ちょっかいを出す男性の“5つの心理”|意地悪してくるのは脈ありのサイン?

ちょっかいを出す男性のことを知りたい女性へ。本記事では、ちょっかいを出す男性心理から、脈ありかどうか見分ける方法まで大公開!好きな人と距離を縮める方法や嫌いな人への対処法も解説します!

ちょっかいを出す男性の“5つの心理”とは?

ちょっかいを出す男性心理

「学校でいつも私にちょっかいを出す男の子がいるけど、何か意味はあるの?」

「職場の先輩からよく意地悪されるのはなぜ?彼の心理が知りたい」

男性からちょっかいを出されると、女性としてはその意味がわからず理由が気になりますよね。彼の性格が悪いだけなのでしょうか?

そこでここからは、ちょっかいを出す男性心理について解説します。

どうして彼はちょっかいを出すのか、彼の心の中を理解しましょう。


男性心理1. あなたと話すきっかけが欲しい

女性が思うより、不器用な性格の男性は多いもの。

彼らは「〇〇ちゃんと一緒に話したい」と思っても、女性とのコミュニケーションが苦手で緊張してしまいます。

また、何を話すべきかもわからないので、特に理由もなく肩を叩いたり頬をツンツンしたりして、相手からの第一声を待っているのです。


男性心理2. あなたが好きだから、あまのじゃくな行動を取ってしまう

恥ずかしがりやな性格の男性ほど、「相手からどう思われているのか」を気にして、自分の感情を隠そうとしがち。

例えば、好きな子と普通に接して、好きな気持ちがバレるのを恐れています。

そのため、あえて悪口を言ったりちょっかいを出したりなど、女性が嫌がることをしてしまうのです。


男性心理3. 自分が脈ありかどうか確かめたい

ちょっかいを出す男性心理は脈ありか確かめたい

恋愛に慎重な男性は、相手の反応次第で、次のアクションに移すかどうかを決めます。

例えばちょっかいを出した時に、女性があまり怒らず良い対応をしてきたら、「〇〇ちゃんとはいい雰囲気かも」と見込んで、積極的にアプローチ開始。

一方、女性から無視されれば、「俺は脈なしか」と感じて諦めるのです。


男性心理4. とにかく、かまって欲しい

好きな気持ちを抑えられず、「あの子の視線をどうにか自分に集めたい」と考える結果、とりあえず行動に移す男性がいます。

この時、普通に声をかけるよりも、ちょっかいを出す方が相手のリアクションが大きくて楽しいため、ちょっかいを出し続けるのです。

ただし、あなたに対して恋愛感情は一切なくて「誰でもいいからかまって欲しい」と考える、ただの「かまってちゃん男子」もいるので注意。


男性心理5. 他の男性に嫉妬してる

意中の女性が他の男性と楽しそうに話していると、「〇〇さんをあいつに取られたくない」という嫉妬心が抑えきれなくなり、それを女性にぶつけてしまう男性がいます

ちょっと焦ったようにちょっかいを出してきたり、あなたがある特定の男性と話しているときにだけちょっかいを出してくるようならこの心理の可能性が高いです。

その男性に対して「いつもいつも〇〇の近くにいるな、こいつ…!」とライバル視しているので、ヤキモチを妬いていると思って間違いないですよ。

【参考記事】はこちら▽


ちょっかいを出すのは好きだから?男性の脈ありサイン5つ

ちょっかいを出す男性の脈ありサイン

「職場で私にだけちょっかいを出すってことは、脈ありなの?」

「好きな人からいつも頭を叩かれるけど、私に好意があるのかな?見極める方法が知りたい」

気になる人からちょっかいを出されても、脈ありかどうかの判断は難しいですよね。

そこでここからは、ちょっかいを出す男性が気になる女性にだけ示す、5つの脈ありサインについて紹介します。

好きな男性の態度や行動が当てはまるか、ぜひ一緒にチェックしてみましょう。


脈ありサイン1. あなただけにちょっかいを出している

彼が誰にでもちょっかいを出す場合は、ただのかまってちゃんの証。

しかし意地悪する相手があなただけなら、あなたのことを気になるが故に、ちょっかいを出して接触回数を増やそうとしているのかも。

例えば周囲に他の女子もいるのに、

  • あなたの肩だけいきなり軽く叩いてくる
  • いつもあなたの髪の毛だけ引っ張って遊ぶ

などの行動があれば、あなたのことを好きな可能性大。


脈ありサイン2. ちょっかいを出す時の表情が照れている

気持ちが表情に出るタイプの男性だと、嫌いな人や興味のない女性の前では自然と冷たい顔になるので、笑顔を見せるなんてもっての外。

しかし好きな女の子の前では、気持ちを抑えているつもりでも、嬉しさが顔に出てしまうのです。

