セクシーな女性の特徴や服装とは?色気のある女性との違いも教えます

女性なら誰もが一度は憧れるセクシーな女性。男性はセクシーな女性が大好きです。今回はそんなセクシーな女性になるための方法を詳しく伝授。セクシーな女性の特徴やセクシーな女性になるときの注意点をよく理解した上で目指してくださいね。最後はセクシーな女性芸能人も紹介するので参考にしてみて。

男性が好きなセクシーな女性とは?

セクシーな女性の特徴

セクシーな女性は、女性が一度は憧れるものではないでしょうか。男性が「好きなタイプは?」と聞かれても「セクシーな女性」とは言わないけれど、実は世の男性を釘付けにしているセクシーな女性たち。

今回は、男性が思う「セクシーな女性」の特徴やファッション、そしてセクシーな女性になりたいときの方法や注意点を紹介していきます。男性が思うセクシーな女性が知りたい方は必見です。


そもそも「セクシーな女性」とは

セクシーな女性とは

セクシーな女性といえば、服装や行動だけでなく、その人そもそもの雰囲気から色気が溢れていて、男性が見ても女性が見ても刺激的な女性を想像するのではないでしょうか。単純に服の布面積が少なく、肌の露出が激しい女性のことを思う人もいるかもしれません。

しかし、ただ布面積が少ないだけだと「下品」な女性に見えてしまうことも。性格・仕草の中に、上品さやアダルトで魅惑的な雰囲気があるから「セクシーな女性」なのです。

美しい見た目であることも大事ですが、内面から醸し出される「エロさ」がセクシーな女性には欠かせませんよ。


色気のある女性との違い

「色気」というのは「色気を出そう!」と意識して出すものではなく、勝手に出ているもの。そして、人によって「何に対して色気を感じるか」という基準はさまざま。

しかし、セクシーな女性は、自分で「セクシーになろう!」と意識してなるもの。なおかつ多くの人が「この人はセクシーだ」と思ってもらえる人でもあります。エロさでいうと、セクシーな女性の方が高いといえるでしょう。

色気は勝手に出るもの。セクシーは自分でつくれるもので、エロさが高いもの。これが色気のある女性とセクシーな女性の違いですよ。


【参考記事】男性が大好きな「色気のある女性」になる方法とは?▽


セクシーな女性のファッションは?

セクシーな女性の服

セクシーな女性の意味がわかったところで、一般的にセクシーと言われる女性がよく着ているファッションについて学んでいきましょう。

セクシーな女性になりたい方は真似できる部分がたくさんあるので、ぜひ参考にしてみて。


1. 全体的に肌が露出した服装

男性は、女性が露出度の高いファッションをしていたら思わず目が釘付けになってしまいます。しかし、何も考えず「肌を出せば良い」というものではありません。ただ肌を出しただけだと「下品」だと思われてしまう可能性も。

「露出度が高いとセクシーな女性」という単純なものではないのが難しいところ。下品にならないよう計算して、「どの部位を出すとセクシーに見えるのか」など、考えながらファッションを楽しんでくださいね。


【参考記事】やりすぎるとチャラい女に見られる可能性もあるから気をつけて▽


胸元が空いた大胆な服装

胸元は、初対面の男性が「顔を見た次に見る部分」ともいわれています。初対面でなくても、胸元が開いていれば見てしまうのが男性の本能。特に、最近女性の間で流行しているオフショルダータイプのトップスは、デコルテのきれいさも相まって男性は釘付けに。

肌面積がそこまで広くないけれど、谷間が少し見えるような薄い生地のトップスを着こなす女性も「セクシーな女性」だと思ってもらえるでしょう。


背中を露出したドレス型の服装

セクシーな女性のファッションで、背中を露出したドレス型の服装

街を歩いていて、前を歩く女性の背中が露出されていたら、男性の視線は背中に集中します。「肌荒れ」や「体毛の処理」などの細かいところまで見てしまうのです。

男性は、ただ露出された背中ではなく、肌のキメが整っていてムダ毛がないきれいな背中が好き。セクシーさを背中で語るときは、きれいな背中を手に入れてから実行するのが大切ですよ。


足を強調した短パン・ミニスカ

足も、男性が見てしてしまう部分のひとつです。スラッと細い美脚でも少し肉付きの良い足でも、足が強調されていれば、ふくらはぎから太ももまでしっかりと見てしまうんですよ。

