添い寝する彼氏の心理とは?大好きな彼女に対する“添い寝中の行動”を解説

彼氏が添い寝してくる時ってどんな心理があるか気になりませんか。本記事では、添い寝してくる彼氏の心理や、添い寝中の彼氏の行動に対する愛情を大公開!さらに、彼氏と添い寝したいと思った時におねだりする方法や、彼氏がキュンとする添い寝テク、添い寝する時の注意点も徹底解説します。

添い寝してくる彼氏の本心を大公開!

添い寝したがる男性

彼氏と一緒に添い寝していると、とても幸せな気持ちになりますよね。腕枕をしてくれれば「体勢は大丈夫かな?」と心配しつつも彼氏からの愛情を感じられます。

しかし、彼氏が添い寝をしてくれる時って「一体どんな気持ちなの?」と気になりませんか?

この記事では、彼氏が添い寝してくれる心理や行動について紹介します。彼氏が思わずキュンとしてしまう添い寝テクも解説するので、もっと彼から愛される女性になりましょう!


何を考えてる?彼氏が添い寝する時の心理とは

彼氏が添い寝してくれるのは嬉しいけど、「一体どんな心理が働いているの?」と疑問に思う彼女も多いのではないでしょうか。ここでは、添い寝する彼氏の心理について紹介します。

心理が分かることで、彼氏の気持ちが少しずつ理解できるようになりますよ。


彼氏の心理1. 寂しいので彼女にかまってほしい

彼氏が添い寝してくる心理は、彼女のことが好きすぎて甘えたいと思っています。それだけでなく仕事で忙しく会話がなかったり、すれ違いが多かったりすると2人の関係が不安になり、彼女は本当に自分のことを好きなのか確認したくなっていることも。

彼女と一緒に添い寝することで、気持ちが自分から離れていないか確認していることもあります。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の心理2. 間近で彼女の顔が見たい

彼女と添い寝する時、彼氏の心理として、自分にしか見せない顔を見てみたいという気持ちが働きます。

無防備な彼女の可愛らしい顔を見れば、「可愛いな」「守ってあげなくちゃ」と思うもの。彼氏だからこそ、見られる彼女の寝顔にうっとりしたり、愛おしさを感じたりするのです。彼女の無防備な寝顔を見れば、好きという気持ちがより一層強くなります。


彼氏の心理3. 仕事など不安を感じていて安心したい

男性でも女性でも疲れた時は1人で寝るのが良いと思うもの。しかし、彼氏が添い寝したいとおねだりしてくる時は、自分が何か不安に感じている時かもしれません。

仕事やプライベートで言葉では表せない漠然とした不安に襲われると、安心できる彼女の愛情を感じたいと思うのです。

味方をしてくれる彼女と一緒に寝ることで、不安な気持ちが和らぎます。


彼氏の心理4. 彼女に甘えたい

添い寝してくれる彼氏は、彼女ともっと密な時間を過ごしたいと思っています。気の許せる相手だからこそ、自分の素の部分を見せて思い切り彼女にベタベタしたいのです。

自分のことを理解してくれる女性だから、彼女の優しさやぬくもりを肌で感じたいと思っていることも。普段はクールに見せている彼も、2人きりの時は誰も知らない素の自分を見せるのです。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動で彼氏からの愛情をチェック!

彼氏がいつも添い寝してくる時、「どんな気持ちでこんな行動をするのかな」と彼氏の行動が気になる女性は多いのではないでしょうか。彼氏が添い寝する時に彼女に行う愛情表現ついて紹介します。


添い寝中の行動1. 頭をナデナデしてくる

添い寝している時は、二人ともとても幸せな気持ちです。彼氏が彼女の頭を撫でてくるのは、彼女のことが好きで好きでたまらないから。

彼女のことを愛おしく思い、自分が彼女のことを守りたいという心理が現れています。

頭をナデナデすることで、彼女が自分にしか見せない安心した顔を彼氏は見たいと思っているのです。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動2. 髪の毛に触れてくる

