“かまちょ”な人の特徴を徹底解剖|彼女・彼氏への正しい接し方を大公開

「かまちょ」が表す意味って知ってますか?今記事ではかまちょな人の心理・特徴をレクチャー。彼女や彼氏が「かまちょ」な時や結婚相手がかまってちゃんの時の正しい対処法をご紹介します。かまちょと言われた人はもちろん、周りにかまちょがいる人はLINEや口癖のあるあるを参考にしてみてください!

友達や恋人にかまちょがいる人に向けて対処法をレクチャー。

かまちょの人の対応方法とは

たまによく耳にする「かまちょ」。

友達や恋人に「かまちょだな…」と言われた事がある人もいるのではないでしょうか?

いい意味なのか悪い意味なのか、もやもやとするところ…。

そこで今回はかまちょの特徴から対処法まで徹底レクチャーしていきます。

かまっちょってどんな人か知りたい人や、かまちょと「もっと良い距離感つかめないかな」と感じる人から、自分が“かまちょ気質”と感じる人まで必見です。


そもそも「かまちょ」の意味とは

そもそもかまちょの意味とは

改めてかまちょの意味について一旦触れておきます。

かまちょとは、「かまってちょうだい」の略です。常に友達や恋人と連絡を取って自分の話を聞いて欲しいと感じたり、休みの日は誰かと一緒に過ごすなど。

とにかく自分に時間を費やして欲しい、他人から注目されたいという思いが強い人をさすことがしばしば。

最近は、「かまちょ」というアプリもあって、その場でログインしている人とチャットトークが出来るというサービスも実在していほど浸透しています。


「かまちょ」と「かまってちゃん」は同じ意味

かまちょと聞くと、同じく連想されるのが「かまってちゃん」という言葉。

意味としてはほとんど同じ意味で使用されると考えて問題ありません。

「かまちょ」の方が言いやすいため、「〇〇はかまちょだね」と使える頻度が多い傾向にあります。


異性の印象は良い?悪い?かまちょに対する男女の本音

かまちょにたいする男女の本音

ではここからは「かまちょ」の特徴に入る前に、まずは他の人からの印象について迫っていきます。万が一自分がかまちょで、相手に悪い印象だったら、少し落ち込むことも。

恋人や友達からどんな存在に見られているのか、実際のイメージをレクチャーします。


かまちょの印象1. 純粋に「可愛い」と思う人もいる

かまちょの恋人や友人のことを心底好きな人は、純粋に「可愛い」と感じる人も存在します。かまちょな言動や行動も“個性”と受け止めているのでしょうね。

知り合ってから長い関係性、堅い信頼関係があれば「そういう所も可愛いよね」と感じるようです。

また自分が「かまってほしい」と思っている人にとっては、かまちょの異性はぴったりなんてこともあります。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの印象2. 「もっと自立して欲しい」と感じる

かまちょに対してもっと自立してほしいと感じてる

仕事で忙しい人、何かに目標があって日々頑張っている人は“1人で過ごす時間”を大切にする人も多いです。

自分を見つめ直したり、ゆっくりする時間が欲しいのでもし自分の彼氏や彼女が“かまちょ”の場合「もっと自立して欲しい」と感じます。

「LINE見た?」とか「今何してるの?」といつも聞かれる度に、「少し…めんどくさい」と思われてしまうこともあります。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの印象3. 都合の良い女(男)扱いされているように感じる

いつもは連絡を取らないけれど、急に「ご飯行かない?」or 「今電話しない?」と言ってくるかまちょの人も時々見かけます。

暇になったら自分の元に連絡をくれる「自分のことを都合良く扱われている」と感じる人が多いでしょう。

よく思うのが「急に予定がなくなったから自分に連絡してるのかな」と感じること。

本命の彼女や彼氏なら、前日までに予定を立てることが普通ですが、毎回急に思い立ったかのように連絡をされることが多くなると、都合のいい人という印象を受けてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


かまちょな人の3つの心理。かまって欲しい時は何を考えている?

かまちょな人の心理

では実際にかまちょの心理状態について。

何故、人はかまちょな性格になっていくのかその心理を徹底解説していきます。

かまちょの胸の中をちょっと覗いてみましょう。「なるほど。それは構って欲しくなるよね」と納得出来るかも?