でも、あまりにも短い短パンや、パンツが見えてしまうレベルのミニスカートを履いていたら、その女性は「下品な女性」と認定されてしまうでしょう。男性に好まれるセクシーさは、「ただ見せればいい」というものではありません。


大胆にスリットが入ったパンツやスカート

スリットが入っていることに気が付いただけで、男性はハッとするでしょう。歩いたときや座ったとき、スリットから足が大きく露出しているのを見たらもう釘付けです。

ちょっとしたスリットであれば「スリットがあってかわいい」と思って買う女性も多いと思います。しかし、大胆なスリットだと「セクシーだと思われたい」という心境で買う女性が多いのではないでしょうか。

「『エロい目で見られたい』と思って買ったんだな」と、男性はより刺激的に感じているはず。


【参考記事】年相応の服装をしないと痛い女と思われますよ▽


2. 身体のラインが強調されるような服装

セクシーな女性のファッションで、身体のラインが強調されるような服装

身体のラインが分かるファッションは、男性はもちろん、女性から見てもセクシーに感じますよね。大胆露出ではなくても、ドキドキしてしまうはず。

布面積が多いだけで一気に下品さは薄れるので、身体のラインが強調される服は、セクシーファッション入門に向いているといえます。

明らかな露出ではないぶん、男性の想像力もかきたてられるセクシーファッションですよ。


ピチピチのスキニージーンズ

スキニージーンズは、ファッションとして流行しているので、セクシーさを求めずに履いている方も多いのではないでしょうか。

しかし、男性はそんなスキニージーンズ姿をセクシーだと思っているのです。特に男性が好きなのは、細身の女性のスキニージーンズ姿。美しい履きこなしに惹かれてしまうでしょう。

美脚に見えるスキニージーンズも販売されているので、セクシーさをプラスする目的で履いてみるのもアリ。


上半身を強調できるニット

上半身の胸元のラインとウエストの細さが強調されたニットは、男性の想像力をかきたてる最強ファッション。

サマーニットで上半身をピタッとさせて下半身で露出をするのも、冬のニットセーターでふんわり身体のラインを見せるのも、男性が好きなスタイルです。

そもそも「ニットが好き」という男性もたくさんいます。そこに上半身を強調するセクシーさを合わせられたら、最強の男子ウケ「セクシーファッション」になることでしょう。


セクシーな女性の特徴

セクシーな女性

男性がセクシーと思う女性にはどのような特徴があるのでしょうか。普段の自分と比較しながら確認してみてくださいね。


1. 立ってる時も座っている時も姿勢が良い

セクシーな女性の中で、姿勢が悪い女性はいません。姿勢が良いと上品に見えるので、露出がある服を着ていても下品に見えないのです。

姿勢が良い人の特徴として、「背筋がまっすぐに伸びていること」があげられます。背筋が伸びることで、胸の形や大きさがしっかりと目に見えるのです。ハッキリと見える胸のラインをセクシーだと感じる男性はたくさんいますよ。


【参考記事】男性が好きな綺麗な女性はセクシーな要素をたくさん持っています▽


2. ミステリアスな雰囲気が漂う

「何を考えているのか、何がしたいのか読めない」といったクールな女性は、ミステリアスな雰囲気が漂っていますよね。そんなミステリアスな雰囲気を持つ女性は、セクシー認定されることが多いのです。

ただ注意したいのは、自信がなさそうにしているのに、クールさを見せようとして格好つけている場合。この上辺だけの雰囲気は男性にバレてしまいます。自分に自信がない人は、ミステリアスではないセクシーさを求めるのが正解でしょう。


3. 目元をじっと見つめて話を聞いてくる

セクシーな女性の特徴で、目元をじっと見つめて話を聞いてくる

目をじっと見つめるだけで、男性は「自分に興味があるのかな」と思ってしまう生き物。セクシーな女性は、相手に気を持たせるのがうまい特徴があります。

男性は、女性のことを「自分のことが好きかもしれない相手」だと思ったら、会話をしながらも、「このトップスはセクシーだな」「唇がエロいな」などと考えてしまうものですよ。


