骨が綺麗に見えない原因の一つとして、姿勢の悪さが挙げられます。姿勢が悪いと巻き肩といって、肩が内巻きになりがち。

巻き肩になってしまうと、腕や首が体の前方に出てきて、デコルテが埋もれて見えてしまうのです。

巻き肩を改善するには、腕振り運動がおすすめです。

やり方は、立った状態で手のひらを前に向けて、左右交互に腕を振るだけ。1回30秒、1日3回を目安にしてください。

腕は、後ろに振るのがポイントです。


鎖骨を綺麗に魅せるファッションポイント3つ

鎖骨を綺麗に魅せるファッションポイント

ここまで、綺麗なデコルテの作り方を解説してきました。せっかく綺麗な鎖骨を手に入れたら、見せ方も意識したいですよね。

そこで、鎖骨の綺麗な見せ方のポイントを3つご紹介します。

首まわりが可愛いと、鎖骨が綺麗に見えるだけでなく、コーデがグッとおしゃれに見えますよ。

鎖骨の綺麗な見せ方のポイント
  1. ネックレスを着用する
  2. Vネックの洋服を着る
  3. オフショルダーを選ぶ
タップすると移動します

ポイント1. ネックレスを着用する

ネックレスを付けることで、視線を自然に首元に集めて、綺麗な鎖骨をアピールすることができます。

40cmくらいの標準的な長さを選ぶと、ちょうど鎖骨にかかるくらいの長さで首元を綺麗に見せてくれます。

チェーンは細めでペンダントトップはシンプルな形のものを選ぶと、より鎖骨の美しさが際立つのでおすすめです。


ポイント2. Vネックの洋服を着る

定番のVネックは、綺麗な鎖骨をチラ見せするのにぴったりのトップスです。

あえてVネックで鎖骨の露出を控えめにすることで、大人の色気を演出。

また、Vネックの斜めのラインによって、鎖骨のラインの美しさがさらに際立ちます。

首元の角度や空き具合によってガラッと印象が変わるので、お気に入りの1着を探してみましょう。


ポイント3. オフショルダーを選ぶ

オフショルダーならば、色っぽくセクシーに肩や鎖骨を見せることができます。また、顔周りがスッキリ見えるので小顔効果もあります。

肩まで露出するオフショルダーにはちょっと抵抗があるという人には、露出少なめのセミオフショルダーがおすすめ。

肩はカバーしつつ、鎖骨はしっかりアピールできるので、大人の女性にもおすすめのアイテムです。


鎖骨フェチな男性にぴったりな鎖骨を作ってみて

鎖骨好きの男性は、鎖骨に女性らしい魅力を強く感じて興奮を覚えることが分かりました。確かに、デコルテが美しい女性は魅力的ですよね。

もし気になる男性が鎖骨好きなのであれば、今回ご紹介した綺麗なデコルテの作り方や見せ方を参考に鎖骨美人を目指してくださいね

美しい鎖骨を手に入れて、鎖骨フェチの男性にモテモテになりましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事