犬系男子の特徴15個|犬系男子の落とし方と相性の良い女性とは

犬系女子という言葉があれば、犬系男子という言葉だって存在します。今回は、好きな人が犬系男子かも…?と思っている女性のために、犬系男子の特徴や性格を徹底解説!さらに、犬系男子が女性にモテる理由や好きな女性のタイプ、犬系男子へのアプローチ方法や落とし方まで詳しく解説していきます。

「犬系男子」って女性からモテますよね。

犬系男子の特徴

最近流行ってきている犬系男子。人懐っこく、裏切らない印象がある犬系男子と付き合いたいと思っている女性も多いのではないでしょうか?

犬系男子の特徴を知って、気になっている彼を診断してしまいましょう。

気になる彼の落とし方やアプロ―チも解説していくので、犬系男子へアプローチをかける際には参考にしてみてください。


そもそも、犬系男子とは?

犬系男子とは、犬のように爽やかな好青年のことを指します。

好きな人に対して好意を明確に出すのが特徴でしょう。また、物事を隠すことが苦手なので、性格が分かりやすく、一緒にいて楽だなと感じられる男性です。

誠実で裏切らないというイメージが強いため、婚活をしている女性には人気が高いタイプになります。

特に犬系男子の中でも日本犬系と言われるタイプの方は人気が高いようです。


「猫系男子」との違いは?

猫系男子は犬系男子の正反対の性格を持っています。

直情的な犬系男子とは異なり、猫系男子は感情を表すのが苦手です。女性からすれば猫系男子よりも犬系男子の方が、自分に対して好意を持っていることが分かりやすいでしょう。

マイペースで友人が少ない猫系男子に比べて、犬系男子は明るく社交的なタイプが多いので、友達も多くなります。大まかに分けると猫系男子が静かなタイプであるのに比べて犬系男子は明るいタイプになります。

【参考記事】はこちら▽


あなたはどっち?犬系男子の15個の特徴から自己診断!

猫系男子と犬系男子では大きく特徴が異なります。犬系男子の特徴を知って自分で診断をしてみましょう。

ここからは犬系男子の特徴を15個にまとめてみました。ご自身が当てはまっているかどうか確認してみてください。


犬系男子の性格の特徴

ここでは犬系男子の性格上の特徴について見ていきます。

全部で8個の特徴を載せておくので、気になる彼が当てはまっているか確認してみてください。

いくつか当てはまっていたら、犬系男子である確率が高いですよ。


性格の特徴1. 社交性があり、初対面の人にも臆せずに話しかける

犬系男子は人とのコミュニケーションをとる能力に優れています。

そんな彼らは相手が誰であってもすぐに打ち解けてしまいます。もちろん初対面の人と仲良くのなるのもお手の物。気後れせずに明るく話しかけて友達になってしまいます。

そのため、自分の社交性を活かして友達を作っていくのが特徴です。

社交的で友達からの遊びの誘いを断らないため、よく遊びに誘われる他、自分でも企画することが多いです。


性格の特徴2. 群れることが好きで寂しがりや

1人で活動していることの多い猫と違って、犬は群れる傾向が強いイメージがあるのではないでしょうか。

犬系男子もまさにその性質を持った犬と同じような感じです。

大人数でワイワイしている雰囲気が好きなので、遊びに行くときは友達を誘います。フットワークが軽く、友達から誘われたら用事がない限り、遊びに行きます。逆に、1人で遊びに出かけることはほとんどありません。

【参考記事】はこちら▽


性格の特徴3. 責任感が強く、任されたことはきっちりこなす

真面目な性格を持っているのも犬系男子の特徴です。性格的に几帳面なので、些細なことでも手を抜くことができません。

仕事をさぼることがないので、職場でも責任ある仕事を任されていきます。

こういった真面目な性格は好ましい一方で、他人にも仕事をきっちりこなすことを要求します。

融通が利かないという一面も出てくるでしょう。そのため、仕事で適度に手を抜きたいと思っている人からは、煙たいと思われていることもあります。


性格の特徴4. 放っておかれるのが嫌いで、構って欲しい

犬系男子は、1人で行動することが本当に苦手です。1人でいることが嫌いなので、付き合った人にはできるだけ構って欲しいと思っています。

友達に対しても同様の態度を取ることが多く、社交的な性格も手伝って自分から友達を遊びに誘いがちです。1人でいる時でも、寂しさを感じてしまうので、友達に電話やLINEをしてしまう傾向があります。

