ごめん避けと好き避けとの違い|ごめん避けから逆転する方法はある?

「好き避け」という言葉は一般的になってきましたが、「ごめん避け」という言葉を知っている人は少ないはず。そもそも、ごめん避けってどんな状態を言うの?ごめん避けと好き避けの見分け方は何?という質問に全てお答えします。さらに、ごめん避けの特徴やごめん避け女性へのアプローチ方法も大公開!

「ごめん避け」って知っていますか?

ごめん避けと好き避けの違い

「ごめん避け」という言葉を聞いたことがありませんか。少しずつ市民権を得てきた「好き避け」と似ているため、何が違うのか分からない、という人も少なくありません。

そこで今回はごめん避けの言葉の意味とともに、「好き避け」との違い、ごめん避け女性へのアプローチ、対処法や見分け方をご紹介します。


そもそも「ごめん避け」って何?詳しい意味とは

ごめん避けをする女性

一言で言うと「ごめん避け」とは、自分に好意のある人を避けてしまう状態を指します。

例えば、ある男性が女性を好きだとします。そして、女性は男性が自分のことを好きなのかもしれない、と好意にうすうす気づいている状態というのが前提です。

そして、好意を寄せているかもしれない男性とは、交際する意思はないため、意図的に避けるのが、ごめん避けの状態です。

このまま告白されると、女性は「ごめんなさい」と断らなければいけないので、それを避けるために「ごめん避け」と呼ばれています。


「ごめん避け」と「好き避け」の違いは?

