2016年7月20日

江の島デートは特別なプランで。カップル向け観光スポット14選

江ノ島は関東屈指の観光スポットであり、数多くの恋愛ジンクスが語り継がれている“デートの聖地”。今回は水族館や神社、スパなど定番のデートプランはもちろん、愛が深まるカップル向けの穴場おすすめデートスポットも厳選。江の島の名所を巡る、日帰りデートコースを楽しんで!

恋を加速させる“江の島”で、素敵なロマンチックデートを。

江ノ島デート

江の島といえば見渡す限りのオーシャンビューといったイメージが強いですよね?でも、江の島の魅力って海だけじゃないんです。江の島には“天女と五頭龍伝説”が伝わることから、恋愛の名所とも言われています。恋にまつわるジンクスも多いので、思いを寄せる人と江ノ島をゆっくり散策してみてはいかがでしょう?

好きな人との距離を縮めるのに最適な江の島周辺のおすすめデートスポットをご紹介します。

 

そもそも、江の島ってどんなところ?

江ノ島デート

橋で陸地と結ばれている江の島は、江戸時代から愛されている関東屈指の観光スポットです。

・抜群の景観

・グルメ

・レジャー

・イベント

・趣き深い神社仏閣

など。小さな島でありながら、奥深い歴史や伝説が多く、まさにロマンチックな夢の島と言えるでしょう。

今回は、その中でも特にデートにおすすめの14のスポットを厳選。カップルの間で有名なデートの名所から、知る人ぞ知る穴場スポットまで選りすぐりのデートスポットをご覧ください。

 

江の島デートスポット1. 新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

デートの定番スポットといえば、“水族館”ですよね。自然と二人の距離が縮まるので、是非デートプランに取り入れましょう。今回おすすめするのが、関東人気No.1と名高い新江ノ島水族館。“わくわくドキドキ冒険水族館”をテーマに新しい発見に出会える場として、演出にもこだわりが詰まっています。

なんといってもハイレベルなイルカショーは圧巻です。イルカとアシカのショー「きずな(kizuna)」と、イルカと人のコラボレーションショー「ドルフェリア」の2種類のショーを楽しめます。他の水族館では見られないストーリー性たっぷりのイルカショーを二人でごゆっくりとお楽しみください。

新江ノ島水族館

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩3分 江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩10分 湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩10分
  • 入場料:2,100円
  • 営業時間:時期によって異なる
  • 定休日:年中無休
  • 公式HP:http://www.enosui.com/

【参考記事】思いを寄せる人と距離を縮めたいなら“水族館デート”がおすすめ▽

 

江の島デートスポット2. 弁財天仲見世通り

江の島に向かって歩いていくと、目に入ってくる大きな鳥居があります。ここが、いつも観光客で賑わっている弁財天仲見世通りの入り口です。江の島に着いたら、まずはご当地グルメで腹ごしらえしましょう。

 

しらす問屋 とびっちょ 弁財天仲見世通り店

江の島で最も有名な食事処といえば、「とびっちょ」で間違いなし。新鮮な生しらす丼が看板メニューですが、江ノ島名物の一つである“江ノ島丼”も是非ご賞味ください。サザエのコリコリとした食感と卵の優しい味わいが味わえる贅沢な一品です。2つのサザエを使っているので、より食感を楽しむことができますよ。

  • アクセス:神奈川県藤沢市江の島2-1-9
  • 営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー)
  • 公式HP:http://tobiccho.com/

 

紀の国屋本店

1789年創業、老舗の和菓子屋として地元でずっと愛されているお店です。食べログの口コミ評価も3.52と好評価。江ノ島名物の手作り“女夫まんじゅう”と“江の島最中”を味わえます。さらに江の島最中の皮でアイスを包んだ“アイス最中”も人気メニュー。暑い季節にピッタリの一品でです。

 

きたさん茶屋

一味違うB級グルメを味わいたいのなら“しらすアイス”はいかがでしょうか?甘いソフトクリームとしらすの塩気がなんとも絶妙なんです。見た目と食感に驚く人が続出している新しい人気メニュー。さらに驚きなのが、ソフトクリームの中にしらすがそのまま入っているんです!しらすと目が合いながら食べるアイスは、まさに未体験の感覚ですね。

 

江の島デートスポット3. 江島神社

日本三大弁財天を奉る江島神社は、

・田寸津比賣命を祀る「辺津宮」

・市寸島比賣命を祀る「中津宮」

・多紀理比賣命を祀る「奥津宮」

の 三社から構成される神社です。この三女神を江島大神と称しており、海の神や水の神の他に、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として今日まで仰がれています。

辺津宮の境内には、良縁を招くといわれる“むすびの木”があります。これは辺津宮のご神木で、根が一つになった二本の銀杏の木です。この銀杏の木のように一つに結ばれるよう、ピンク色の「むすび絵馬」を二人で掛ければ、愛が深まること間違いなしですよ。

