男好きな女性はモテる!?男遊びに慣れてる女の特徴と心理を大公開!

あなたの周りに、常に彼氏がいるのに他の男性ともよく遊んでいる女性っていませんか?そんな女性は、一般的に「男好き」と呼ばれています。今回は、男好きな女性の特徴を大公開!不思議な色気があって、男性からモテる女性の言動や行動を解説しますので、男好きな女について知りたい人は要チェック!

男好きな女性っていますよね。

男好きな女

「男好きな女性」と聞いて抱くイメージは、ポジティブなものですか?それとも、ネガティブなものでしょうか?

女好きな男性と比べると、「遊んでいそう」「男性にも実はモテることがなさそう」と、マイナスイメージを抱く人が多いのではないでしょうか。

男好きな女性とは、どのような心理状態なのでしょう。言動の特徴についてご紹介します。


男好きな女性の心理とは?

男好きな女性の心理

女性からするとあまり良い印象がない男好きな女性。では、男好きな女性の心理にはどのようなものが働いているのでしょうか。


1. 自分のことを構って欲しい「さみしがりや」

とにかく自分のことを構ってほしい欲求が強いさみしがりやの女性は、その欲求を満たすために興味関心が男性に向きがち。

彼氏がいない状態に耐えられないため、彼氏が絶えないというのも特徴のひとつ。愛されたい欲求も強いです。

本人にとっては「遊び」ではないことも少なくないのですが、付き合い期間が短いと「男好き」「軽い」「遊びで付き合っている」と思われてしまうことも。


【参考記事】はこちら▽


2. 本能で男性を求めている。

男好きな女性の心理で、本能で男性を求めている

特に深く考えず、とにかく男性を欲しているタイプの女性も、「男好きな女性」に見られがち。こうした特徴がある女性も、愛されたい欲求が強いでしょう。

精神面だけではなく、肉体的に男性を欲する女性の場合は、性欲が強いタイプも。

女性の色気を備えていたり、誘い方が上手であったりと、男性にモテるタイプの女性も多いです。


性欲が強い傾向にある

精神面での依存傾向の有無とは別に、性欲が強いために男性を求めがちな女性も、「男好きな女性」の特徴です。

男性とは違い、女性が外で性欲を発散させることは難しいのが現状。現在では、ネットやアプリを介してワンナイトする相手を探す女性もいます。

ただし、いくら性欲を満たしたくとも、好きな相手でないと無理という女性も少なくありません。


【参考記事】はこちら▽


3. いろんな男性に愛されたい。

ひとりの男性では満たされず、多くの男性に愛されたいという「男好きな女性」も。このタイプの女性は、さみしがりやのほか、お姫様気質も特徴のひとつです。

自己評価が低く、愛されることで自分の価値を見出す心理が背景にあることも。本人は遊びのつもりがないのに、結果として遊ばれてしまう可能性がある女性です。


【参考記事】はこちら▽


男好きな女性の特徴って?

男好きな女性の特徴

続いては、男好きな女性の特徴について。これから紹介するタイプに当てはまる女性は、全てとは言いませんが男好きな女性が多いですよ。


1. いつも男性との距離が近い。

男性に近づくことに抵抗感がないため、いつも男性との距離が近い特徴があります。距離の詰め方にわざとらしさがなく、男性に違和感を抱かせない玄人女性も。

距離を近づけるという行動と、男性に媚を売る言動とはイコールではありません。あからさまな媚を売る言動がない女性は、距離を近づけても男性に警戒心を抱かせずに済むのです。


ボディタッチも多い。

意図的であれ無意識であれ、男好きな女性の行動の特徴が、「ボディタッチ」です。会話の最中に自然と肩や背中をポンと叩くなど、ナチュラルに相手の男性の体に触れます。

ボディタッチは、男性の気を惹くテクニックのひとつ。意図的にボディタッチをする女性の場合は、その先に性欲を満たすことまでを考えて行っていることも少なくありません。


2. 常に複数の男性を狙っている。

男好きな女性は、必ずしも彼氏を求めているわけではありません。ただの遊び相手やセフレなど、求める関係性はさまざま。そのため、「この人」と決め打ちすることの方が少ないといってもいいでしょう。

男性と接している時には「あなただけ」を匂わせるのですが、実際には複数の男性にアプローチをしているケースが大半です。


3. 褒め上手で男性をその気にさせる。

男好きな女性の特徴で、褒め上手で男性をその気にさせる

男好きな女性は、男性の心理をよくわかっています。

「こう言えば喜んでくれる」

「こう褒めれば好感度が上がる」

ということがわかっているため、褒める言動が磨き抜かれています。

ただでさえ、女性は男性と比べて演技や嘘が上手な人が多いもの。計算尽くの褒め行動に、うっかりその気になってしまう男性は決して少なくありません。


【参考記事】はこちら▽


4. 男性の誘いにすぐ乗る

男好きな女性は、行動が軽やかな特徴があります。男性の誘いに渋ることは少なく、「行きます」と即答。オーバーに喜ぶ素振りがうまい女性も多く、誘った男性を喜ばすことにも長けています。

さらりと誘いに乗る女性は、自然と誘われる回数も増えるものです。重い女性を避けたい男性や女性を誘うことが苦手な男性にとっては、この程度軽さがある女性の方が付き合いやすいという面も。


【参考記事】はこちら▽


5. 男性は好きだけど特に「イケメン」が好き。

「男好き」といえども、どのような男性でもいいわけではありません。やはり、男性のなかでも「イケメンが好き」という女性は少なくありません。イケメンの知り合いが多いことに、一種のステータスを感じる女性もいます。