「ごめん避け」と「好き避け」との違いとは、避けている立場の人に好意があるかどうかです。

ごめん避けの場合は、告白されても付き合えない人を避けている状態です。

一方で「好き避け」とは、自分が好きな相手に対して自分の好意を相手に知られるのが恥ずかしいと思い、避けてしまう状態を指します。

つまり自分に好意を持っている、かつお付き合いできない人を避けるのがごめん避け、自分が好意を持っている人を避けてしまうのが好き避けです。

【参考記事】はこちら▽


ごめん避けをしてしまう人の心理とは

ごめん避けをする人の心理

ごめん避けをする男性と女性の特徴が分かりました。ここで気になるのが、ごめん避けをするときにどんな気持ちなのだろうか、ということですよね。

次に、ごめん避けをしてしまう人の5つの心理状態を見てみましょう。ごめん避けの対処法を知る前に、心理を知ることが大切です。


心理1. 既に恋人が居るため、変に期待をさせたくないから

ごめん避けをしている人は、すでに恋人がいる、または結婚をしている場合があります。

もしも他に彼氏、彼女や旦那さん、奥さんがいる場合には、当然告白されても付き合うことはできません

付き合うことはできないのに、その気にさせるのは相手に対して申し訳なく思ってしまいますよね。

それなら「申し訳ないからこれ以上変に期待させないようにしなければ」と思ってごめん避けをするでしょう。


心理2. 遠回しに嫌だという気持ちを感じ取ってほしいから

ごめん避けをする人は、気の弱い、おとなしい人が多くなっています。

もしも付き合う気のない人から告白されても、はっきりと「付き合えません」「無理です、迷惑です」と言えません

そのため、ごめん避けをすることで、遠回しに嫌がっている気持ちを察してほしい、と思っている可能性が。

この場合、告白されることを避けるだけでなく、好意を持たれること自体を嫌がっている場合もあるでしょう。


心理3. 表立って「ごめんなさい」と言えないから

ごめん避けは、文字の通りに読むとごめんなさいと言うのを避ける、という意味を持っています。

そのため、もともと告白や交際を申し込んできた相手に対して「ごめんなさい」を言うのを避けるために行う行動を指しますよね。

もしも、付き合う気がなかったとしても、はっきりと「ごめんなさい」が言えないため、なし崩しに付き合うことになってしまう可能性も否定できません。

そうならないために、告白されることのないようにごめん避けをすると覚えておきましょう。


心理4. 気持ちに応えられず「ごめん」と思っているから

気持ちに答えられない女性

ごめん避けをしている相手のことは嫌いではない、むしろ友人としては好き、という場合もあります。

もしもその友人が自分に対して好意を持っているかもしれない、と感じても、気持ちに応えられない場合がありますよね。

自分には他に好きな人がいる、友人としてしか見られない時など

その場合は、大切な友人の気持ちに応えられないことに対して、申し訳ないと思っている心理状態があるのです。


心理5. これ以上、自分に対して踏み込んでほしくないから

最後に、ごめん避けをする人の中には自分自身と距離を詰められるのが苦手、という人がいます。

一人でいる方が好き、特定の誰かと付き合う気は元々ない、ということも多いのです

そのような人は、業務上で必要な対応はしますが、プライベートな部分には踏み込んでこられるのを非常に嫌うでしょう。

ごめん避けをしている心理状態の中には、これ以上自分に対して踏み込んでほしくない、距離を縮めてほしくない、というものもありますよ。


【男女別】ごめん避けをする人の特徴

ごめん避けをする人の特徴

気になる人の行動はごめん避けなのか、好き避けとの違いが分からないことがありますよね。

次に、男性、女性別にごめん避けをする人の特徴をご紹介します。気になるあの人の態度や対応と照らし合わせてみてくださいね。


男性必見!ごめん避けをする「女性」の5つの特徴

気になる女性から、ごめん避けをされているかもしれないと気になりますよね。

まず、ごめん避けをする女性の態度や対応など、5つの特徴をご紹介します。

好意を寄せている女性のいる人は、ごめん避けに当たる対応をされていないか見てみましょう。


女性の特徴1. 仕事以外の連絡でLINEを送っても、基本的に既読スルーをされる

女性がするごめん避けの特徴のひとつが、ラインを基本的に既読スルーすることです。

業務上の連絡など、仕事でラインのやりとりが必要な時には既読スルーせず、すぐに返信や連絡が来るのも特徴。

そのため、仕事のラインはすぐに来ても、プライベートな用事で送ったラインが基本的にに既読スルーされているとしたら要注意。

好意を持っていることを知られていて、かつごめん避けをされている可能性が高いですよ。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴2. みんなで行動することはあっても、二人っきりの場面は避けられる

次に、みんなで行動するときは一緒でも、二人きりになるのを徹底的に避けるのも、女性のごめん避けです。

仕事上でどうしても行動しなければいけない時や、他の人も一緒にいるときには、同じ場所にいても問題ないことが多いです。

ところが、二人きりになるのを意図的に避けているようなら、女性にごめん避けをされている可能性があります。

例えば気になる女性とあなた、他の人の3人で行動していたとします。他の人が何かでその場を離れようとしたら、女性も一緒に離れようとしたら、ごめん避けされているかもしれません。


二人っきりで食事や飲みに誘っても遠慮される

二人きりの場面を避ける対応は、女性のごめん避けのひとつです。

そのため、二人きりで食事や飲みに誘っても、遠慮されることが前提。

例えば趣味が合ったり、おすすめのグルメを紹介して、話が合ったとしますよね。

ここで「じゃあ今度一緒に行こうか」と誘ったとしても、社交辞令でも誘いに乗らなかったら、ごめん避けの対応をされている可能性が高いです。

話を合わせることなく、すぐに断る態度はごめん避け、と覚えておきましょう。


女性の特徴3. 基本的に受け答えが端的でドライな対応をされる

ドライな対応をする女性

相手にこれ以上期待を指せないために、ドライな対応をします。

会話をしていても、要件をすぐに言って早めに切り上げようとします。そのため、こちらが何か言っても返事しかしないため、会話が広がらないのも特徴です。

付き合えない相手に告白されて、ごめんなさいと言うのを避けたい状態のため、これ以上自分に対して好意を持ってほしくないと思っています。

よって、女性はごめん避けをしている相手への対応はドライになるのです。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴4. 目を見て話しかけても一向に視線を合わせてくれない

職場では、視線をあからさまに外してしまうと失礼にあたることがありますよね。

そのため、たまに視線が合うこともありますが、ごめん避けをしている場合は頻繁ではありません。

また、仕事中でもパソコンの画面や書類に視線を向けたままで、うまく視線を合わせないようにしていることもあります

もちろん、ごめん避けをしている人はこちらから目を見て話しかけても、視線を合わせてはくれないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴5. 「友達としては良い人」とさり気なく友達にしか見えないアピールをする