かまちょの心理1. 自分のことを常に注目して欲しい

仕事でも恋愛でも目の前の人から声をかけてもらったり、気にかけて貰うことで承認欲求を満たそうとするのがかまちょの心境です。

自分で自分のことを認めようとする“自分軸”が、まだしっかり整っていないことも。

恋人から常に大事だと思われたい、仕事で何か達成したら必ず凄いと褒められたいなど。常に何かしら人から承認して貰うことを求めてしまうようです。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの心理2. 寂しがり屋で1人になるのが怖い

自分軸をしっかり持っていない為、1人時間を過ごして自分の考えを見つめるのが苦手なかまちょ。誰かと一緒にいることで、自己肯定感を満たそうとする傾向が強いです。

誰かと一緒にいることで、「自分は人から好かれている人間なんだ」と安心するのでしょう。だから、友達でも恋人でも連絡は常に取っていたいんですよね。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの心理3. 自信が持てず、自分のことを好きになれない

かまちょがどうしてかまちょになってしまうのか。それは、自分に自信が無かったり自分に自信を持てない気持ちを奥底で抱えているからです。

自信を得るという経験がないからこそ、他人に意見を仰いだり、常に相手に嫌われていないか?など確認をしてしまう傾向にあります。

特に好きな相手であればあるほど、些細なことで「こっちの方が良いかな?」と細かな質問をすることも多くあります。

【参考記事】はこちら▽


「かまちょ」と言われる人の特徴の決定版

かまちょと言われる人の特徴の決定版

かまちょが考えている事がわかった所で、実際にどのような行動に移すのかをここからはみていきましょう。

恋愛面ではもちろん、交友関係に関してもかまちょの人がよく見られる【行動】・【口癖】・【LINE】と3つのカテゴリーに分けていきます。

貴方の周りのかまちょにはいくつ当てはまるかチェックしていきましょう。


会話でよく見る?かまちょな人の「行動」の特徴5つ

よく見るかまちょの行動とは

まずは、【行動】から。会話中やふとした日常生活の行動まで、節々で「この人かまちょだな」と分かる瞬間があるかと思います。

かまちょによく見られる行動あるあるを大公開!


かまちょの行動① 会話する時に8割自分の話をしてくる

かまちょの会話の割合は、8割自分の話:2割相手の話という分布。

とにかく自分が何を感じているのか、どう思っているのか気持ちをシェアしたくて仕方がないのです。

話を聞いて貰えれば貰えるほど、相手は自分のことを受け入れてくると思うのでしょう。

本人も無自覚なのですが、気づいたら相手の話を聞き忘れてしまうことも珍しくありません。


かまちょの行動② みんなで会話している時に話を振って貰えないと“不機嫌”になりやすい

4人以上で会話していると、誰かしらが話の主導権を握ってその場を牛耳ることがありますね。

そこで、自分に話を振って貰えないとかまちょの人は自分の話す出番が無くなるので、不機嫌オーラ全開に。

まるで“仲間外れ”にされているとすら感じるようです。

はじめは何とも無く上機嫌だったのに、周りの人の会話が弾んでいけばいくほどかまちょの表情は曇るだけ。共感のリアクションすら示さない人も中にはいます。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの行動③ 恋人、仕事やプライベートと何かと自慢してくる

かまちょは仕事やプライベートを自慢してくる

自分に注目して欲しい気持ちを常に持っているかまちょ。

つい恋人や仕事、プライベートに関することで自慢出来ることがあればその都度報告してきます。

「彼氏にこないだこれ買って貰った」とか、「美味しいご飯食べてテンション上がった」など。

自己顕示欲が高いので、誰に聞かれなくても言いたくて言いたくて仕方ないんですよね。「instagram」のストーリーズや投稿でも1時間以内で逐一、使っていることも多くあります。


かまちょの行動④ 彼氏 or 彼女のSNSをストーキングしている

彼氏、彼女から折り返しすぐに連絡が無ければ、相手のSNSを見て動向をチェックするかまちょ。

相手がいつ・どこで・何をしているかしっかり把握しておきたいのでしょう。そして、他の異性とSNS上で交流を深めていないのかも気になってしまうようです。

時間さえあれば、すぐにSNSにログインしてネットストーキングに走ってしまうのです。相手のことを信じたいのですが、どうしても不安でつい見てしまうのでしょう。

「こないだインスタに載ってた人誰?」と頻繁に質問を受けるようなら、ネットストーキングされている可能性大ですね。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの行動⑤ 恋人が趣味に没頭している時、邪魔してくる