「仕事や勉強する時でも友達と一緒にやりたい」という方はこのタイプになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格の特徴5. 正義感が強く曲がったことが嫌い

犬系男子は真面目な性格をしているので、やると決めたことは必ずやり遂げます。規則やルールには従い、一般的な常識から外れた曲がったことを嫌います。持ち前の正義感を活かして物事には熱心に取り組むため、仕事で評価されることも多いです。

他人の意見に流されないことも良い特徴でしょう。その一方で、ストイックさを他人にも強要してしまうので、周囲の人間に理解されないこともあります。

【参考記事】はこちら▽


性格の特徴6. 基本的に元気がよく、朗らか

犬系男子は、普段から元気がよく朗らかな雰囲気を持っています。

日によって機嫌が変わるということがほとんどなく、安定しています。そういった意味では付き合いやすいタイプの男性と言えるでしょう。

挨拶などもしっかりできるので、上司にかわいがられる傾向が強いです。本人に出世意欲が無くても、上司に気に入られて出世していくことがあります。元気が良いので、誰とでも仲良くなれます。


性格の特徴7. 自分に正直で、嘘がつけない

犬系男子は嘘が付けません。嘘をつこうとしても挙動不審になってしまうので、周囲の人には分かってしまいます。

彼女のサプライズをしようと思うと朝からそわそわしているなどの行動を取ります。周囲の人にはバレバレなので、微笑ましく見守ってもらっていますが、本人は気づきません。

嘘が付けないことで周囲からの信頼を得られます。恋人からはそこが可愛いと思われているかもしれません。


性格の特徴8. 少し抜けていて、天然なところがある

人とワイワイ騒ぐことが好きなので、冗談を言って人を笑わせます。友達から持ち上げられると調子に乗りやすい方も多いでしょう。お調子者であり、少し抜けています。

たまに常識から外れたような言動をしてしまいますが、本人としては至って真面目にその言動をしています。

犬系男子はいつも天然というわけではなく、たまに天然なところが入ります。そのために人から愛されやすくなるのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子の行動の特徴

さて、犬系男子の性格について分かりました。それでは実際に犬系男子がどのような行動をしているのかについてまとめていきます。

以下にそういった男性が取る特徴的な行動を7つ挙げたので、診断の際に参考にしてください。


行動の特徴1. 清潔感のある身なりに気を遣っている

周囲の人を大事にしているので、清潔感のある身なりに気を遣っています。服装だけではなく、髪型や小物までこだわりを持ったものを使用していることが多いです。

清潔感は女性が男性に対して求める第一の印象です。女性が好む第一印象をクリアしているので、犬系男子はモテる人が多いのも特徴になります。

【参考記事】はこちら▽


行動の特徴2. 遊ぶなら、インドアよりもアウトドア

社交的な性格なので、遊ぶにしてもアウトドアな遊びを好みます。特にキャンプや外でのデートなどを好み、身体を動かすことで爽快感を得ます。

一方で、お家デートや映画などのインドア派の遊びは退屈に感じてしまいがちです。

学生時代に体育会系のサークルまたは部活に所属していることが多く、デートなどでもスポーツを一緒にすることが多くなります。体育会系の上下関係にも馴染んでいるのも特徴です。


行動の特徴3. LINEの連絡はマメに返す

性格的にマメで社交的なので、大勢で遊ぶときも率先して幹事役を引き受けます。幹事役の一番の役割は日程調整などみんなと連絡を取ることです。LINEを使うのが苦にならないため、こういった役を引き受けるのです。

彼女からの連絡に対しても同様で、LINEで連絡を取るのが苦ではない珍しいタイプの男性と言えます。

連絡を取り続けるのが苦手な男性が多く、付き合う中で問題になりやすい連絡頻度の問題でも衝突が起こりにくいタイプでしょう。


行動の特徴4. スポーツが好きで、大人になっても毎週運動をしている

犬系男子はとにかくアクティブな性格です。自分の体を動かして遊ぶことが大好きなので、大人になっても、良く運動しています。休みの日に走りに行ったり、バスケットボールをしに行ったりすることも良くあります。