最後に、ごめん避けをしている相手に対してすることがあるのが、友達としてしか見えないアピール。

「○○さんは、友達としてとても良い人です」など、あらかじめ友達と思っているアピールをすることで、告白されないように予防線を張るのが理由。

「良い友達と思っている」や「○○さんみたいなタイプの人は恋愛対象とは思えない」など、他の言葉や態度でアピールすることもありますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性必見!ごめん避けをする「男性」の5つの特徴

ごめん避けをする男性の特徴

ごめん避けは、女性だけでなく男性もしている場合があります。さらに、女性と男性でごめん避けの方法や態度も異なってきます。

次に、ごめん避けをしている男性の主な特徴を5つご紹介します。

気になる男性の態度で、ごめん避けかもしれないと思ったらぜひチェックしてみてくださいね。


男性の特徴1. さり気なく「今、彼女とかいらないんだよね」と先手を打ってくる

ごめん避けをする男性は、先に女性から告白されないように先手を打ってくる特徴があります。

例えば「今は仕事が忙しいから彼女はいらない」「休日は一人で趣味を充実させるのが幸せ」などと発言して、「今告白されても付き合えません」という気持ちや態度を全面に出してきます。

あらかじめ先手を打っておくことで、女性に告白されるのを避けているのです。

そのため「今は彼女いらない」のようなアピールがあれば、ごめん避けの可能性があります。


男性の特徴2. 仕事の話はノッてくれても、恋愛についてはすぐに話しを逸らされる

付き合う気のない相手と恋愛話をして、気分が盛り上がってしまうと告白される可能性は高くなります。

そのため、恋愛の話は最初からしないように避けるのも、ごめん避けをする男性の特徴。

仕事の話は普通にしますが、仕事の話にからめて恋愛話を振ろうとしても、上手に話をそらしてしまいます。

恋愛話を意図的に避けている男性は、ごめん避けをしている可能性が高いと覚えておきましょう。


男性の特徴3. みんなで居る時は普通に接してくれるのに、二人では会おうとしてくれない

二人で会おうとしない男性

ごめん避けをしている女性と同じく、男性もごめん避けをしている相手と二人で会おうとはしません。

職場の仲間や友人同士など、他の皆がいるときにはいつも通り普通に接してくれます。

ただし、ごめん避けをしている相手と二人きりになりそうな時は、あらかじめそうならないように避けます

当然、ごめん避けをされているときに食事や遊びに誘っても、二人きりということが分かると断られてしまいます。


男性の特徴4. 温厚な性格で人を否定したり、拒否したりするのが苦手

ごめん避けをする男性は、元々温厚で優しい人が多いのが特徴。

温厚で優しいため、人を否定したり、何かを拒否したりするのは苦手なので、ごめん避けをするのです。

もしも付き合うつもりのない女性から告白されてしまったら、それを拒否しなければいけませんよね。

付き合うのを断り、「何がいけないのか教えて欲しい」と聞かれると、否定するようなことを言わなければいけません。

元々このような態度が苦手なため、告白されること自体を避けるために、ごめん避けをすると覚えておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性の特徴5. 普段はマメなのにLINEのレスや返信が異常に遅い

最後に、ごめん避けをする男性は温厚で優しい人が多いため、普段はとてもまめです。

けれども、ごめん避けをしている相手に対しては、ラインのレスがとても遅い特徴も

女性のように基本的に既読スルーをする、ということはありませんが、基本的にレスが遅いと覚えておきましょう。

既読がすぐについたのに、レスが異常に遅い、という経験はありませんか。もしかしたらごめん避けをされているかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


