自分を好きな人の特徴│自分のことが好きな人を見分ける脈ありサイン15選

高い頻度で目があったり、デートに誘われたり、LINEの返信内容が思わせぶりだったり、「もしかして自分のことを好き?」と思う相手っていますよね。今回は、自分を好きな人の行動・態度の特徴を大公開!さらに、さり気ない脈ありサインを見分ける方法まで詳しく解説していきます。

自分のことが好きな人が誰か気になりますよね。

自分を好きな人の特徴

「脈ありそうだと思って、思い切って告白したら既に恋人がいた。」

「てっきり両思いだと思い込んで、デートに誘ったらびっくりした顔で断られてしまった。」

など、他の人の脈ありサインって見分けるのがとても大変です。

自分の事が好きな人って、どうしたら見分ける事ができるのでしょうか?

そこで今回は、自分を好きな人の特徴や脈ありサインの見分ける方法などを具体的にご紹介します。


自分のことが好きな人を見分ける方法は、脈ありサインに気付くこと

自分のことが好きな人かどうかを見分けるには、その人から脈ありサインがでているかどうかに気づく事が大切です。

脈ありサインにはさまざまなものがあり、注意深く観察しないと分からない些細な脈ありサインもあります。

また、うっかりサインを読み違うと、「実は脈ありではなく脈なしだった。」という場合もあるので注意が必要です。

多くのサインには男女問わず共通の行動や態度などがあるので、じっくり観察して脈ありか脈なしか判断していきましょう。


自分のことが好きな人がみせる、脈ありサインや行動の特徴を解説

脈ありサインは、普段のさりげない行動や態度のなかに数多く隠れています。

「仲が良いだけと思い込んでいた相手の行動や態度が、実は脈ありサインだった」なんて事もあるかもしれません。

ここでは、自分を好きな人からさりげなく出ている脈ありサインや行動の特徴について詳しくご紹介します。

周囲の人の行動や態度で当てはまるサインはありませんか?


自分のことが好きな人がみせる行動や態度の脈ありサイン

自分を好きな人がみせる行動や態度の脈ありサインは、とても些細で目立ちにくいサインがほとんどであるため、気がつかない人もたくさんいます。

また、他の人に接する態度と自分に接する態度の違いも分かりづらいので、「とってもフレンドリーな人なんだな。」と自分が思い込んでしまっている場合があります。

ここで、自分のことが好きな人がみせる行動や態度の脈ありサインに、当てはまっている人がいないか確認してみましょう。


行動と態度1. ふとした時に目が合う回数が多い

ふと、視線を感じて目を上げると、その人と目があう。

大勢いる中で、同じ人とだけやたらと目があう。

などの場合、その人は自分を好きな人の可能性があります。

「好きだから見つめてる=目線を感じてあなたが目を上げる=目があう」この繰り返しで目があう回数が自然と増えていきます。

これは、周囲に人が多かろうと少なかろうと関係ありません。

そして、目があって恥ずかしそうに急いで目を逸らす仕草をするようだったら、ほぼ確実に脈ありでしょう。

【参考記事】はこちら▽


行動と態度2. 彼氏彼女の有無を聞いてくる

「そのネクタイ、彼女さんからのプレゼントですか?」

「〇〇ちゃん綺麗だから、ナンパされないか彼氏さんも心配してるんじゃない?」

など、彼氏彼女の有無を何気ないお喋りに混ぜてさりげないふりをして聞いて来る場合、それは脈ありの可能性があります。

自分を好きな人は、当然彼氏彼女がいるかどうか気になります。しかし面と向かって「彼氏いますか?」「彼女いますか?」と聞いて来ることはほとんどありません。

「彼氏彼女の有無を確認=好きだと告白しているようなもの」と考えている人も多いので、多くの場合、普段のお喋りのなかで、さらっと聞かれることがあります。

「話のついでに聞かれただけだよ。」なんて、思い込まずに脈ありサインであることをしっかり意識しましょう。


行動と態度3. 趣味の話やプライベートに踏み込んだ質問が来る

好きな人のことは趣味やプライベートなどなんでももっと知りたいと思うもの。

「〇〇さんって、ワイン詳しいよね?もしかして、ソムリエの勉強とかしてるの?」

「××さんって、胸板厚いですよね。ジムとか通ってるんですか?どこのジムですか?」

など、趣味やプライベートについて質問された覚それ、脈ありサインかもしてません。

そして、その答えにさらに質問を重ねてきたり、もっと踏み込んだ質問が出て来るようなら、脈ありサインの可能性はかなり高いでしょう。

さらに、その質問をする時に、本当に興味深そうな態度だったり、「いいですね。私もジム探してるんです。そこ、行ってみようかな?」など質問するだけでなく、同じ趣味や始めようとしたりする素振りがある場合、確実に脈ありだと思っても大丈夫でしょう。