恋人が趣味に没頭していると、会話が無くなったり自然と1人で過ごす時間に変わっていきますよね。

かまちょな人はこの空白の時間を苦痛に感じて、趣味に没頭している恋人の邪魔をしたりちょっかいを出してきます。

お家デート中に相手が映画を観て黙り込んだら、横からボディタッチして寄りかかってくる。

ゲームをしている相手に「ねぇどっか行こうよ」と直接声をかけて邪魔をしてくるなど。

人によっては「ペットみたいで可愛い」と好印象に感じる人もいますが、あまりにもしつこいと1人時間が無くなると感じる人もいますよね。

【参考記事】はこちら▽


自分で言ってたら要注意!かまちょな人の「口癖」の特徴4つ

かまちょな人の口癖の特徴

【行動】の次は、よく耳にすることが多い【口癖】について。「これよく耳にするなぁ」と感じる口癖もいくつか目にするでしょう。

貴方の周りのかまちょも同じ言葉をつい言っているかもしれませんね。では、かまってちゃんの口癖についてお送りしていきます。


かまちょの口癖① 「どうせ私(俺)なんて」と自己否定をする

かまちょの人は自分に自信を持っていないので、つい自分のことを卑下する癖が付いています。

その代表的なセリフが「どうせ私(俺)なんて」と自分を下に下げること

でも、「どうせ」と言ったとしても「そんなことないよ」と引き留めて欲しいのが本音のところ。

自分のことを否定したら周りがどんな反応をしてくるのか様子を伺っています。「どうせ」と口では言っているけれど、本音は“逆”なんですよね。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの口癖② 「連絡もっと欲しい」と催促してくる

常に恋人とは連絡をしっかり取っておきたいのがかまちょあるある。“連絡の頻度=愛情のバロメーター”と認識しているのでしょう。

もし恋人からの連絡頻度が落ちれば、もう自分に興味が無くなったと即考えてしまいます。

「忙しいのかな」、「疲れているのかな」と相手の都合を考える余地がないようですね。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの口癖③ 「私(俺)のこと嫌ってない?」と不安になって確認してくる

かまちょな人は不安な時に確認してくる

つい相手の気持ちを確認したくなるのもかまちょの恋愛スタイルあるある。

ちょっとしたことで相手から嫌われていないか、つい反応を気にしてしまうところがあります。

それだけ相手のことが大好きで、愛情深いという裏返しでもあります。もし「嫌ってない?」と聞かれたら、ちゃんと自分のことを見てる?という裏メッセージですね。


かまちょの口癖④ 「頭痛い、お腹痛い」と体調不良アピールをしてくる

周囲から気を引きたいがために、体調不良をアピールしてくるかまちょな人も中にはいます。

何かと「頭痛い、お腹痛い」と体調不良を訴えてきたら「大丈夫?」という一言が欲しいのでしょう。

わざわざ申告する必要はないのに、「今日は病院行ってきた」、「熱があるかもしれない」と報告して「ゆっくり休めば?」とか「頑張り過ぎなんじゃない?」と一声欲しいのでしょう。