そのためちょっかいを出しながらも、彼の頬が赤くなっていたりニヤけていたりするのであれば、あなたを気になっている証拠でしょう。


脈ありサイン3. 目を合わせてくれない

ちょっかいを出す男性の脈ありサインは目を合わせてくれない

照れ屋な男性ほど、好きな人と話す時は緊張してしまい、目を合わせられません。また、好きな気持ちがバレないように、あえて目を逸らすことも多いのです。

とはいえ気になる人のことは、相手に気づかれないようこっそり目で追ってしまうのも事実。

そのため、視線を感じてあなたが男性のことを見た時、彼が慌てて目を逸らすような仕草をするのなら、脈ありと言えますよ。


脈ありサイン4. ちょっかいを出した後に優しくしてくる

好きだからちょっかいを出すとは言え、男性は「ちょっかいが原因で好きな子から嫌われるのはイヤだ」とも考えています。

そのため好意がある女の子には後から優しくして、相手の気を引こうとするのです。

例えば、ちょっかいを出した後に

  • 「さっきは大丈夫だった?」とフォローの言葉をかけてくる
  • あなたが好きなお菓子をプレゼントしてくる

など、何かしらの気遣いをしてくるのであれば、脈ありの可能性が高いでしょう。


脈ありサイン5. 2人でいる時は優しい

素直になれない男性は、「好きだけどこの気持ちをみんなに悟られるのは嫌だ」という心理から、集団でいる時はちょっかいを出して自分の気持ちを隠そうとします

そのため、

  • 2人きりの時は、あなたの話をちゃんと聞いてくれる
  • 周りに友人がいなければ、過度にいじってくることはない

などと、2人でいる時は親切なら、あなたを好きな証拠かもしれません。


【関係別】ちょっかいを出す男性への上手な対処法10選

ちょっかいを出す男性への対処法

「ちょっかいを出す男性には、どのように対応したらいいのかな?」

「相手を好きか嫌いかで、対処法は変わってくるよね?」

周りにいつもちょかいを出す男性がいれば、今後の接し方って本当に悩みますよね。

しかしあなたの対応次第で、相手と距離を取ることも、逆に相手との絆を深めることも可能なのです。

ここから一緒に、ちょっかいを出す男性への対処法や接し方について確認しましょう。

ちょっかいを出す男性への対処法
タップすると移動します

関係を深めたい好きな男性への反応5選

自分の好きな人から、ちょっかいを出されるパターンもありますよね。

実はこれ、うまく対応すれば2人の仲が急接近するチャンス。

そこでまずは、関係を深めたい男性への対応方法について5つ紹介します。

気になる彼とカップルになれるよう、ぜひ参考にしてくださいね。


仲良くなる方法1. 笑顔で対応する

男性は好きな人にちょっかいを出した時の相手の反応から、「自分はどう思われているのか」を判断しています。

例えば、ちょっかいに笑顔で反応してもらえると、「〇〇ちゃんも自分のことを受け入れてくれてるな」と感じるのです。

そのため気になる人から頭を叩かれたら、

  • 「急に何するのよ〜(笑)」
  • 「ちょっとやめてよっ(笑)」

とにっこり笑顔になってあげましょう。

あなたの明るい反応がキッカケとなり、2人の距離がもっと縮まるはずですよ。


仲良くなる方法2. 冗談を交えて笑いにする

ちょっかいを出す男性への対処法は冗談を交えて笑いにする

気になる女性との接触回数を増やしたくても、どうすれば良いかわからず、ちょっかいを出してしまうのが照れ屋の男性。

そのためちょっかいを笑いにしてあげることで、次のアクションを起こしやすくなるのです。

もし髪の毛を引っ張られたら、

  • 「それ私以外にやったら嫌われるよ(笑)」
  • 「私の髪の毛が羨ましいの?笑」

などと、彼にあなたを意識させるような返事をしてみましょう。そこから話が広がって普通のおしゃべりに突入できますよ。


仲良くなる方法3. 「やめてよ〜」と、嬉しそうに嫌がる

男性のちょっかいを完全に嫌がってしまうと、彼は「〇〇さんを傷つけちゃったかな」と思ってしまい、その後あなたにアプローチできなくなります

そのため、ちょっかいを出す男性には、「やめてほしい」といったニュアンスで言葉を伝えるとしても、以下のように嬉しそうな態度を見せるのが重要。

  • ニヤッと微笑んで彼を見つめるなど、幸せそうな表情や仕草をする
  • 「やめてよ〜」という時は、声のトーンをできるだけ高くする

こう反応することで、男性は「俺、嫌われてはなさそう」と感じ取ってくれるはず。


仲良くなる方法4. ボディタッチを交えて、リアクションする

男性は女性からボディタッチされると、「自分に好意があるのかな」と感じて、相手をご飯に誘うハードルが下がるもの。