江島神社

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅 江ノ島電鉄「江ノ島」駅 湘南モノレール「湘南江の島」駅 ※各駅から徒歩約15~23分
  • 受付時間:8:30~17:00
  • 公式HP:http://enoshimajinja.or.jp/

 

江の島デートスポット4. 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)

2002年の江ノ電開業100周年を記念して建てられた「江の島シーキャンドル」。江の島のシンボルとして知らない人はいないのではないでしょうか。

海抜約100mの高さを誇る江の島シーキャンドルから見る夕陽は、西に傾き、伊豆半島に沈むまで様々な表情を見せてくれます。何にも邪魔されることなく、海に沈む夕陽をゆっくり眺める二人だけの至福の時間を過ごしてみてくださいね。

江の島シーキャンドル

  • アクセス:神奈川県藤沢市江の島2-3-28
  • 入場料:大人1名 500円 (江の島サムエル・コッキング苑入苑料200円 + 江の島シーキャンドル昇塔料300円)
  • 営業時間: 9:00~20:00 (最終入場 19:30)
  • 公式HP:https://enoshima-seacandle.com

 

江の島デートスポット5. 江の島サムエル・コッキング苑

1882年に明治時代の英国人貿易商サムエル・コッキングが造った植物園をリニューアルオープンしたのが、“江の島サムエル・コッキング苑”です。日本で3番目に古い植物園として、長年人々に愛されてきました。苑内は和洋折衷の南国ムードが満載。藤沢市の天然記念物に指定された植物も多く、四季折々の花や植物を楽しむことができます。

江の島サムエル・コッキング苑

  • アクセス:神奈川県藤沢市江の島2-3-28
  • ※江の島シーキャンドルと同住所
  • 入苑料:200円
  • 営業時間:9:00~20:00 (最終入場 19:30)
  • 公式HP:https://enoshima-seacandle.com/garden

 

江ノ島デートスポット6. 江の島岩屋

江ノ島デートスポット6. 江の島岩屋

“江の島岩屋”とは、江ノ島の最奧地にある洞窟です。江ノ島信仰の発祥の地として、弘法大師や日蓮聖人も修行したと言われています。奥行152mの第一岩屋と奥行56mの第二岩屋があり、神秘的な音響や照明で演出された中を歩き、様々な展示物から江ノ島の歴史と文化について知ることができます。

また、全長128mのオープンスペースからは相模湾と富士・箱根・伊豆方面の景観が一望でき、圧倒的な開放感を味わえます。その景色を見れば、江ノ島の最奥地まで歩いてきた疲れもきっと吹き飛ぶはず。

江ノ島岩屋

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島1丁目
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅下車 徒歩30分 江ノ島電鉄「江ノ島」駅下車 徒歩40分 湘南モノレール「湘南江の島」駅下車 徒歩40分
  • 入洞料:500円
  • 開業時間:時期によって異なる
  • 公式HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/

 

江の島デートスポット7. 恋人の丘 龍恋の鐘

1996年、江の島に古くから伝わる「天女と五頭龍」伝説をちなんで創られた恋人の丘「龍恋の鐘」。この鐘を鳴らした二人は決して別れないというジンクスがあります。そのため、多くの恋人達が訪れ、愛を誓う人気のスポットとして有名です。

また鐘を囲む柵には、二人の名前を書いた南京錠がたくさん。「二人の愛に鍵をかける=永遠の愛が叶う」とされ、龍恋の鐘と同じく大人気スポットとなっています。龍恋の鐘を鳴らした後、近くにある柵に「二人の名前を書いた南京錠」をかけて、二人の愛を永遠にしましょう。

恋人の丘 龍恋の鐘

 

江の島デートスポット8. 江ノ島乗合船「べんてん丸」

江の島弁天橋から稚児ヶ淵までをつなぐ遊覧船では、約10分の海上遊覧を楽しみながら江の島や天気の良い日には富士山を一望できます。

もし、彼女がヒールを履いていたら遊覧船で“江の島岩屋”に向かいましょう。そんな優しい気遣いができたら、彼女もいっと貴方に惚れ直すはずです。

江ノ島乗合船「べんてん丸」

  • アクセス:神奈川県藤沢市江の島2-6-22
  • 料金:400円
  • 営業時間:10:00頃〜
  • ※天候・波状況により運航は不定期(要問い合わせ)
  • 電話番号:0466-22-4141
  • 公式HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/

 

江の島デートスポット9. 稚児ヶ淵

江ノ島デート 夕日

神奈川景勝50選に選ばれた稚児ヶ淵。ここから眺める夕景の美しさは何にも代え難い絶景です。

いつも見られるとは限らないので、見れた時の感動はひとしお。波の音や、海の香りを感じながら見る夕日は、美しさの中にある切ない感情を沸き起こします。彼女と行けば、良い雰囲気になれること間違いなし。絶対に外せないデートスポットです。

