お泊まりデートで何をする?初めてのお泊まりを成功させる恋愛大全

彼氏や好きな人とのお泊まりデート、初めてだとなおさら緊張しますよね。どんな流れでお泊まりすればいいのか、いつからお泊まりしてもいいのか、気になることがたくさんあるはず。そこで今回は、お泊まりデートがしたい女性に向けて、ホテルと家の選び方やお泊まりの持ち物について徹底解説します。

お泊りデートが不安な女性は必見です!

初めてのお泊まりデートを成功させる恋愛大全

付き合っていると、「好きな人とお泊まりデートしたいな」って思うときがありますよね。

どんな流れでお泊まりデートになるのか、付き合い始めていつからお泊まりデートができるのか、知りたいことはたくさんあります。

そこで今回は、流れの作り方やお泊まりデートで何をするか、お泊りの場所などを解説してアドバイス。お泊まりデートを楽しむために参考にしてくださいね。


まずは二人でどこでお泊りデートをするのか決める

お泊まりデートをすると決めるとまず問題は泊まる場所です。

相手の家、自分の家、ホテルなど候補はいろいろありますが、どこに泊まってもそれぞれにメリットがたくさんあります。

どの場所に泊まるか、シミュレーションしてから決めましょう


スポット1. 相手が一人暮らしなら、彼氏のお家でお泊まりデートをする

経済的でなおかつリラックスできる場所といえば、もちろん彼氏の家ですね。

もし彼氏が一人暮らしなら、美味しい手料理を作って一緒に食べるのも素敵なイベント

ご飯を一緒に作って、ワインを飲みながら映画を観て、彼氏のCDコレクションを見て聴いて、いっぱいおしゃべりをしましょう。

リラックスした雰囲気の中でお互いのことをもっと理解できるようになるかもしれません。インテリアの趣味などから彼氏の隠された面も発見があって楽しいですよ。

【参考記事】はこちら▽


実家でもお邪魔できるなら彼のお家へお邪魔する

もうすでに彼氏の家族も公認の仲なら、彼氏の実家にお邪魔するのもアリ。

特に彼氏が姉や妹のいない人だと、家の中が華やいで彼氏のご両親がきっと喜びますよ。

お泊まりデートのシナリオは二人じゃないので少し違うものになりますが、それはそれで楽しいのではないでしょうか。

お母様に彼氏の好きな料理の作り方を聞いたり、彼氏の子ども時代のエピソードを聞いたり、ビデオを見たり、楽しく過ごせます。


スポット2. 相手の家がダメで、自分が平気なら自分の家でお泊まりデートをする

気軽にお泊りデートできるのは、やっぱり誰かの家。

自分の部屋を見せるのはちょっとドキドキですが、自分の家でお泊まりデートをするのは楽かも

自分の部屋なら好きな時にお風呂に入れるし、トイレに行くときも気兼ねなくでき、リラックスできます。

お化粧道具なども持ち運びしなくてすむというのもメリットです。

特にお料理自慢の女性は、使い勝手の良い自宅のキッチンの方が腕を振るえます。


スポット3. お互いの家に泊まれない場合、ホテルでお泊まりデートをする

初めてのお泊りデートは、やっぱり特別な日。

初めてのことは記念日になるかもしれないですから、日常から抜け出してホテルでお泊りデートも素敵な思い出になります。

ホテルは、シティホテル、ビジネスホテル、ラブホテルがありますが、やっぱり人気はお値段がはってもシティホテルです。

いつもとは違う空間で過ごしてみるのも“アリ”ですね。


彼氏とのお泊まりデートはいつが最適?ベストなタイミングとは

お泊まりデートは、する時期もとても大事です。いつから誘っても大丈夫なのか、普通はいつからお泊まりデートをするものなのかをご紹介します。

でも、実際はカップルが知り合った時期にもよるので、参考までに…。

友達期間が長かった人なら、初回デートでも大丈夫ですし、初回デートがお見合いに限りなく近いなら、もう少し知り合ってからがベストですよ。

具体的にどんなタイミングが良いのか確認してみましょう。


タイミング1. 初めてのデートでお泊まりデートは基本的に避ける

男性なら初めてのデートでもお泊りデートにしたいという気持ちは大。

しかし男性の中には、軽いと思われたくないから、初めてのデートをお泊りデートにはしないそうです。

そして、お泊りの前にもっとお互いに理解を深めていきたいと思ってる人がほとんど。女性側もすぐにすっぴんを見せることに抵抗があります。

もちろん、中には初めてのデートでお泊まりデートになり、その日からじっくりお互いを知り尽くすことができたカップルもいますし、お泊りしてから付き合い始めたというカップルもいます。

