【男女別】嫉妬される人の特徴10選。妬まれた時の上手な対処法も紹介!

男性女性問わず、周りから嫉妬される人っていますよね。今記事では、嫉妬される人の特徴を男女別で紹介すると共に、恋人から嫉妬されやすい人の特徴もお教えします。また、嫉妬されてしまった時の上手な対処法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

嫉妬されやすい人っていますよね。

嫉妬される人の特徴10選

「何もしてないのに嫉妬されるから疲れる…」そんなお悩みを抱えていませんか。周囲から嫉妬されるのはしんどいですし、大きなストレスにもなりますよね。

しかし、自分がなぜ嫉妬されるのか、また嫉妬にどう対処すればいいか、知らない方もいるでしょう。

この記事では嫉妬される人の特徴に加え、嫉妬される人がするべき対処法を紹介します。

「嫉妬されてめんどくさい…」と悩みを抱えている方は、ぜひチェックしてくださいね。


【男女別】周囲から嫉妬される人の特徴とは?

周囲から嫉妬される人の特徴とは?

「なぜか周囲に嫉妬されて困っている…」才能や境遇に恵まれた人は、どこへ行っても嫉妬の目から逃れられません。

しかし、嫉妬されると、どんなところが嫉妬の対象になっているか、気になってしまいますよね。

ここからは、周囲から嫉妬される人の特徴について男性、女性に分けて解説していきます。


1. 周囲から嫉妬される男性の特徴

男性の場合、女性以上に才能やステータスが重要視されることも多いでしょう。そのため仕事や恋愛の面で、同性から嫉妬されやすくなります。

ここからは周囲から嫉妬されてしまう男性の具体的な特徴について、詳しく解説していきます。


特徴① イケメンで異性だけでなく、同棲からも好かれている

人との関わり方が苦手な人は、色々な人に好かれる男性を羨ましいと感じてしまうもの。異性だけでなく同性からも好かれ、みんなと仲良くできる人に嫉妬心を抱く人は少なくありません。

特にイケメンだということで色んな人に好かれている人は、「顔が良いだけなのに」「イケメンはずるい」と、同性から嫉妬されることも多いでしょう。


特徴② 高学歴でいわゆるエリートコース歩んできている

努力次第で人は成功することができます。しかし、いい大学を出て、いい会社に入っていればいわゆる「エリートコース」を歩んでいる人として、ある程度将来が約束されるでしょう。

そのため、エリートコースに乗ることが出来なかった人は、順調に人生を歩む男性を羨んでしまいます。

成功できなかった自分とエリートコースを歩む男性を比べてしまい、みじめな気持ちになるのを隠すため嫉妬をしているのです。


特徴③ 実家がお金持ちで育ちが良い

実家がお金持ちで育ちが良い

お金が全てではありませんが、実家がお金持ちであればお金に困った時も、安定した暮らしを送ることが出来ます。また、家にかなりのお金があるため働く必要がない、という男性もいるかもしれません。

一方お金の不安がある人は、嫌でも働かなければいけませんし、もしもの時も全て自分でお金を工面する必要があります。

実家がお金持ちなのは努力で得た才能ではありませんので、「生まれる家が良かっただけだろ」と嫉妬の対象になるでしょう。


特徴④ 世渡り上手で上司や先輩から可愛がられやすい

仕事をする上で、自分より上の立場の人に好かれるかどうかは出世に大きく影響します。上司や先輩に好かれるかは相性とも言えますが、元々年上の人に好かれやすい性格の男性もいるでしょう。

周囲の人から見て、そういった人は上司や先輩に媚を売っているように見えるため、「努力もせず愛嬌だけで生きている」と、嫉妬の対象になりやすいです。


特徴⑤ 優秀で仕事ができる

仕事ができる男性は異性からもモテますし、社会的ステータスも非常に高くなります。頭が良く、優秀な人は将来仕事で成功する可能性が高くなりますので、特に同期などから嫉妬されることも多いでしょう。

もともと優秀なのは仕方がないことですが、「自分より優秀な人がいるのは許せない」と感じる人にとっては優秀な人がいるというだけで嫉妬の対象になります。


2. 周囲から嫉妬される女性の特徴

女性の場合、異性からどれだけモテているかが社会的ステータスを大きく左右します。そのため、特に異性関係の問題で嫉妬されることが多いと言えるでしょう。

ここからは周囲から嫉妬される女性の特徴を5つ、ご紹介していますのでぜひチェックしてくださいね。


特徴① 美人で異性からチヤホヤされている

 美人で異性からチヤホヤされている

異性からモテている女性は、仕事でもプライベートでも様々な恩恵があります。美人でいろんな異性からとにかくモテる、という女性は周りの男性からチヤホヤされるため同性から嫉妬されやすいです。

