2016年10月11日

告白はタイミングで9割決まる。告白が成功する時期とは?

告白のタイミングを逃していませんか?告白成功の鍵は、告白するタイミングにあります。告白のチャンスを逃すことのないよう、女性からのOKサインの見極め方と告白に最適な時期を徹底解説します。片思いを実らせたい高校生から社会人まで、全男性必見です!

告白で大切なのはタイミング

告白 タイミング

女心をつかむ告白の仕方や言葉(セリフ)にこだわっている人は多いですが、タイミングを逃している残念な男性もいます。タイミングが掴めないと、いくらカッコいい告白のセリフを用意していても元も子もありません。付き合える確率が上がる告白のタイミングはどんな時なのでしょう?

と、その前に!告白における大前提2つ解説します。

 

告白の大前提① 告白前から女性側の答えは決まっている

告白 成功

好意を抱いていなかった男性から告白をされて意識する女性もいます。しかし実は男性が告白する前から女性側の答えは、ほぼほぼ決まっているのです。「この人と付き合えるか/付き合えないか」と女性が見極めるポイントは次の2つです。

  • 恋愛対象として見えるか
  • 男性としての魅力を感じるか

もっと極端なことを言ってしまうと「この人に抱かれても良いか」というところまで行き着きます。モテる男になる努力を怠らずに、常に“いい男”を目指してくださいね。

【参考記事】モテる男は“女性の惚れる瞬間”を意図的に演出しています▽

 

告白の大前提② 時間の経過は特に関係ない

告白 タイミング

  • 3回目のデートで告白した方が成功率が高い
  • 知り合って3ヶ月で告白するのが良いタイミング

などと、港でよく言われていますが、これは絶対ではありません!知り合って時間がある程度流れてお互いのことを知っていたとしても、相手の女性があなたを恋愛対象として見ていなければ意味がありません。

知り合って1週間で付き合ったカップルや結婚した人も時々いますが、そのカップルはお互いを一目見た時から恋愛対象として見ていたから成り立っているわけです。知り合ってどのくらい時間がたったら良いなんて期間は関係ないのです。となると、ナンパからでもはじまる恋も可能性がありますね!

【参考記事】プロのナンパ師が書き記した、ナンパ成功の必勝テクニック

 

告白のタイミングを間違えて失敗するパターンは?

タイミングの見極め方の前に、誰もが1度か2度経験してきたであろう告白の失敗パターンについてお話しします。失敗したことがない人はしっかりと確認しておきましょう。

 

告白の失敗パターン①「自分の気持ちを抑え切れなくて、思わず告白して振られる」

告白 失敗

好きな女性に自分の気持ちを知ってもらいたい!と、自分の気持ちを抑えられなくてつい告白してしまったという方も少なくないですよね。これって実はよくよく考えると相手の女性の心情とか状況を一切無視していることになるんです。

例えば向こうが仕事で疲れて忙しい時、彼氏と別れてすぐに告白されたらどう思うでしょうか?混乱しますよね。さらに抑えられなくて告白するのはリスクも非常に高いんです。振られてしまったら、その後関係を修復するのも大変だし、気まずくなってしまいますよね。お気をつけて。

【参考記事】告白以前に、アプローチ方法を間違えている男性って多いです▽

 

告白の失敗パターン②「他の男に取られたら…と焦って告白して振られる」

告白 失敗

意中の女性がモテる女性なら他の男性も狙っているから「取られたらどうしよう」と焦る気持ちはよーくわかります。でも、ここで冷静に考えて欲しいことがあります。一番最初に告白した人が女性と付き合える権利を持てるのでしょうか?

女性が選ぶ男性の条件は決まっています。それは、自分のことを大切にしてくれる人かどうか。好きな女性が他の男性に告白される姿にヤキモキして嫌な気分になる前に相手の女性を大切に扱っているかどうか。ここを見直しましょう。他の男性よりも優しく大切に扱えば付き合える可能性はさらに上がりますよね!急がば回れです。

【参考記事】彼氏持ちでも大丈夫。略奪愛を求めている女性が多いって知ってます?▽

 

告白のタイミングは「女性の対応」で見極める

お待たせしました。今回の本題、告白が成功するタイミングをお教えします。告白するタイミングは女性の対応で決まります。告白が成功する5つのタイミングとは?

