老け顔男性の原因&特徴とは。若返るための改善方法や対策を大公開!

実年齢よりも老けて見られる男性っていますよね。そんな男性は一般的に「老け顔」と言われています。今回は、老け顔男性の肌や髪型など見た目の特徴から、老けて見られる原因を徹底分析!さらに、若く見られるための改善方法と老けて見られない対策を大公開します。見た目に悩んでいる男性必見です!

「老け顔」でお悩みの男性必見です!

老け顔男性の原因&特徴

男性だって女性と一緒でいくつになっても、若々しく見られたいもの。

しかし、いざ鏡で自分の顔をみたり、友人に「老け顔」といじられたりすると、「自分は老けてるのか?」と悩みは付きないもの。

そこで今回は、老け顔の特徴だけでなく、老け顔を解消する簡単なポイントもたくさん紹介します。

生活習慣や身だしなみ、ファッションなどを見直して、老け顔を解消して若返りを目指したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。


大前提として「老け顔」とは

「老け顔」とは、実年齢よりも老けてみえてしまう顔のことです。

男性女性問わず、実際の年齢よりも老けてみえてしまうのは少し残念ですよね。

しかし、老け顔だと思われる第一印象は、意外にも自分自身で作り出してしまっていることが多いです。

身だしなみやファッション、髪型に気を遣えてしなかったり清潔感がなかったりと、少し見直すだけでも老け顔を解消してイケメンに近づけるはず

老け顔と言われたからといって、諦めるのはまだ早い!若返りを目指して改善方法を見つけてみましょう。


「老け顔」と「若い顔」の違いとは?

では、老け顔と若い顔の違いはどこにあるのでしょうか?

分かりやすいのは「ハリ」や「ツヤ」、「たるみ」といった肌質の部分です。

若いうちはお手入れをしなくても維持することができますが、加齢と共に表情筋が衰えていきます。

また、肌のターンオーバーも遅くなるため肌トラブルも起こりやすくなり、何もしないまま放置をすることで肌質自体が低下。

その結果、若い顔からは遠ざかって老けた印象を与えてしまいます。


老け顔な男性って女性からモテるorモテない?

老け顔の男性はどちらかと言えば、女性からあまりモテないと思った方が良いでしょう。

老けてみえるだけで、清潔感やお手入れが行き届いている印象が薄くなってしまいます。

また、老けてみえる原因を紐解いてみると、ファッションや髪型に気を遣っていなかったりだらしなかったりと自分自身に原因がある場合も。

女性からモテるイケメンを目指すためにも、老け顔を脱却したいところ。

ぜひ、できるところから解消していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


老け顔と言われる男性の特徴

実年齢よりも老けてみられてします「老け顔」には。どのような特徴があるのでしょうか?