ふとした上目遣いが色っぽい

彼女の名前を呼んだときに彼を見上げる仕草など、ふとした上目遣いはセクシーアピールをするのに効果的。男性は上目遣いが大好きです。意識的に、上目遣いを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ポイントは、少し濡れた瞳で、微笑みながら上目遣いをすること。ウルウルの眼差しと少し口角が上がった唇に、男性はセクシーさを感じますよ。


【参考記事】よく目が合って見つめ合うときの男性心理とは?▽


4. ボディタッチが絶妙に上手

あまりに激しいボディタッチは、セクシーを通り越して下品だと思われてしまいます。セクシーな女性は、ボディタッチひとつでも下品さや軽さを見せず、上手に行うのです。

居酒屋で座るキョリを縮めながらそっと太ももに触れるなど、「自分に気があるのかな」と思わせるようなボディタッチは、さらにセクシーさを感じてもらえるでしょう。


5. 性的な魅力がある

「この女性と一晩ともに過ごしてみたい」と男性に思わせられるセクシーな女性もいます。しかし、性的な魅力がある女性というのは、「簡単にヤれそう」だと思われてしまう女性のことではありません。

「一晩過ごしてみたいけれど無理だろうな」のような、高嶺の花に感じてしまう女性のことなのです。下ネタを話していても上品だったり、性にだらしなく見えないけれどセクシーだったりする女性に性的魅力があるんですよ。


6. すれ違った時にいい香りがする

セクシーな雰囲気・色気のある女性になる方法で、素肌のケアは欠かさない

無臭の女性より良い香りがする女性は、セクシーだと思われやすい傾向があります。

「さっきすれ違った女性は美人で良い匂いだった」と、男性の心をギュッとつかむ女性になりたいですよね。外見に気を遣うのはもちろんですが、「良い香り」もプラスさせましょう。

「香り」は出来事と合わせて記憶に残りやすいもの。もし誰かの記憶に残りたければ、良い香りを身にまとっておくことが大切なんですよ。


7. 足を組み替える

足を組み替える仕草は、どの年代の男性も虜にするセクシーさがあります。小さな仕草ではありますが、効果はバツグンなのです。セクシーだと思われたいときには、足を組み替えるべきだといえるでしょう。

しかし、あからさまに何回も組み替えたりする女性はNG。セクシーな女性ではなく、「セクシーを狙っている女性」になってしまいますよ。


8. 透き通った肌

肌を露出するのは、とても簡単で、最大限の効果が発揮できるセクシーな行動です。しかし、露出された肌がカサカサだったり、荒れていたりするのが見えてしまうと、男性は一気に萎えてしまいます。

セクシーさを出すべく肌を露出するときは、肌荒れを直したり、くすみをしっかり取ったり、肌のコンディションを整えることが大切ですよ。


セクシーな女性になるときの注意点

セクシーな女性になる注意点

セクシーな女性の特徴がわかりましたが、セクシーな女性になるときにはいくつか注意点があります。その注意点を守らないとセクシーな女性になりきれない可能性も。どのような注意点があるのかしっかり覚えておきましょう。


1. 一歩間違うと下品な女性と見られる

セクシーな女性になりたくて、肌を露出したり、ボディタッチなどであからさまな性的アピールをしてたり。そんな女性は、「性にゆるい下品な女性」に見られてしまうでしょう。見た目は良くても、彼女にしたいと思われなかったり、ワンナイトラブを狙う男性が寄ってきたり…。

下品に見えないような、自然な上品さを醸し出すことが、セクシーな女性になるコツですよ。


【参考記事】下品な女=軽い女に見られる可能性もありますよ▽


2. 言い寄ってくる男性が身体目的であることも

セクシーな女性を目指すことは、性的対象に見られる機会が増えるということ。性にオープンな男性からは、特にモテるかもしれません。

しかし、そういう男性からは、彼氏彼女の関係になりたいと思われないことも。もし好きな人のためにセクシーな女性を目指すのであれば、外見のセクシーさも大切ですが、性格を磨くことも大切。「外見も性格もセクシーな女性」を目指してみてはいかがでしょうか。


セクシーな雰囲気・色気のある女性になる方法

セクシーな女性になる方法

セクシーな女性は一歩間違えると下品になったり、身体目的で近づいてくる男性がいたりと、様々なことに気をつけないといけません。それでもセクシーな女性に憧れる女性は多いはず。