基本は、初めてのデートではお泊りデートは避ける、でもしても問題ありません。


タイミング2. 一番多いと言われるのは、3回目以降のデートでお泊りする

週一で会っていて月が終わりつつある頃がちょうど良い頃かも。

前から職場の同僚だった場合や、大学のサークルで一緒だった場合など、恋人になる前にもある程度お付き合いがあれば、3回目のデートで充分にお互いを知っているはずですね。

1回目のデートはまだ少し緊張していますが、3回目くらいだとリラックスした雰囲気になっているので、お泊まりデートをどちらからともなく提案できるかもしれませんね。


タイミング3. もう少しお互いを理解したいなら、5回目以降のデートでお泊りする

あまりお互いをしっかり理解する前に、お泊まりデートをすると「あれ?こんなひとだった?」なんてことになる可能性も。

お泊まりデートで関係にヒビが入り、それ以降連絡がないなんてことになったら悲しいですよね。

そうならないために、しっかりお互いのことを理解してからの方が良いなら、5回目以降のデートで初めてのお泊まりデートにしましょう。

5回以上デートをしていたら、お泊まりデートにするための流れも作りやすいですよね。


お泊まりデートをしたい人必見!女性からの上手なお泊りの誘い方

お泊まりデートをしたい人は、男性だけではありません。女性もしたい気持ちはいっぱいあるのですが、なかなか女性から誘えませんよね。

ここでは、男性が可愛いなと胸キュンする誘い方を紹介します。上手に誘って彼氏とさらに仲良くなってくださいね。


誘い方1. 「次の日も休みなんだ」と遠まわしに帰りたくないアピールをする

夜のデートで、そろそろ終電。はっきりと「帰りたくない」と言えれば良いのですが、なかなか言えないものですよね。

そういうときは、「次の日も休みなんだ」と朝まで大丈夫というサインを出しましょう

あとは終電がそろそろなのに、「もう一軒行こう」と誘うのも良い方法です。

「これからどうする?」とじっと目を見つめるのも、可愛いと思われるかも。

あとは無口になってゆっくり歩いて、帰りたくない気持ちをしっかりアピールして流れに任せましょう。


誘い方2. デートの終盤に「帰りたくないな〜」とアピールしてみる

黙っていては相手は理解してくれません。自分から誘うのは悪いと思っているかもしれないのですから。

一緒にいたいという気持ちを、かなりはっきりわかりやすく彼氏に伝えましょう。

「あなたは帰りたいの?」と質問にしてしまうのもテクニックです。

言ったあとに、星を見上げる寂しげな横顔を見せると、男の子は胸がキュンとします。

「帰りたくないな〜」ということがわかるようにアピールすることが大事


誘い方3. 記念日や誕生日合わせて、思い切ってお泊まりデートを提案してみる

ちゃんとお泊まりデートのスケジュールを組めば、準備もちゃんとできることがメリットです。

口実はいろいろあります。記念日や誕生日、クリスマスなど一緒に朝までお祝いをする計画なら提案もしやすいですよね。

特別な日のイベントとして計画なら、少し贅沢なホテルもあり。

それに成り行きでお泊りになると、化粧品や次の日の着替えなど問題はたくさんが山積み。

前もって計画してお泊りデートなら、全てスムーズで楽しく過ごせます。


お泊まりデートは何をする?カップルでしたい7つのこと

お泊まりデートが決まったら何をするかを考えることも楽しいですよね。

でも、何をするべきなのかわからないという方のために、カップルで何をするかをピックアップしてみました。

それぞれのカップルの趣味に合わせて楽しい夜を過ごしてくださいね。


1. 一緒に食材を買いに行って料理を作りたい

彼氏の家でも自分の家でも、お泊りデートで一番おすすめのイベントはお料理を作ること。

食材を一緒に買いに行くのも楽しいですね。

結婚後の生活をシミュレーションしながら、スーパーマーケットのカートを一緒に楽しく押しましょう。

お買い物に行くときは、作りたい料理を決めておいて買い物リストを用意しましょうね。買い忘れがあるとパニックになって、いつものように上手に作れないかもしれませんよ。


料理上手な女性なら彼氏に手料理を振る舞ってあげるのもアリ!