まずは、老け顔の特徴を分かりやすくまとめてみました。

意外なことも老けてみられる原因となるので、ぜひ、チェックをしながら読んでみてくださいね。


特徴1. ヒゲが濃い、もしくは剃っても青かったりする

ヒゲが濃い場合は、それだけで年齢よりも上にみられる傾向があります。

よく言えばダンディですが、ヒゲの生やし方や剃り方によっては不健康や清潔さに欠けるイメージになることも。

お手入れを怠ると、顔色全体がくすんでみえてしまう場合もあります。

特に、剃っても青さが残る場合はイメージに大きく影響します。

そのため、不健康そうな印象となり、老け顔だと感じられてしまうケースもあるため注意したいポイントです。


特徴2. 肌がたるんでいたり、二重あごになっていたりする

男性女性問わず肌のたるみは、老け顔にみえてしまう大きな原因です。

肌にハリがなくなり皮膚が下がってしまう顔のたるみは、20代から始まっている男性の方もいることも。

たるみのケアを怠ることで、10歳以上年上にみられてしまうこともあります。

また、肌がたるむと二重あごになったり目のクマが強調されたりするケースも多く、顔全体の印象が大きく変わってしまうことも老け顔にみられる原因の一つです。


面長の人は丸顔より目立ちやすいため特に注意する

顔のたるみは、縦方向に顔が大きい面長の人の方が目立つと言われています。

それは、顔の骨格の上についている皮膚や脂肪が、重力によって下方向に引っ張られるから

上下に面積が広い面長の方が必然的に重力の影響を受けやすく、顔のたるみが目立ちやすくなってしまうのです。

特に、頬やあごはたるみが目立ちやすいポイント。

他にも、首周りやおでこなども脂肪がつくことでたるみが目立つため、注意するようにしましょう。


特徴3. ほうれい線が浮き出ていたり、目元にクマがある

人は第一印象を決める時に目元や口元を確認する傾向があるため、この部分が老けてみえると「老け顔だな」という印象を与えてしまうことが多いです。

目元では「クマ」があるだけで疲れているように感じ、若々しい印象から遠ざかってしまいます。

不健康な印象を与えるだけでなく、目が小さくみえてしまうことも。

また、口元にクッキリと「ほうれい線」ができてしまうとたるみが強調され、年齢を感じさせてしまいます


特徴4. 目尻やおでこ、口元にシワができる

目尻やおでこは目に留まりやすく、老けた印象を与えてしまいます。

肌がたるむとシワが深くなるため、相乗効果で一層老けてみられる場合も。

また、話している時に口元にシワができてしまうと目に留まり、老け顔にみられるポイント。

特に、口元からアゴにかけて縦にシワが入ってしまうと顔全体が老化してみて、老けた印象を与えることが多いです。


特徴5. 髪の毛(特に前髪)が薄い

正面から見たときに目に留まる前髪が薄いと、老け顔に感じることが。

前髪がないだけでも、顔全体の印象が大きく変わります。

当たり前ですが、ボリュームのある髪の毛の方が若々しく感じますよね。

また、おでこが広い印象も受けるため、場合によってはおでこのシワなども目立ってしまいます。

髪の毛のボリュームや前髪の量は、見た目の年齢を左右する大きなポイントとなるようです。


特徴6. 乾燥や吹き出物など、肌が荒れている

男女問わず年齢よりも若くみられる人は、肌が綺麗で透明感があります。

そのため、肌が乾燥していたり吹き出物などで荒れていたりすると老け顔だと感じることが。

特に、肌荒れしたままにしておくと顔色もくすみ、不健康なイメージにも繋がります。

年齢と共に肌のターンオーバーは衰えるため、そのまま放っておくと、どうしても肌の質は低下していきます。

だからこそ、ケアを怠らないことも大切です。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 肌にハリやツヤがない

肌にハリが足りなくなるとたるみやすくなり、シワができやすい肌に。

皮膚が重量の影響で下がってみえ、たるみが目立つようになります。

また、ツヤがなくなるとくすみやすくなり、不健康な印象を与えてしまうことも。

ハリやツヤも年齢と共に低下していくもの。

しかし、お手入れをしないでそのままにしておくと、老化のスピードは加速してしまうため早いうちから対策を取るようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


実年齢よりも老け顔男性と言われる原因や理由とは?

実年齢よりも老けてみられる原因は、普段の生活習慣に潜んでいる可能性もあります。

ここでは、老け顔になりやすくなる原因や理由を具体的にご紹介します。意外な習慣が老け顔の元凶となっていることも。

老け顔予備軍となっていないか、ぜひ、チェックしてみてくださいね。


原因1. きちんと肌のお手入れをしていない

若いうちは肌のお手入れをしなくても、ハリやツヤ、透明感を保つことができたかもしれません。

しかし、年齢を重ねることで肌の質も衰えターンオーバーも鈍るので、男性も肌への保湿や栄養補給などが必要となります。

肌のお手入れをしているだけでも、乾燥やたるみを防いで若々しい印象を保てるように。

肌のお手入れが老け顔かどうかを決めるポイントとなっている場合もあるのです。


原因2. 慢性的な睡眠不足に陥っている

疲れが溜まると、それだけでも老け顔にみられてしまうことが多いです。

人は睡眠を取ることで疲れを回復するのはもちろんのこと、隅々まで血液の循環を促し栄養素を届けます。

そのため、睡眠不足が続いていると疲れが溜まり目の周りにはクマができるので、不健康な印象に。

また、隅々まで栄養素が届いていないため、肌のくすみや荒れの原因となることもあります。

しっかりと睡眠を取るだけでも、老け顔を緩和することが期待できますよ。


原因3. ヒゲを綺麗に剃れていない/生やせていない

男性の場合は、ヒゲが綺麗に整えられているかが大切なポイントとなります。

その人にあったデザインのひげで、誰が見ても整えていることが分かる状態なら良いのですが、中途半端に生えていたり剃り残しがあったりすると、それだけでマイナスの印象を与えることも。

また、綺麗に整えきれていない生やし方も老けてみられる原因の一つ。

ヒゲは顔の印象を大きく左右するので、お手入れを怠りたくないポイントです。


原因4. タバコを吸う

タバコを吸うことで老け顔になってしまうことをご存知でしょうか?