 

告白のタイミング1. LINEで感情を表す文章が多くなった時

告白 タイミング LINE

男女問わず気になる人には自分が感じたことをつい伝えたくなってしまうものです。前よりも感情を表す文章が多くなったら、貴方に対してかなり心を許している証拠です。日々のLINEの些細な変化をお見逃しなく!

【参考記事】一見脈ありに見える「脈なしメール」もあるので要注意▽

 

告白のタイミング2. 毎回デートの誘いを受けてくれる時

告白 タイミング

一緒にご飯に行くなら楽しい時間を過ごせる人が良いに決まっています!嫌いな人とわざわざデートに行く女性は皆無でしょう。毎回デートの誘いに応じてくれる、もしくは予定が合わなかった時に日にちを提案してくれるか。ここが見極めポイント。

【参考記事】プランはもちろん、OKされるデートの誘い方も重要です▽

 

告白のタイミング3. 女性のコメントが前向きな時

告白 タイミング 会話

「◯◯が彼氏だったら楽しいんだろうな!」

「◯◯と一緒にいると楽しい/落ち着く!」

もうこう言われたら「私に告白して」という裏メッセージが含まれています。ゴーサイン確定。迷わず告白してしまいましょう。

【参考記事】常に発言が前向きな“あげまん女性”は手放しちゃダメ▽

 

告白のタイミング4. 友達に自分のことを紹介してくれた時

告白 タイミング

自分の友達に会わせるというは「こんな素敵な人と知り合ったの!」と友達に見せつけたい心理が隠れいます。公に自分たちを認めてもらいたいから。ここまでくると「付き合います宣言」とほぼ変わらないでしょう。

【参考記事】告白成功のコツは、女性の好意を見逃さないこと▽

 

告白のタイミング5. 恋愛事情を探ってくる

告白のタイミング

「今気になる人はいないの?」

とあなたの恋愛事情を探っている場合「私は恋愛対象に入ってるの?」と聞いているも同然。「どんな人がタイプなの?」と聞かれたら、相手の女性の特徴を大まかに言ってドキッとさせましょう。

【参考記事】女性の脈ありサインをチェックして、告白のタイミングを見極めて▽

 

告白のタイミングが分かったら、デートにGO

告白 タイミング デート

5つの告白のタイミングに当てはまる節があったら、告白GOサイン。付き合う前のデートは水族館がおすすめですが、告白の場所選びも重要です。特に初デートの場合は、初デート攻略マニュアルを熟読して、告白の成功確率をグッと上げましょう。

【参考記事】付き合う前のデートにはコツがある。告白成功の覚悟を上げるデートとは▽

 

ちなみに、メールやLINEでの告白は基本的にナシ

草食男子でシャイな男性が増加中の今日、電話ならまだしもメールやLINEの文面で告白する非モテ男が増えているみたいですが、基本的に告白は対面でしましょう。貴方の口で直接貴方の言葉を伝えることが大切。“好き”という気持ちも顔を合わせた方が伝わります。

【参考記事】それでも、メールでの告白を選択するなら成功ノウハウを熟知して▽

 

告白のセリフは“ハッキリと”男らしく。

告白

タイミングが見極められたらもう後は告白をするだけ。恋は熱いうちに打て。

告白のセリフはシンプルに、ハッキリと男らしくいきましょう。女性は曖昧な言葉は大嫌いです。勇気がいりますが直接面と向かって“ハッキリと”告白した方が相手も嬉しいし本気度が伝わりますよ。

【参考記事】告白の言葉で迷ったら、女性を胸キュンさせるセリフを使ってみて▽

 

最後はもう玉砕覚悟で告白にチャレンジしよう。

告白のタイミングを見極めて、覚悟を決めたらもう告白に踏み出しましょう。「好きではなかったけど、とりあえず付き合ったら、いつの間にかその男性のことを好きになっていた。」なんてパターン、女性の間ではよく聞く話。最後はもう、告白の勇気を振り絞って、貴方の気持ちをストレートに伝えてみてください。意外にも、告白の熱意で好きな女性を惚れさせることができるかもしれませんよ!

【参考記事】告白して「考えさせて。」と保留にされても、まだ可能性はあります▽

【参考記事】告白の成功マニュアル。タイミングからセリフ、場所選びまで完全網羅▽

【参考記事】告白前のサシ飲みデートで使うべき恋愛テクニックとは▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!