隣りにいて顔や何気ない仕草も間近で見られるはずなのに、色々と触ってくるのは彼女のことが愛おしすぎてたまらないから。

添い寝しているだけでは、物足りず触れることで常に彼女のぬくもりを感じていたいのです。

いつもは口下手な彼も、彼女が可愛くて可愛くてたまらず頭を撫でたり、髪の毛を触ったりすることで彼女に対して好きな気持ちを表しています。


添い寝中の行動3. 耳を優しく触る

彼女のことが大好きで、彼氏は彼女の色々なところに触れて愛情を表現しようとしています。添い寝をすると体勢的に、耳や腕周辺が触りやすくなりますよね。彼氏は彼女の耳を触ることで、ドキッとすることを知っているのです。

耳を触るのは、好きという気持ちを表現するだけでなく彼女の気分も盛り上げて、キスをしたいと考えています。


添い寝中の行動4. 優しいキスをしてくる

彼女への「好き」という気持ちが高ぶって、ついストレートに愛情表現をしてしまうことも。寝る時におやすみのキスをしてくれれば、彼女は嬉しいものです。

彼氏はキスをすることで、彼女へ好きという気持ちを表しているとともに、彼女からの愛情も感じたいと考えています。

そのため、彼女からおかわりのキスを待っている場合もあるでしょう。


添い寝中の行動5. ハグをしてくる

彼女のことを好きなことはもちろんですが、彼氏は彼女のことを手放したくない、愛おしいと思ってハグをします。

「自分の手からこの子を離したくない」と思っているのです。そばに一緒にいられるだけでも満足とは思いつつ、どこか肌と肌が触れていたいと感じて抱きしめます。

ハグは彼女をキュンとさせるテクニックでもありますが、彼女のことを信頼している証でもある行動です。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動6. 手を繋いでくる

添い寝をする時、精神的にも結びつきが欲しいと思うもの。いつもそばにいたい、彼女のことをずっと大切にしたいといった気持ちの愛情表現です。

彼女と体の一部が触れているだけで、彼氏が安心してぐっすり寝ることも。自分が彼女のことを守ってあげたいという気持ちだけでなく、手を繋ぐことで自分自身も精神的に落ち着く要素もあるのです。


添い寝中の行動7. くすぐってくる

寝る体勢ができているのに、彼氏がちょっかいを出してくるのは彼女ともっとイチャイチャしたいから

彼女と一緒にもっと話をしたい、好きな気持ちが溢れ出て止まらないといった時にくすぐります。言葉で彼女へ愛情表現が苦手な人でも彼女とはイチャイチャはしたいもの。

他にも、下心があってあえて彼女にちょっかいを出すことがあります。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動8. 腕枕をする

男性の体勢が辛いものの、彼女を近くに感じられる体勢です。彼女が好きなことはもちろんのこと、男らしさや彼女を守ってあげたいという気持ちが現れています。

彼女が自分の腕枕でスヤスヤと眠ってくれると「信頼されている」と感じ、彼女が無防備に寝ていることで、自分の気持ちも落ち着くのです。そのため、多少腕が辛くても耐えられてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動9. 携帯ばかり見ている

添い寝しているのに、ラブラブな雰囲気というよりはいつも通りの日常になっているなら注意が必要かもしれません。彼女そっちのけで、携帯を見ているなら今の関係がマンネリ化しているサインかも。

彼女のことは好きだけど、愛情が薄くなっている可能性があるので、彼氏がドキッとなるような仕草や行動を意識してみましょう。

【参考記事】はこちら▽


添い寝中の行動10. 何もしない

添い寝する時、いつも寝るだけのパターンになっている場合は、彼氏が彼女に対して遠慮しているかもしれません。彼女の仕事が忙しいことを知ってて、なるべく負担をかけないようにそっとしているのです。