恋人とのデートでも映画やイルミネーションを見に行くといったような止まって行うものは苦手で、一緒にテニスをするといったようなアクティブなデートになることが多いようです。


行動の特徴5. 周囲の変化に敏感で、気配りができる

犬は飼い主の変化に敏感です。飼い主が落ち込んでいると、どこからともなく現れて足元に寄り添ってくれます。

犬系男子も犬と同じく周囲の人の気配に敏感です。人のことを放って置けない性格なので、普段から周囲の人の気持ちを読んで、気配りをしています。

周囲の人が落ち込んでいると感じたら、さり気なく励ましたり、疲れていると感じたら、休ませてあげたりといった気配りも上手です。

【参考記事】はこちら▽


行動の特徴6. 決めてから行動に移すのが早い

即断即決なところも犬系男子のいいところです。普段はかわいい系の男性ですが、実は決断力と行動力が優れているのが、犬系男子の特徴でしょう。

特に自分のためではなく、相手のためだったりすると、決めてから行動に移すまでの時間が圧倒的に早くなります。

もともとアクティブな性格を持っているので、何かを始めるのに抵抗が無いのでしょう。2人でいてもあっという間に段取りが組まれていそうです。


行動の特徴7. サプライズを計画し、周りを笑顔にする

犬系男子は相手を笑顔にしようというホスピタリティに優れています。

相手、特に恋人には喜んでもらいたくて、サプライズを計画することも多いです。ただ、何かサプライズがあるとそわそわしてしまって、周りにいつの間にかバレているのも犬系男子の特徴でしょう。

バレていても一生懸命やってくれる犬系男子の姿に周りは笑顔になりますよ。


犬系男子が女性からモテる理由は何?

犬系男子は女性からモテる傾向にあります。もちろん清潔感もモテる要因の1つですが、それ以外にもモテる理由はたくさんあります。このでは犬系男子がモテる理由について解説します。


モテる理由1. 人一倍尽くしてくれるので愛情を感じる

犬系男子は相手に尽くすのが大好き。好きな相手ならなおさら尽くしてしまいます。

男性に尽くされて嫌な気分になる女性はいません。

男性は直接的に愛情を伝えない分、態度から愛情を読み取っているという女性も多いでしょう。

そんな女性たちにとっては、態度で好きだと示してくれる犬系男子の存在はとても貴重です。他の男性よりも尽くしてくれる犬系男子が、女性からの人気が高くなるのも頷けますね。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由2. アクティブなデートをすることができるので楽しい

犬系男子は外に出ることが大好きです。もちろんデートも室内での映画や、ゲームだけということにはなりません。

外で2人一緒にテニスやトレッキングなどをする、アクティブなデートを楽しむことができます。

普通の男性とは違ったデートができるので、犬系男子とのデートに病みつきになるという女性も、少なくありません。気配りも上手なので、一緒にいて退屈しないことも、モテる原因と言えるでしょう。


モテる理由3. 一途な性格なので浮気の心配がない

男性がすることで女性が嫌悪しているのが浮気です。どんなに好きな相手でも、浮気をされた瞬間に別れるという女性も少なくないでしょう。

その点、犬系男子は一途な性格なので、浮気をする心配がありません。女性にとっては浮気の心配がない、信頼できる男性となります。誠実で真面目な人柄が、女性を引き付けていると言えます。

融通が利かないところも見方によっては、かわいいと思う女性もいるようです。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由4. 連絡もマメで、一緒に過ごす時間を確保してくれる

付き合っているカップルが、喧嘩する原因として最も多いものは、LINEの頻度ではないでしょうか。

女性からするとLINEをしたいのに送っても、既読無視か未読無視をされてしまうことも、あるかもしれません。

男性からすれば「なんでこんなにLINEに時間を取られなければならないのか」とうんざりしてしまいます。ところが犬系男子は、自分が構って欲しいから連絡もマメで、一緒に過ごす時間も確保しようとします。これもモテるポイントでしょう。