男好きな女性は、男性心理に長け、経験を積むうちに色気や誘い方にも磨きがかかるため、イケメンにもモテる特徴があるのです。


【参考記事】はこちら▽


6. 女性の友達よりも男性の友達が多い。

男好きな女性の特徴で、女性の友達よりも男性の友達が多い

男好きな女性は、交友関係も男性中心。女友達はあまりいないという人も少なくありません。男好きな女性は、同性からの反感を買いやすいため、必然的に男友達が多めになるともいえるでしょう。

そもそも、男性への興味関心が強い分、女友達に関心が薄い女性も少なくありません。そのため、女友達の少なさを引け目に感じることもないのです。


【参考記事】はこちら▽


7. 恋人がコロコロ変わる。

遊びで付き合っているわけではなくとも、彼氏がコロコロ変わる人が多いのも、「男好きの女性」の特徴です。女性が移り気であるケースのほか、彼氏彼女になると長く続かないケースもあるでしょう。

特に、男性側が彼女に対してはある程度の束縛を強いる場合、うまくいかないケースが多いです。

別れても次の彼氏がすぐに見つかるモテる女性であるともいえますね。


【参考記事】はこちら▽


男好きな女性は男性にモテるの?男性の本音を聞いてみた!

男好きな女性は男性にモテるのか

フットワークが軽く、男遊びに慣れている男好きな女性は、男性からモテるのでしょうか。男好きな女性に対する本音を男性目線で解説していきます。


男好きな女性に賛成派の意見

まずは男好きな女性賛成派の男性意見から。特徴でも解説した通り、男好きな女性には魅力がたくさんあります。男性からモテる男好きな女性を彼女にしたいという男性もたくさんいますよ。


1. 色々な経験値からくる「色気」がある。

男性経験が豊富な分、身に着く色気は磨かれるもの。化粧や髪型、ファッションなど、男性が好感を抱くスタイルを好む女性も多いため、モテやすくなるのは当たり前のことでしょう。

きれいな女性が好き、色気を感じさせる女性が好きだという男性にとっては、男好きな女性は「あり」。経験豊富そうな女性が好きだという男性もいるのです。


【参考記事】はこちら▽


2. “スキ”があるため 口説きやすそうに見える

男好きな女性に賛成派の意見で、スキがあるため口説きやすそうに見える

男好きな女性は、男性に対する警戒感が低め。そのため、女性を口説きたいと思っている男性には、「口説きやすそうな女性だな」と思えるのです。

いくら美人でも、「高嶺の花」という言葉があるとおり、隙が見られない女性はかえってモテにくいもの。女性の「男好き」な気持ちは、隙を作ってくれるものなのです。


【参考記事】はこちら▽


3. 遊び相手にはちょうど良い。

「彼女としては、一途で真面目な女性がいいけれど、ちょっと軽く付き合うなら男慣れしている女性の方がいい」という男性は少なくありません。

女性側に遊びのつもりがない場合は不幸な結果になってしまいますが、女性も遊びのつもりであるならば、誰にも迷惑をかけることはありません。

利害が一致する相手と付き合いたいものですね。


【参考記事】はこちら▽


男好きな女性に否定派の意見

男好きな女性は隙があるため、男性から親しみやすい存在ということがわかりましたが、そんな男好きな女性反対派の男性も多いです。男性が男好きな女性のどこを見て否定的な意見を抱くのか見ていきましょう。


1. 付き合ったら浮気の心配がある。

男好きな女性に否定派の意見で、付き合ったら浮気の心配がある

「男好きな女性」=「軽い、移り気」だと感じる男性にとって、男好きな女性は彼女にはしたくないタイプ。付き合っても、他の男性とすぐに浮気をするのではないかという不安が拭い去れないわけですね。

男好きな女性はモテるにはモテますが、この手の男性に「本命」としてモテることは難しいともいえるでしょう。真剣に彼氏がほしいと考えている女性にとっては、痛い現実ですね。


2. 色気はあるが、結婚相手には考えづらい。

こちらの否定意見も、やはり男性の心理を表したものだといえるでしょう。

男好きな女性には、男性を知っている分、醸し出される色気がありますが、日本の男性は結婚相手には色気よりも貞淑さを求める傾向が強いもの。

そのため、男好きな女性は自然と結婚相手の候補からは外れがち。独身時代に付き合う相手や、遊び相手としか見ていない男性も少なくないのです、


【参考記事】はこちら▽


3. 「何か大きな秘密を持っていそう」という不安が拭えない。

男性を口説き落とすテクニックが長けすぎた結果、つかみどころのなさであったり、いつでもどこか嘘をつかれていたりするような印象を抱かれてしまうことも。

こうした雰囲気が、「秘密にされていることがありそう」「バレずに浮気を繰り返していそう」と男性に思われ、信頼関係が築きにくいことがあります。

口説きやすい隙がある分、女性側の秘密が崩せない隙のなさがあるともいえるのではないでしょうか。


【参考記事】はこちら▽


男好きな女性は、本命の結婚相手にはなりにくい存在

男好きな女性は、本命の結婚相手にはなりにくい存在

「男好きな女性」は、男女ともに賛否両論な存在です。彼女や妻がいる男性を口説き落としにかかることさえなければ、男好きであること自体に罪はありません。

しかし、「真剣交際をしたい」と考えている人からは距離を置かれやすいことも知っておきましょう。

気軽に恋愛関係を楽しみたいうちは「男好き感」を出し、結婚を考え始めたら封印するといった器用さも必要かもしれませんね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事