彼なりに何もしないことが愛情表現を表していることがあるので、不満を感じるのではなく愛情表現として受け取りましょう。


彼女から誘うのもアリ!彼氏がドキドキする添い寝のおねだり方法

彼氏からいつもは添い寝してくる時は、たまに彼女から添い寝すると思わず抱きしめるぐらい可愛いと思われるかも。普段彼女が見せない愛情表現をすることで、彼氏は彼女にメロメロになります。

ここからは、彼氏をキュンとさせるテクニックについて紹介します。


添い寝のおねだり方法1. 「一緒に寝ようよ〜」

彼氏に甘えた声で、洋服の裾を引っ張って言えばドキッとすること間違いなし。少し眠たげな声で甘えることで、「抱きしめたい」「自分にしか見せない表情だな」と男性は思うものです。

彼女から頼られたり、甘えられたりすると、彼氏は「しょうがないな〜」と照れ隠しで言いますが、本当は内心嬉しく思っています。


添い寝のおねだり方法2. 「そっちに行っても良い?」

彼氏のそばで繋がりを感じたい人におすすめ。彼氏におねだりをする方法は、甘えた声で誘うことです。

彼氏としては、彼女がいつも自分を頼ってくれる姿を見るとキュンとしてしまうもの。いつもとは違う甘えた声を出せば、彼氏はドキッとすること間違いなしです。

甘えることが苦手な女性もさり気なく言えるので、試しやすいテクニックですよ。


添い寝のおねだり方法3. 無言で寝ている彼氏に添い寝する

彼氏のことが愛おしく感じるなら、そっと近寄ってくっついて寝るのがおすすめ。この方法であれば、口下手で愛情表現が苦手な女性でも彼氏におねだりしやすいです。何も言わなくても、彼氏の腕をギュッと掴めば気持ちが伝わるはず。

彼女が照れた表情も彼氏にはキュンとくるポイントなので、言葉で伝えるのが苦手な人にはおすすめです。


彼氏がキュンとする”彼女の可愛い添い寝テク”7つ

彼氏と添い寝する時、少しでもかわいいと思われたいと思うものですよね。彼氏が思わずキュンとしてしまう仕草やテクニックをココでは紹介します。

口下手な女性でも取り入れることで、彼氏は彼女のことを離したくないと思うでしょう。


添い寝テク1. 頭を撫でてあげる

いつも仕事でバリバリと働き、仲間同士でもリーダシップを取る男性は、自分が本当に甘えられる場所がありません。唯一彼女と一緒にいられる空間が自分が素でいられる時です。ポンポンと彼氏の頭を触ってあげると、彼氏も安心して眠りにつけることも。

甘えん坊な彼氏に効果があるだけでなく、プライドの高い男性にもおすすめです。


添い寝テク2. 彼女側からギュッと抱きしめる

寝る時は彼氏からギュッと抱きしめられることが多い人も、何気ない時に彼女から誘われるとドキッとすることも。ケンカして何となく仲直りのきっかけがないと思っている人は、抱きしめてみましょう。

特に、バックハグをされたら彼氏は「ケンカしても自分のことを好きでいてくれている」と再認識します。言葉や仕草よりも、愛情が伝わりやすいのでおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


添い寝テク3. 彼氏に身をうずめて、上目遣いをする

彼氏をドキッとさせるなら、いつもは見せない甘えた表情をすることが大切です。密着して甘えることで可愛いと思われます。

彼氏が彼女の髪や頭を触っている時に上目遣いをすることで更に効果が高まりますよ。言葉で愛情表現をしなくても、行動だけで相手を大好きであるということを伝えられます。

いつもとは違う、キュンとしたシチュエーションで彼氏もドキドキすることでしょう。

【参考記事】はこちら▽


添い寝テク4. 脚と脚を絡ませる

彼氏をキュンとさせるテクニックは、視界に入らない見えない部分の身体を密着させること。

密着度が高く、いつもとは違う雰囲気になるだけでなく、足元だけが繋がっているとお互いにドキドキします。お互いしゃべりながらくっつくことで、安心感も得られるのでおすすめです。