女性の場合、男性以上にモテるかどうかが重要。もともと美人な人は特に努力をしなくても男性にモテるので、多くの女性から嫉妬されやすくなってしまいます。


特徴② 器量がよく努力しなくても何でもそつなくこなせる

女性にとって、立場や才能をどんな風に手に入れたかどうか、は非常に重要な問題です。

努力の結果仕事で成功したり、異性にモテるのは許されますが、もともと器量が良く努力せずに何でもこなせる女性はとにかく嫉妬されます。

必死に努力をしている人は、何もせずに成功している人を羨ましいと感じてしまうので、相手に嫉妬をすることで自分の気持ちを落ち着かせているのです。


特徴③ ハイスペックな彼氏、もしくは旦那さんがいる

女性のステータスは、その女性が交際している、もしくは結婚している男性に大きく左右されます。

大手企業に勤める男性や、経営者として成功している男性など、一般的にハイスペックと言われる男性に愛される女性は、同性からかなりの嫉妬をされます。

旦那、彼氏の年収=女性の魅力と考える人は、ハイスペック男性に愛される女性をどうしても羨んでしまうのです。


特徴④ 人当たりがよく、誰とでも仲良くなれる

人当たりがよく、誰とでも仲良くなれる

男性同様、多くの人から好かれる女性は、人付き合いの苦手な人にとって羨ましい存在です。また、たくさんの人と仲良くなろうと必死になっている人にとって、努力せず誰とでも仲良くなれる人は嫉妬の対象。

人当たりが良く、常に笑顔の女性は周囲の人に好かれやすいので、その分たくさんの人から嫉妬の目を向けられてしまいます。


特徴⑤ 人によって態度を変えたり計算高いしたたかな女性

恋愛でも仕事でも、計算高く自分の願望を実現するしたたかな女性は存在します。

こうした女性は人によって態度を変えたりすることも多いので、「八方美人のくせに」「裏表があって性格が悪い」と悪口を言われることもしばしば。

成功するためにまっすぐ努力している女性にとって、計算高い女性はずるく見えてしまうのです。


恋人から嫉妬されやすい人の特徴を紹介!

恋人から嫉妬されやすい人の特徴を紹介!

「恋人とは対等な関係なんだから、恋人に嫉妬することなんて無いのでは?」そう思う人がいる一方で、魅力にあふれた恋人に嫉妬してしまう人もいます。

ここからは、恋人に嫉妬される人の特徴について5つ、解説していきます。


1. 人気者で異性からモテる人

恋人が魅力的なのは嬉しいことですが、異性からモテ過ぎてしまうのは少し心配です。魅力的で異性からの人気が高い人だと、いつ浮気されるか分からない不安で恋人から嫉妬されることもあります。

あなたに浮気するつもりがなくても、恋人としてはどうしても心配になってしまうもの。「心配しないで」と言っても、一度嫉妬し始めた恋人の気持ちは収まらないかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


2. 仕事や趣味など、恋愛以外の私生活も充実している人

好きな人が恋愛以外での点でも毎日充実した生活を送っていれば、恋人としても嬉しいはず。一方、仕事や趣味が充実している人は、恋愛に掛ける時間が自然と少なくなってしまうかもしれません。

そのため、寂しがり屋で恋愛に没頭しがちな人にとってみれば、恋愛以外の面で充実した毎日を送る恋人を羨ましく感じてしまい、嫉妬にさいなまれてしまいます。


3. 同性だけでなく、異性の友達も多い人

. 同性だけでなく、異性の友達も多い人

人当たりが良く魅力的な人は、同性だけでなく異性の友達も自然と多くなります。彼氏彼女が出来た後も、異性の友達との付き合いを大切にしている人も多いでしょう。

しかし、恋人にとって異性の友達が多いのも不安の元。恋愛感情が無いと分かっていても、「ちょっとしたきっかけで浮気をされてしまうかも」という不安から、異性の友達が多い恋人に対して嫉妬心を抱いてしまいます。


4. 美人、もしくはイケメンなど、容姿が良い人

容姿のいい人が恋人なら、多くの人が嬉しいと感じるはず。しかし、自分に自信がない人は恋人の顔が良いというだけで卑屈になってしまい、劣等感から恋人に嫉妬してしまうこともあります。

特に自分の容姿にコンプレックスがある人は、一緒に写真を撮るたび自分との差を知ってしまい、落ち込んでしまうこともあるでしょう。


5. 職場に異性が多い人

浮気相手や不倫相手と出会う場所として、最も多いのが職場だと言われています。そのため職場に異性が多い環境にある人は、恋人から見て不安で仕方ありません。

職場に異性が多いのは仕方ないことだと分かってはいるものの、「浮気されるのではないか…」「自分のことを忘れて異性と楽しく話しているのではないか…」そんな不安から、恋人に嫉妬してしまう人もいます。