「スモーカーズフェイス」と呼ばれ、下まぶたと上まぶたのたるみ、目の下のクマが目立ってしまう特徴があります。

また、ニコチンが血管を収縮させるため、色素沈着や顔のくすみなどが起こる場合も。

さらに、歯が黄ばんだり口臭がきつくなったりと様々な原因の元となっています。

ヘビースモーカーの場合には、タバコとの付き合い方を変えてみるだけでも老け顔対策となるかもしれません。


原因5. 背中が曲がっていたり姿勢が悪い

なかなか気にしない部分ですが姿勢が悪いだけでも、老けた印象を与えてしまいます。

それは、人は歳を取ると背中を丸めて歩くようになるから。

若いうちから背中を曲げて歩く癖を付けてしまうと、それだけでも老けてみられる原因に。

最近は、パソコンやスマートフォンの使用で前かがみになり歩く男性が増えてきました。

意識的に背中を伸ばすようにするだけでも、モテない雰囲気を払拭しハツラツとした健康的な印象を与えられます。

【参考記事】はこちら▽


原因6. 髪をきちんとセットしていない

人前に出る時に、髪や服装をしっかりとチェックしていますか?

第一印象を決めるファッションや髪型に手を抜いていると、だらしない印象を与えます。

特に、髪をセットしない状態では清潔感に欠けてしまい、老け顔にみえることが。

伸ばしたままの髪も同様に、手入れが行き届いていないだらしない印象を与えてしまいます。

顔周りの顔を中心にセットをすることを心がけたいですよね。


原因7. 眉毛や顔の産毛などが手入れできていない

眉毛は顔の表情を左右する重要なパーツです。表情が豊かに見えるのも眉毛の力

手入れをしないまま放置しておくと、顔全体が老けてみえてしまうことが。

太眉が伸ばしたままの眉毛など眉毛の形によっては老け顔を助長してしまう場合もあるため、自分で形を整えたいところです。

また、顔の産毛などの手入れを怠ると、くすみなどの原因にもなります。

時間がないと手を抜きたくなるパーツですが、人の目に留まるポイントであることは間違いなし!

定期的なお手入れを心がけましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性でも取り組める!老け顔の10の改善方法

原因がわかったところでここからは、具体的な改善策についてレクチャーしていきます。

生活習慣や身だしなみなど、ちょっとしたことに気を遣うだけでも老け顔を改善することが可能。

ここからは、男性でも簡単に取り組める老け顔の改善方法をご紹介します。


改善方法1. 睡眠時間を7時間は確保する

老け顔と密接に関係するのが「睡眠」です。

最低でも7時間の睡眠が確保できると疲れが取れるのはもちろんのこと。肌や体の調子も整います

特に、寝ている間は栄養が隅々まで行き届き、肌のターンオーバーも活性化されるそう。

クマの解消だけでなく。肌のたるみやくすみの解消も期待できます。

なかなか忙しくて睡眠が取れないという場合でも。意識的に時間を確保するように心がけてみてくださいね。


寝具にこだわって睡眠の質を向上させるのも効果的

寝つきが悪いという場合には、寝具や就寝スペースにこだわり睡眠の質を向上させるのも一つの手段です。

自分に合う高さの枕やフィット感の高いマットなどを使用して、心地よく眠りにつける環境を整えましょう。

眠りたい!と思える環境を作ることも大切です。

また、アロマやハーブの香りでリラックスできる空間を作ることもおすすめ。

丁度良い明るさに調整をして神経を休ませてあげると、眠りにつきやすくなります。


改善方法2. ヒゲは綺麗に剃る

ヒゲがまばらに生えていたり整えられていなかったりするだけでも、不健康なでモテない印象を与えます。

シェーバーなどを使って、できるだけ綺麗に剃るように心がけましょう。

1日ですぐに生えてしまうという場合には、持ち歩き用のシェーバーを活用して、常に綺麗な状態をキープできるようにしてみてはどうでしょうか。

使いやすいアイテムも増えてきているので、自分のヒゲのタイプに合わせて選んでみてくださいね。


生やす場合はこまめに整える

ヒゲは生やし方によっては大人っぽくダンディな男らしさを引き立ててくれます。

もし、ヒゲを生やす場合にはこまめに整え、形をキープすることが大切です。

伸ばしたいからと放っておいては、不潔な印象を与えてしまいます。

伸ばす場所と剃る場所をしっかりと決めて、剃る場所はシェーバーなどでこまめにお手入れしましょう。

伸ばす部分も伸ばしたままにしておくのではなく、カットするなど綺麗に見えるように工夫すると良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