行動と態度4. こちらからのボディタッチを嫌がらない、むしろ恥ずかしがる

ボディタッチは、一歩間違えれば、セクシャルハラスメントだと騒がれかねない行為ですよね。

しかし、あなたからのボディタッチを嫌がる態度ではなく恥ずかしがる態度の場合は、脈ありだと思って間違いないでしょう。

ボディタッチを嫌がっているのか、恥ずかしがっているのか、見分けるポイントはいくつかあります。

  • ボディタッチされたとき、身体を強ばらせる。
  • ボデイタッチされたとき、一瞬表情が硬くなったり、眉間に皺が寄ったりする。
  • ボディタッチをされたとき、身体を捻って逃げるような素振りをする。

このような行動が少しでもあらわれたら、それはボディタッチを嫌がられている証拠。脈なしです。セクハラだと騒がれないうちに、ボディタッチは止めるようにしましょう。


行動と態度5. 「髪切ったね。似合ってるよ!」などと外見の変化にすぐに気づいてくれる

髪を切った。ネイルを変えた。メイクを変えた。ヒゲを剃った。新しい服を着てみた。

など、外見を少しでも変えた時には、誰かに気づいて褒めてもらえると、とても嬉しくなりますよね。

自分を好きな人は、いつもよく観察しています。そのため、他の人が気がつきにくい変化にもいち早く気がついてくれるのです。

「新しいネイルいい色だね。」

「なんか、今日いつもと雰囲気違うね。あ、メイクが違うのかな?いいね。」

「あ、もしかして、新しいスーツ?いい色だね。」

など、些細な外見の変化に気づいて嬉しそうに褒めてくれたら、脈ありサインの可能性大ですよ。


行動と態度6. 「この前話してた〇〇どうだった?」前に話した内容を覚えている

何気ないお喋りの内容をきちんと覚えていてくれると、ちょっと嬉しくなりませんか?

自分を好きな人は、もちろんあなたとの何気ないお喋りについてもしっかり覚えています。

「そういえば、この間、〇〇の映画観たいって言ってたよね?もう観に行った?」

「先週、資格試験受けたって言ってたよね。結果そろそろ届いた?どうだった?」

など、前に話した内容を覚えていて、そのことを聞いてくる人は自分を好きな人の可能性大。脈ありサインですよ。アプローチしてみるのもいいかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