体勢も辛くはないので、そのままぐっすりと寝ることもできますよ。


添い寝テク5. さり気なく寝返りを打って、顔を近づける

彼氏に背を向ける体勢で寝ていても、無性に彼の顔が見たくなる時がありますよね。背を向けられた方は寂しく感じているので、そこは何気なく振り返ることがポイントです。そこに上目遣いを使えば、彼氏から可愛いなと思われること間違いなし。

小悪魔的な素振りは、彼氏を虜にするだけでなく2人にしかできないラブラブな雰囲気を作ることができますよ。


添い寝テク6. 布団をそっとかけてあげる

脚を絡めたり、声をかけてみたりするのはどれも「恥ずかしい」場合の方におすすめのテクニック。

相手を思いやる優しさが相手にしっかりと伝わる行動なので、口下手な人にぴったりです。彼氏は「自分は愛されているな」と実感できます。

ボディタッチをするスキンシップをしなくても、さり気ない優しさで彼を誘うことができますよ


添い寝テク7. 彼氏の服の袖をつかむ

彼氏のパジャマをキュッと彼女が掴めば、彼氏は「自分は頼られているな」「この子かわいいな、守ってあげたい」という心理が働きます。彼氏をキュンとさせるだけでなく、彼女のことが愛おしくて離れたくないと思わせる効果も

甘えたくても恥ずかしくてなかなか行動に起こせない人は、袖をつかんでみるテクニックを使ってみるのがおすすめです。


彼氏と添い寝する時の注意点をレクチャー

ラブラブな時間を過ごすためには、ちょっとした注意点があります。添い寝する前に気をつけておかないと、せっかくの良い雰囲気も台無しになることも

最後に、安心して添い寝するための注意点について紹介します。


注意点1. 口臭や体臭など匂いのケアをしておく

幸せな気持ちで彼氏と添い寝したいのに、密着した時に「プーン」と匂いが漂うとムードが一気に崩れてしまいます。添い寝する前に、匂いのケアをしておけば安心して添い寝できますよ。

例えば、マウスウォッシュをすれば彼氏と近距離で話しても口臭を気にすることはありません。

また、体臭はなかなか自分でも気が付きにくいので、デオドラント剤をさりげなく事前に塗っておくといいかも。幸せな時間を過ごすためにも、少しだけ匂いに気を配るようにしましょう。


注意点2. 肌触りの良い服装を着る

彼氏が思わず彼女を抱きしめる時は、好きな気持ちが高まった時です。その時に、柔らかい素材の洋服やパジャマを着ているともっと密着度がアップすることも。

例えば、シルク素材であればツルツルとしているので、着ている自分も触る彼氏も気持ちが良いです。他にも、リネンやコットン素材もおすすめ。

反対に、素材がゴワゴワしたものや触り心地が良くない素材だとぴったりと密着するのも抵抗がでてしまうので、気をつけましょう。


注意点3. 彼氏が疲れて寝ている時は、そっとしてあげる

どんなに彼氏のことが好きで添い寝がしたくても、我慢が必要な時はあります。例えば、仕事で忙しかったり、イベントで疲れていたりした時は添い寝はグッとこらえることも愛情の一つです。

無理に添い寝しようとすれば、彼氏が不機嫌になってしまい雰囲気が壊れてしまうことも。

一緒に寝るだけに抑えておき、彼氏が元気な時に思いきり添い寝して甘えちゃいましょう。


添い寝してくる彼の心理を見抜いて、もっとラブラブになりましょう。

彼氏が腕枕をしてくれると体勢は大丈夫?と心配になりますが、愛情をしっかりと感じられ幸せになる人も多いでしょう。彼氏が添い寝する心理を知ることで、彼氏のことを今以上にもっと愛おしく感じますよね。

この記事で紹介した、彼氏がキュンとする添い寝テクや注意点を実践すれば、より彼氏とラブラブな時間を過ごすことができるでしょう。

いつもは恥ずかしがり屋な人も思い切って、彼氏に甘えてみるとお互い新鮮な気持ちになりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事