好きな人に試せる「ごめん避け」の見分け方

ごめん避けをする女性

好きな人がいるけれども、告白しても大丈夫かな?と心配になりますよね。そんな時には「ごめん避け」をされないかどうかを試してみましょう。

今日から好きな人に試せる、ごめん避けの見分け方をご紹介します。告白のタイミングを見極める目安にしてみましょう。


見分け方1. 目を見て話しかけても、意図的に視線を外される

ごめん避けをされているかの見分け方に、相手の視線の先を見る方法があります。

好きな人に話しかける場合、目を見て話しかけてみましょう。

その時にもしも視線を向けてくれなかったら、意図的に視線を外されてしまったらごめん避けをされている可能性も。

仕事上の話をしていても、視線を下に向けたままだったり、他のものに向けたままだったりすることもあるでしょう。

他の人は視線を合わせるのに、自分の視線を外してしまう時も、可能性が高いです。

【参考記事】はこちら▽


見分け方2. 普段は優しく接してくれるのに、プライベートに関しては何も述べてくれない

ごめん避けをする人は、おとなしくて優しい、人当たりの良い人も多数。

そのため、基本的には普段は優しく接してくれることがほとんど。

普段は優しく接してくれる人に対しては、プライベートに関する話題を振ってみましょう。

休日明けなら休日何をして過ごしたのかを聞いて見るのも良いですね。

このとき、プライベートに関する話題を避けたり、何も話してくれなかったりすると、ごめん避けをしている可能性も。


見分け方3. 避ける際、照れてるというよりは申し訳なさそうに距離を取られる

ごめん避けを見分けるには、実際に相手が自分を避けるときに、どんな態度をしているかでも見分けることができます。

ごめん避けをする人は、気持ちに応えられない申し訳なさから避ける行動をしますよね。

そのため、ごめん避けをしているときには、申し訳なさそうに距離を取るでしょう。

視線を逸らすときや、プライベートな話題を振っても答えてくれなかったとき。

そしてそっけない態度をしている時に、相手が申し訳なさそうにしていると、ごめん避けの可能性があります。


仮に照れてる場合は、「好き避け」の可能性がある

避ける行動は、実はごめん避けではなく好き避けの可能性もあることを覚えておきましょう。

ごめん避けと好き避けとの違いは、相手も自分に対して好意を持っているかです。

もしも相手が自分を避けているときに、申し訳なさそうではなく照れている場合は、好き避けの可能性があるんです。

視線を外されても、少し経つと相手が自分に視線を向けていたりしませんか。

そっけなくても、向こうから挨拶はしてくれる場合も好き避けの可能性がありますよ。


見分け方4. 恋愛の話題になると、「今は恋人とかいらないな〜」と釘をさしてくる

恋愛の話を避ける女性

ごめん避けか見分ける方法でおすすめなのが、相手に恋愛の話題を振ってみること。

具体的に「今好きな人はいるの?」と聞くのではなく、好きな異性のタイプや、デートならどこに行きたいか、など軽い話題で大丈夫ですよ。

もしも、軽い恋愛の話題でも、すぐに避ける場合はごめん避けをしている可能性があります。

さらに、自分に対して「今は恋人はいらない」と釘をさしてくると、告白しないように先手を打っている可能性がさらに高くなってしまうでしょう。


見分け方5. 「◯◯さんにはこんな人がお似合いだと思う」と、暗に自分は恋愛対象外なことを伝えてくる

恋愛の話を振ったときに、ごめん避けをしている人でも乗ってくる場合があります。

けれども、その後に「あなたにはこんな人が似合っていると思うよ」と、その人とは全く違ったタイプを推してくることがあれば、それはごめん避けをされています。

恋愛の話に便乗して、自分は恋愛対象ではないことを伝えているのです。

暗に自分は恋愛対象外と伝えることで、気持ちには応えられないことを察してほしい、と思っています。

【参考記事】はこちら▽


諦めるべき?ごめん避けをされた時の4つの対処法

ごめん避けをされた時の対応をする男性

好きな人にごめん避けされたら、どう対応して良いかわからない人も多いですよね。ごめん避けされたらとても辛いですが、まだあきらめないで逆転を狙って対処をしてみましょう。