行動と態度7. 休日は暇しているアピールをしてくる

「明日、久しぶりに休日出勤がないんだけど、久しぶりすぎて何していいか分かんないんだよね。一日暇して家でごろごろすることになりそう。」

「せっかくの3連休なのに、何の予定も入ってないんだよね。友達はみんな彼氏とデートとか旅行とかで、私だけ暇してる事になりそうなの。」

「休みの日って、特にする事ないんだよね。買い物とかは会社帰りにいつもしちゃうし。結局、家でだらだらしちゃうだけなんだよね。」

なんて、休みの日は暇してるんです発言は、「面と向かってデートしようとは言えないけど、その気が少しでもあったら、デートに誘ってほしい。」というサインです。

脈ありの相手にしかしない発言なので、もし、あなたの前で休日は暇アピールがあった場合、その人は自分を好きな人だと思って間違いないでしょう。


行動と態度8. 2人きりのデートに誘ってくる

「〇〇さん、××の映画観たいって言ってましたよね?友達と行く予定だったんですけど、友達が行けなくなっちゃって…。一緒に行きませんか?」

「〇〇さん、××の絵好きだって言ってましたよね。明日その展覧会観に行こうと思うんですけど、良かったら一緒にどうですか?」

「〇〇さん、ワイン詳しいって言ってましたよね?友達の誕生日にワインを贈りたいんですけど、ワイン選び付き合ってもらえませんか?」

など、はっきりとデートと言わなくても2人きりの状況になるお誘いがあった場合、その人は自分を好きな人です。

「友達も観たい映画なんでしょ?可哀想だから、別の日に友達と行きなよ。」

「ワインは好きだけど、ソムリエほどの知識はないからな〜。お店の人に聞いた方が良いワイン選べると思うよ。」

なんて、無粋な返事は止めましょう。無粋な返事は脈なしだと思われますよ。

「友達が行けない。」「ワインを選んでほしい。」というのは「デートしたい。」と直接言えないだけでのただの口実です。

【参考記事】はこちら▽


行動と態度9. 他の人に比べて話すときに距離が近い

気がつくと、いつも他の人より近い距離で話している人はいませんか?

じっくり観察していると、その人と他の人が話している時は、そんなに近づいていないのになぜかあなたと話す時だけ2人の距離が近い人は、脈ありの可能性大。

「でも、たまたまかもしれないし。」

「自分とだけ距離が近いような気がするのは気のせいかもしれないし。」

と、その人が自分を好きな人かどうかよく分からない場合は、2人で話している時に、わざと顔をぐっと近くに寄せてみましょう。

たとえば、「ここだけの話なんだけど、この間ね…。」など、こっそり内緒話をする素振りで顔を近づけてみた時、相手が恥ずかしそうな素振りをする場合は、確実に脈ありだと思っても良いでしょう。


自分を好きな人が出すLINEの脈ありサイン

LINEは手軽にメッセージのやり取りができる反面、顔が見えないので相手の本音が分かりにくいですよね。

そのため、LINEでのお喋りではその人が自分を好きな人なのかどうか分からず、どう返信したらいいものか?思い切ってデートに誘ってみてもいいものなのか?と、迷ってしまいますよね。

ここでは、自分を好きな人が出すLINEの脈ありサインについて具体的にご紹介します。


LINEのサイン1. 日常の出来事の内容の連絡が来る

「今日のプレゼン、すっごい緊張した!」

「今朝、電車でドアが閉まる直前に鳩が車内に飛び込んできちゃって、みんな大騒ぎしちゃったよ。」

「今日から、新しい部署だったんだけど、上司が外国人だったの!」

など、日常の出来事をまるで日記のようにLINEで送って来る人は自分を好きな人の可能性大。

あなたがその人と仲良くなりたいと思うのであれば、日報のようなそのLINEにコメントを送ったり、自分の日常の出来事を送ってあげるのがおすすめです。


写真や動画を頻繁に送るのは、自分のことを知って欲しい心理の表れ

通勤途中に見かけた猫の写真やネットで拾った面白動画、その日の昼食や夕食の写真などを頻繁にあなたに送って来る人は、些細なことでも自分のことをあなたに知ってほしいと思っています。

あなたもその人と仲良くなりたいのであれば、その人が送ってきた写真や動画にコメントを返したり、同じように写真や動画を送り返してみましょう。

もし、あなたが、その人にあまり興味がないようであれば、既読スルーや未読スルーにしたり、コメントする回数を3回に1回や5回に1回など反応をわざと少なくしていきましょう。


LINEのサイン2. 得に要件のないLINEが3日以上続く

これといった急な用件や具体的な相談事がないLINEが3日以上続いて送られて来る場合、その人は自分を好きな人の可能性大。

「コンビニで買い物したらくじ引きやってて、ひいたら500円分の商品券貰っちゃった!すごくない?」

「ここ最近、通勤途中の道で同じ猫に毎回シャー!!って威嚇されるんだよね。」

他愛も無いお喋りを送ってくる相手と、LINEのやりとりをあなたが続けてしまう場合、あなた自身が気がついていなくてもあなたもその人に好意を抱いている可能性大ですよ。