お泊まりデートの夜は何を食べるかを考えるのも楽しいですよね。もしも料理が得意なら、手料理を振る舞って彼の胃袋とハートをぐいっと掴みましょう

ただ、あんまり頑張りすぎない方が良いですよ。緊張のあまり失敗する可能性もあります。**

簡単にサッサッと作って美味しい料理に、男性は感動するもの**です。そしてお酒のつまみになるようなものが喜ばれます。

彼が1人暮らしなら、普段食べられないおふくろの味系の料理を作ってみては?


2. 映画やドラマを一緒に鑑賞しながらゆっくり過ごしたい

お泊まりデートでしたいことナンバーワンはやはり一緒に映画やドラマを一緒に見ることではないでしょうか。

ソファに座って、またはベッドに寝転んで、冬なら毛布に一緒にくるまって映画を一緒に見ると、そのあとも話題に困りません。

主人公やある場面が意味していることなどなど、きっと話はつきません。

それにリラックスして話していると、お互いの考え方もわかってきてより理解しあえますね


3. お互いにゲーム好きなカップルなら、一緒にゲームで遊ぶ

お泊りデートでは、ふたりが普段していることを一緒にできるから楽しいんです。

ゲーム好きのカップルならやっぱり一緒にゲーム。彼がいつもプレイしているゲームを教えてもらうのも良いかもしれません。

また端末を繋げて対戦するタイプのゲームや、一緒に協力しあって国家を作り上げるゲームなど、ゲームを通して話題も増えていきます

ふたりともではなく、彼氏だけが好きでもトライしてみるのはいかがでしょうか?意外とハマりますよ。


4. のんびりお家で一緒にお酒を飲みたい

お泊りデートでは、じっくりおしゃべりを楽しみたいですよね。

ゴロゴロして、リラックスしてお話しするのは、普段カフェやバーで話していたのとはちょっと違う雰囲気。

そんな時に飲むお酒はまた味わい深いものです。

お酒を飲んで、普段は話さないことを深く掘り下げて話し、お互いのことをさらに理解できるはず。

外では高価すぎて飲めないお酒も家で飲むならリーズナブル。少しだけ贅沢なワインやブランデーを用意してみては?

家でのんびり飲むお酒は格別になりますよ。

【参考記事】はこちら▽


5. 一緒にお昼寝したり、好きなだけゴロゴロしたい

お泊まりデートは、普段のデートと違ってゆっくり時間が過ぎていくのを楽しみたいですよね。

何にもしない時間は二人の関係を強く、確実なものにしていきます。一緒にお昼寝をしたり、ゴロゴロしているだけで感じる幸せな時間。

何もしない時間を無駄だと感じるかどうかで、二人の相性もわかってくるんですよ。

特に仕事で疲れがちな彼は、こう言う過ごし方をすると結婚生活を夢見るようになるかも。二人の心が重なり合う瞬間をしっかり感じ取ってくださいね。


6. 二人で一緒にお風呂に入る

お泊まりデートだから普段と違うことをしたいと思いますよね。そのひとつが二人で一緒にお風呂に入ること。

ちょっと恥ずかしいけれど、綺麗な体を見て欲しいという気持ちがある人も多いのでは?