体調不良自体はもちろん、そうなった“経緯”まで注目を欲している可能性もありますね。

【参考記事】はこちら▽


毎日の連絡でわかる。かまちょな人の「LINE」の特徴3つ

かまちょな人のLINEの特徴

最後は、かまちょのLINEの特徴についてです。

LINEは、かまちょらしさがもっとも目立つ場面でLINE上の口癖や文章の打ち方でその人がかまってちゃんかどうかすぐに分かりますね。

「このラインってもしかしてかまちょ?」とかまちょがよく人に送るLINEは、こちら。


かまちょのLINE① 「ねー暇ー」と一言送ってくる

かまちょの代表的なLINEはこちら。「ねー暇ー」と一言送ってきて、相手からのリアクションをただ待つのみというやつです。

このLINEを送っている時は、夜寝る前やかまってちゃんの人が休みの時がメインです。とにかく一人でやることがなくて暇で暇で、構って欲しいのでしょう。


かまちょのLINE② ノーコメントで写真だけ送ってくる

実況中継で写真を送ってくるかまちょもいます。

「〜に行ってきた」と言わず、敢えて写真だけ送って「どこ行ったの?」とか、「何これ?凄くない?」という相手からのリアクションがとにかく欲しいんですよね。

写真を送ってそこから会話のラリーを続けたいのでしょうね。


かまちょのLINE③ 「眠れない(´;ω;`)...」と夜更かしに付き合わされる

かまちょが夜中によく送ってくる眠れないLINE。

自分は眠れないから、仲の良い人に一緒に時間を潰してもらいたいという気持ちが隠れています。

この言葉の意味をそのまま捉えると、寝るまで相手をすることになるのですが一旦相手をするとダラダラLINEが続くのが目に見えます。

「眠れない」とかまってちゃんの人からLINEが届いたら、寝たフリをして未読スルーをする人も中にはいるでしょう。


どう接すればいい?「パートナー」がかまちょの場合の対処法

パートナーがかまちょの場合の対処法

もし自分のパートナーがかまちょだった場合、相手にどう接していったら良いのか気になるところですね。

恋人や結婚相手がかまってちゃんだった場合の対処法を女性心理や男性心理に基づいて、徹底レクチャーしていきます。

かまちょなパートナーと適切な距離で、仲良く出来るようにしていきましょうね。


彼女が「かまちょ」の場合の対処法

まずは、かまちょな彼女持ちの男性に向けて。彼女がかまちょの場合、女心を理解しながら対処していくことが求められますね。

ちなみに、女性は自分の話をしっかり聞いてくれたり、受け止めて貰えると愛情を感じやすいので基本的に“会話”をメインに対処していきましょう。

ではかまちょな彼女には、どうやって接していくと相手の心は満たされるのでしょうか?


彼女がかまちょの時の対処法① まずは“共感”を示して相手の話を聞く

かまちょな彼女の場合、まずは相手の話を聞いて受け止めてあげましょう。

かまちょな彼女は、自分のことを受け入れて欲しい気持ちでいっぱいなんですよね。豪華なデートプランもプレゼントよりも、まずは30分でも相手と会話する時間を作るとかなり喜びますよ。

全部吐き出させて“デトックス”させるくらい、相手に話をさせてみて。自分をしっかりと受け入れてくれる男性の行動は、かまちょな彼女を安心させるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼女がかまちょの時の対処法② 「好きだよ」と普段から好意をアピールしておく

男性は、直接会いに行ったり時間を共にするという「行動」で愛情を表現する傾向があります。

女性は、反対に会話を重視するので相手からの「言葉」で愛情を感じる瞬間が多々あります。

特にかまちょな女性は、彼氏からの愛情表現がないと不安になりやすいため、こまめに愛情表現をしてさらに自信を付けさせましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼女がかまちょの時の対処法③ 仕事並みに報告、連絡、相談を徹底して安心させる

彼女がかまちょの場合、ホウレンソウを徹底する

かまちょ系の彼女を持ったら、連絡に関しては細心の注意を払っておくと◎。

連絡頻度でどうしても愛情の度合いを測ってしまう所があるので、連絡頻度はなるべくコンスタントがベターでしょう。

付き合い立てや半年程は、短いメッセージでも良いので出来る範囲で「報告・・連絡・相談」をしておくと相手も安心するでしょう。

もし連絡することが難しければ、「繁忙期の期間はちょっと返信遅れるかも」とあらかじめ一言伝えておくとかなり安心します。

万がホウレンソウを怠ると…先程、述べたLINEが連投でやってくるなんてこともあるので、最新の注意をはらってくださいね。

【参考記事】はこちら▽


彼氏が「かまちょ」の場合の対処法

続いては彼氏が「かまちょ」の場合について。

かまちょな彼氏は自信が無くてつい承認欲求が強くなったり彼女に甘えることが多くなるので、自信をつけさせるように接していくことをおすすめ。

じゃあ具体的にどうやって、対処していくのかお送りしていきます。


彼氏がかまちょの時の対処法① 「ありがとう」とその都度感謝の気持ちを伝える

「ありがとう」という言葉には、相手の自尊心を高める効果があります。

かまちょ系の彼氏は自分に自信が無い人も多いので、小さいことでも良いので感謝の気持ちを伝えると相手も徐々に自信がついてくるでしょう◎。

ちょっと大げさくらいに「ありがとう」と言ってしまいましょう。例えば、LINEのやり取りをしている時も「連絡くれてありがとう!」。

デートの帰り際に「時間作ってくれてありがとう!」など些細なことで良いのでその都度リアクション大きめに伝えていくと、相手も喜んで自然と自信がつくはず。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がかまちょの時の対処法② 可愛い息子だと思って褒める