改善方法3. 喫煙者の場合、禁煙に取り組んでみる

タバコを吸う習慣がある場合には、禁煙に取り組んでみることもおすすめ。

「スモーカーズフェイス」はクマやくすみ、肌の色素沈着が目立つため、どうしても老けた印象を与えてしまいます。

他のお手入れをしてもタバコを吸うことで、これらの特徴を助長してしまうのはもったいないですよね。

そのため、できることなら禁煙に取り組みスモーカーズフェイスから脱却してみましょう。

初めは本数を減らすところからスタートして、少しずつタバコのない生活に慣れてみてください。


改善方法4. 毎日きちんと洗顔を行う

朝、起きたときに肌がくすんでいても、顔を洗うことでくすみが解消できる場合も。

また、肌を清潔に保てるため、吹き出物やニキビの予防に繋がります。

冷たい水で洗顔をすれば、肌を引き締める効果も期待できますよ。

最近は、保湿や美肌ケアができる洗顔もあるため、取り入れてみるのも一つの手段です。

朝起きたときと就寝前には、洗顔料を使って顔を洗う習慣をつけるようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


洗顔後は化粧水や保湿クリームも使用する

洗顔した後の肌は水分と共に肌の持っている水分も蒸発しやすく、とても乾燥しやすくなっています。

そのまま放っておくと肌に必要な水分が蒸発し、乾燥肌になり、老けた印象を与えてしまう場合も

そこで洗顔後は、化粧水や保湿クリームを使用して、水分の蒸発を食い止めることが大切です。

スキンケアアイテムを使い乾燥を予防するだけでも、くすみやシワ、たるみなども防ぐことができ一石二鳥。

簡単に取り組めるので、ぜひ実際に活用してみてください。

【参考記事】はこちら▽


改善方法5. 正しいスキンケアを行う

年齢を重ねるごとに顔の筋肉や皮膚は衰えるため、そのままにしておくと肌のたるみやくすみの原因に。

悩みに合わせたスキンケアを取り入れて、集中的なケアができるようにすると良いでしょう。

例えば、くすみが気になる場合には、くすみにアプローチできるスキンケアを取り入れてみて。

毎日正しいスキンケアを取り入れるだけでも、老けた印象を改善し若返りすることが期待できます。


改善方法6. 野菜やフルーツなど、栄養価の高い食生活を心がける

忙しいからといって、コンビニや外食中心の生活になっていませんか?

ハリやツヤのある肌を維持するには、インナーケアも欠かせません。

必要な栄養を補給できるように、野菜やフルーツなどを意識して食べるように心がけましょう。

いつもの食事にサラダやフルーツをプラスしてみると、意外と簡単!

また、ビタミンCやビタミンEは、肌の再生や美肌ケアには欠かせない栄養素です。

毎日の食事で積極的に取り入れてみてください。


改善方法7. 清潔感のある髪型へイメチェンする

今、伸びたままになっていたりセットできないような髪型になっていたりする場合には、思い切ってイメチェンしてみるのもおすすめ。

どのような髪型が似合うか分からない場合は、美容室で相談しみるのも良いでしょう。

髪型がだらしないとそれだけでマイナスイメージに。年齢に合わせたイメージの髪型にチェンジしてみるのもおすすめです。

簡単にできる老け顔解消法なため、ぜひ実践してイケメンに近づいてみてくださいね。


「黒髪ショート」なら社会人の方でも実践できる

社会人の人でも「黒髪ショート」なら、ビジネスシーンでも違和感のないヘアイメチェンが可能。

黒髪ショートではバリエーションがない!と思っている人でも、レイヤーを入れたりシルエットを変えたりするだけで雰囲気は変わります。

また、ショートヘアにすることで清潔感が出て、ヘアセットがしやすくなるところも嬉しいポイント

ビジネスシーンでも通用するヘアイメチェンを楽しんでみましょう。

【参考記事】はこちら▽


改善方法8. 運動不足の方はスポーツジムへ通って体を鍛える

運動をすることで代謝が良くなり、血液循環も改善されるそう。

その結果、肌のツヤやハリを取り戻すことができます。また、体を鍛えることもできるため、姿勢がよくなり老けた印象からも遠ざかることができるはず

代謝をアップし筋肉をつける筋力トレーニングが特におすすめです。無理のない範囲で進められるようにしましょう。

休日の日にはストレス発散も兼ねて、思いっ切り体を動かしてみてはどうでしょうか。


ジムへ通わない場合は、ランニングや自宅で筋トレに励むのもOK!