モテる理由5. いちゃいちゃすることが好きで、甘え上手で可愛い

犬系男子は甘えたい欲が強いことが特徴です。そんな犬系男子は、彼女といちゃいちゃすることが大好き。普通の男性よりもいちゃいちゃが激しいです。

女性もいちゃいちゃが好きなので、自分から構われにくる犬系男子のポイントが高いのでしょう。

甘え上手なところも、母性本能をくすぐられるところになります。

いつもはクールな方でも、好きな男性から可愛く甘えられたら、思わず甘やかしてしまいそうです。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子を彼氏にしたい!恋愛傾向や落とし方は?

女性から人気の高い犬系男子を彼女にするためには、高い競争に勝つ必要があります。

ここでは犬系男子を落とす方法について解説していきます。

犬系男子の恋愛傾向についても分析していくので、ぜひ活用してみてください。


犬系男子の恋愛傾向とは

犬系男子は恋愛をするとどのようになるのでしょうか。犬系男子によく見られる恋愛傾向について解説しておきます。

彼らが女性のどのようなことを望んでいるのかを知って、付き合う前にそういう女性だと思わせてしまいましょう。


恋愛傾向1. 彼女には甘えたいし、甘えられたい

犬系男子は甘えたがりです。彼女には甘えさせてくれそうな母性を求めています。

一方で、甘えてばかりは良くないという固い考え方をする傾向にあります。

なので、甘やかされてばかりは嫌だと感じる男性が多いです。お互いに甘え、甘えられる関係を望む傾向があります。

【参考記事】はこちら▽


恋愛傾向2. 常に一緒にいて、長い時間を過ごしたい

犬系男子は甘えたがりであるだけではなく、寂しがりでもあります。そのため、彼女とは常に一緒にいて長い時間を過ごしたいと思っています。

忙しそうな女性は甘やかしてくれそうでも、いつも一緒にいられないのではないかと疑うため、彼女にすることは少ないようです。

犬系男子を落としたいなら、LINEなどの返信を早くして、いつでも一緒にいてあげられるという雰囲気を出してあげてください。


恋愛傾向3. 少し心配性で、嫉妬深い一面がある

真面目で実直な犬系男子は少しだけ心配性。彼女が離れていかないかいつも心配しています。

いつも彼女が離れていくかもしれないという不安があるので、彼女が他の男性と出かけるとなるとそれが仕事であっても嫉妬してしまいます。

嫉妬しているとは言い出しませんが、態度から女性にはバレバレなことも多いでしょう。そんな時は怒るのではなう、理解してあげると上手くいくのかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


恋愛傾向4. 女性を追っかける恋愛が好き

犬系男子は「犬」なだけあって、狩猟本能も高い方が多い傾向にあります。

女性が逃げれば逃げるほど捕まえたいという欲求が、強くなります。ミステリアスで底が見えない雰囲気の女性を、自分のものにしたいと思っておいかける犬系男子も多いでしょう。

逆に、自分が追われると委縮してしまう男性も多いので、落とす際にはグイグイ行き過ぎないように気をつけてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子が好きな女性のタイプ

明るい好青年である犬系男子と、ぜひ付き合ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

そんな女性のために犬系男子が好む女性をタイプ別に並べてみました。もし1つでも当てはまってたら憧れのあの人と付き合えるチャンスです。ぜひアプローチしてみてください。


好きなタイプ1. 母性本能に溢れた、自立した女性

犬系男子は甘えたい欲、構ってもらいたい欲が強い男性です。

お母さんのような存在に甘やかして欲しいと思っているのでしょう。母性本能に溢れた女性に惚れる傾向があります。

また自分が甘えたい犬系男子は女性から甘えられてばかりだと自分が甘えられないため、フラストレーションが溜まってしまいます。

その点、自立した女性なら自分が甘えられるので、そういった女性に惹かれていくのでしょう。


好きなタイプ2. おっとりして優しい、癒し系の女性

おっとりとした女性も犬系男子のタイプになり得ます。

おっとりした女性は「癒し系」と呼ばれるタイプの女性が多いです。1人で寂しい時に癒してくれそうな雰囲気に惹かれるのでしょう。実際おっとりしているので、どれだけ絡んでも女性がそれほど怒ることはありません。

