彼氏がスキンシップする心理&しない心理とは?触る場所でわかる本心も解説

彼氏からスキンシップをされると嬉しいですよね。今記事では、彼氏が彼女とスキンシップをする心理やスキンシップしない心理を解説すると共に、彼氏が彼女の身体に触る部位によって変わる本音を大公開!また、スキンシップされすぎて困った時の対処法もお教えします。

彼氏がスキンシップする理由は何があるのでしょうか?

彼氏がスキンシップする心理&しない心理

「自分に好意があったら触るのが普通?」

「でも、スキンシップし過ぎなのって体が好きなの?」

など、彼氏のスキンシップに対して、疑問や不安を抱いている女性は多いのではないでしょうか。

今回はスキンシップをする彼氏としない彼氏の心理、また、触るパーツによっての本心や、ポジティブなスキンシップ対処法などをご紹介します。


彼氏が彼女とスキンシップをする心理としない心理とは?

スキンシップをする男性とスキンシップをしない男性では、心理の違いにどういったものがあるのでしょうか。

こちらでは、彼氏が彼女とスキンシップする心理、彼氏が彼女をスキンシップをしない心理に分けて、それぞれご紹介します。


彼氏が彼女とスキンシップをする心理

「ちょっとウザい…」と思う程、スキンシップをしてくる男性も多いですよね。なぜ男性は女性に触れたがるのでしょうか

こちらでは、彼氏が彼女とスキンシップをする心理をご紹介。愛情表現や、欲望、甘えなど心理は男性によって様々ですよ。


男性心理1. 愛おしい気持ちを表現している

好きだから触れたいという気持ちは、女性のあなたにもあるでしょう。例えば、犬や猫などを目の前にすると、愛くるしさから思わず触れたくなりますよね。

同じように、男性は大好きな彼女を愛おしいと思うから、彼女に触れたいと思うのです。また、愛おしいと感じている気持ちを、伝えたいという愛情表現ともとれます。


男性心理2. 仕事で疲れていて癒されたい

好きなものに触れていると落ち着くといった体験をしたことがある方は、多いのではないでしょうか。触り心地が良かったり、温もりを感じたりと、触れることで心が満たされていくような感覚です。

特に仕事で疲れている時などは、何かに癒されたいという気持ちになるでしょう。女性らしい肌に触れ温もりを感じることで、男性は癒されるのです。


男性心理3. 独占欲を満たしたい

「彼女に触れることができるのは自分だけだ」という気持ちの表れでもあります。自分だけの特権であるスキンシップを行うことで、満足感を得ることができるという方は少なくありません。

こういった男性は独占欲の強い方が多く、自分に自信がない男性ともいえるでしょう。彼女に触れ独占欲を満たすことで、「自分だけの彼女である」ことを実感し安心するのです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理4. 欲求不満でムラムラしている

欲を満たしたい気持ちは、誰にでもある自然な現象です。人間であれば欲求があって当然です。特に若い男性の場合は性的欲求が盛んで、頻繁にスキンシップを求めてくる方が多いでしょう。

欲求不満でムラムラとし彼女に触れたいという男性の気持ちは、「欲が強すぎて理解できない」という女性も多いでしょう。しかし、男性の身体の自然現象といえるのです。


男性心理5. 彼女に思いっきり甘えたい

男性にも可愛らしい一面があるもので、子供がお母さんに甘えてくっついているところを、目にしたことがあるでしょう。そんな感覚と同じように、男性も甘えたくて、彼女に触れたいという気持ちがあるのです。

もともと女性は、母性本能を持っているものです。彼女におもいっきり甘えたい気持ちから、膝枕や抱きつくなどの行動をする男性も多いでしょう。


彼氏が彼女とスキンシップをしない心理

「もっと触れてくれてもいいのに…」と思う程、スキンシップをしない男性も多いですよね。どうしてあまり触れてくれないのでしょうか

こちらでは、彼氏が彼女とスキンシップをしない心理をご紹介。不器用、気持ちの変化、内に秘めたものなど心理は男性によって様々ですよ。


男性心理1. 甘え方が分からない

甘え上手な男性と、甘え下手な男性が存在します

上手に女性に甘え可愛がってもらえる男性と、自分の弱さや素直な気持ちを表現することが苦手で上手に甘えられない男性がいるのです。

落ち込んでいたり、癒されたかったりして、彼女に触れたいという気持ちはあるでしょう。しかし、甘え方が分からないので、彼女に触れたくても触れることができないのです。


男性心理2. 好意が薄れてしまった

触れたいという気持ちがないということも考えられます。好きだからこそ触れたいと感じる男性は、好きな気持ちがなくなると触れたいという気持ちも、少なくなっていってしまうのです。

