【男女別】目を見開く人の心理とは?好きな人にだけ出す脈ありサインまで紹介!

異性と話していて、相手が目を見開く瞬間ってありますよね。今記事では、目を見開く人の心理を男女別で解説すると共に、好きな人に向けて見せる脈ありサインまで詳しく解説していきます。どうして目を見開かれたのか分からないという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

話したり目が合った時に、目を見開く人っていますよね。

目を見開く人の心理

目は人の感情や気持ちを示すバロメーターでもあります。感情が高ぶった時に目を見開く人も多いですよね。

そこで今回は目を見開く人が持つ男性心理と女性心理に加えて、目を見開くに隠された恋愛における脈ありサインの見分け方をご紹介します。

気になる目を見開く人の気持ちや、目を見開く行為に隠された意味を知る上でぜひ参考にしてくださいね。


「目を見開く」に隠された意味とは?

目を見開く、とは普段よりも感情が高ぶったり、緊張したりすることで目を大きく開けてしまう状態を指します。

目を見開く人が持つ理由は人によって様々あり、状況やその人がどんな心理状態で接しているのかによって異なってくるでしょう。

ただ大きく目を見開くだけでなく、その裏には複雑な気持ちや感情が隠れているのです。


【男女別】目を見開く人の心理14選とは

目を見開く人が持つ理由や原因は人によって様々ですが、実は男性と女性に分かれて複雑な心理が関わっています。

次に、目を見開く人が持つ心理を、男性心理と女性心理に分けて、合わせて14つ紹介します。

目を見開く人の気持ちを理解する上でもぜひチェックしてくださいね。


目を見開く男性心理を紹介!

男性で目を見開く人には、好意や興味を視線に乗せて相手に伝えるだけでなく、緊張や警戒など男性の本能的な癖から出る心理まで幅広くあります。

まずは目を見開く人の裏に隠された、7つの男性心理を見てみましょう。


男性心理1. 女性に好意を持っている

自分の好きな人や、魅力のある人に対しては本能的に「もっとよく見たい」と思いませんか。

男性の本能的な癖の一つに、好意や興味のある相手は視線を向けてしまう、さらに異性への好意や欲望が高まると自然と目を見開くことがあります。

好きな人をもっと見ていたいという男性心理から感情が高ぶり、思わず目を見開く男性も多いですよ。


男性心理2. 驚く出来事が起きた

男性はもちろん、人間は本能的に予測できなかった出来事が起きると感情が揺さぶられるため、思わず目を見開いてしまう人も少なくありません。

驚きの裏には、サプライズ的な嬉しい喜びもあれば、悲しい知らせを聞いた時などの否定的な驚きの場合もあります。

様々な理由から驚きを隠せない男性心理が働き、目を見開く人もいるでしょう。


男性心理3. 見開いた状態で目を合わせることで、女性の反応を伺っている

男性は自然と目を見開いてしまう癖以外にも、相手の感情や反応を推し量るためにわざと目を見開くことがあります。

目をいつもと違う状態で見開くことで、目の前にいる女性が自分に好意を持っているかどうかの見分け方としても使う場合も。

目を見開くと女性が恥ずかしそうにするか、目を反らすかなど反応を見たい男性心理もありますよ。


男性心理4. 相手を観察している

男性は本能的に、自分の目で見たものから直接情報を取り込もうとする視覚優位の特徴を持っています。

初対面の人や、初めて見る場所や物事に対しては、視覚からできるだけ多くの情報を得るために、じっと視線を送るでしょう。

自分の興味のある対象だからこそ、もっと知りたい男性心理から自然と目を見開く人が多くなっていますよ。


男性心理5. 相手を威嚇しようとしている

男性は女性よりも闘争本能が強く、仕事や恋愛で自分を脅かす存在が現れた場合、牙をむこうとするでしょう。

人間は動物とは異なり理性があるため、敵対する相手にいきなり殴りかかるようなことはしませんよね。

暴力で訴える代わりに、相手を威嚇するために闘争本能むき出しの視線を送るのです。敵対心のある相手に対して、本能的な癖から目を見開くでしょう。


男性心理6. 女性のセクシーな服装に惹かれている

男性は好意や興味のある対象に視線を向ける本能的な癖があります。女性の色気や魅力を感じるところは、ついついじっと視線を送ってしまうことも。

もっと魅力的な部分を見たいという欲望や興奮から、思わず目を見開いてしまうでしょう。

異性の胸元や足など、セクシーさを感じる箇所や服装に対して、ついつい目を見開いてしまう男性も少なくありません。


男性心理7. 緊張から相手を警戒している

男性が目を見開くのは、喜びや興奮と言ったプラスの感情だけでなく、怒りや恐怖といったマイナスの感情からも引き起こされます。

目の前に恐怖心を感じる存在がいる場合は、極度の緊張状態に陥ります。そこでも恐怖から目を反らすのではなく、相手を警戒するためにもっとよく観察しようと、じっと目を見開いているでしょう。


目を見開く女性心理を紹介!

