量産型女子の特徴とは|量産型が女子大生に多い理由と代表的な服装や髪型集

量産型女子という言葉を知っていますか?みんな同じような服装や髪型、メイクをしている女子のことを量産型女子といいます。今回は、量産型女子の具体的な特徴を大公開!さらに、女子大生に量産型女子が多い理由にも触れていきます。量産型女子にならないよう、気をつけることも参考にしてみてくださいね。

最近、量産型女子が急増中!

量産型女子の特徴

量産型女子と聞くと男性にモテるイメージがありますよね。しかし実際は、男性に同じような服装や髪型をしていることから個性がないと思われたり、つまらないと思われたりすることもあります。

男性につまらないと思われたら、女性はショックですよね。そこで今回は、量産型女子が多くなった理由や量産型女子にならないように気をつけることを紹介します。


量産型女子とは?定義や意味は?

量産型女子は流行に敏感

量産型女子とは、流行のファッションや文化に敏感な女性たちのことです。流行の服装や髪型、メイクをするため、同じようなできあがりになります。

そうすると、街中どこにでもいるような個性のない女性になってしまいます。そのような流行に敏感で、どこにでもいるような女性を量産型女子と言います。

特に量産型女子は女子大生に多いです。大学生活で浮かない、派手すぎず地味すぎない無難な格好を求めるため、同じような服を着た女子たちが大量に生産されてしまいます。


女子大生に多い量産型女子の10個の特徴

女子大生に多い量産型女子の特徴

まずは、女子大生に多い量産型女子の11個の特徴をお伝えします。例えば、量産型女子は、流行を抑えたかわいいファッションアイテムをいち早く手に入れたり、ナチュラルな色のカラコンを入れたりしています。他にも特徴がありますので見ていきましょう。


特徴1. 流行を抑えたかわいいファッションアイテムをいち早く手に入れる

量産型女子の心理として、流行に乗り遅れていると思われたくありません。ですからファッションの流行には人一倍敏感です。

しかし量産型女子の特徴として、変わった人と思われたくもありません。そのため流行のファッションアイテムをいち早く取り入れますが、奇抜な格好をするような冒険はしないところが特徴です。

あくまでも無難な格好の域を出ないようにしています。このように量産型女子は、流行を取り入れつつも無難なファッションをしがちです。


特徴2. ナチュラルな色のカラコンを入れている

量産型女子は可愛く見られたいので、カラコンを使います。カラコンをつければ、瞳が大きくなります。瞳を大きく見せることで男性にアピールすることができます。

ブルーやグリーン、パープルといった奇抜な色は避けます。そして、ブラウンやブラックといった無難なナチュラルカラーのカラコンを髪色に合わせて選ぶのです。

このように量産型女子は、カラコンを着けるにしても無難なナチュラルなカラーにします。


特徴3. 髪型は軽い茶色に染めた髪に、ふわっとしたパーマがかかっている

量産型女子は茶髪にパーマ

量産型女子は可愛く見られたいので、ふわっとした軽いパーマをかけます。髪には軽く色を入れます。しかし決して奇抜になるような金や赤、ブルー、グリーンにはしません。

カラーが入っているか入っていないかわからないような、ナチュラルな風合いの薄いブラウンを好みます。

パーマもキツいパーマは流行っていないのもあり、かけません。ふわっとしたゆるいパーマをかけるのが量産型女子の定番です。


特徴4. 女子会が好きで、女性同士で群れていることが多い

量産型女子は、一人で浮いてしまったり、友達から仲間はずれなったりすることを恐れます。ですから、女子会を頻繁に行きます。女子会に行って、一人でないことに安心感を得るのです。

常に一人は避けたいので女性同士でたくさんでいることを好むのです。女性によってはトイレにすら友達と一緒に行く人もいます。それくらい量産型女子は一人ぼっちが嫌いでみんなでいることを好むのです。


特徴5. InstagramやTwitterの投稿が多く、情報収集が早い

量産型女子の心理として、友だちに嫌われたくないと同時に、友だちに認められたいというのもあります。ですから、頻繁にInstagramやTwitterを投稿して「いいね」やハートマークをゲットしようとするのです。