稚児ヶ淵

【参考記事】カップルのためのデートスポット“恋人の聖地”も外せない▽

 

江の島デートスポット10. Eggs'n Things 江の島店

パンケーキブームの火付け役として有名な“Eggs 'n Things”。江の島店では都内では味わえない開放感が特徴的。目の前に江ノ島と相模湾が広がる絶好のロケーションは、パンケーキやロコフードの美味しさをより引き立てます。

ホイップクリームたっぷりのパンケーキとエッグベネディクトは必ず味わいたい一品。二人で頼んで、仲良くシェアして食べましょう。

Eggs'n Things 江ノ島店

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-17-23
  • アクセス:小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島」駅 徒歩3分
  • 営業時間:9:00~22:30(ラストオーダー21:30)
  • 定休日:不定期
  • 公式HP:http://www.eggsnthingsjapan.com/

 

 

江の島デートスポット11. 江ノ島アイランドスパ

江ノ島デートスポット11. 江ノ島アイランドスパ

弁財天仲見世通りの入り口にある江の島アイランドスパは、4年連続で日本のトップスパ10選に選ばれています。都心からわずか1時間で着く極上スパとして人気を集めています。

江ノ島アイランドスパでは、江ノ島唯一の天然温泉に入れます。また、温泉エリアだけでなく、プールエリアも充実。二人で一緒に楽しめる最高のスパ施設です。7月16日からリニューアルオープンした2階のプールは、なんとオーシャンビュー!目の前に壮大な海景色が広がります。

江ノ島アイランドスパ

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅下車 徒歩10分 江ノ島電鉄「江ノ島」駅下車 徒歩14分 湘南モノレール「湘南江の島」駅下車 徒歩14分
  • 営業時間:季節によって異なる
  • 利用料金:ワンディ2,742円/ナイト2,223円
  • 定休日:年2回(不定期)
  • 公式HP:http://www.enospa.jp/

【参考記事】江ノ島デートの帰り道、東京都内の岩盤浴スパに行くデートプランも素敵です▽

 

江の島デートスポット12. 江ノ島東浜海水浴場

江ノ島東浜海水浴場は、日本の海水浴場88選にも選ばれた人気の海水浴場です。右に江ノ島、左に三浦半島が一望できる海水浴場です。東洋のマイアミビーチと呼ばれて愛されてきました。

もちろん夏は海水浴を楽しんで。それ以外はお酒を飲みながら砂浜を散歩したり、シートを広げてピクニックをするのもおすすめ。周りに高い建物もないので、景色を楽しみながら二人だけの時を過ごしましょう。

江ノ島東浜海水浴場

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅
  • 遊泳期間:7月1日〜8月31日
  • 遊泳時間:9:00〜17:00
  • 公式HP:http://www.enoshima-beach.com/

 

江の島デートスポット14. ふじさわ江の島花火大会

藤沢えのしまデートスポット花火大会デート

花火といえば夏を思い浮かべる人も多いと思いますが、湘南秋の風物詩といえば「ふじさわ江の島花火大会」です。湘南のシンボルである、江ノ島をバックに片瀬海岸西浜から打ち上げられる花火は、距離も近く迫力満点。江ノ島の秋の夜空を鮮やかに彩ります。昼は江ノ島を楽しんで、夜は花火大会でロマンチックなデートなんてのも素敵ですね。

ふじさわ江ノ島花火大会

  • 日程:2016年10月15日
  • 場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸西浜
  • アクセス:小田急片瀬江ノ島線「片瀬江ノ島駅」下車 徒歩2分 江ノ島電鉄「江ノ島駅」下車 徒歩5分 湘南モノレール「湘南江の島駅」下車 徒歩7分
  • 時間:18:00〜18:45
  • 打ち上げ数:約3000発

【参考記事】大切な人と鑑賞したい、関東屈指の花火大会をご紹介します▽

 

恋に縁のある江の島のデートは、彼女との“愛”を深めてくれる。

江ノ島デート 

古くから恋の言い伝えが残る江ノ島は、ロマンチックなデートが楽しめる人気スポット。その中でも、大切な人と訪れたい14の特別な江ノ島デートスポットをお教えしました。

冬は少し肌寒いけど、春夏秋は過ごしやすく江ノ島デートにおすすめの季節です。ぜひ次のデートで、愛する彼女と足を運んでみてくださいね。

【参考記事】暑い夏こそ楽しみたい。清涼感たっぷりの夏デートを

【参考記事】江ノ島から鎌倉まで足を伸ばした時に行きたいデートにおすすめのランチ特集▽

【参考記事】神奈川屈指のデートスポット横浜みなとみらいでも、愛の溢れるデートを▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。