男性は目を見開く裏に様々な男性心理が働いていましたね。それと同じく、女性も目を見開く裏には、男性とは違った様々な女性心理を持っているのです。

次に、目を見開く裏で働く主な女性心理を7つ見てみましょう。


女性心理1. 好きな男性を見ている

男性と同じく、女性にとっても好意のある男性を見つめるのはとても幸せで嬉しい事ですよね。

もっと好きな男性を見ていたい、という女性心理から自然と目を見開いてしまう女性も少なくないでしょう。

好きな人と偶然会った時や、好みのタイプの男性が目の前を通った時などに、思わず目を見開く女性も多いです。


女性心理2. かまってほしい

男性が理論的な考えをするのに対して、女性は相手の雰囲気や表情で感情を読む、感覚的な考え方を持っています。

男性に対しても甘えたい、自分を見て欲しい時には直接口で言わず、視線を投げかけて自分の方を向いて欲しい、察してほしいと思うでしょう。

かまってほしい、寂しいので甘えたい女性心理を視線に乗せて、男性に向ける女性も多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


女性心理3. 相手に嫌悪感を抱いている

女性の中には、様々な感情が高ぶると本能的に目を見開く癖を持ってる女性もいます。

喜びや笑いなどのプラスの感情はもちろん、相手に対するマイナスの感情が高ぶって、相手にぶつけるために視線を向けることもあるでしょう。

目の前にいる相手に対して敵意や嫌悪感を持っている場合も、相手への嫌な気持ちが目を見開かせるのです。


女性心理4. 現状に不安を感じている

感情が高ぶると自然と目を見開く癖のある女性は、恐怖心や不安などの緊張状態になっても目を見開くでしょう。

彼氏との付き合いが長くても結婚の話が出ないなど、現状や将来に対して女性を不安にさせる出来事の前でも、癖で目を見開く人も少なくありません。

好意だけでなく、嫌悪感や不安に対して目を見開く女性も多いですよ。


女性心理5. その人やモノに興味を持っている

女性は感覚的な癖で、自分が興味を持っている相手に対して自分の方を向いて欲しいと感じています。

好意や興味のあるものや人に対して、本能的に視線で追ってしまう男性に対して、女性は自分の方を向いて欲しいと言う女性心理から視線を送るでしょう。

気になる人の言動から目が離せない時や、好きな芸能人に関する話題がテレビで流れたときも、目を見開く女性は少なくありませんよ。


女性心理6. 髪にゴミがついてるなど、相手の外見で気になるポイントがある

男性は自分の意見を押し通すのに対して、女性は周りとの調和を大切にしているため、相手に直接何かを指摘するのが苦手。

もしも接している相手で気になるポイントがあっても、男性の様に直接指摘ができないでしょう。

指摘はできないけれども相手に気づいて欲しい、という女性心理から、服の汚れや髪のごみなど、気になるポイントに対して目を見開いてしまうことも多いですよ。


女性心理7. 目を見開くことが癖になってしまっている

女性は本来、男性よりも感情の起伏が激しい気質を持っていますよね。

感情に行動や態度が左右されることも多いので、ついつい感情の起伏に合わせて目を見開くのが癖になってしまっている女性もいるでしょう。

思わず気分がイライラしてしまった時や、恋人が他の女性と親しそうにしていて嫉妬心にさいなまれる時も、女性心理が目を自然と見開かせるでしょう。


目を見開いている人が好きな人に出す脈ありサイン

目を見開いている人の裏には色々な男性心理と女性心理があります。好意のある相手に対して目を見開く人も少なくありません。

次に、目を見開いている人が好きな人に出す、脈ありサインをご紹介します。

目を見開く人の好意の見分け方を知りたい人も、ぜひチェックしてみて。


脈ありサイン1. 話している時に口角が上がっていて、笑顔が多い

男性でも女性でも、好意のある相手と接している時には嬉しい気持ちや幸せを感じますよね。

目を見開く人の中でも、特に会話している相手に好意がある時には、嬉しい気持ちから自然と笑みがこぼれてしまうでしょう。

表情が明るくて口角が上がっている、楽しい雰囲気が伝わる時は、目を見開く人の脈ありサインですよ。


脈ありサイン2. 視線が合う回数が多い

男性は好意のある相手に対して自然と目で追う、女性は自分の方を向いて欲しいと、性差で違いはあれど男女ともに好意から視線を向ける本能的な癖を持っています。

至近距離で会話をしている時はもちろん、離れているのに頻繁に目が合うことが多ければ、自分に好意を持っているため、視線をこちらに投げかけているのでしょう。

よく目が合うのも、男性と女性に共通した脈ありサインですよ。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン3. 目が合うと相手から話しかけてくる

好意や興味のある相手に対しては、男性も女性も自然と視線で追う癖があります。

さらに、好意のある相手なら視線を投げかけると「視線の訴えに応えてくれた」と感じるでしょう。

目が合った相手に対して、その後向こうから話しかけてくれたら、恐怖や警戒、嫌悪感などのマイナスな感情ではなく、好意を持っている証拠ですよ。


脈ありサイン4. 共通点があることをアピールしてくる

相手に親しみやすい雰囲気を醸し出すために、仲良くしたい相手に対しては話題や趣味、好みでの共通点をアピールするのもその一つ。

目を見開く人が会話をしている時に、仲良くなりたいための共通点を探ったり、アピールするのも脈ありサインですよ。

自分が話した内容に対して「僕も好きなんだ」と言ったり、同意や共感したりするでしょう。


目を見開く人の真意を見抜いてみてくださいね。

人が目を見開くのは、男性も女性も感情の高ぶりや興奮から自然と行ってしまう人も少なくありません。相手に好意を向けるサインとして、目を見開くこともあるのです。

もしも気になる人が自分と会話している時に目を見開いたり、頻繁に目が合うのなら、好意の見分け方をぜひ試してみて。

目を見開くことで、送っている脈ありサインも見逃さずにキャッチできますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事