かまちょ系の彼氏は、子供っぽい発言をしたりちょっかいを出してくることも多いでしょう。

しかも気分の上がり下がりもその日によって露骨に出すこともあるので、一々感情的になると喧嘩の原因にもなります。対処法としては、同じ目線に立つのではなく自分が大人になって“小さい子供”を相手する気持ちで接していきましょう。

褒める時は「凄いね!」と笑顔で褒める。優しい言葉をかけてくれたら「優しいよね」と言って、相手の行動を一つ一つ褒めていきましょう。

かまちょな彼氏も褒められれば褒められるほど、嬉しく感じて貴方を喜ばせようと行動してくれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がかまちょの時の対処法③ 全てを受け止めず、嫌なことは嫌と伝える

かまちょの彼氏の機嫌を損ねない為に、何でも言うことを聞くのはNG。

「何でも言って平気なんだな」、「全部俺のことを受け入れくれる」と付け上がるからです。

「察して欲しい」と思いたいところですが、残念ながら言葉にハッキリ出さないと男性は気づいてくれないもの。

言い方としては、「〜してくれたらもっと嬉しい」と感情を乗せて伝えるとベターでしょう。プラスの感情をのせながら伝えてみれば、相手も嫌な気分にはならないはず。

【参考記事】はこちら▽


結婚相手が「かまちょ」の場合の対処法

結婚相手がかまちょの場合の対処法

今後、生涯を共にしていく「結婚相手」。

なので、今後も一緒に暮らしていくからこそ相手の良い所を見つめ続けたり、もっと夫婦が仲良く暮らせるように工夫が必要になっていきます。

会話を増やしていくのももちろん、長い結婚生活を見据えて、かまってちゃん夫(妻)への具体的な対処法をレクチャー


結婚相手がかまちょの時の対処法① 定期的に2人の共通目標を設定する

結婚生活は、想像をする以上に長く果てしないもの。結婚相手がかまちょの場合、目先のことやとにかく2人で居ることに意義を持とうとします。

でも、これは完全に依存されている状態。そこで、おすすめなのは2人で共通の目標設定をすることです。

「年末に旅行に行く為に、今仕事を頑張る」、「もっと広い家に引っ越すために貯金額を上げる」など。

2人で叶えたい目標を設定して、「お互いに何をすべきなのか」・「どちらが何を担当するのか」と役割分担をしましょう。

目標に向かってかまちょなパートナーを少し忙しくさせるようにしてみてはいかがでしょうか。


結婚相手がかまちょの時の対処法② “置き手紙”を書いて普段言えない気持ちを伝えておく

デジタル時代ですが、ここは敢えてのアナログ戦略を取りましょう。

手紙は思い出の品としていつまでも取って置くことが出来ますし、何よりも相手の気持ちがこもっています。デジタルでは出せない“思いやり”を感じますね。

そして、手紙なら普段言えない本当の気持ちも素直に書くことが出来るので、相手の心に更に突き刺さるでしょう。

「普段、中々言えないから敢えて手紙で伝えます。」と添えて、相手をいかに大切に想っているか感謝の気持ちを書いておきましょう。辛い時にかまちょなパートナーを支えてくれるはずです。


結婚相手がかまちょの時の対処法③ 「一緒に居ると落ち着く」と愛情表現を欠かさない

とっておきの方法は、シンプルですが最も忘れやすい愛情表現です。

結婚生活が長くなったり、子供も産まれると愛情表現をする頻度が激減してしまいます。

出来るだけ相手に「いつも一緒に居てくれてありがとう」とお礼の言葉を伝えてみたり、「一緒にいると落ちつく」と愛情表現を欠かさず伝えていきましょう。

親しき仲にも礼儀ありです。時には言葉にしないと、かまちょなパートナーの心はずっと寂しいままですよ。

【参考記事】はこちら▽


かまちょの人と接する時は、程よい距離を保ちつつ広い心で接してみて。

かまちょな人と程よい距離感を保ってみて

今記事でhかまちょの特徴から、対処法までお届けしました。

かまちょな人は、相手に信頼感を持って接する可愛らしい所もあれば、承認欲求が加速して相手に求めがちな所もありますが、根は素直な人がには多いです。

だから、程よく距離を保ちつつ広い心で気長に接しいきましょう。精神的に大人に近づく手助けを一緒にする気持ちで過ごしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事