周囲からの嫉妬された時の上手な対処法

周囲からの嫉妬された時の上手な対処法

自分ではどうしようもないことで、周囲から嫉妬されることはあります。しかし嫉妬されるのはめんどくさいですし、大きなストレスにも繋がりますよね。

ここからは嫉妬される人、嫉妬されやすい特徴を持つ人がやるべき対処法を解説しますので、「嫉妬されてしんどい…」という方もぜひチェックしてくださいね。


対処法1. 自分から話を振らないようにする

自分のどこが周囲から嫉妬されているか、薄々気づいている方も多いでしょう。きちんと嫉妬される原因が分かっている場合、自分からそれに関する話題を振っては、ますます周囲の嫉妬心を掻き立ててしまいます。

これ以上嫉妬されてストレスを溜めないようにするためには、出来るだけ嫉妬されている特徴についての話を避けることが大切です。


対処法2. 嫉妬や嫌がらせをしてくる人は相手にしないようにする

嫉妬をしてくる人は、あなたを羨んで勝手に敵意を向けてきているだけ。あなた自身に落ち度はありませんので、嫉妬してくる人を相手にしないというのも効果的な方法の1つです。

嫉妬してくる人をいちいち相手にしていては、余計嫉妬されてめんどくさいことになる可能性もあります。あなたのストレスを軽くするためにも、嫉妬してくる人のことは無視しましょう。


対処法3. 自分の弱みをあえて自己開示してみる

自分の弱みをあえて自己開示してみる

あなたを実際よりも高く評価してしているからこそ、あなたの才能や境遇に嫉妬しているという人も少なくありません。特にあなたとかかわりが薄い人の場合、あなたの事情を知らずに嫉妬している人もいるでしょう。

しかしあなたが完璧な人ではないと分かれば、相手も嫉妬心を抑えてくれるはず。あなたの方から弱みを開示することで、相手の理想が崩れ嫉妬がやむかもしれません。


対処法4. 嫉妬深い人とは距離を置くようにする

嫉妬深い人と一緒にいるのは疲れるけど、どうしても相手を無視できない」そんな時もありますよね。はっきり無視するのが難しくても、嫉妬されるのが気になるようであればなるべく距離を置くようにするのが大切です。

無理をして嫉妬心をぶつけられ続けるのも、大変です。無理だと感じる前に、周りの人とも相談しつつ出来るだけ関わりを持たないようにしていきましょう。


対処法5. 周囲に嫉妬されるくらい、自分には秀でた物があるんだと前向きに捉える

あなたが取るに足りない人であれば、周りの人から嫉妬されることもありません。あなたが「疲れる…」と感じるほど嫉妬されているのは、あなたが秀でた存在だからです。

嫉妬されて辛い思いをしている人も、「自分が優秀だから嫉妬されるんだ」「自分が魅力的だから嫌われてしまうんだ」と、まずは自分の秀でた部分を自覚し嫉妬を前向きにとらえてみましょう。


恋愛において恋人や好きな人に嫉妬された時の対処法

恋愛において恋人や好きな人に嫉妬された時の対処法

恋人に嫉妬される場合、無視したり距離を置いたりして対処するのは難しいです。しかし、好きな人に嫉妬されたまでいるのも辛いですよね。

ここからは恋人や好きな人に嫉妬された場合の対処法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。


1. 相手に愛情や特別感をしっかり与えて、安心させてあげる

恋人があなたに嫉妬しているのは、あなたが別の異性のもとに行ってしまわないか不安だからです。恋人がどうしても浮気を疑ってくるという場合、愛情をしっかり伝えて恋人を安心させてあげましょう。

あなたがしっかり愛情を伝えれば、恋人の嫉妬心も少しは収まります。恋人が嫉妬から辛そうにしている時は、積極的に会話をして愛情を伝えて安心させることが大切です。


2. 嫉妬や束縛をされるのは辛いと素直に相手へ伝える

恋人からの嫉妬が、束縛という形になって表れることもあります。いくら恋人同士でも、自分の自由な時間を制限されるのは非常に辛いですよね。

恋人からの嫉妬で辛いという時は、その気持ちを素直に伝え恋人に納得してもらいましょう。恋人自身嫉妬していることに気づいていないこともありますので、あなたの気持ちを伝えて一度話し合いをするのがおすすめです。


3. 本当にしんどい場合は、距離を置いてみる

どれだけ会話をしても、恋人からの嫉妬が収まらないこともあるでしょう。あなたがそれに耐えられるならまだ大丈夫ですが、どうしてもしんどい場合、恋人と距離を置くのも一つの方法です。

好きな人と離れるのは辛いことですが、それ以上に嫉妬や束縛をされることの方が辛いという場合、無理をせず恋人との関係を見直しましょう。


自分が周りに嫉妬されるタイプでも、自分らしさを忘れずに。

自分が周りに嫉妬されるタイプでも、自分らしさを忘れずに。

嫉妬される人には、いくつか共通の特徴があります。しかし周囲の人に嫉妬されるからといって、あなた自身が相手に合わせて変わる必要はありません。

あなたが優秀で魅力的なのは、あなただけの長所です。

例え嫉妬されたとしても、嫉妬してくる人はなるべく気にせず、自分らしく生きることを大切にしていってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