InstagramやTwitterで「良いね」やハートマークをゲットするために、わざわざ出かけていきます。

情報収集もマメでTwitterやyahoo!の急上昇ワードをチェックし、トレンドをいち早く知ろうとします。


特徴6. 1日に10回は「かわいい」と言う

量産型女子はかわいいと何回もいう

量産型女子が「かわいい」を連発する理由としては、「かわいい」と言えば、誰かに共感してもらえる可能性があるからです。何を見てもと思えるほど、量産型女子は「かわいい」という言葉を連発します。

一人で「かわいい」と言ったり、仲間同士で「ねえ、これかわいくない?」と尋ねたりします。

かわいいものが本当に好きな人もいますが、誰かと気持ちを共有したいだけの女性もいます。


特徴7. 留学経験があり、海外旅行にも頻繁にいく

量産型女子は、海外に憧れているので、海外留学や海外旅行に行きます。量産型女子は海外ドラマを見ます。さらに、グローバル経済になっている今、英語ぐらい話せないと格好悪いと思ってしまいます。

量産型女子は必死にTOEICの勉強をし、あるいは英会話に通います。そして、語学留学をします。

また、LCCを使って海外旅行にも頻繁に行きます。人気はタイやインドネシア、韓国、台湾などのアジアです。海外旅行に行きたいが、費用はあまりかけたくないのでLCCを利用することが多いのです。


特徴8. ナイトプールやフェスなどインスタ映えするスポットに出没する

量産型女子はInstagramで「いいね」をもらうことに全力になる傾向があります。そのため流行になっているインスタ映えするスポットに出没します。最近であれば、ナイトプールやフェスが多いでしょう。

そうしたインスタ映えするスポットに行って、うらやましい、いいなと思われたいのです。ナイトプールやフェスの他に、インスタで話題になっている絶景スポットやパワースポットに行きます。


特徴9. マツエクやつけまによってぱっちりした印象の目を作っている

量産型女子はエクステをする

量産型女子は、可愛く思われたい気持ちが強いです。ですからマツエクやつけまをしてぱっちりした印象の目を作ります。メイクの中で目は最も重要な部位の1つです。目周りのメイクによって、ガラッと全体の印象を変えることができるからです。

マツエクのために定期的にサロンに行く量産型女子は多いです。サロンに通うお金や時間がない人はつけまをしています。どうちらにしても量産型女子はまつ毛を盛りすぎずナチュラルに見える範囲で行います。


特徴10. 観察力が高く、真似る技術が高い

量産型女子は、トレンドになっている芸能人やモデル、セレブを真似ます。そのために観察力が高く、真似る技術も高いのです。

トレンドになっている女優のドラマや映画を見て、メイクやファッションをチェックします。そしてネットで調べ、メイクやファッションを真似ます。

ファッション誌や東京ガールズコレクションのモデルの格好を観察し、そのまま真似ます。海外セレブの中で何かが流行れば、それも取り入れようにします。


量産型女子が大量に生産された理由

量産型女子が増えたわけ

次に量産型女子が大量に生産された理由も紹介します。量産型女子が生まれた理由としては、男性からモテることや SNSの発達、仲間意識を持てるということがあります。

また、ファッションセンスに自信がない人も量産型女子になりやすいです。順に見ていきましょう。


理由1. 量産型女子はなんだかんだかわいいため、男性からモテる

10代や20代の若い男性にモテるので、量産型女子になってしまうというのがあります。10代や20代の若い男性は見た目を重視する傾向があり、トレンドを抑えていてかわいい量産型女子は、そうした男性に人気があります。

ただし、見た目がかわいいということで第一印象が良いかもしれませんが、会話に中身がないと薄っぺらな人間に思われる可能性があるでしょう。

30代を超えた男性はそこを見抜きますので、自分が量産型女子の特徴に当てはまった人は気をつけなければなりません。


理由2. SNSの発達で流行の情報はいち早くキャッチできるようになった

量産型女子が多くなった理由として、SNSの発達でトレンドが素早くわかるようになったので、トレンドを気にする人が同じ格好をするようになったというのがあります。

Twitterなどの上位検索ワードで、すぐにトレンドが分かるようになりました。またInstagramで流行が生み出されることもあります。

量産型女子はInstagramやTwitterなどのSNSを駆使するので流行をいち早くキャッチするのです。そして、キャッチしたトレンドを取り入れた格好をするのです。