包み込むような母性に甘え心がくすぐられる犬系男子も多いのではないでしょうか。おっとりした方は犬系男子に人気が高いタイプの女性です。

【参考記事】はこちら▽


好きなタイプ3. 守ってあげたくなるような繊細な女性

犬系男子はかわいいものに目がありません。

華奢で守ってあげたくなるような女性は、犬系男子の大好物です。確かに犬系男子はアクティブな分、活動的な女性を好むのかもしれませんが、意外と繊細な女性を外へ連れ出すことに快感を覚える方も多いようです。

また大人しい女性だと1人で家にいる時でも、浮気の心配がないことも大人しい子を選ぶ理由だそうです。自分が守ってあげないといけないと、思えることがポイントなのかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


好きなタイプ4. 追っかけさせてくれる知的な女性

体育会系な犬系男子ですが、意外と知的な女性を好きになることがあります。

体育会系の女性と違って、知的な女性は恋愛でも直球勝負をしません。仲良くなれたと思ったら、何故かつれなくされたりといった女性の態度に翻弄されているうちに、ハマっていったということも少なくないようです。

一般的に知的な女性は、知的な会話ができる人を好むので、体育会系の男性からすれば専門外かもしれません。そこを努力して必死に手に入れたという感覚が良いのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子の落とし方やアプローチ方法

好みのタイプの女性は分かりました。ではどのようにアプローチをかけていけばいいのでしょうか?

犬系男子の落とし方・アプローチ方法をまとめてみました。これから犬系男子を彼氏にしたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。


アプローチ方法1. 男性らしいポイントを褒めちぎる

犬系男子は普段から「かわいい」と言われることが多い分、「かっこいい」と言われたい欲望が強いです。

そこで男性らしいポイントについて褒めまくることで、気持ち良くさせましょう。

あまり大袈裟にやってしまうと逆効果ですが、褒めることで好印象を与えられます。

また、男女の性差を意識させることで「この子のことを守らなきゃ」という意識を男性に持ってもらうことができます。いいなと思うところがあったらストレートに褒めてあげてください。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法2. 悩みや、困ったことがあれば頼ってみる

コミュニケーション能力が高く、人付き合いが良い犬系男子は相談相手としても最適です。

相談を持ちかけることで2人だけの時間を作りやすくなります。基本的に誘いは断られないので、適度に間隔をあけて誘ってしまいましょう。何度か誘ううちに仲良くなる可能性が出てきます。仲良くなれたらLINEなどもしてみましょう。

犬系男子は寂しい時にLINEをする傾向があるので、そういう時に連絡できる人がと思わせられると距離が縮まりそうです。


アプローチ方法3. たまにわがままを言って振り回す

犬系男子は自立していて甘やかしてくれそうな大人の女性が好きです。

しかし、いつでも彼女から甘やかされてばかりは嫌というのが男性陣の本音でしょう。たまには男らしいかっこいいことをして彼女から「カッコいい。頼りになる。」と言って欲しいと思っています。その願望を叶えてあげるためにもわがままを言ってみましょう。

あまり言い過ぎると自分勝手という印象がついてしまいますが、たまに言うことで男性に頼りにされているという実感を与えられるので、たまのわがままはオススメです。


アプローチ方法4. ストレートに好意を伝える

なんだかんだで体育会系なのが犬系男子の特徴。

ちょっと天然も入っているので、遠回しに好意を伝えても気付かないことがほとんどです。一緒にいて良い雰囲気になったら、迷わずストレートに好意を伝えてみましょう。ストレートな感情表現に弱い犬系男子はグッとくるでしょう。

またグイグイくる人は、しっかりしているイメージが強いです。甘えん坊な一面がある犬系男子は、そんなあなたを自立している女性と捉え、甘やかしてもらいたいと思うでしょう。


犬系男子と犬系女子はやっぱり相性が良い?それとも猫系女子の方が良かったりする?

同じ犬系の犬系男子と犬系女子の相性はどうなのでしょうか?