でもお風呂に入ったときに、マスカラやアイラインが落ちて目の周りがパンダにならないように、ちゃんとお化粧を落とすのを忘れないようにしましょうね。

それからムダ毛の処理もきちんとしておきましょう。


7. 今後の旅行やデートプランなど、将来について話し合う

お泊まりデートでお互いをよく理解しあったら、今度は将来について話し合いましょう。

将来なんていうと大変なことのように感じますが、そうではなく、来週のこと、来月のこと、せいぜい次のクリスマスやバレンタインデーのことなど、ごく近い将来のことです。

どこかに旅行に行きたいなという話から、色々な国の話、今まで行った旅行先の話など話はつきませんね。旅行の話をすると二人の人生に対する考え方も見えてきます。

素敵な旅行を計画するということは、二人の素敵な人生の計画を練ることにつながります。


お泊まりデートで女性が常備したい持ち物リストは

お泊まりデートでは、翌日のことも考えてちゃんと準備をしておきたいもの。

どんなに楽しい夜を過ごしても、翌朝腫れ上がった顔の女性や別人と化した女性を見たら男性の気持ちが一気に離れていく可能性が…。

そうならないためにも、さらに男性が胸キュンになるための小道具などおすすめの持ち物を紹介します。


リスト1. お家、ホテルどちらにしても絶対に必要な「着替え」

お泊まりデートの翌日は別のプランでお出かけする予定ですよね。前日と同じ服を着るなんて問題外

前日は夜のお出かけスタイルだったから、朝は爽やか系のコーディネートです。

着替えを選ぶ時のポイントとしては、前日のコーデと少しイメージを変えてみましょう。

着替え用の服に合わせて、アクセサリーや靴も揃えることも忘れないでくださいね。

初めて一緒に迎える朝ですから、素敵な思い出のワンシーンになるようにしましょうね。


リスト2. お家でお泊まりデートするなら、「歯ブラシ」も絶対に必要

彼氏のお家でお泊まりデートなら、歯ブラシは持ち物リストに入れておきたいものナンバーワン。

彼氏が用意してくれるかもしれなくても、持って行きましょう。

彼氏の家になくて、「用意してくれなかったの?」なんて怒ることは問題外です。

自分の使った歯ブラシをどうするかも問題です。

最初のお泊まりデートの日から、歯ブラシを彼氏の家に置いておくというのはちょっと図々しい感じがします。

初めての日は、自分の歯ブラシは持って帰りましょうね。


リスト3.女性の必需品とも言える「化粧品やメイクポーチ」

メイクに必要な全てのアイテムはやっぱり必需品。

でも、あまりに重いメイクポーチでは、彼氏にお化粧命の人なんだと思われてしまうかもしれません。

それより、少なめ化粧品でもこんなに可愛いとアピールした方が良いですよね。

メイクポーチに入っているアイテムの中で本当に使っているものだけをピックアップして持っていきましょう。

ファンデ、チーク、アイシャドウ、マスカラにローションと乳液、化粧下地など最低限をピックアップ。


化粧品だけでなく、化粧落としやスキンケアも忘れずに持っていく

メイクに必要なもの以外、化粧落としやスキンケアも大事です。次の朝、起きたときにお肌がくすまないようにしっかりスキンケアをして寝ましょう

乳液やローションは小さなサイズのボトルに詰め替えるか、旅行用の小瓶を購入すれば持ち物が増え過ぎません。

あとは上質なアイクリームなら、リップクリームとしても使えるし、気になるところに軽く濡れます。

ボトルも小さいのでおすすめアイテムです。


リスト4. 次の日ヘアアレンジをする女性は「ヘアアイロン」

ヘアスタイルにもよりますが、普段ふわふわのヘアスタイルで大人可愛い女性は、次の日のヘアスタイル対策も大事です。

小ぶりのヘアアイロンをひとつ用意しましょう。

夜寝るときに髪の毛を巻いて寝るなんてことは、絶対に避けてくださいね。

ホットカーラーも、つけているのがたとえ5分程度でも、つけている姿はあまり美しいものではありません。

ヘアアイロンでくるくるしてる姿は、男性から見てもなかなか愛らしいものです。


リスト5.カレが喜んでくれるような可愛い「パジャマ」や「部屋着」

お泊まりデートはやっぱり、いつもと違う姿が見られることがポイントですよね。

彼氏が可愛いなと感じてくれるような、パジャマや部屋着を用意しておきましょう。

いつもはクールな美人系の人が可愛いパジャマを着ていたり、隙のない知性派が少しセクシーな部屋着を着ていたりすると、普段と違うためにドキドキしてしまいます

でも、リラックスできて着心地が良いことも大事です。楽しい時間を過ごせるようなパジャマや部屋着を選んでくださいね。


リスト6. 必要な女性は替えの「コンタクト」や「メガネ」

近眼の方は、寝る前にコンタクトを外すので、使い捨てコンタクトの人は替えのコンタクト、またはコンタクトをしまうコンタクトケースが必須です。

忘れないようにちゃんと持って行きましょうね。コンタクトを外してベッドに入るまで、メガネをつけることに抵抗のある女性もいるかもしれません。

でも意外とメガネ姿の女の子に胸キュンする男性も多いそうですよ。ですから、無理して見えないのに我慢しないでちゃんとメガネを持って行きましょう。

【参考記事】はこちら▽


リスト7. 恋人の実家にお泊りするなら「お土産」があると好印象

彼氏や彼女の実家にお泊りする場合は、お土産を用意しておくとご両親の好感度が上がります

たとえ、恋人から「手土産なんて持ってこなくて良いからね」と言われたとしても、お土産を持って行くことは必須です。

大したものである必要はありません。ケーキやクッキーなどちょっとしたお菓子の小箱やテーブルを飾る小さな花束など。

事前にさりげなくお母様の好きなものなどを聞いておきましょう。


リスト8. 万が一に備えて「生理用品」

予定では女の子の日はずっと先でも、日常と違うことが起きるとホルモンのバランスが崩れてしまい、突然やって来ることもありです。

そんな時は汚してしまわないか心配で、せっかく彼氏と2人きりで楽しく過ごしているのに、さっさと帰宅しなくてはいけなくなるとちょっと悲しいですよね?