理由3. みんな同じものを身につけることで、仲間意識を持っている

量産型女子は仲間意識を持っている

量産型女子が生み出された背景に、一人ぼっちになりたくない、仲間はずれになりたくないという心理があります。

そのため量産型女子の人は、友だちや仲間と同じものを身につけて安心感を得ようとするのです。洋服やバッグで友達に流行っているブランドがあれば、同じブランドにします。

過去に仲間はずれになった経験を持つ人は、みんなと同じでいようとする傾向が強く、周りの人と同じものを持とう、同じものを身につけようとします。


理由4. ファッションセンスが無いため、同じものを買ってしまう

自分のファッションセンスに自信がない人も、みんなと同じ格好をして安心感を得ようとします。友達にダサいと思われたくないのです。

自分のファッションセンスに自信がないため、女子大生であれば、学校でおしゃれな友だちと同じような服装を選んだり、洋服屋さんに行ってマネキンが着ているものと同じものを買ったりします。

また、ファッションセンスに自信がない人は、芸能人やモデルがファッション誌で着たのと同じ洋服を購入することもあります。


量産型女子にならないために気をつけること

量産型女子にならないよう気をつけること

量産型女子は個性がなく、つまらないと思われてしまうこともあります。そのために、自分に似合うファッションを見つけることや自分の意思を持つこと、SNSで「いいね」をもらうことに固執しないことなどが大切です。

どんなことに気をつけていくべきなのか、詳しく見ていきましょう。


気をつけること1. 流行に流されず、自分に似合うファッションを見つける

自分に似合ったファッションを見つけ、他の女性と差をつけることができれば、量産型女子にはなりません。ですから流行をいつも追うのではなく、自分に似合ったファッションを見つけましょう。

芸能人やモデルのSNSを見たり、ファッション誌をチェックしたりして流行を追いかけてきたかもしれません。しかし、流行の洋服が必ずしも自分に似合っているとは限りません。

自分に似合ったファッションをしていれば、個性が発揮されて他の人の目にかっこよく映るのです。


気をつけること2. 自分の意思を持ち、周囲に流されない

量産型女子は、周囲に考えや意見に流されがちです。ですから自分の考えや意思をしっかりと持つことで、量産型女子にならないようにすることができます。

女子大生であれば、大学の友だちに服装やメイクを同じようにするようにアドバイスしてくるかもしれません。そのような時、自分の意思を持っていなければ、周囲の意見に流されてしまいます。

周囲の意見に流されてし前ば、量産型女子になってしまいます。

他の人にどう思われるかを気にするのではなく、自分がどうしたいのかを意識するようにしましょう。


気をつけること3. 「みんなが持っているから」という理由で買い物をしない

量産型女子はみんなと同じ者を買わない

「みんなが持っているから」という理由で買い物をしていては、みんなと同じ格好になり、量産型女子になってしまいます。

女子大生であれば、友だちがみんな持っていれば、取り残されたような気持ちになって同じものを購入したいと思うかもしれません。

服装やバッグ、化粧品など友だちに人気のブランドもあるでしょう。それでも自分は他の人と同じにならないという意思を持って、同じものを購入しないようにしましょう。


気をつけること4. SNSで「いいね」をもらうことに固執しない

「いいね」をもらうことに固執すると、他の人が作り上げたよくいる人になってしまいます。

「いいね」のために自分が本当は行きたくない場所に出かけたり、自分は本当には食べたくない食べ物を食べたりしているかもしれません。それは多くの人が行っている場所かもしれません。

SNSの「いいね」をもらうと確かに嬉しいかもしれませんが、それをやめることで量産型女子になることを避けれます。


気をつけること5. 自分に自信を持ち、自分の個性を作っていく

自分に自信を持っている人は、他の人を真似ようとは思いません。ですから個性的な人になれるのです。

他の人にアドバイスされた時も、良い意見は聞きますが、全てを鵜呑みにすることはしません。洋服や髪型も自分に自信がある女性は、自分の好きなブランド、自分の好きなスタイルを着こなします。

自分に自信を持つ方法としては、自分の強み、長所を見つけることです。他人があまり持っていなく、自分が持っているものは必ずあるはずです。

【参考記事】はこちら▽


量産型女子から個性のある素敵な女性になりましょう。

量産型女子から個性的な人になろう

量産型女子についてお伝えしました。量産型女子とは、女子大生に多い、同じ服装、同じ髪型、同じメイクをした女性のことです。

量産型女子は、なんだかんだかわいいのでモテることもありますが、どこにでもいるつまらない女性と男性に思われてしまう可能性もありましたね。

恋愛を成功させたい女性は自分に自信を持って、個性を持ち、量産型女子にならないようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事