もし気になる人がちょっかいを出す時は、「ねぇやめてよ」と言いながら、彼の肩を叩いたり、お腹をくすぐったりしてみましょう

ボディタッチによって、男性は「よし、脈ありだ」と確信し、積極的にアプローチしてくるようになりますよ。

彼をよりドキドキさせるためにも、さりげなく相手の身体を触るのがポイントです。


仲良くなる方法5. 自分も同じようにちょっかいを出す

ちょっかいを出す男性への対処法は自分もちょっかいを出す

もし女性からもちょっかいを出されると、「やり返すってことは俺のこと好き?」などと、男性はあなたとの関係をポジティブに捉えるようになります。

からかってくる〇〇君を彼氏にしたいのなら、以下のような行動を取ってみましょう。

  • 挨拶する時に、後ろから軽く彼の肩や背中を叩いてみる
  • 彼が座っている時、ペンで彼の腕をツンツンしてみる

あなたからのちょっかいでお互い両思いだとわかり、2人の関係性が進展するかもしれません。

なお、あまりに過激すぎると男性は引いてしまうので、あくまでも可愛らしいちょっかいを出すのがポイント。


興味がない男性への対応4選

興味のない男性からちょっかいを出されると、精神的に疲れてしまいますよね。

しかしこの時、適当な対応をすれば、ちょっかいがエスカレートしたり相手から勘違いされたりすることも。

そこでここからは、興味がない男性への正しい対処法について紹介します。

興味がない男性への正しい対処法
  1. 素直に言う
  2. 疑問で返す
  3. 距離を置く
  4. 無視をする
タップすると移動します

対処法1. 「嫌だからやめて」と素直に言う

男性は鈍感なので、女性の気持ちをなかなか理解できません。

そのため、ちょっかいを出す時に相手が何も言ってこなければ、「俺のこと好きなのか?」と勘違いして、そのままちょっかいを出し続けるのです。

もし興味がない男性から肩を叩かれたら、はっきり「こういうの嫌なの。私をからかうのはやめて」と伝えましょう。

しかしこの方法は、男友達のような直接なんでも言える相手にはぴったりですが、職場の先輩にはNGなので注意。


対処法2. 「なんでこんなことするんですか?」と疑問で返す

ちょっかいを出す男性への対処法はなんでこんなことするんですかと言う

中には相手がどのような意図でちょっかいを出しているのか、わからないケースもありますよね。

いつまでも反応に困っていてはストレスになるので、男性の素直な感情を引き出してみましょう。

例えば、相手が上司や目上の人であろうが、

「どうして私のこと叩くのですか?」

「いつも私をからかうのは何か意味があるんですか?」

などと、思い切って質問するのが大切。

大勢の前だと本音を隠す可能性が高いので、2人きりの時に聞くのがベスト。周りに誰もいなければ、男性も本音を話してくれるはずですよ。


対処法3. 相手が声をかけにくいように距離を置く

かまってちゃんのような誰にでもちょっかいを出す男性は、自分の近くにいる女性をターゲットにするもの。

そのため物理的に距離を取り、ちょっかいをかけられない状態を作ることが、彼から逃げる近道なのです。

具体的には、

  • 飲み会や集まりの時は、相手から遠い席に座る
  • 休み時間は、彼の席や彼がいつも行くような場所には近づかない

いくら寂しがり屋の男性でも、わざわざ距離を置く相手とコミュニケーションを取ろうとはしないので、ちょっかいも出されなくなりますよ。


対処法4. 無視をする

「嫌だからやめて」と言っても、なぜ自分をからかうのか質問しても、ちょっかいを出し続ける強者がいます。

この場合、相手はただあなたの反応を見て楽しんでいるだけなので、無視すれば「彼女にちょっかいを出してもつまんないな」と感じて離れていくのです。

相手が自分の肩を思いっきり叩いてこようが、「お前変なの〜」と騒いでいようが、彼の方に視線を向けずそのまま無視しましょう。一言でも話したり、表情を変えたりしてはいけませんよ。


ちょっかいを出す男性が脈ありか、ただの意地悪か判断しよう!

ちょっかいを出す男性は脈ありサイン

好きな人から学校や職場でちょっかいを出されると、「私って好かれてるの?嫌われてるの?」と不安になりますよね。

しかし、男性の脈ありサインは意外と単純なので、誰でも簡単に好意を見極められるのです。

「私に気があるんだな」とわかったら、今回ご紹介した男性と仲良くなる方法を参考に、ぜひ彼との距離を縮めていってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事