LINEのサイン3. 相手から連絡が来ることが多く、質問も多い

質問系のLINEは、相手からの返信を貰いやすく、自然とお喋りを続けるための定番テクニックのひとつです。

「一昨日発売になったコンビニスイーツもう食べた?今日買ってみたんだけど、めっちゃおすすめ!」

「明日の打ち合わせ、会議室変更になったって、もう聞いた?」

「最近、ジムに通い始めたんだけど、行った後は筋肉痛がマジでヤバい!◯◯君は筋肉痛ひどい時ってどうしてるの?」

など、相手から連絡が来ることが多く、その内容のほとんどが質問を含んでいます。それは、あなたと少しでも長くお喋りしたいからがと思いましょう。


LINEのサイン4. 同じスタンプや絵文字を使ってくれる

LINEの楽しみのひとつといえば、面白いスタンプや絵文字ですよね。

既存のスタンプや定番の絵文字などではなく、有料のスタンプやちょっと変わった絵文字など、あなたが使ったものを相手もLINEで送り返して来る場合は、脈ありの可能性大。

自分が気に入っているスタンプや絵文字を相手も気に入って使っているのが嬉しいと感じたのであれば、あなたもその人に好意を抱いている証拠ですよ。


LINEのサイン5. 褒めてくれる回数が極端に多い

好きになったら「あばたもえくぼ」なんて昔からあることわざ通り、他の人から見たら特別可愛いわけでもないのに、惚れた相手のことだと思うと、なんでも可愛くみえてしまうものですよね。

そのため、自然と褒める回数も増えてしまいます。さらに、好きな人には好印象を持ってもらいたいので、些細なことでもつい褒めてしまうのです。

「◯◯君の書く字ってすごく綺麗だね。お習字とか習ってたの?」

「××さんの指って細くて長くて綺麗だよね。手タレとかなれそうだね。」

「え?◯◯君、△△中学出身なの!?すごいね。あそこ、超難関校だよね?」

など、何かにつけて、あなたのことを褒めてくれる人は、間違いなく脈ありだと考えても良いでしょう。


LINEのサイン6. 「〇〇だけに言うんだけど」と自分だけに秘密を明かしてくれる

他の人には言えない内緒話は、否応無しに2人の距離をぐっと縮めてくれるものです。

「〇〇君にだけ言うんだからね。他の人には絶対内緒ね。」

「××さんだから言っちゃうけど、ここだけの話だからね。他の人には言っちゃだめだよ。」

など、自分にだけこっそりと秘密を打ち明けて来る人は、間違いなく自分を好きな人です。

他の人が知らないその人の秘密をこっそりと教えてもらうと、あなたもついドキドキして、今まで以上にその人を意識してしまいませんか?


脈ありっぽいけど実はフェイクの脈なしサイン

脈ありだとてっきり思い込んで、自信満々でもドキドキしながら告白したら、さらっと断られてしまった…。なんて、苦い経験ありませんか?

脈ありサインと脈なしサイン。実はとっても分かりにくく、その境界線は実に微妙です。

ここでは、一見脈ありっぽいけど、実はフェイクの脈なしサインについて具体的にご紹介します。


脈なしサイン1. LINEやスタンプをよく使ってくれるのはみんなにそうしてる可能性が高い

「LINEやスタンプがよく送られてくるから、あの人は絶対自分に気がある!」

そう思ってしまうのは早とちりかもしれませんよ。

「LINEとかスタンプとか使うのが苦手だけど、好きな人には頑張って送ってるの。」

という「連絡するならテキストのやりとりより電話が良い。」タイプであれば、LINEやスタンプをよく使ってくれるのは、脈ありサインかもしれません。

しかし、日頃からLINEやスタンプをよく使っている人の場合、あなただけでなく、他の人にも同じように返信している可能性があります。


脈なしサイン2. 「またご飯でも行こう!」と言われて終わってる場合は、社交辞令

「また会えると嬉しいです。」

「またご飯でも行こう!」

「また飲みに行きましょう。」

など言われただけであれば、脈なし以前の社交辞令である可能性大。

本当にその気があるのであれば、ほとんどの場合、次に会う日程についてなんらかの連絡があるはずです。

「次のお休みっていつですか?よかったら、またお茶しませんか?」

「今週はちょっと忙しいんだけど、来週は時間があるので、ぜひ、ご飯に行きましょう。」

「今度の金曜日の夜って、もう予定入ってますか?まだだったら、飲みに行きませんか?」

など、誘われただけでなく、具体的な日程についても何か言われた場合のみ脈ありと考えましょう。


脈なしサイン3. 自分のことを注意してくれるときは、本当に直して欲しいと思っていることが多い

親兄弟や彼氏彼女など、よほど親しい間柄でないかぎり、他人に注意するのは難しいものです。それでも、注意してくるということは、よほど直してほしいと思っている証拠。脈ありだとか、脈なしだとか、それ以前の問題です。