系統が違っても仲良くなれるチャンスはあるのでしょうか?

ここでは犬系男子との相性について解説していきます。犬系男子を落とす際に参考にしてみてくださいね。


犬系男子と猫系女子の相性

犬系男子と猫系女子の性格は正反対。そのため、相性は悪いと捉えられがちです。しかし、二人の相性は抜群でしょう。

感情表現が直接的な犬系男子は、感情表現が苦手な猫系女子を、引っ張っていける存在です。逆に猫系女子は冷静さが取り柄。物事にのめり込みやすい犬系男子を落ち着かせることができます。

このようにお互いの特徴が違うため、互いに短所を補い合える相性の良い存在だと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子と犬系女子の相性

では犬系男子と犬系女子はどうなのでしょうか。2人の相性はそれなりにいいと言えます。

2人とも無邪気で明るい性格なので、楽しいカップルになります。基本的に楽しくアクティブにお付き合いをしていけるでしょう。

一方で、お互いに直情的な性格であるため、喧嘩をしてしまうとヒートアップしてしまいがちです。相性は悪くないので、自分の意見を押し付け過ぎないようにすることが大切でしょう。

【参考記事】はこちら▽


犬系男子・犬顔っぽい?芸能人ご紹介

ここからは犬系男子っぽいと言われている男性芸能人を5人取り上げてどこが犬系らしいのか紹介していきます。

犬系男子の特徴は分かったけど、具体的なイメージが湧かないという方は犬系男子の特徴を掴むきっかけにしてみてくださいね。


男性芸能人1. 神木隆之介さん

顔からして犬系っぽく、auのCMで犬とコラボする姿はファンの心をつかんでいます。

そんな神木隆之介さんの趣味は多彩です。カラオケからボーリング、旅行までプライベートだけではなく、アクティブに日常を楽しんでいるようです。

仕事ぶりも真面目で「るろうに剣心」での役作りの素晴らしさも話題になりました。アクティブさと真面目さを持っている神木隆之介さんは犬系男子の代表格と言えるでしょう。


男性芸能人2. 瀬戸康史さん

「僕は友達が少ない」「八犬伝」など映画や舞台、ドラマにと様々な舞台で活躍している瀬戸康史さんも犬系男子の1人です。

実家の福岡にいたときにはよく山登りをしていたというアクティブな一面も覗かせます。

そんな彼はブレイク中の俳優である高橋一生さんと仲良しなことでも有名です。「一緒に台湾旅行に行きたい」などと発言しており、犬系男子っぽく人懐っこい部分があるのでしょう。


男性芸能人3. 竹内涼真さん

竹内涼真さんはもともとサッカー推薦で大学に入学しています。典型的な体育会系の男性と言えるでしょう。竹内涼真さんは、人付き合いが上手な犬系男子

下積み時代に遅刻してきたときでも、主演男優に体育会系のあいさつをしただけで、特にお咎めもなかったという話もあります。爽やかで日頃から上手く人づきあいをしている犬系男子だからこそでしょう。


男性芸能人4. 小池徹平さん

真面目で気配りも上手だと言われている小池徹平さんは、幹事役になれそうな犬系男子です。

中高ではバスケットボール部に所属している他、空手も習っていたことがあり、まさにアクティブな犬系男子といったところでしょう。顔も童顔で犬系っぽい顔立ちだと言えます。


男性芸能人5. 田中圭さん

「健康で文化的な最低限度の生活」や「獣になれない私たち」で有名になった田中圭さんも犬系男子の1人です。

まじめな好青年といったイメージが強い俳優でしょう。

「健康で文化的な最低限度の生活」では優しい演技が求められているのにも関わらず、演技が可愛らしくなってしまうと悩んでいました。犬系男子ならではのかわいい悩みですね。


モテる犬系男子を攻略して恋を叶えましょう。

ここまで犬系男子の特徴とアプローチのかけ方について解説してきました。

気になる彼を落とす戦略は立てられたでしょうか?犬系男子は彼氏にしたら尽くしてくれるタイプなので、気持ちが良い恋愛ができるでしょう。

これからアプローチをかけるという方はぜひ頑張ってください。素敵な方と付き合えることを願っています。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事