次に、ごめん避けされたらやっておきたい、ごめん避けの対処法を5つご紹介します。


対処法1. 思い切って告白してみる

ごめん避けをされたら、思い切ってストレートに告白してしまうのもごめん避けの対処法です。

どうせ告白されても「ごめんなさい」と言われるかもしれません。けれども、自分の気持ちは伝えておいた方が良いですよね。

もしもごめん避けではなく好き避けだったとしたら、そのまま逆転して付き合うことになるかもしれません。

また、ごめんなさいと断られたとしても、辛い気持ちをすぐに吹っ切って次の恋に進めるようにもなります。

【参考記事】はこちら▽


対処法2. 二人が無理なら大人数で接する機会を設けて、距離を縮める

ごめん避けをする人は、二人きりでは会ってくれません。けれども、大人数なら普通に接してくれることも多いです。

この場合は、大人数で接する機会を設けて、距離を徐々に縮めていく方法があります。

職場の同僚や友人など、協力してくれる人がいれば協力を仰いでみましょう。

協力者が多ければ、周りを巻き込んで距離を縮めて行くこともできます。

一気に、ではなく少しずつ距離を縮めるのがポイントです。


対処法3. 潔く諦めて次の恋へ進む

次の恋に進む男性

ごめん避けされたら、とても辛いですよね。

けれども、告白しても実らない、ということを相手が暗に伝えてくれている、とポジティブに受け取るのも、ごめん避けへの対処法のひとつです。

これ以上もやもやした気持ちを相手に持っていても先へは進めません。

潔くあきらめて、次の恋へ進んでみましょう。

ごめん避けをしてしまった相手には告白せず、そのまま身を引くため、今までの関係もそのまま壊さずに済みます

【参考記事】はこちら▽


対処法4. 今は本当に恋愛する気がない相手なら、恋愛に興味が湧くまで待つ

ごめん避けをしている相手が、自分のことが嫌い、または他に好きな人がいるわけでもない場合も

それは、相手が恋愛自体に興味がないときと覚えておきましょう。

仕事や趣味が充実しているため、恋愛まで気が回らない状態の場合があります。

例えば昇進したり、希望していた部署に異動になったりしたばかりで今は仕事に夢中、になっているなどですね。

今は相手が恋愛をするタイミングではありません。恋愛に興味がわくまで待つのもごめん避けの対処法のひとつですよ。


ごめん避けから付き合うまで持っていく逆転方法は?