そのため、自分のことを注意してくれたからといって、それを脈ありだと勘違いするのは大変危険です。

「◯◯君さ、会議用資料のまとめ方、もう何度も教えてるよね。そろそろ覚えてくれないかな?」

「いつも気になってたんだけど、××さんってデスクに資料山積みにしてるよね。使い終わった資料は、その度に資料室に戻してもらえる?他の人も使うからさ。」

など、注意された場合、「この人、自分のことよく見てるんだ。脈ありって事?」なんておめでたい勘違いをしないように気をつけましょう。余計、相手をイライラさせることになりかねませんよ。


脈なしサイン4. 「〇〇ってモテそうだよね」は単純に褒めているだけの可能性が

恋愛話をしたからといって、脈ありとは限りませんよ。

「〇〇君ってモテそうだよね。」

「××さんなら、男が放っておかないでしょ。」

などと、言われて気分よくなっていませんか?

このような言い方は、本音がしっかり隠されています。

「〇〇君ってモテそうだよね。(私はパスだけどね。)」

「××さんなら、男が放っておかないでしょ。(俺は放っておくけどな。)」

相手にとって恋愛対象外である場合、「モテそうだよね!」と褒めて持ち上げて、アプローチをやんわりと回避しているのです。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン5. 自分の話ばかりをしてくる場合はただの話したがりかも

あなたと楽しそうにお喋りしているからといって、脈ありだと思い込むのはちょっと待って。

その人は、自分の話ばかりしていませんか?

「昨日洋服買いに行った時の店員さんがね…。」

「今日、上司に呼び出されてさ…。」

「この間、同僚と飲んだ時にね…。」

あなたと会話のキャッチボールを楽しむより、ひたすら一方的に自分の話ばかり続ける人は、脈ありでも脈なしでもありません。

ただの話したがりです。

ただし、緊張しすぎて思わず自分の話ばかりしてしまうだけで、実は脈あり。というパターンもあります。

見分けるポイントとても簡単。

  • あなたの反応を気にせず話し続ける。
  • あなたに質問をしてこない。

この2つの特徴がある場合は、ただの話したがりです。


脈なしサイン6. 相手からの積極的なボディタッチは下心に注意

恋人同士になったわけでもないのに、やたらとボディタッチをして来る人は、注意しましょう。そういうタイプは、ほぼ確実に下心のみであなたに近づいています。

ボディタッチがやたらと多い人が本当に下心だけなのかどうか見分ける方法はとても簡単です。

  • 立ち位置がやたらと近い。
  • 話す距離がやたらと近い。
  • 妙におせっかい。
  • セクハラまがいの発言が多い。
  • 薄暗いバーやレストランなど、2人きりになりやすい場所に一緒に行きたがる。
  • 趣味など個人的な話をあまり聞いてこない。

このような特徴がみられる場合は、確実に下心のみです。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン7. 風邪を引いたときに心配されたらただの優しい人かも

風邪をひいて体調が悪い時は心も気弱になってしまうもの。そのタイミングで優しくされると、「自分を好きな人なのかも…。」とつい心が揺れ動いてしまいがち。

でも、ちょっと待って。

仲の良い友人はもちろんのこと普段挨拶しかしない知人でも、風邪をひいた時には多くの人がそれなりに心配してくれるものです。

風邪をひいた時に心配されただけで、脈ありだと思い込むのは止めましょう。

風邪が治って、心身ともに元気になってからの相手の行動を良く観察して、本当に脈ありかどうかを判断するようにしておきましょう。


自分のことを好きな人を見つけたら、脈ありサインを見逃さないで。

「この人、自分に気があるのかも?もしかして脈あり?」

と感じて、本当にその人が自分を好きな人かどうか、その判断は正直簡単ではありません。

脈ありかどうかの判断は、相手のあなたに対する言動と他の人に対する言動をしっかり観察し比較し見極めなくてはなりません。

今回ご紹介した脈ありサインの見分け方を使って、誰が自分のことを好きなのか、じっくりチェックしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事