男性の中には性的欲求は存在するものの、誰でも良いという人ばかりではありません。スキンシップをしない男性の中には、彼女への好意が薄れてしまっているという男性は少なくないのです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理3. 極端な潔癖症

スキンシップをしない男性の中には、「触れたくない」と身体が拒絶している人も存在します。潔癖症の度合いは人それぞれで、「綺麗好き」に入るような軽度な人から、人に触れることができない重度な人まで存在するのです。

極端な潔癖症の場合、何かに触れると菌が付くという考えが強いので、大好きな彼女であっても触れることができないというケースも有り得ます。


男性心理4. 仕事が忙しく、気分ではないから

疲れている時は、イチャイチャする気になれないという人は多いでしょう。「ゆっくりしたい、寝たい」などとという気持ちが第一にあるので、スキンシップをしないのです。

仕事が忙しい時にスキンシップをして癒されたいという男性もいれば、仕事が忙しい時はスキンシップの気分になれないという男性も存在し、人それぞれといえます。


男性心理5. イチャイチャすると嫌われるではないかと恐れている

不安があるので素直になれないという男性もいるでしょう。スキンシップをすることを、彼女は嫌がるのではないかと、不安に感じている男性も多いようです。好きだから触れたいけれど、好きだからこそ嫌われることを恐れるのです。

イチャイチャしたいけれど嫌われたくないから我慢しているという男性は、女性経験が少なく、素直に甘えられない不器用な男性に多いと言えるでしょう。


彼氏の心理をスキンシップする「パーツ別」に解説

「男性の心理ってバラバラすぎて分からない」そんな女性のために、彼氏の心理をより詳しく探っていきます。

こちらでは、彼氏の心理を触る「パーツ別」にご紹介。あなたの彼氏が、よく触る部位はどこでしょうか。自分に当てはめながらみていきましょう。


心理1. 頭を触る

頭を触るのは、かわいいと思っている証拠。頭を「ポンポン」と触る行動は、自分よりも小さく可愛らしいと感じる時にする人が多いです。

また、頭を触られる女性も、頼れる存在に「ポンポン」とされるから、嬉しいと感じキュンとするもの。

彼女の頭を触る彼氏の行動は、自分よりも弱く守ってあげたい、可愛らしいという気持ちの現れでしょう。


心理2. 顔を触る

愛らしい時に素直にしてしまう行動でしょう。子供などをみて「ものすごく可愛い」と感じたときに、無性に顔を触りたくなるような感覚を体験したことのある人は多いでしょう。そのような感覚に似ています。

彼氏が彼女の顔を触る時は、純粋な愛情を感じている時で、無意識に気付けば触っているということもあるでしょう。


心理3. 腰に手を回す

「あなたを支配したい」といった独占欲の現れです。特に外出中に腰に手を回す行為は、周りの男性に対し「自分の彼女だ」というアピールとも取れます。

また、家で二人きりの時も、腰に手を回す男性は独占欲が満たされることで、安心感を得るタイプともいえるでしょう。

腰に手を回すことで二人は密着し、離れにくい形となります。そういった状況からも、「あなたを支配したい」という彼氏の独占欲が伝わってきますよね。

【参考記事】はこちら▽


心理4. 胸を触る

彼氏の彼女に対する下心といえるでしょう。胸のふくらみは男性にはなく女性特有のもので、胸が好きな男性はとても多いです。

胸を触る行為はあからさまに女性を誘っていると考えられます。欲求不満などの場合によくある行動かもしれません。また、女性の胸が好きすぎて、触りたいという欲が強いということも考えられます。


心理5. 手を繋ぐ

信頼関係を築きたい、対等な関係でいたいという現れです。彼女には自分のことを知ってほしい、そして彼女のことも知っていたいと思う男性心理といえるでしょう。

この先の将来を一緒に歩んでいくためには、信頼できる程良い距離感を保つことが大切です。手を繋ぐことで、一定の距離感を保ち、良いときも悪いときも、共に歩んでいくことを理想としているのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理6. 太ももを触る