ごめん避けをされてから付き合う方法

ごめん避けをしている相手でも、どうしても諦めきれない、付き合いたいと思うこともありますよね。

それなら、ごめん避けから逆転して付き合うまでもっていく方法があります。

次に、ごめん避け女性へのアプローチから、ごめん避け男性へのアピールまで使える、効果的な4つの方法をご紹介します。


逆転方法1. 周囲に協力してもらい、何人かで遊んだり飲んだりする機会を増やす

ごめん避けをしている人は、大勢なら避けることなく接してくれることが多いです。

これを活かして、周囲に協力を仰いで、大勢で会える機会を作ってもらうのはいかがでしょうか。

大勢の中でも、楽しんだ思い出を共有したり、共通の話題を作ったりもできます

大勢で会う機会を経て距離を詰めた後なら、ごめん避けをしている相手とも二人きりの機会を持てるようになる可能性も高くなりますよ。


逆転方法2. 相手の趣味や好きなことを勉強し、共通の話題を取得する

ごめん避けをしている相手の趣味や好きなことを知っているなら、それらを勉強するのも有効な方法。

特にごめん避けをしているのが男性の場合、趣味や好きなことを知っているなら、自分を認めてくれたようになって、話に乗ってくれる場合がありますよ。

ただし、プライベートなことにあまり踏み込んでほしくない男性や、ごめん避け女性へのアプローチとしては逆効果の場合もありますので気を付けて。


逆転方法3. 自分磨きをして自信をつけ、強気な姿勢でアプローチしてみる

自分磨きをする男性

自分磨きをして自信をつけ、かつ魅力的な人間になってからアプローチする方法があります。

自分磨きの方法はたくさんありますが、職場の人なら、まず懸命に仕事をしている姿勢を見せてみてはいかがでしょうか

職場が別などで、自分の成果や懸命な姿勢を見せられない場合には、プライベートで自分磨きをして振り向かせるのも有効ですよ。

次に、プライベートで行う自分磨きの方法で、ごめん避けへの対処法として何が有効かをご紹介します。

【参考記事】はこちら▽


男女問わず、スポーツジムに通って肉体改造して自分磨きをする人は多い

プライベートで行う自分磨きで、一番成果として見られやすいのが外見を磨く事。

外見を磨く方法は多々ありますが、スタイルとダイエット効果の両方を得られる方法が、スポーツジム通いですね。

スポーツジムに通って肉体改造をすると、美しいスタイルと健康的な体を手に入れられますよ。

さらに、スポーツジムはストイックに運動ができる施設でもあるので、ストレス解消やリフレッシュにも効果的ですよ。

【参考記事】はこちら▽


女性の場合、髪型を変えたり、イメチェンして自己肯定感を上げる人が多め

女性の場合は、外見を磨く方法にイメチェンがあります。

女性が自信をつけるには、外見を磨いて自己肯定感を高めるのがおすすめです。イメチェンをすると、今まで気が付かなかった自分の新しい魅力の発見にもつながります。

さらに、イメチェンをすれば周囲の人間にも自分の新しい印象を与えられます。

ごめん避けをしていた相手も、あなたの新しい魅力に気が付くかもしれません。一気に逆転してごめん避けが止む場合もあるのです。

【参考記事】はこちら▽


逆転方法4. 心理学や恋愛テクを勉強して、実践してみる

ごめん避けをしている人の背景には、色々な心理状態があります。

多くが気持ちに応えられないことに対する申し訳なさや、告白を断るときにごめんとまっすぐに言えないことなど。

これらの心理状態を把握するために、心理学や恋愛テクを勉強するのも効果的

相手の心理状態を利用したり、恋愛テクを実践したりすると、こちらに相手の気持ちを向かせるきっかけがつかめるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


ごめん避けで諦める際におすすめしたい立ち直り方

ごめん避けをされて落ち込む男性

色々な対処をしても相手が変わらなかったときは、ごめん避けをしている相手を諦めることになります。

立ち直って次の恋に進むのが一番の方法ですが、なかなか辛い気持ちを忘れることはできませんよね。

ここで、ごめん避けの相手を諦めて立ち直る方法を4つご紹介します。もっと良い相手が見つけられるように、前向きな一歩を踏み出してみましょう。


立ち直り方1. 恋愛に悩まなくて良いくらい、仕事や趣味に打ち込んでみる

辛い恋愛での経験を忘れるには、他の何かに夢中になるのが効果的です。

仕事でも趣味でも、他に夢中になれる何かに打ち込んでみましょう。

仕事に打ち込めれば成果として出ますし、スキルや給料が上がるなどのメリットもあります。

趣味を通じて、新しい自分の可能性の発見や出会いが待っているかもしれません。

さらに、何かに打ち込んでいる人は男性でも女性でもとても輝いています。


立ち直り方2. ごめん避けをしたのは、自分を思っての優しさなんだと前向きに捉える

ごめん避けをする人の心理状態は、自分に好意を持ってくれているのに、それに対して応えられない申し訳なさから来ていることがほとんどです。

人の事を気遣える、優しい人だからこそあなたも好きになったのではないでしょうか。

ごめん避けをしたのは、自分のことが嫌いではなく、自分に気遣ってくれたから、と前向きにとらえてみましょう。

そして、そこまで優しい人を好きになれたことは良い経験だった、良い人を好きになったと自分もなぐさめてあげるのも大切です。


立ち直り方3. イベントや飲みの場など、出会いを増やして、次の恋へと切り替える

次の恋に切り替える男性

辛い気持ちを振り切るには、次の恋を見つけるのも有効です。

積極的に出会いの場所に出かけて、次の恋を見つけてみましょう。合コンや飲み会など、出会いのためのイベントに積極的に出かけるのもおすすめです。

出会いを求めてやってくる人の中には、あなたのように失恋したばかりの人もたくさんいます。

意気投合した人と、辛かった失恋の話をし合って、お互いに笑い話に変えてしまうのも、吹っ切れるきっかけになります。

【参考記事】はこちら▽


立ち直り方4. 職場の人や友人に話を聞いてもらい、心のモヤモヤを取り除く

辛い失恋の気持ちは、自分の心の中にためておいたままだと、ずっとモヤモヤしたままでなかなか忘れられません。

辛い気持ちは、口に出すことですっきりと昇華できることも多いですよ。

仲の良い職場の人や友人にとことん話を聞いてもらうのもおすすめ

失恋して辛い気持ちだけでなく、ごめん避けをしていた人の好きだったところなども、正直に話してしまいましょう。

心のモヤモヤが晴れれば、次の恋への進みやすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


「ごめん避け」されたら、次の恋に行くか検討してみて

ごめん避けで次の恋に行くか考える女性

ごめん避けと好き避けとの違いから、ごめん避けをする人の男女別の特徴、実際にごめん避けを見分ける方法や対処方法についてご紹介しました。

一発逆転の可能性もありますが、多くが叶わない可能性の高いごめん避け。好き避けではないことが分かったら、諦めて次の恋に進むのが大切です

これらの見分け方や対処法、そして立ち直り方法を身に着けて、素敵な恋をしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事