ですから、万が一に備えて生理用品と余分の下着を持って行きましょう。

また、お泊まりデートの時にもし女の子の日が近づいている場合は、ちゃんと彼氏に伝えることも忘れずに。


彼女とのお泊まりデートで彼氏が期待しがちな5つのこと

彼女と一緒に夜を過ごせるお泊まりデートは、もちろん男性も期待に胸を膨らませて待ちわびています。

特にどのようなことを期待しているのかを紹介します。彼氏の期待にバッチリ答えられるように準備をしておいてくださいね。


1. 彼女と一緒のベッドで寝たい

お泊りデートは、二人の距離がグーンと近づきますね。

彼女の髪の香りを楽しみながら、一緒に眠られること、そっと触れられることなどを期待して待っています。

ただ、女性の中には誰かと一緒に一つのベッドで寝ることが苦手という人もいますよね。一緒だと絶対眠れない場合でも、彼が眠りにつくまでは一緒のベッドに入るようにしましょうね。

また、目が醒める時間もお布団の中に潜り込んで起こしてあげましょう

一緒に一晩中いるのが苦手でも、できるだけスキンシップの時間を持つことが大事です。


2. 可愛いパジャマ姿や部屋着姿が見れると思っている

お泊まりデートは、普段のデートでは見られない姿が見られるということが楽しみです。

可愛いパジャマ姿が見られる、いつもはどんなものを着ているのかなという好奇心に答えてあげましょう

でも、女性の中には、彼のパジャマを着てみたいと思っている人も多いようです。大きめのパジャマを着た女の子ってなんとなくセクシー。

可愛いパジャマ姿を期待してる男性も、自分のパジャマを着ている彼女の姿に胸キュンしてしまうかも。どっちを着てもきっと彼は満足してくれますよ。


3. 一緒にお風呂に入れると思っている

お泊まりデートでは、特別な何かを期待するもの。お風呂に一緒に入ることもそのひとつ。

もしかしたら一緒にお風呂に入ることを前提に、大きめ窓のついたお風呂付きのホテルを予約しているかもしれません。

ゆったりしたお風呂に入って一緒にシャンパンを飲みながら、たくさんおしゃべりをするのも素敵な過ごし方です。もちろんお家のお風呂でも、大きめのバスタブがあるなら一緒に入れますね。

素敵な香りの入浴剤なども用意しておくと良いでしょう。


4. 彼女の手料理が食べられる

基本的に男性は料理上手な女性が好きです。

お泊りデートやお家デートでは、一緒に料理を作って食べることを期待している男性がほとんど。

特に一人くらしの男性は家の中に美味しい匂いが立ち込めることが理想です。

お料理があまり得意ではなくても、混ぜるだけでできるような簡単レシピもありますから、料理上手な女友達に前もって聞いておきましょう。

美味しいお料理を食べたら、ますます好きになるかもしれませんね

【参考記事】はこちら▽


5. すっぴんなど、普段とは違う貴重な一面が見れると考えている

お泊りデートでは、普段見ている姿とは違う姿を見たいと思っています。

彼氏が期待していることは、もっとリラックスした、他の人は見たことのない、自分だけが知ってい素の姿を見られることです。

素の姿、ありのままの姿といえばすっぴん。一方、女性の中にはすっぴん自信がない場合もありますが、意外と本人が思っている以上にすっぴんの顔は可愛いものですよ。

眉毛がなくて困っている場合のみ、ティント系の眉墨で補正しておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