胸と同様に欲求を満たしたいという気持ちの現れです。女性の太ももはもっちりとしていて、やわらかくサラっとした手触りで女性ならではな感触です。

そのため、女性の好きなパーツで、太ももが好きという男性の声は多く挙がります。

捕獲的に性的欲求が溜まっている場合に、彼女の太ももを触りたがる男性が多く、欲求不満ということが考えられます。


心理7. お尻を触る

少し悪ふざけな心理といえるでしょう。胸や太もも同様に、お尻は男性が女性のパーツで好む部分といえます。

しかし、「ペシッ」っと叩いてみたり、通りすがりに触れてみたりする彼氏は、冗談のつもりで笑わせようとしているのかもしれません。

お尻を触る行為は、下心とも捉えられますが、彼氏の悪ふざけの場合が多いと考えられるでしょう。


心理8. 二の腕を触る

甘えたい、癒されたいという心理でしょう。二の腕はぷにぷにとしていて、気持ちの良い感触といえます。自分の二の腕では感じることのできない、人の二の腕だからこその気持ちの良さがあります。

彼女の二の腕を触ることで、気持ち良さから癒しになるのです。また、男性の甘えたいという心理も伺える行動といえるでしょう。


スキンシップが激しい彼氏への5つの対処法

「もうやめて欲しい」とボディタッチする彼氏に対して、不満に思っている女性も多いのではないでしょうか。しかし、彼氏が嫌いなわけではないので、ポジティブな方向で対処できたらベストですね。

こちらでは、スキンシップが激しい、多い彼氏の対処法を5つご紹介します。


対処法1. くすぐったがるリアクションを取って逃げる

自然な感じでその場を対処することができます。彼氏にスキンシップをされたら「くすぐったいからやめて~」と、軽く拒むことで彼氏を傷付けることなく、自然な流れで逃げることができます。

くすぐったがり少し嫌がるリアクションをとることで、彼氏が少しは「彼女が嫌がるから止めよう…」と思ってくれると良いですね。


対処法2. 「変態〜!」といて手を軽く弾く

お仕置きをされることで、「激しいスキンシップはダメ」と体に覚えさせる作戦です。スキンシップをされて無言で手を弾くと、なんだか冷たい印象を受けますが、「変態~!」などと冗談っぽくいうことで角がなくなります。

手を軽く弾くことで彼の体は「スキンシップは嫌がられて弾かれる」と判断し、次回から彼氏がスキンシップをしようとした時に、体がNGを出してくれるようになるかもしれません。


対処法3. 彼女からも甘えることで愛情を伝える

彼氏に安心感を与えることが効果的です。どこか自信がない彼氏は、不安感から激しいスキンシップをしてくるという傾向にあります。そんな彼氏の場合は、安心させてあげると良いでしょう。

彼女からも甘えてスキンシップをすることで、彼氏はあなたの愛情に気付き、自信を持つことができます。そして、激しいスキンシップがなくなるかもしれません。


対処法4. 彼氏が満足するまで、とことん甘えさせる

やりたいだけやらせてあげるというのも一つの方法です。彼氏が激しいスキンシップをするのは、あなたが嫌がるからということも考えられます。母親になったようなつもりで、彼氏のスキンシップをただひたすら見守りましょう。

彼氏が満足するまでとことん甘えたら、彼氏はスキンシップをすることに興味を示さなくなり、他の愛情表現を考えてくれるかもしれません。


対処法5. 嫌な時は、はっきりと主張する

あなたが曖昧な反応なので、彼氏は本当の気持ちに気付けていないということが考えられます。激しいスキンシップをされて、恥ずかしがっているのか、喜んでいるのか分からないような、微妙な反応をしているとあなたの「嫌」という気持ちは伝わりません。

嫌な時は、はっきりと主張することも大切です。彼氏を傷付けたくない気持ちは分かりますが、嫌な気持ちを伝えられな今までは、長続きしませんよ。


スキンシップをしてくる彼の心理を見極めて。

スキンシップをする男性もしない男性も、心理はバラバラで人それぞれなようです。スキンシップが多い男性は、欲求不満な場合や、独占欲が強い場合、不安がある場合などの理由によるもの。

彼氏の心理を詳しく知るには、触るパーツによって判断しやすくなります。また、激しいスキンシップを対処する場合は、彼の性格をみて相応しい方法を選ぶと良いでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事