ジムに通う時間がない場合には、自宅での筋トレを毎日続けることをおすすめします。

体を動かす習慣をつけることでリフレッシュできるのはもちろんのこと、姿勢改善にも効果的。

筋トレが苦手という場合には、自宅の近くをランニングしてみるも良いでしょう。

手軽に取り入れられる運動を続けることで代謝もよくなり、肌のツヤやハリがアップはず。

20代や30代、40代と年齢関係なく始められるところもメリットです。

【参考記事】はこちら▽


改善方法9. 季節を問わず、紫外線対策をしっかりと行う

紫外線対策は女性だけがするものではありません。

紫外線を浴び続けることでシミやくすみの原因となるだけでなく、肌の老化を促進してしまうのです。

そこで、日差しの下にいることが多いときには、季節を問わず紫外線対策をするようにしましょう。

紫外線カットが期待できる乳液や日焼け止めを携帯するようにすると便利です。帽子やサングラスを身につけつけるだけでも、紫外線対策になります。


改善方法10. 顔のたるみが気になるなら表情筋トレーニングをする

顔のたるみを加速させるのは、表情筋の衰えです。

表情筋の力が弱まることで皮膚や脂肪を支えきれなくなり、顔がたるんでみえるようになります。

これを改善するには、表情筋のトレーニングがおすすめ。

口を大きく開けるトレーニングや普段動かさない表情筋を、意図的に動かすトレーニングをすると良いでしょう。

顔のたるみを緩和させるだけでも、若返り効果があり老け顔から遠ざかることができるはずです。


未来の自分が見える?老け顔になれる20代に人気のアプリ4選

実際に老けたらどんな顔になるんだろう?と興味がある人も多いはず。

そこで最後に、未来の老け顔をチェックできる面白いアプリを厳選してご紹介します。

簡単に使えるアプリばかりなので、ぜひ友人と一緒に楽しんでみましょう。


アプリ1. FaceApp

「FaceApp」は、スマートフォンで撮影した顔写真をAIが真面目にシュミュレーションしてくれるアプリです。

例えば、笑顔の写真や老け顔の写真、女性になった写真など様々なパターンのシュミュレーションを無料で楽しむことが可能。

特に、20代の男性を撮影した写真を老け顔に変換してみると、40代や50代といった将来の自分をイメージできます。


アプリ2. AgingBooth

その場で撮影した写真だけでなく、スマートフォンやタブレット内に保存してある写真でも老け顔の作成が可能

ガイダンスに沿って目の位置や口の位置。あごの位置を合わせるだけで、20代の男性があっという間に40代や50代に!

リアルに表現してくれるため、老けるとどのような顔になるのか自分自身でイメージできます。


アプリ3. Oldify

年齢を自分で調整でできる老け顔アプリが「Oldify」です。

こちらも使い方はとても簡単で、その場で撮影した写真やスマートフォン、タブレット内の写真を使って老け顔のシュミュレーションができます。

このアプリの特徴は、自分で年齢を指定できるところ。40代や50代、80代だけでなく、最大でプラス200歳までシュミュレーションが可能

どんな自分になるのか楽しみですよね。


アプリ4. Lensical

精度の高さに定評があり、リアルな老け顔を見てみたい人におすすめ。

こちらも使い方は簡単で、老け顔にしてみたい男性の写真をその場で撮影するだけで大丈夫です。

フィルター加工やメガネ。帽子などのファッションアクセサリーを装飾することもできて遊べるようになっています。

装飾ができるので、より楽しみながら使えるところが特徴です。


「老け顔」の予防は直ぐに大作するのが重要!

今回は、老け顔の特徴や老け顔に見えてしまうポイント、そして老け顔を解消する方法をまとめてご紹介しました。

老け顔を解消する方法は意外と簡単で、日頃のお手入れやファッションに気を遣うだけ。

もちろん、それにプラスして生活習慣を見直してみるのも重要です。

若返りを目指してモテない自分にサラバ!今からでも遅くないので、簡単なことから始めてみましょう

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事