お泊まりデートで気をつけることや注意点とは

お泊まりデートをするほど二人の関係は盛り上がっています。

それなのにちょっとしたことで彼の気持ちが萎えてしまい、連絡して来なくなる場合もあります。

女性のどのような行為や状態を、男性が不快に感じるのかを紹介します。


注意点1. むやみに相手の部屋を詮索したりしない

どんなに親しい仲でも、見られたくないものもありますよね。

見られて困るわけではなくても、なんとなく土足で家に入り込まれるように感じるものです。

引き出しの中やクローゼットなど、むやみに開けるようなことはしないようにしましょう。タオルなどが必要な時なども、ちゃんと質問してから開けるようにしてください。

お泊まりデートでお家に入ったとしても、ステータスはまだゲストです。

彼女だからと言ってむやみに部屋を詮索すると無神経な人だと思われて、恋心も消えてしまいますよ。


注意点2. ムダ毛の処理は前もってしておく

ムダ毛の処理はやはり大事なポイントです。

どんなに綺麗な女性でも、ムダ毛処理が中途半端だと興ざめしてしまいます。デリケートゾーンもきちんとムダ毛を処理しておきましょう。

ただ、チクチクにならないようにしたほうが良いのですが、やりすぎも興ざめ。

デリケートゾーンは、あまりに手入れしすぎていてもマイナス評価に繋がるので難しいところです。


注意点3. すっぴんを見せるのに抵抗があっても、きちんと化粧は落として寝る

すっぴんを見せられない、どうしようと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?しかし化粧をしたまま寝るとお肌に悪く、次の朝くすみが出てしまいます。

もちろんそれだけではなく、肌の老化の原因にもなるので避けたいことですが。

化粧をしたまま寝て、翌朝また上から化粧をすると、綺麗にできません。

翌日もデートを続けるのなら、思い切って化粧を落として寝ましょう

すっぴんを見せることは相手を信頼していることの証です。彼もきっとあなたのすっぴんを可愛いと思ってくれますよ。


注意点4. 朝はいつもより早起きして、準備で彼を待たせすぎないようにする

早起きをして、爽やかな顔で彼が起きるのを待っていましょう。彼がまだ寝ている間に、髪を整えておきましょう。

翌日もデートの続きで、彼も何をしようかなと考えているはずです。

女性は一般的に準備で時間を取りすぎる傾向があります。あまり待たせすぎると彼も少しうんざりしてしまいます。

反対にさっさと用意をすると、他の女性とは違うなと感動するかもしれません。

間違っても寝ぼけた顔、ボサボサ髪を見られないようにしましょうね。


注意点5. 相手の部屋について否定したり、指摘したりしない

相手の部屋でお泊まりデートの場合、部屋についてあまり批判するようなことは避けましょう。

お気に入りの本をけなしたり、お気に入りのCDを「こんな音楽が好きなの?」などと言われたりするのは気持ちの良いものではありません。

飾ってあるものなども、もしかしたらお母さんがわざわざ買ってきてくれたものかもしれませんし、大切な思い出が込められたものかもしれません

どちらにしてもネガティブな言動は慎みましょう。


ホテルや宿でお泊りする場合も、宿泊先の不満を口にしないようにする

ホテルや旅館を利用してお泊まりデートをする場合でも、宿泊先の不満は口にしないようにしましょう。部屋が小さい、汚い、臭いなど、ネガティブな言葉は聞いていても気持ちの良いものではありません。

特に相手は満足しているのに文句を言われるとかなり気持ちが落ち込みます。できるだけ良いところを見つけるようにしましょう。

またホテル代を彼が全額払っているのなら、なおさら言わないようにしてください。


注意点6. 女の子の日の場合、前もって彼にその事をきちんと伝えておく

できれば女の子の日にお泊まりデートを予定することは避けたいですね。

特に初めてのお泊まりデートなら、ちゃんと日にちを計算して、ほぼ100パーセント女の子の日が来ない日を選ぶべきです。

それでもワクワクしすぎてホルモンのバランスが崩れてしまい、始まってしまう場合もあります。

始まった場合はしょうがないとして、それでも計画をするときにはっきりと女の子の日はこのくらいだと伝えておくことが大事です。


注意点7. お風呂やシャワーに長く入りすぎない

お風呂やシャワーに、一緒に入るのが嫌だと言う場合、お風呂に入っている間、相手は一人で待っているわけですよね。

あまりに長く一人で放っておかれると、なんのためのお泊まりデートなんだと言う気持ちになってしまいます。

メイクアップは彼がお風呂に入っている間に落として、お風呂ではさっと体を洗って、体を温める程度にしておきましょう。髪を乾かすときはお風呂のドアを開けておしゃべりしながら。

彼をあまり長い時間一人ぼっちにさせないようにしてくださいね。


素が出る「お泊りデート」だからこそ、二人の時間を大切にしてみて

お互いをもっと理解できるようになるお泊まりデート。

お泊まりデートを素敵な思い出にするために、お泊まりデートで泊まる場所、いつからお泊まりデートができるか、お泊まりデートの持ち物、お泊まりデートで何をするかなどを紹介しました。

これからお泊まりデートをしたいと思っている方は参考にして、素敵な関係を深めていってくださいね

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事