そこで、セクシーになりたい女性のために、セクシーになる方法を伝授していきます。


1. 男性が入り込めるような隙を作る

セクシーな見た目の女性になれたところで、ガードが固すぎると、今後の発展を期待していた男性はガッカリしてしまいます。

男性が「この人ちょっとイケそう!」と思えるような隙を見せるからこそ、男性にセクシーだと思わせられるのです。実際にガードが固くても、男性に夢を見させてあげるのがポイントですよ。

入り込めそうだと思わせられるシチュエーションはさまざま。友達と行ったクラブやBARでさり気なく露出している服を来て、わざと一人になってみるのもひとつの方法です。


【参考記事】ふとした仕草で「かわいい」と思わせることも大切▽


2. 素肌のケアは欠かさない

セクシーな雰囲気・色気のある女性になる方法で、素肌のケアは欠かさない

セクシーな女性は、素肌がきれいなのが特徴。腕や足の毛をなくすのはもちろんですが、背中にも気を配る必要があります。背中が開いた服を着るときは、背中の毛もきちんと処理をしておいてくださいね。

また、ムダ毛がないのも大切ですが、「触ったときにスベスベそう」と思ってもらえるきれいな肌を作っておくのもポイント。保湿をしてマシュマロもちもち肌にしたり、肌荒れのないスベスベした肌にしたりと、スキンケアにも気を使ってくださいね。

露出をする前に自分の肌状態をチェックして、きれいな肌の部分を露出していくのも、セクシーな女性になるためには欠かせません。


【参考記事】素肌ケアも女子力が高い女性は毎日欠かしません▽


3. 自分の行動や容姿に自信を持つ

セクシーな女性は、自分の容姿や行動に自信を持っています。その自信があるからこそ、男性の目には凛としているように映り、さらにセクシーな女性に近づけているのです。

自分の行動や容姿に自信がない女性も多い中、自信に満ち溢れた女性を見ると、魅力的に感じますよね。容姿や行動に自信を持ってイキイキできるよう、自分磨きに力を入れてみてはいかがでしょうか。

まずは、自分を否定することをやめてみてください。そうすることで、セクシーになれるだけでなく、新たな世界が見えるかも。


セクシーな女性芸能人

セクシーな芸能人

セクシーになる方法がわかりましたが、目指すべき具体的な人物像があると、どんな女性になればいいか目標がハッキリしますよね。

最後に、セクシーな女性になりたい人がお手本にすべきセクシーな女性芸能人をご紹介します。


1. 橋本マナミ

「平成の団地妻」「国民の愛人」など独特なキャッチフレーズを持つ橋本マナミさん。セクシーな女性芸能人の代表ともいえる存在です。橋本マナミさんのセクシーさは、酸いも甘いも経験してきて、深みのある年齢の重ね方をしているところ。

美人ではあるものの、親近感を感じて男性が「こんな愛人が出来れば良いな」と思える隙があるのもセクシーさの秘訣。露出度が高い服も下品にならないように着こなせて、仕草や行動からもセクシーさがにじみ出ている女性芸能人ですよ。


2.壇蜜

壇蜜さんのセクシーなところは、容姿や服装ももちろんですが、立ち居振る舞いや話し方だといえます。落ち着いた低音ボイスやゆっくりとした話し方、きれいな姿勢、美しい仕草など、セクシーな女性の特徴が完璧に取り入れられているのです。

テレビで自身の性行為の経験話をするなどオープンなところもあり、男性の妄想をかきたてる話術を持っていることからも、セクシーな女性芸能人だと思われています。女性でもドキドキしてしまいますよね。


男性が思わず振り返るようなセクシーな女性になろう

セクシーな女

セクシーな女性は、一歩間違えると下品だったり、性的にゆるい女性だと思われたりすることがあります。しかし、外見と内面の両方をしっかりと磨いていくことで、上品でモテるセクシーな女性になれるのです。

日々を過ごす中で、意識的にセクシーなファッションや仕草を取り入れてみてくださいね。セクシーさが板に着けば、道ゆく男性が振り返るような女性になれるかも。


【参考記事】男性からモテる女になるための必要条件を具体的にお教えします▽

【参考記事】男性が夢中になるモテる女性の性格とは?▽

【参考記事】デキる女はセクシーな要素を持っている女性がたくさんいます▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事